イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カボチャのリゾット ペコリーノ・ロマーノ風味

   

カボチャのリゾット ペコリーノ・ロマーノ風味
カボチャのリゾット ペコリーノ・ロマーノ風味
イタリア料理レシピ
ホクホクのカボチャを炒め水分をしっかり飛ばします、
味が凝縮されよくカボチャの風味がまします、
野菜のブロードを使い米を煮込み野菜の旨みを
米に吸わせます、
ペコリーノ・ロマーノチーズの塩気が
しっかりした下味に仕上げます、
素敵なイタリア料理です、
ゆりゆり
ゆり
イタリア料理食材2人分
カボチャ(実のみ)…………………..200g
イタリア米………………………..160g
にんにく………………………….1片
白ワイン(辛口)…………………….30cc
野菜のブロード…………………….500cc
ペコリーノ・ロマーノチーズ………….30g+20g
無塩バター………………………..30g+20g
イタリア料理に使用する食材

イタリアの有機栽培米リーゾ・カルナローリ ビオロジコ 1kg

ホクホク感と濃厚な甘味、風味を追求した高品質種野菜ソムリエ一押しです!
◆野菜ソムリエ厳選…

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード

《チーズ》ペコリーノ・ロマーノ100g

超濃厚!MOFチーズ熟成士ロドルフ氏が手がけるフランス産の極上発酵バター

カンティーナ・トッロクレティコ・シャルドネ IGT
【2004】 750ml(イタリア 白ワイン 辛口)

<2010年度産 新にんにく出荷スタート>≪訳あり田子産にんにく≫見た目は訳ありでも味は一級品★ほくほくの美味しさ!ブランド産地、青森県田子町から産地直送★
イタリア料理レシピ手順
1.ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろしておきます、
2.にんにくは縦に二等分し中の芽を
  取り除き嫌な苦みの素を断ちます、
  みじん切りにします、
3.カボチャは皮を厚めにカットし中の種と
  柔らかな部分はカットします、
  5mm角にカットします、
4.野菜のブロードはソープパンで
  暖めておきます、
5.フライパンにバター25gを入れ
  にんにくを加えて弱火で炒めます、
6.にんにくの香りか断ってきたら
  カボチャを入れ炒めます、
  カボチャは焦げ目がつかないように
  中火で炒めます、
7.米を入れ炒めます、
  米な油がまとわりつくように混ぜます、
8.米に透明感が出てきたら白ワインを入れます、
  暖めておいた野菜のブロードを米が
  ひたひたになるくらい入れ煮込みます、
9.水分が少なくなってきたらブロードを加えます、
  これをブロードがなくなるまで繰り返します、
10.ペコリーノ・ロマーノチーズ30gを入れ混ぜます、
11.無塩バター20gを入れ混ぜます、
12.食器に盛りつけペコリーノ・ロマーノチーズ
   20gを振りかけます、
   (一皿10gづつ)
イタリア料理に使用する調理器具

ビタクラフト ペティート
ソテーパン1.3リットル

チーズおろし
【18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器】

ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

【イタリアを代表する陶磁器ブランド】リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ボンジョルノチェリー スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - リゾット, レシピ

Comment

  1. wheatberry より:

    カボチャ、大好きです。こちらでは日本のかぼちゃは
    スーパーマーケットでKabochaと呼ばれています。
    ロスやNyあたりでは秋になるとアジア系のスーパー
    マーケットに登場するのですけど、南部ではかぼちゃ
    が手に入るかどうか未だ不明です。
    いつも応援有り難うございます。
    リゾットが出来上がる頃にはかぼちゃはとろっと
    溶けてしまっているのか、それともしっかり炒めて
    あるから固形のまま残っているのか素朴な疑問です。
    作ってみるしかないですね!
    ぽちぽちっと応援

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ホクホクのカボチャを炒め、水分をしっかり飛ばしますか、・・・・・・。
    すると、カボチャの風味がましますか、・・・・・・。
    野菜のブロードを使うのですか、・・・・・・。
    すると、野菜の旨みがでますか、・・・・・・。
    ペコリーノ・ロマーノチーズの塩気が
    しっかりした下味仕上げなのですね。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  3. らるむ。 より:

    おいしそー♪
    しばらくリゾット食べてないので、食べたいなぁ~
    全部材料が揃ってるんですが・・・バター多いですよねー
    今は我慢の時期です
    応援☆

  4. ベッカズ より:

    ほくほくかぼちゃでリゾットなんて
    美味しそう\(^o^)/
    リゾット全然食べてないから、
    コレみて食べたくなりましたぁ~~
    ホント美味しそう\(^o^)/
    応援☆

  5. タヌ子 より:

    以前さつまいものリゾットを食べたことがありますが、カボチャも美味しいでしょうね。
    こういう材料の種類が少ないものは、食材の勝負になりますね。

  6. ゆうモモち より:

    普段、リゾットは作らないのですが
    やっぱり美味しそう!
    自宅で作るとアルデンテに仕上げるのが難しそうな気がして。
    何でもチャレンジですね☆ぽち

  7. kazuyoo60 より:

    綺麗なユリ、タカサゴユリか、シンテッポウユリのようですね。
    カボチャをリゾットにですか。美味しいカボチャ、良いですね。自然の甘さ、やっぱり良いです。
    どこかで生で食べられるカボチャの記事を目にしたのですが--?。コリンキーかな?、検索したら2種でてきました。
    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1279206247701.html
    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1279206247701.html

  8. 夢見 より:

    何処かのお店で置いてないかしらーと思います
    作るより 食べに行きたいです
    野菜のブロードもあれば便利そうです

  9. DORIN より:

    カボチャのリゾット♪
    美味しそうだし見た目も綺麗でしょうね~
    食べてみたいです。
    頑張って作るしかないですねー
    応援ぽちっと(^o^)丿

  10. おさむ より:

    南瓜のリゾットは、ときどきつくるのですが、ryuji_s1さんのレシピは、とっても丁寧な作り方で、美味しそうです。

  11. puffpuff より:

    かぼちゃのリゾット、お腹に優しそうです。
    冷たいものやエアコンで冷えた体を美味しく暖めてくれそうです。

  12. パンダ より:

    こんにちは(^^)
    カボチャのリゾット、美味しそうですね☆
    ほんのり甘くて、
    チーズとの相性もよさそうですね☆
    カボチャが大好きなので、
    作ってみたいです♪
    ホクホクのカボチャを炒め水分を
    しっかり飛ばすんですね、
    やってみます♪
    今日も応援☆

  13. tana より:

    こんにちわ^^
    今日はリゾットですか~★
    カボチャの水分を飛ぶまで焦がさずに炒めるのが注意がいりそうです…!
    でも、カボチャは甘みがあって、とっても好きな野菜なので、このリゾットはとってもいいですね!^^
    応援ポチリ★

  14. ココア より:

    カボチャのリゾットっていいですね^^
    甘みもあり
    ほっこりもしていい感じのようですね~
    ん~~水分を飛ばすのが
    コツのようで
    家にある手軽な食材しかないですが
    作ってみたいです♪

コメントを残す

  関連記事

牛ヒレ肉のバイ包み焼き
鶏骨付きもも肉の煮込み
漁師のリゾット
なすのアンチョビー風味
ニョッキ トマトソース仕上げ
ホッキ貝とシイタケのパスタ スパゲッティ
ボンゴレ ビアンコ パスタ バジリコスパゲッティ アンチョビー風味
たことルッコラソースのパスタ 5色のコンキリエ
ルッコラとアーモンドのパスタ フェッチーネ
京都加茂なすのパスタ キタッラ