イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ヒラメとアサリの紙包み焼き

   

ヒラメとアサリの紙包み焼き
ヒラメとアサリの紙包み焼き
イタリア料理レシピ
紙で包み込んで味と香りを逃がさないようにします、
蒸し焼きになった魚に・あさりの出汁・キノコの香りが
素晴らしい香りを敵強してくれます、
イタリア料理です、
しゅうめいぎくしゅうめいぎく
しゅうめいぎく
イタリア料理食材4人分
ヒラメ……………………………..1尾
あさり……………………………..24個
丹波シメジ………………………….12本
マッシュルーム………………………4個
プチトマト………………………….8個
バジルの葉………………………….4枚
グリーンアスパラ…………………….4本
白ワイン(辛口)………………………100cc
オリーブオイル………………………適量
海塩……………………………….適量
ブラックペパー………………………適量
卵…………………………………1個
レモン……………………………..1個
クッキングシート…………………….適量
イタリア料理に使用する食材

宇和海産!漁師価格!浜から直送!
【 宇和海産 “ ヒラメ (鮃) ” 】~産地直送~宇和海漁師の贈り物
◆調理(下処理)
  お召し上がりいただきやすいように、ウロコ・エラ・内臓を
取り除き三枚下ろしにして、片身2枚とアラを真空包装にして
お届けいたします。
 ご家庭でもお手軽にお召し上がりいただけます。

手掘りのいきいきフレッシュ!
大野あさり1kg

シャキシャキ感が違う大粒丹波しめじ(はたけしめじ)(京都丹波産)


太くて、甘くて、柔らかい、絶対に美味しい
極太グリーンアスパラ

完熟ミニトマト。特別栽培。クール便でお届け
チェリートマト2kg

バジルの葉

生のままが、よりおいしい!
ジャンボ!マッシュルーム
約180g(3個入)

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml 
イタリア産白ワイン 格付け ウンブリアI.G.T. アンティノリ社 辛口

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」

ギャバン ペッパー ブラックペパー ホール 袋 35g

イタリア産シチリアの海塩(グロッソ 粗粒タイプ)500g

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

NEW*国産本レモン★有機JAS/4個

旭化成 業務用クッキングシート クックパー 33cm*20m
イタリア料理レシピ手順
1.あさりは砂抜きがしてありますが念のため
  塩水に6時間はつけ込んでおきましょう、
2.ヒラメは綺麗に下処理されているので
  そのまま使えます、
  1枚200gぐらいに切り分けます、
  海塩・ブラックペハーを振りかけます、
3.アスパラガスは堅い部分をカットし
  皮をピラーで剝いておきます、
  4等分にします、
4.プチトマトはへたを取り除きます、
5.マッシュルームは大きいものを使用して
  いますので4等分にします、
6.丹波シメジは石突きをカットしそのまま使います、
7.バジルの葉は千切りにします、
8.卵は撹拌し溶いておきます、
9.レモンは櫛形に4頭分にします、
10.上記の食材は4等分にします、
   四枚のクッキングシートに包めるように
   小分けします、
11.クッキングシートはパイ皿の上に置いて
   オリーブオイルを中心に塗り込みます、
12.その上にヒラメを端の方ににのせます、
   その脇にあさりを乗せます、
   グリーンアスパラ・シメジ・マッシュルームを
   のせます、
13.バジルの葉を散らします、
14.白ワインを入れます、
15.オリーブオイルを上に振りかけます、
16.クッキングシートの4角の3片の部分に溶き卵を
   刷毛などで塗りつけ糊の代わりにします、
17.折り紙の要領で二つ折りに折り曲げます、
18.卵を塗りつけたところを合わせ端を折り曲げ
   しっかりふたを閉めます、
19.包み終えたらクッキングシートに
   オリーブオイルを全面に塗ります、
20.この包みを4個造ります、
21.オーブンをあらかじめ200℃に熱して置き
   その中に入れ10分間ぐらいローストします、
   卵を塗りつけた部分が茶色に色づく程度が良いです、
22.食器に盛りつけます、
   紙を切った中から素晴らしい香りが漂ってきます、
イタリア料理に使用する調理器具

【パティシエお菓子作りアイテム・パイ皿】
トッピングオレンジ パイ皿 B-115 大

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 魚貝類 ホタテ 烏賊 タコ あさり シジミ ムール貝 ウニ

Comment

  1. wheatberry より:

    秋のきのこがたくさん入った包み焼きですね。
    あさりとワインでよい味が出るのは間違いなし。
    トマトの赤とアスパラのグリーンで、包みを開けた
    時に綺麗な色も楽しめますね。
    おもてなしにもぴったりです。作ってみたいです。
    いつもコメントを頂いて有り難うございます。
    応援!!

