イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ほくほくカボチャのパルミジャーチーズロースト

   

ほくほくカボチャのパルミジャーチーズロースト
ほくほくカボチャのパルミジャーチーズロースト
イタリア料理レシピ
ホクホクのカボチャを素揚げしてパルミジャーノを
たっぷり振りかけ
オーブンでローストします、
軽く焦げ目のついたチーズの香りが素晴らしいです、
イタリア料理です、
ムクゲムクゲ
ムクゲ
イタリア料理食材2人分
カボチャ…………………………..200g
バジルの葉…………………………4枚
パルミジャーノ・レジャーノ…………..40g
揚げ油用オリーブオイル………………1000cc
小麦粉…………………………….適量
トマトソース
タマネギ…………………………..100g
ホールトマト1缶…………………….400g
イタリア料理に使用する食材

濃厚な甘みとホクホク食感が特徴◆野菜ソムリエ厳選
◆完熟エビスかぼちゃ 秀品大玉1個カボチャ

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

オーガニックホールトマト・イタリア産400g固形量240g【オーサワジャパン】

淡路産 たまねぎ Lサイズ

《ルグリオ(イタリア)》エキストラヴァージンオリーブオイル 1000ml
揚げ油用

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを作ります、
1.たまねぎはみじん切りにします、
2.ソースパンにたまねぎを入れ
  ふたを閉めて蒸し煮にします、
3.タマネギがクタッとなったら
  トマトホール缶のトマトの実を取り出し
  手でこすげるようにして種を取り除き・
  へたを取ります、手で潰して入れます、
  ホール缶のジュースも入れます、
  少し煮込みます、
4.パルミジャーノはすり下ろします、
5.カボチャは一口大にカットします、
6.カボチャに小麦粉をまぶします、
7.天ぷら鍋にオリーブオイル1000ccを入れ
  140℃に熱して時作りと揚げます、
8.グラタン皿にトマトソースを敷き込み
  揚げたカボチャを並べ
  バジルの葉は手でちぎって上にのせます、
9.上にハルミジャーノを振りかけます、
10.オーブンを220℃に熱して5分間ほどローストします、
11.食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具

☆少人数の料理にピッタリのコンパクト鍋!
☆IH・ガスコンロ他あらゆる熱源に使用OK!!

揚げ物の油はねを軽減!安全に調理♪フード付きの天ぷら鍋天ぷら亭
 温度計付天ぷら鍋

シェーンバルド グラタン皿角型 茶・33cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. wheatberry より:

    トマトソースにほくほくカボチャ、パルミジャーノ
    だなんて、美味し過ぎます。
    今すぐにでも食べたいです。
    色目も綺麗ですね。カボチャ、大好きです!!
    日本のカボチャは手にはいらないのですが
    butternut squashで試してみたいと思います。
    お野菜料理、バリエーションが増えて嬉しいです。
    いつも応援、コメント有り難うございます。
    ぽち、ぽちっと応援、リンクも色々見せて頂きました。

  2. 夢見 より:

    カボチャはあるのに・・・・・
    ああ哀しい トマトの缶詰がありませぬ
    なんて美味しそうなのでしょう
    不幸だわ
    朝にならないとお店が開かない・笑

  3. みしのん より:

    上段の料理の絵を見て、
    美味しそうだと思いました。
    暖かい食卓の雰囲気がします。

  4. きなこ より:

    コメント&ポチ、ありがとうございました
    カボチャとトマトソースの組み合わせって、
    今までやったことがなかったのですが、
    なんだか新鮮で、おいしそうですね~~。
    私もポチさせていただきました(^_-)-☆

  5. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ホクホクのカボチャを素揚げ、・・・・・・。
    パルミジャーノをたっぷり振りかけ、・・・・・・。
    オーブンでロースト、・・・・・・。
    軽く焦げ目のついたチーズの香り、・・・・・・。
    美味しそうですね。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  6. らるむ。 より:

    かぼちゃって、煮たり天麩羅にしたりと、和な食べ方が多いですが、トマトソースとの組み合わせもいいですねーw(*゚o゚*)w
    参考にさせていただきます♪
    応援ポチッと。

  7. kazuyoo60 より:

