イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

あさりの冷たいクリームスープ

   

あさりの冷たいクリームスープ
イタリア料理レシピ
あさりの冷たいクリームスープ
さっぱりとした清々しい感じのゆるいクリームスープです、
スープはアサリの出汁と香味野菜の旨みがで
しっかりとしたこくが出ています、
上新粉出とろみを出しています、
片栗粉と違いさわやかなとろみが作れます、
もういっぱいとおかわりしたくなるスープです、
ライムの香りでお楽しみください、
イタリア料理 貝のスープです、
カラミンサにかわいい蝶がカラミンサにかわいい蝶が
カラミンサにかわいい蝶が
つがいの様です、
仲良く飛び回っています、
イタリア料理食材2人分
あさり………………………….20個
セロリ………………………….5g
たまねぎ………………………..10g
パセリの茎………………………1/2本分
無塩バター………………………5g
白ワイン(辛口)…………………..6cc
鶏のブイヨン…………………….200cc
タイム………………………….1枝
ローリエ………………………..1枚
生クリーム………………………40cc
牛乳……………………………20cc
上新粉………………………….5g
海塩……………………………適量
ホワイトペパー…………………..適量
ライム………………………….1個
プチトマト………………………4個
イタリア料理に使用する食材

手掘りのいきいきフレッシュ!大野あさり1kg

淡路産 たまねぎ Lサイズ(1kg)

セロリ

パセリ

有機栽培上新粉(150g) 

カルピス無塩発酵バター【450g】

【取寄商品】ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml 
イタリア産白ワイン 格付け ウンブリアI.G.T. アンティノリ社 辛口
辛口。
Bramito del Cervo Chardonnay 14世紀の城、
カステロ・デラ・サラのぶどう園でつくられる、シ
ャルドネ種100%のすっきりした果実味豊かな白ワインです。

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
さすがキスコのブイヨンです
美味しいです、

タイム ハーブ

ローリエ

森永 生フレッシュ クリームフレッシュクリーム 生 1000ml 

飛騨の気候が生んだ本物の牛乳!ノンホモ飛騨900ml

ニュークラウンエース ホワイトペパー(ホール) 40g

イタリア産シチリアの海塩(グロッソ 粗粒タイプ)500g

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

是非一度、国産ライムをお試し下さい。天草産【防腐剤・ワックス不使用】国産ライム

越前特産 越のルビー高栄養・高糖度のミディトマト
イタリア料理レシピ手順
1.念のためボウルに水を入れ海水と同じ
  塩味にしてアサリを入れ3時間ほどおきます、
2.ライムは6等分の櫛形にカットします、
3.パセリは茎のみを使います1本分です、
4.たまねぎ薄く繊維にそってスライスします、
5.セロリ小口切り薄くスライスします、
6.上新粉は牛乳で溶きます、
7.プチトマトは湯むきします、
  縦に4等分なします、
8.ソースパンにたまねぎ・セロリ・
  パセリの茎を入れ無塩バターを入れて
  弱火で丁寧に炒めます、
  しんなりしたらOKです、
  焦げ色は絶対に漬けないでください、
  スープの色が汚くなります、
9.アサリを入れ中火で加熱します、
  数分したら白ワインを入れ強火にして
  アルコール分を飛ばします、
  鶏のブイヨンを入れます、
10.タイムとローリエを入れ煮込みます、
11.あさりの口が開いたらざるにあけ
   ボウルにスープを入れざるに残った
   あさりは取っておきます、
   貝から実を取り出しあさりの出汁に
   つけ込んでおきます、
12.スープは漉し器で漉します、
13.ソースパンに入れ牛乳を足し入れ
   牛乳で溶いた上新粉を入れ上新粉の
   粉臭さがなくなるまで煮込みます、
   約20分ぐらいコトコトと煮込みます、
14.海塩・ホワイトペパーで味を調えます、
15.漉し器でさらに漉します、
   きめ細かなスープができあがります、
16.ボウルに入れて氷煎します、
   大きめのボウルに凍り水を入れ
   一回り小さいボウルにスープを入れます、
17.生クリームを少しずつ入れ
   混ぜあわせます、
18.食器に盛りつけます、
   プチトマトを入れ飾ります、
   ライムは添えていただくときに
   絞り入れ手召し上がりください、
イタリア料理に使用する調理器具

持ちやすくて調理しやすいステンレスボール!
サラダを盛り付ければサラダボウルにもなります!
柳宗理 ステンレスボウル5点セット

ビタクラフト ペティート
ソテーパン1.3リットル
調理小物/裏漉し器(うらごし)]
木枠 ステン張りうらごし 8寸 (40メッシュ・細目)

