イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

栗のポタージュスープ 栗のクルトンのせ

   

栗のポタージュスープ 栗のクルトンのせ
栗のポタージュスープ 栗のクルトンのせ
イタリア料理レシピ
栗のリキュールで栗の風味を強くしています、
栗でクルトン(スープの浮き身)を作っています、
クルトンの栗は甘露煮にレシピに近く栗の蜂蜜と
水で煮込みます、
スープに近づくと栗の風味がスゥーと匂って来ます、
イタリア料理をお楽しみください、
クサキョウチクトウクサキョゥチクトウ
クサキョウチクトウ
イタリア料理食材2人分
生栗栗…………………….30個
生栗(からを剝いたもの)………10個
玉ねぎ…………………….(大1/2個)
ニンジン…………………..50g
セロリ…………………….1本
バター…………………….20g
鶏のブイヨン……………….100cc
岩塩………………………適量
栗のリキュール……………..20cc
生クリーム…………………80cc
栗のクルトン
栗………………………..10個
栗の蜂蜜…………………..80cc
水………………………..100cc
栗のリキュール……………..20cc
フランスパン……………….適量
無塩バター…………………適量
イタリア料理に使用する食材

愛媛特産★銀寄栗3キロ
2Lサイズ(約120個入り)

MAURIN Marron モーリン マロン 700ml 栗のリキュール
秋を連想させるセピアカラーと実った栗の独特な風味が香り立つリキュール。
やわらかく気品ある甘味な味わいが特徴で、秋の味覚を堪能できる逸品。

大きなマロンの木から、ミツバチたちがせっせせっせと集めた
おいしい蜜イタリア産マロン蜂蜜 380g
イタリア産にこだわった天然100%のマロンのハチミツ。
大きなマロンの木から、ミツバチたちがせっせせっせと集めたおいしい蜜。
あまーい香りの中に広がるマロンの香りが魅力です。

淡路産たまねぎ

セロリ

有機にんじん

鶏のブイヨン

森永 生クリーム 47%

フランス産の無塩バター!
チーズ熟成士が選んだ発酵バターです。
『パムプリーAOC発酵バター(カゴ入り)無塩タイプ』 2個セット

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
イタリア料理レシピ手順
栗の皮の剥き方

Movie Clips | mp3 songs

栗くり坊主 栗むき(栗剥き)にお勧め 栗の皮むき ラクラク栗の皮をむく!
クリクリ坊主
1..最初に栗のクルトンを作ります、
 栗はからを剝き渋皮も綺麗に剥ぎ
  取ります、
2.ソースパンに栗と水をひたひたに入れ弱火で
  栗の色が変わるまで煮込みます、
  30分ぐらい茹でたらざるにあけて
  水気を切ります、
3.鍋に水200ccを入れグラニュー糖50cc・栗の蜂蜜20gを
  入れ中火で煮込みます、
  沸騰したら栗のリキュールを入れます、
  弱火に戻し水気が少なくなるまで煮込みます、
  ここで焦がさないように注意します、
  栗のクルトンのできあがりです、
4.次にフランスパンをできる限り薄く
  2mmから3mmの厚さにスライスします、
  トースターでこんがりと焼き色を付け無塩バターを
  塗り栗の蜂蜜を塗り付けます、
5.ボウルに皮付き栗がひたひたになるくらい入れ
  半日つけ込んでおきます、
6.鍋に栗を入れ栗が隠れるくらいの水を入れ
  塩を10gぐらい入れます、
7.40分間ぐらい茹でますが絶対に
  沸騰させないでください、
  途中で3回ぐらい優しくかき混ぜます、
  茹で終わったらそのまま自然にさまします、
8.栗を縦に2等分し中の実をスプーンなどで
  取り出します、
9.たまねぎは繊維に沿って薄くスライスします、
10.にんじんは粗みじんにします、
11.セロリは粗みじんにします、
12.鶏のブイヨンはソースパンに作り暖めておきます、
13.平鍋に無塩バターを入れたまねぎを入れ弱火で
   丁寧に炒めます、
   軽く色が着き始めたらにんじん・セロリを
   入れ炒めます、
 10分間ぐらい炒めます、
14.水を300cc入れ剝いた栗・鶏のブイヨン300ccを
  入れ沸騰したら栗のリキュールを加えて
   弱火に戻します、
   アクが出てきますのですくい取って
   綺麗にしてください、
   栗が十分に柔らかくなったら火を止めます、
15.あら熱を取りフードプロセッサーにかけ撹拌します、
16.漉し器で丁寧に漉します、
   なめらかな濃いスープができます、
17.ソースパンに入れ生クリームを加え塩で
   味を調整します、
18.スープ皿にスープを注ぎ入れ上にフランスパンと
   栗の蜂蜜煮一緒にを乗せます、
イタリア料理に使用する調理器具

