イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏ひき肉のクリームラグー オレッキエッテ

   

鶏ひき肉のクリームラグー オレッキエッテ
鶏ひき肉のクリームラグー オレッキエッテ
イタリア料理レシピ
楽しいオレキエッテ ショートパスタを使用します、
Padonni(パドンニ)の彩り豊かなパスタを
お楽しみいただけます、
鶏のひき肉を生クリームであえてソースを作ります、
彩りが豊かなバスタが浮かび上がり目でも楽しめます、
ふようふよう
ふよう
イタリア料理食材2人分
パスタ Padonni(パドンニ)オレッキエッテ………..140g
鶏ひき肉……………………………………..100g
にんにく……………………………………..1片
オリーブオイル………………………………..40cc
生クリーム……………………………………100cc
ペコリーノ・ロマーノチーズ……………………..30g
レモンの皮……………………………………1/2個分
岩塩…………………………………………適量
ブラックペパー………………………………..適量
イタリア料理に使用する食材

プーリアを代表するパスタ「オレッキエッテ」・小
Padonni(パドンニ) > パスタ

濃厚な親鶏のもも肉をミンチにして使いやすく!ハンバーグや団子にしてスープにいれてもグー!
親鳥ミンチ(250g×2P)

<2010年度産 新にんにく出荷スタート>≪訳あり田子産にんにく≫見た目は訳ありでも味は一級品★ほくほくの美味しさ!ブランド産地、青森県田子町から産地直送★

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」

森永 生フレッシュ クリームフレッシュクリーム 生 1000ml 

ペコリーノ・ロマーノ(200g)

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
イタリア料理レシピ手順
1.ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろしておきます、
2.にんにくは包丁の腹などで
  たたきつぶします、
3.レモンの皮をすり下ろします、
4.フライパンにオリーブオイル・潰した
  にんにくを入れ弱火で丁寧に炒めます、
  素敵な香りが断ってくるまで炒めます、
5.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り加えパスタを茹でます、
  このときパスタの袋に表示されている
  ゆで時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテの食感を味わえます、
6.フライパンに鶏ひき肉を入れ塩・
  ブラックペパーで味をシメます、
7.生クリームを入れ混ぜます、
  弱火で少し煮詰めるようにします、
8.茹で上がったパスタを加え
  ペコリーノ・ロマーノチーズを入れ
  混ぜ合わせます、
9.食器に盛りつけすり下ろした
  レモンの皮を振りかけ飾りにします、
イタリア料理に使用する調理器具

チーズおろし
【18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器】

レモングレーター ブラシ付き
レモンの皮をおろすのに便利な、レモングレーターです。専用のブラシ付きだから手を汚さずにササッと払え、料理にフレッシュな香りのアクセントを付けられます。レモン以外に、しょうがやわさびにもお使いいただけます。

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

ウェッジウッド(Wedgwood) ローレル(ブラック) チャージャープレート 31.5cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. 夢見 より:

    ふようの花が綺麗ですね
    夏の夕暮れの庭に揺れる・・・・
    そんなイメージがあります
    紹介されているレモングレーターに目を奪われました
    キッチン・グッズ見るの好きです
    爽やかで上品そうなお味かしらと思いつつレシピを拝見しております

  2. タヌ子 より:

    最近は色々なパスタが出ていて楽しいですよね。
    今回、ちょっと面白いパスタを購入したんですが、トマトソースで隠れてしまうとつまらないので、このソースで試してみたいと思います。
    レモンゼストでちょっと重くなりがちなクリームソースも爽やかな仕上がりになりそうですね。

  3. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    鶏ひき肉のクリームラグー オレッキエッテ、・・・・・・。
    珍しいです。
    食べたくなりましたよ。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  4. wheatberry より:

    鶏肉好きの主人に作ってあげたい料理です。
    調理の手順も簡単だし、鶏ひき肉をクリームで煮る
    だけで味付けもシンプルだし、好きな味だと思います。
    カラフルなオレッキエッテ、とても可愛らしいです。
    いつも珍しいものを紹介して頂いて有り難うございます。
    応援もコメントもいつも感謝です。
    ぽち、ぽちっと食材とバナーに応援。

  5. らるむ。 より:

    ひき肉と生クリーム!
    これもすっごくおいしそーですぅ
    家でパスタを茹でる時、お湯多めだと塩味が薄く(もったいなくて塩をケチっちゃう)、小鍋だとしょっぱすぎ・・・と、お湯の塩加減がなかなかバッチリいかないです。
    ケチっちゃダメですねー^^;
    応援☆

  6. miumiu より:

    ご訪問・コメントありがとうございました。
    オレキエッテがカラフルでかわいいですね。
    生クリームとチーズがよくからんでとても美味しいんでしょうね。
    応援させていただきました。

  7. hirugao より:

    鶏肉は疲れにいいとかどこかのTVでしていましたがとりあえずポイントだけ頂いて後は我が家風です。
    何でもそんな風なので本当がわかりません。
    冷たいワインを少しと何か美味しいお料理で
    ゆっくりしたいです。
    芙蓉が咲いたのですね。

  8. ひろりん より:

    暑い中、ふようがきれいに咲いてますね。
    夏バテしないよう、ryujiさんのメニューで
    乗り切りたいです。

  9. ベッカズ より:

    イタリア料理って
    ほんとたくさんのパスタの種類があるんですね~~
    一度本場に行ってみたいものでっす
    応援☆

  10. kazuyoo60 より:

    芙蓉はやっぱり優雅です。我が家にはありませんが、少し行ったところに有ります。
    オレッキエッテ、とてもカラフル、それぞれの味がするのでしょうね。
    チーズ下ろしって、どこかのセットに入っていたような気がします。

  11. ゆうモモち より:

    あ、オレッキエッテ!
    私、このパスタをryujiさんのブログで
    知ったんです。
    鶏の旨味たっぷりのクリーミーなソースが
    美味しそう♪☆ぽち

  12. プクリンママ より:

    こんにちは!
    いつも温かいコメントと応援ありがとうございます。
    とっても素敵なブログですね!!
    見たことのない調理道具や知らない言葉がずら~り!
    とても新鮮です♪
    ryujiさんは料理のお勉強なされていたのでしょうか??
    イタリア料理に迷ったらryujiさんのお料理参考にさせてくださいませ!!
    応援ポチッ。

  13. りりり より:

    こんにちは。
    パスタに色がついているので、
    ホワイトソースが合いますね^^
    レストランのメニュー見ているようでいつも楽しいです♪
    ポチ♪

  14. Sakulanbo より:

    わあ、鶏挽肉のクリームソースラグー、とってもおいしそう。オレキエッテも色がカラフルでかわいいですね。食べてみたいです。

  15. おさむ より:

    にんにくオイルとクリームの組み合わせにひき肉と、素敵なソースですね。美味しそうです。

  16. エムロッシ より:

    こんなに色とりどりのオレッキエッテがあるのですね 楽しいです、私のは、ベタな画像だけで、、、ryujiさんのようなおしゃれなブログ、素敵です

コメントを残す

  関連記事

フレッシュリコッタのフジッリ
鶏骨付きもも肉のロースト 白ワインビネガー
大麦のスープ
鶏もも肉のパスタ フェットチーネ ゴルゴンゾーラソースとピスタチオ
枝豆のパスタ スパゲッテーニ
卵の巣ごもり風  アーティチョーク
野菜と金時豆のスープ
ほたてと下仁田ネギのペペロンチーノ パスタ リングイネ
プロシュートとルッコラのリゾット
no image
ベリーのガスパッチョ バルサミコ風味