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - スープ, レシピ

Comment

  1. HannaChopi より:

    こんばんはぁ。
    上新粉かぁ。勉強になりました!ついつい片栗粉や小麦粉を使ってしまいそうになります。上新粉は思いもつかなかった!
    冷たいクリームスープに、上新粉、メモメモ。

  2. こんばんは。
    こう暑いと、やっぱり冷たいスープ、いいですよね。私も応援させて頂きます!!また、作った感想を是非お聞かせ下さい。

  3. みしのん より:

    暑い時期でも
    大いに食欲をそそられる料理ですね。
    貝なら 栄養も 取れそう。

  4. ゆりりん より:

    あさりって、いいダシが出ますよね~。
    だから、スープや味噌汁に入れると凄く
    美味しいですよね~
    クリームとも相性ぴったりですもの。
    美味しすぎて言葉を失いそう(笑)
    ポチっと応援!!!

  5. cherry より:

    あさりって・・・・・
    良いお出汁がでて、どんな料理
    にも、美味しいですよネ。。。。
    今年は暑いので、冷たいスープと
    いうところが、魅力的ですネ(^^)
    ポチッと応援させていただきました。

  6. saori-sweets より:

    コメントありがとうございました^^
    今日は、美味しそうなスープですね!
    食べてみたいお料理がたくさんあって
    困っちゃいます^^; ポチッと☆

  7. taeco より:

    いつも興味深く拝見しています。
    今日も素敵なレシピですねぇ~。あまり豆ではないので、忠実に再現は出来ないのですが、これもつくってみたいと思います!!
    この間のじゃがいものスープ+ジュレ?!も、参考にさせていただきました。また数日後トラックバック等させていただこうと思っています(^^)

  8. DORIN より:

    今日はアサリのスープですか~♪
    イタリア料理って
    ほんと、美味しそうなスープが
    沢山ありますね(*^_^*)
    いつもコメントありがとうございます。
    応援☆

  9. al17 より:

    こんにちは^^
    滅茶苦茶美味しそうなアサリの
    スープですねぇ~トロミ好きなので
    とっても嬉しいです。
    カラミンサが又凄い素敵ですね。
    蝶はゴマダラヒョウモンチョウの
    女の子ですね。
    今日もご馳走様です♪ぼち

  10. たの子 より:

    さらっとしたアサリのスープ、おいしそうですね。
    アサリのうまみは本当にほっとする味ですものね。
    ライムを加えるのがちょっと気になります。
    さっぱり感が加わっていいですね。

  11. Sakulanbo より:

    こんにちは
    アサリのスープ、あっさりしていて
    おいしそうですね。残暑の厳しい
    日本の夏にぴったりです。

  12. puffpuff より:

    とろみの付け方もいろいろあるんですね。サラッとした感じでしょうか。
    喉ごしが良さそうです!

  13. ゆうモモち より:

    おぉ、ライムを香りのクリームスープは体験したことないです。
    暑くても美味しく頂けそうな
    スープですね♪
    アサリ美味しいですね☆ぽち

  14. kazuyoo60 より:

    ツマグロヒョウモンの雄かな、カラミンサの花が可愛いですね。
    http://www.insects.jp/kon-tyotumaguro.htm
    上新粉を使われますか。アサリ他、貝類大好きです。

  15. らるむ。 より:

    アサリのスープはおいしいですよねー
    上新粉は団子にしか使った事がないので、こんな使い方もありなのか!と参考になりました♪
    応援☆

  16. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    さっぱりとした感じのクリームスープですか、・・・・・・。
    アサリの出汁と香味野菜の旨み、・・・・・・。
    美味しそうですね。
    上新粉出とろみ、・・・・・・。
    良さそうですね。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  17. wheatberry より:

    アサリのスープ、これは美味しそう。
    上新粉でとろみをつけるんですね。
    どんな仕上がりになるのか楽しみです。
    うちの主人はあさりが大好きなので食べさせて
    あげたいスープですが、さて新鮮なあさりを
    探さなくっちゃいけません。
    いつもコメントを頂いて有り難うございます。
    応援!!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

骨付き鶏モモ肉の白ワイン煮
イタリアンパセリのアーリオ・オーリオ パスタ スパゲッティ
うすいえんどうと芽キャベツ 鶏手羽先の煮込み
オレッキエッテ グリーンアスパラ添え
グレープフルーツのカルパッチョ
豚ヒレ肉の巨峰ソース
イカめし
乾燥ポルチーニソースのパスタ リングイネ
鶏もも肉とブラックオリーブと野菜のパスタ フェットチーネ
三元豚ロースのフルーツ煮込み
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。