ボウル 柳

[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ
両手鍋4L/25.5cm

マルチプライ工法により実現したビタクラフト全面9層構造鍋。
ビタクラフト ウルトラ片手鍋1.9L

MR-5550MFP【税込】 ブラウン スティック型ハンドブレンダー BRAUN 
マルチクイック プロフェッショナル [MR5550MFP]

裏ごし器

リチャードジノリ(Richard Ginori) フィオーリ スーププレート 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - スープ, レシピ

Comment

  1. ぴよ より:

    こんにちは♪。
    栗のリキュールに、栗の木から採取されたはちみつを、
    栗のクルトンに使って、栗のポタージュに添えたスープ。。。栗に手をほどこし、マロンづくしの一皿に、秋の味覚!栗の旨みが集結されたスープだと感じました。
    応援☆ポチッ

  2. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    栗のポタージュスープ、秋らしくて
    美味しそうですね☆
    栗のハチミツ、初めて知りました☆
    いつも珍しい食材が使われていて
    楽しみです☆
    応援ポチ☆

  3. こんばんは。
    おいしそ~。
    夫がみたら涎モンです。
    毎年夫は、栗をものすごくたくさん食べるので、今年は栗禁止令を出しました。(笑)
    でももうそろそろ・・・。
    ☆ポチッ☆

  4. puffpuff より:

    栗もいろんな料理になるんですね!
    お菓子の方が有名だけど
    お料理にもいっぱい使えますね!
    そういえば昔イタリア料理店へ
    焼き栗を買いに行った記憶が!

  5. たの子 より:

    秋ですね~。
    くりをたっぷり使ったスープにクルトンまで栗。
    しかもちょっと甘露煮っぽい栗を使うところが意外ですね。
    おいしそうです。

  6. ゆうモモち より:

    ブログのあちらこちらで栗の話題満載です♪
    やっぱり秋ですね~。(いつまでも暑いですけどw)
    栗のポタージュにも驚きましたが
    栗のクルトンですか!
    ryujiさんのブログではいつも驚き&感動があります☆応援!

  7. kazuyoo60 より:

    栗のリキュール、どんな香りか想像しています。
    贅沢なスープですね。さぞ美味しいでしょう。
    クサキョウチクトウの可愛いこと、元気なのは良いですね。

  8. ぴの字 より:

    はじめまして
    栗のポタージュに甘い栗のクルトンに栗トーストですか、、、
    意外な感じですが、美味しそうですね。
    クリクリ坊主は一昨年から欲しいアイテムbest10に入ってるんですが、なかなか買わない、、、(笑)
    コメントありがとうございました♪

  9. らるむ。 より:

    おはようございます。
    色々なリキュールがあるんですねー。
    栗のハチミツがおいしそうです♪
    栗尽くしでなんて贅沢なスープなんでしょ!
    この辺で食べれるお店はないかしら・・・。
    応援☆

  10. maho より:

    これはものすごく手間がかかっていますね@@
    しかも栗、栗、栗尽くし。
    もう想像しただけで美味しそうです。
    誰か作ってください(笑)

  11. snc より:

    こんにちは、
    イタリアも日本のように栗やキノコは秋の味覚なのですね。
    スープにもパスタにもとても美味しそうです。
    アメリカでしても秋になりますとイタリア産のものが多いです(残念ながらあまり質は良くありません)がほこっと甘いやや小型の栗が出回ります、出回りますのはもっと涼しくなりましてからで感謝祭の七面鳥の詰め物にしたりします。
    そして、アメリカではブラウンマッシュルームは年中に出回っていますが先日に新鮮で香の良いものが入手出来ましたので先日にお作りになられていました「ブラウンマッシュルームのパスタ」を我が家でも昨日にさっそくと作らせて戴きました。
    とても美味しく出来ました、ご馳走様でした。
    リンクも貼らせて戴きましたので、よろしくお願いいたします。
    今回も、どうもありがとうございました。
    もちろん感謝ポチッです!

  12. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    栗のリキュールで、栗の風味を強くしていますか、・・・・・・。
    栗で、クルトン(スープの浮き身)作りですか、・・・・・・。
    クルトンの栗は、蜂蜜と水で煮込みますか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  13. wheatberry より:

    くりくり栗、栗のスープだなんて美味しそうです。
    栗がたっぷり入ったクリーミーなスープ、一度で
    いいから食べてみたいです。まだスーパーマーケット
    で生栗を見たことがありません。こちらではどんな
    栗が売られているのか楽しみなところなんですけど。
    いつもコメントを頂いて有り難うございます。
    応援!!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

ミントとズッキーニのペンネ
なすのグリルマリネ
クワトロチーズのパスタ キタッラ
パンチェッタとゴルゴンゾーラのパスタ フェットチーネ
秋です きのこのスープ カプチーノ仕立て
パスタ スパゲティ・キタッラ  ゴルゴンゾーラ・ピカンテ
タコのトマト煮 ルチア風
no image
むらさきいもとにんじん リコッタチーズのサラダ
アボガドの冷製スープ キャビア添え
本マグロのターターステーキ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。