イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

本マグロとクリームチーズのパスタ ペンネ・リガーテ

   

本マグロとクリームチーズのパスタ ペンネ・リガーテ
本マグロとクリームチーズのパスタ ペンネ・リガーテ
イタリア料理レシピ
筋の入っていない本マグロの赤身の部分をたっぷり使います、
リコッタチーズとパルミジャーノチーズで味に深みを持たせ
プチトマトの手作りセミドライで彩りも綺麗です、
パスタはペンネ リガーテを使います、
リガーテとは筋の入ったパスタを意味しソースの
絡みがしっかりしています、
イタリア料理 パスタです、
ヤブランヤブラン
イタリア料理食材2人分
ペンネ・リガーテ……………………..40g
マグロ……………………………..120g
リコッタチーズ……………………….60g
パルミジャーノ・レジャーノ……………..20g
プチトマト………………………….8個
オリーブオイル……………………….40cc+適量
グラッパ……………………………30cc
にんにく……………………………1片
無塩バター………………………….20g
生クリーム………………………….30cc
岩塩………………………………適量
ブラックペパー(粗挽き)………………..適量
イタリア料理に使用する食材

Barilla セレシオーネ・オロ・シェフ(SOC)
 ショートパスタ  No.72 ペンネ・リガーテ

DHAたっぷりの本マグロの赤身です。
鮮やかな赤色と上品な味は赤身ならではのものです。
スジのない柵切りです。お子様やご年輩の方にも
安心してお薦めできます。
約180g~200g 2~3人前
原産地:地中海産(スペイン及びイタリア)

チェリートマト2kg

フランス産の無塩バター!
チーズ熟成士が選んだ発酵バターです。
『パムプリーAOC発酵バター(カゴ入り)無塩タイプ』

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業 [冷]

【リアルト・グラッパ38】
ローマ直輸入だから出来る衝撃の価格!
デイリーにグラッパを楽しみたい方にお奨め★ 
【ローマ直輸入】リアルト・グラッパ38

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

ブッファラ リコッタ 250g

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」

ギャバン ペッパー ブラックペパー ホール 袋 35g

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

バジルの葉
イタリア料理レシピ手順
1.プチトマトのへたを取り縦に二等分にします、
  中の種をスプーンで取り除きます、
  塩を軽く振りかけます、
  オーブンの天板にクッキングシートを敷き
  その上にオリーブオイルを刷毛で塗り
  その上に二等分したブチトマトを切り口を
  上にして並べ上からオリーブオイルを振りかけます、
  オーブンの温度を140℃に設定し暖め
  その中に入れます、
  1時間入れます、
  一度取り出し出てきた水分をペーパータオルで
  軽くぬぐいます、
  またオーブンに入れ1時間したらOKです、
  できあがりです、
2.マグロは1cm角にカットします、
3.にんにくは縦に二等分し中の芽を取り除き
  嫌な苦みの素をなくします、
  包丁の腹でたたき潰します、
4.パルミジャーノはすり下ろしておきます、
5.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り入れパスタを茹でます、
  この時パスタの袋に表示されている
  ゆで時間より2分間短めに茹であげます、
6.フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ
  弱火で丁寧に炒めます、
  この時フライパンの手前を下にさげオイルを
  手前に集めその中で炒めると火の通りもよく
  均一に炒めることができます、
7.オイルに香りがついたらにんにくを取り出します、
8.マグロを入れ炒めます、
9.グラッパを振り入れ強火にしてアルコール分を
  飛ばします、
10.生クリームを入れます、
茹で上がったパスタを入れます、
11.フライパンを火から外してリコッタチーズ・
   パルミジャーノを入れ混ぜあわせます、
   ここで無塩バターを入れ余熱でとすと込みます、
12.オリーブオイル20ccと岩塩適量・
   粗挽きのブラックペパーをたっぷり振りかけます、
13.パスタを食器に盛りつけ
   セミドライトマトを飾り付けます、
14.バジルの葉をあしらうと彩りがとても綺麗です、
イタリア料理に使用する調理器具

使い勝手のいい、しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ボンジョルノホワイト ラージプレート 28cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. ぴよ より:

