イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ムール貝の白ワイン蒸し

   

ムール貝の白ワイン蒸し
ムール貝の白ワイン蒸し
イタリア料理レシピ
ムール貝の旬は7が8月です この時期が一番美味しいです、
フランスの世界遺産『モンサンミッシェル』は、
岩山に建つ修道院で観光名所としても有名ですが、
海産物の産地としても有名。
中でもムール貝は世界各地に輸出されています!
生で空輸去れいてるものもありますが
ここでは国産の三陸で生産されているムール貝を使用します、
イタリア料理でも一般的な料理です、
やまほろしやまほろし
やまほろし
イタリア料理食材2人分
ムール貝…………………………700g
セロリ…………………………..1/4本分
エシャロット……………………..1個
にんにく…………………………1片
オリーブオイル……………………30cc
無塩バター ………………………20g+30g
白ワイン(辛口)………………….. 150cc
水 ……………………………..150cc
パセリ ………………………….少々
粗挽き白こしょう …………………少々
海塩 ……………………………少々
イタリア料理に使用する食材

自宅で本格派イタリアン旨みタップリの新鮮なムール貝(1k)
三陸で作られています、新鮮なムール貝です、

長野県産他 セロリ(1本)

エシャロット

青森県 田子町産 にんにく 送料無料 訳ありMサイズ【田子町産にんにく CM 20個前後】青森県が誇るブランド産地田子町から、産地直送でお届けします!

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml イタリア産白ワイン 格付け ウンブリアI.G.T. アンティノリ社 辛口

イズニーAOC発酵バター(25gポーション) 無塩セット(ココット付!)』

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」

ギャバン ホワイトペパー ホール 袋 35g

イタリア産シチリアの海塩(グロッソ 粗粒タイプ)500g

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

商品説明文
「袋入り有機ブーケガルニ 2g」は、煮込み料理に欠かせないミックスハーブ、ブーケガルニです。カレー、シチュー、ロールキャベツ、ポトフなどに。保存に便利なファスナー付き。
販売元 エスビー食品
内容量:2g
原材料
有機ローレル、有機パセリ、有機ローズマリー、有機タイム、有機セージ

パセリ
イタリア料理レシピ手順
1.ムール貝の下処
  ムール貝はたわしで洗って、
  表面の汚れをきれいに落とします。
 
  糸のような足糸(そくし)を包丁で
  引いて取ります。
 
  うすい塩水に10分ほどつけてから
  使います、
  汚れを吐ださせます、
2.エシャロットはみじん切りにします、
3.セロリは筋をきれいに取り除き
  みじん切りにします、
4.にんにくは縦に二等分し中の芽を取り除き
  いやな苦みの元を取り除きます、
5.パセリは茎を取り葉の部分を
  みじん切りにします、
6.平鍋にオリーブオイル・無塩バター20gを入れ
  にんにくを入れ弱火で炒めます、
  ニンニクの香りが立ってきたら
  セロリ・エシャロットを入れ炒めます、
7.粗挽き白こしょうを加えて風味を出し、
  ムール貝を加えます、
8.軽く塩で調味してムール貝に野菜を絡めます、
9.白ワインと水を加えてふたをしめ、
  中火で蒸し煮に状態にします、
10.ムール貝の口が開いたら
   一度火から卸下ろします、
   細かく切った残りのバター30gと、
   みじん切りにしたパセリをいれ再び
 火にかける。
11.強火にして一度沸騰させ
   火からおろします、
12.平鍋のまま提供します、
13.取り皿にご自分で取りお召し上がりください、
イタリア料理に使用する調理器具

[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ
両手鍋4L/25.5cm

イタリアを代表する陶磁器ブランド】リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト アンティチョーク
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 魚貝類 ホタテ 烏賊 タコ あさり シジミ ムール貝 ウニ

Comment

  1. 夢見 より:

    やまほろしの花 美しいです
    いい色ですね
    平鍋のままーっていうのも嬉しいです
    どんと♪
    今日のお料理もたまらなくおいしそうです

  2. wheatberry より:

    いつもコメント、応援有り難うございます。
    ムール貝のワイン蒸し、夏の前菜に最高です!
    大好きなんですけど、自分でムール貝を買ったことも調理したこともないんです。
    にんにく、セロリ、エシャロットで風味の高いムール貝のワイン蒸し、こんな手の込んだレシピのを食べてみたいです。とっても美味しそうです。
    美味しいレシピにポチ、ポチッと応援。

  3. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ムール貝の白ワイン蒸し、・・・・・・。
    美味しそうですね。
    食べたくなりましたよ。
    是非、・・・・・・。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  4. まう より:

    おはよございます
    オシャレでステキなメニューですね。。
    ムール貝って料理したことないです~~
    暑い夏。。
    キリっと冷やした白ワインがいただきたいですね。。。

  5. ゆりりん より:

    ムール貝の旬は今なんですね!
    美味しそうです。
    この蒸し汁をバケットにつけていただきたいです。
    ぐっっ
    お腹空いてきました。。。
    ポチっと応援です

  6. ラリーママ より:

    ベルギーでバケツのような器で出されましたが美味しくてペロッとたいらげたのを思い出しました。
    フォークではなく貝ではさむようにして身をとったこともなつかしいです。
    自己流で作っていたのが何とシンプルだったことかと反省しつつ本格的なこのレシピに挑戦しますね。
    教えていただけて感謝です。

  7. kazuyoo60 より:

    沢山の花、綺麗にヤマホロシが咲きましたね。
    ムール貝の旬は夏なのですか。三陸のムール貝ですか。船底について日本に来たと聞いた気もしますが。
    貝の下処理ですね。ムール貝、この頃出会いません。探したら有るかな?。

  8. らるむ。 より:

    キリッと冷やした白ワインと共にいただきたいですね
    牡蠣は冬、アサリは春、ムール貝は夏ですか~。
    貝類の旬って疎いですが、知ってるとおいしい時に食べれるのでいいですねー
    応援☆

  9. ゆうモモち より:

    ムール貝ってあまり得意じゃないんです
    けど、それは美味しいものを食べた事が
    ないから…かも。
    でもヨーロッパでバケツ一杯のムール貝を
    見ると、やっぱり美味しいんだろ~な~
    って思います☆ぽち

  10. rirugao より:

    こんにちわ
    ムール貝ですか、アサリは春が美味しいとか書かれていたので何か変わりになるものは~
    確かに冷たく冷やした白ワインは最高でしょうね。
    誰か作ってくださいませ。

  11. plazademontes より:

    いつもながらおいしそうなレシピですね☆
    冒頭のお花の写真もとってもキレイです!

  12. puffpuff より:

    ムール貝の香りがいいですね!
    出たソースも残らずいただきたいお料理です!

  13. りりり より:

    こんにちは。
    ムール貝のワイン蒸し大好きです!
    香草焼も好き!
    どっちもお店で食べてます・・・
    自分で作れるようにならないとね~(笑)
    ryujiさんのレシピ読んでるだけでお料理上手になった気持ちになります♪
    ポチ♪

  14. けんたろう より:

    訪問ありがとうございました。
    ムール貝は今が旬なんですね~。うまみもたっぷりでおいしそうです!
    応援ぽちっと。

  15. slow life より:

    ムール貝の酒蒸し美味しそう~♪
    貝全般は苦手ですが、
    酒蒸し&パスタに入れると食べれるんですよ!
    ムール貝も一度チャレンジして見たいですね♪
    いつも美味しそうなレシピに感謝です^^
    ポチッ!

  16. ちょろっとぶぅ より:

    ポチッっと応援ありがとうございます。
    ムール貝って、なかなか売ってないんですよね(>_< ) うーっ、食べたい!! ぽちっ☆

  17. suzu-kitchen より:

    ムール貝って今が旬なんですね~
    白ワイン蒸しとっても美味しそうです。
    実はムール貝って海外旅行に行った時に食べたきり。
    自宅でも美味しく作れたらいいですね!
    これみたら食べたくなって来ました。

  18. al17 より:

    こんにちは~ムール貝はリゾットとかも
    大好きですが こちらも美味しそうですね。
    私の近所では 売っていないので パエリア
    とかも たまに食べたいと思うのですが
    出来ません><!代用って無いですか?
    いつも素敵なレシピを有難うございます。
    ぼち

  19. ひろ より:

    ryujiさん、こんばんわ~!
    お久しぶりです!!
    しばらく、ゆっくり休養していました。
    これからもよろしくお願いいたしますペコリ
    ムール貝の白ワイン蒸し、
    美味しいですよね~~~~!!
    やっぱり、日本ではアサリのワイン蒸しが
    メジャーですが、
    美味しいムール貝を使った
    ワイン蒸しは、なんともいえない
    美味しさがありますよネ^^
    素敵なレシピ
    ありがとうございます!!
    ポチッ!応援
    させていただきます!!

  20. tana より:

    こんにちわ^^
    ムール貝って、今が旬なんですね~!
    モンサンミッシェルが海産物の産地として有名なのは初めて知りました!
    ムール貝のお料理って、見慣れてないせいかすごく豪華に見えます★

  21. タヌ子 より:

    ムール・マリニエール、美味しいですよね。
    先日ノルマンディの海岸沿いを旅行していたので、沢山頂きました。
    ノルマンディ風は生クリーム入りでした!

  22. DORIN より:

    ムール貝!
    お洒落ですね~(*^_^*)
    毎日、イタリアの勉強にになります。
    (*^_^*)ポチ。

  23. ぴよりん より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    ムール貝の旬は、7月8月なのですね。
    夏休みに本格的に入り、
    ワイワイ食卓を囲むことが増えそうなこの時期♪。チョコッとした集まりにテーブルに登場すると、喜ばれそう♪♪♪です。ムール貝の白ワイン蒸しに、話題が集まり会話も弾むこと間違いなしですね。ポチッ♪

コメントを残す

  関連記事

京都加茂なすのパスタ キタッラ
イカスミのリゾットと白ポレナタ
ボッタルガ風味 パスタ リングイネ
あさりの冷たいクリームスープ
ちりめんじゃことボッタルガのパスタ スパゲッテーニ
イチジクのパスタ
no image
マッシュルームのサラダ
牛肉の煮込み アスパラガス添え
no image
なすの野菜ブロード煮込み
サヤエンドウのオリーブオイル炒めトマト添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。