    ムクゲ綺麗ですね。我が家でも3種咲いています。
    切ったカボチャを並べてチーズを乗せてチン、うんと手抜きでも美味しいですもの、さぞ美味しかろうと思います。

  8. katsuko より:

    Ryujiさん
    何時もいつもこのブログに助けて貰っています。有難うね!ところでこの料理かぼちゃが少し水っぽい時は何か工夫できますか?シンガポールのカボチャは日本に比べてホクホク感がないんです。

  9. ryuji_s1 より:

    katsuko さん
    コメントありがとうございます。
    水っぽいカボチャはペーパータオルの上にカットしたものを乗せ切り口にグラニュー糖を振りかけ10分間おきます、
    ペーパータオルで出てきた水気を拭き取ります、
    少しはホクホク感が出てきます、

  10. hirugao より:

    ryuji s1さん   おはようございます
    カボチャもこの頃あまり使いませんがこのようにしたら若者も食べてくれますね。
    むくげが綺麗です。

  11. ベッカズ より:

    すみません。今日は応援だけ☆

  12. TWINS より:

    こんにちは~
    揚げ油用のオリーブオイルって、あるんですね。
    ここへ来ると、いつも勉強になります。
    ありがとうございます(^^)
    ローストする料理は
    けっこう好きな部類です(*^_^*)

  13. ご訪問ありがとうございます。
    私もポチッさせて頂きます~。
    かぼちゃ、おいしいですよね~。
    大好きなんです。
    特にホクホクッ系。ノドに詰まらせながら食べます!!

  14. Sivaji より:

    あげて柔らかくして、グラタンにするのですね。
    単に焼いたものをするより、確かにほっくりしそうで、おいしそうです。

  15. ゆうモモち より:

    素揚げしてからオーブンでロースト!
    私なら素揚げで終了しちゃいそうです(笑)
    カボチャって熱を加えるとどうして
    あんなにほっこりと甘くなるんでしょうね♪
    ☆ぽち

  16. Asu より:

    トマトソースでグラタン風とは、手が込んでます。いつも本格的なレシピありがとうございます。トマトとかぼちゃの組み合わせ、試してみたいです。

  17. suzu-kitchen より:

    かぼちゃって素揚げするだけでも美味しいけど、チーズも
    プラスされてローストしたのってものすごく美味しいでしょうね!
    チーズの香りとかぼちゃのほくほく感が楽しめそうな素敵な
    一品ですね。

  18. ひろ より:

    ryujiさん、こんにちは!!
    お久しぶりです^^
    かぼちゃ・・・・
    口の中がパサついて、
    好まない人もいるけれど、
    この料理なら、美味しくホクホク感を
    味わえそうですネ!
    素敵なレシピ
    ありがとうございました^^
    ポチッ!!!応援です^^

  19. motch より:

    コメントありがとうございます(*^o^*)
    素揚げでロースト♪
    かぼちゃがたっぷりあるので、参考にさせていただきま~すo(^-^)o
    美味しそうなお料理がいっぱ~い(≧∇≦)
    見てるだけで、幸せな気持ちになります☆

  20. りりり より:

    こんばんは。
    かぼちゃがオシャレなお料理に変身ですね^^
    かぼちゃ好きなので挑戦してみたいと思います。
    ポチ♪

  21. エミリア より:

    薄くスライスしたカボチャのフライに醤油や、
    ほくほくカボチャにマヨネーズが定番ですが、
    シンプルでおいしそうですね。
    ぽち

  22. ぴよりん より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    ほくほく南瓜と、焦げ目のついたパルミジャーノ・レジャーノの
    おいしい香りがキッチンに広がりそう♪♪♪。
    天下一品!淡路の玉葱!でトマトソースを作ると、
    格別な甘味にあるソースになりそうですね。ポチッ♪
     

コメントを残す

  関連記事

ふきのとうと桜エビのパスタ
アサリのニンニク炒め
サルディーニャ島オリスターノ産のからすみパスタ
グリュイエールと焼きイチジクの生ハム盛り合わせ
ブラウンマッシュルームのパスタ ポルチーニ風味
イカめし
たことルッコラソースのパスタ 5色のコンキリエ
牡蛎のリゾット
鱈 小エビ イカ 魚介の包み焼き
パスタ ブロンズメッツエマニケ ケッカ風味