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ヒラメとアサリの紙包み焼きですか、・・・・・・。
    紙で包み込んで味と香りを逃がさないようにしますか、・・・・・・。
    蒸し焼きになった魚に・あさりの出汁・キノコの香りが素晴らしい香りを敵強してくれますか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  3. らるむ。 より:

    しめじの画像に喰いついてしまいました!
    おいしそー(≧∇≦)
    最近は茶色い安いしめじばかりですが、昔はグレーのしめじが主流でしたよねー?
    本しめじ?今では高いので滅多に買いませんが、香りが全然違いますよね!
    イタリアン行きたいなー。
    こういう凝った料理はお店で食べたいです
    応援☆

  4. kazuyoo60 より:

    シュウメイギク咲きましたね。寂しい花と小さい頃は思っていましたが、今は大好きです。
    ヒラメとアサリ、そしてキノコたちも、美味しさを逃さずに料理ですね。

  5. suzu-kitchen より:

    包み焼きだと旨味も香りもギュッと凝縮されて
    いいですね。
    ヒラメとアサリからいいダシが出てとっても美味しそう。
    おもてなしにもいい素敵な一品ですね♪

  6. oon より:

    美味しそう!!香りもよさそうです!!
    我が家もちょうど夕べはアサリを使いましたが、「ぬた」に使っていました。<オシャレ度が全然ない感じです。笑
    ポチッ。

  7. ゆうモモち より:

    包を開けると旨味がじゅわ~っと♪
    想像しただけでヨダレが(笑)
    昨夜はB級グルメのコテコテ料理
    だったので、今夜はお魚に決定です☆ぽち

  8. DORIN より:

    美味しいお出汁がいっぱい出て
    間違いなく美味しいでしょうね!
    開けた瞬間の香りが
    楽しみな感じ(*^_^*)
    応援ポチ☆

  9. パンダ より:

    こんにちは(^^♪
    開けた時の香りがよさそうですね☆
    旨みいっぱいのお出汁と
    一緒にいただく魚介や大粒のしめじが
    美味しそう~!!
    こんな大きなしめじがあるんですね~
    シャキシャキとした食感。。。
    食べてみたいです♪
    応援ポチ☆

  10. puffpuff より:

    包み焼きは空けた瞬間の香りが素敵ですね!!
    ヒラメに秋の香りのスープが溶け込んで美味しそうです♪
    先日アサリを買ってきたらものすごく元気で、ピューピュー塩水をはき出すから周りがびちょびちょに…
    しかも覗くと私に向かって放水を!!

  11. ねこねこ より:

    ヒラメとあさり大好きです♪
    味を想像しながら読み進めていて、最後の
    >紙を切った中から素晴らしい香りが漂ってきます
    で喉がごくりと言ってしまいました(笑)
    大きいシメジがとてもおいしそうですね。

  12. たの子 より:

    貝と白身魚を包んで焼いたらmうまみがぎっしりでおいしそうですね。
    きのこも加えたらもうおいしそうです。

  13. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    包み焼きを開けた瞬間の香り・・・
    わぁ、想像しただけで、美味しそうです!!!!
    今、ワインに合う料理を考えていたので
    凄く勉強になりま~す^^v
    ポチっ!!おうえーん*

  14. hannoah より:

    こんにちは。
    こちらの包み焼き、海の幸と山のきの
    こが入っていてとっても香り高そう
    ~。包み焼きって開けるときワクワク
    しますね♪
    白ワインとバゲットがあればこれだけ
    でとっても素敵なご馳走になるレシ
    ピ! とても参考になります。
    かぼちゃのニョッキもいつもはトマト
    ソースかクリームソースで食べるので
    すが、バジルソースもプラスするのも
    初めてなので是非作ってみたいと思い
    ます。いつも素敵なイタリアンレシ
    ピ、有難うございます。

  15. ジェニ より:

    こんばんわ
    こちらのお料理はすごく手がこんでいて
    作りがいがあります。 
    包み焼きは
    開ける時の うわーっていう笑顔を
    想定して作りますね。
    最近 包み焼き作ってなかったので
    メモメモです。
    プジョーのミル 欲しいなぁ。
    今HP作成で時間が全くないので
    終わったら まとめて作ってみます。
    イタリアの岩塩って試したことが
    ないんだけど これもおいしそうですね。パスタ茹でる時は お塩 命ですものね。
    いつもありがとうございます。応援して戻ります。

  16. ぴよ より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    紙の包みを開けたとき、ふわっ♪と湯気と共に香る
    アサリやヒラメ、はたけしめじなどの香り♪
    ワクワクしてしまいそうです。
    グリーンアスパラガス・トマトで、彩りも華やかで、おいしそう♪♪♪です。
    丹波しめじ、炊き込みごはん以外の
    イタリア料理でも楽しめる食材なのですね。
    応援☆ポチッ

コメントを残す

  関連記事

仔羊ロース芯のソテー 赤ワインソース
鰺のハーブ蒸し焼き
イクラのタルタルソーススパゲティ、ディル風味
苺のコンフィチュール イチゴジャム
パンチェッタとバジルペストのパスタ リングイネ
ムール貝とトマト・ハーブのソース和え
ジェノベーゼ 海の幸のサラダ
しらす干しとボッタルガのパスタ リングイネ
ミートボールのグラッパ風味
フレッシュトマト モッツアレラのフェットチーネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。