    おはようございます♪。(U▽U)
    本マグロの赤身の筋のない最高の部分を使って、
    なめらかでほんのり甘みのあるリコッタチーズと、香りがよいパルミジャーノパルミジャーノ・レジャーノのクリームソース。。。セミドライトマトが本マグロとクリームソースの味を深めそう♪♪♪とても、おいしそうですぅ。
    新しいワインを開けたくなりそうな、お洒落な一皿ですね。
    応援☆ポチッ

  2. gabuccio より:

    赤身のマグロは刺身以外だと漬けくらいしか調理法を知らなかったのでかなり刺激的でした。リコッタチーズと…。想像力の欠如は生きていて損だなぁと思いました。

  3. ひろ より:

    ryujiさん、こんばんわ^^
    本マグロで、豪華に仕上がりましたネ!!
    他のまぐろでも、十分アレンジできそうです!!
    素敵なレシピ
    ありがとうございます^^
    ポチッ!応援です!

  4. ゆりりん より:

    本マグロをパスタに?
    凄いー
    作ったことないですが、絶対美味しいはず。
    クリームチーズと合わせるのですね!
    いつも素敵なレシピに応援ポチです

  5. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    本マグロのパスタなんて贅沢ですね☆
    手作りのドライトマトとクリームソースと
    合わさって、とっても美味しそうです☆
    応援ポチ☆

  6. たの子 より:

    マグロにクリームのソースとペンネって絶対思いつかない組み合わせでした。
    トマトを焼いてドライトマトにするのか。
    私はたまに天日で干すんですけど、これからは冬場や天候が安定しないときは焼いて作ります。

  7. らるむ。 より:

    こんにちは!
    帰ってきましたぁ~。
    手作りのドライトマトのおいしさをこのブログで教えてもらったので、このレシピもおいしそうで、想像だけでお腹が空きました
    応援☆
    (絵文字が変わりましたね

  8. たまとこ より:

    丁寧にレシピが書いてあって、とっても参考になります。
    読んでるだけでおいしそうです。
    試してみたいです!

  9. Sakulanbo より:

    こんにちは
    本マグロのパスタなんていいですね。
    手作りのミニトマトまで入っていて、手がこんでいてとってもおいしそうです。

  10. kazuyoo60 より:

    ヤブランが賑やかですね。我が家のも沢山の穂が出て花が咲き始めています。
    本マグロですか。買う気が無いので覗かなかったです。並ぶ率が減ってるかな?。
    先日、久しぶりにツナ缶を食べて、美味しいなと思いましたが。(笑い)

  11. suzu-kitchen より:

    本マグロのパスタなんて贅沢ですね~
    クリームチーズと合わさってとっても美味しそう。
    普段本マグロ=刺身のイメージですが、おしゃれな
    イタリア料理に変身ですね!

  12. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    筋の入っていない本マグロの赤身の部分をたっぷり使いますか、・・・・・・。
    リコッタチーズとパルミジャーノチーズで、味に深みですか、・・・・・・。
    リガーテとは、筋の入ったパスタを意味していますか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  13. wheatberry より:

    本マグロたっぷり、これはまた贅沢な素材です。
    グラッパで風味を付けて、セミドライド・トマト、
    リコッタにパルミジャーノ、どれもそれぞれ美味しい
    素材ばかり、是非とも食べてみたいパスタです。
    本当に美味しそうです♪
    いつもコメントを頂いて有り難うございます。
    応援!!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

ブロッコリーのクリームパスタ リングイネ 生ハム添え
パスタ リングイネ ブラックオリーブ・アンチョビー・ケッパー
栗のココット焼き ココナッツアイスクリーム添え
パスタ タリアッテレ カルボナーラ サフラン風味
うすいえんどう豆のスープ
焼きナスとミニトマト  ジェノベーゼソース
豚肩ロースのロースト モッツアレラ・トマト風味
牛フィレ肉のロースト バルサミコとゴルゴンゾーラソース
下仁田ネギ オランディーズソース
パスタ キタッラ ズッキーニ パルミジャーノチーズ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。