イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイネ バジルソース風味

   

パスタ リングイネ バジルソース風味
パスタ リングイネ バジルソース風味
イタリア料理レシピ
ジェノベーゼソースにフレッシュトマトを加え
味にまろやかさと優しさを加えました、
リングイネについては前に説明しました様にすすめの舌と
いう意味がありパスタの切り口がそのように見えます、
ジェノベーゼソースはバジルの香りが
素晴らしグリーンソースです
別名ペスト・ジェノヴェーゼともいわれています、
ハナミズキの実ハナミズキの実
ハナミズキの実
イタリア料理食材2人分
パスタ リングイネ…………………….60g
フレッシュトマト………………………2個
ペペロンチーノ………………………..1本
ジェノベーゼソース…………………….80cc
バジルの葉飾り用………………………適量
***ジェノベーゼソース用食材
バジルの葉……………………………500g
パルミジャーノ・レジャーノ……………..180g
ペコリーノ・ロマーノチーズ100g
松の実……………………………….80g
アンチョビー………………………….8枚
にんにく……………………………..2片
オリーブオイル………………………..400cc
岩塩…………………………………適量
ペペロンチーノ………………………..1本
イタリア料理に使用する食材

リングイネ250g(カラノンナ)

ローマ帝国の保存食でしたお塩代わりにお料理にどうぞ♪
カルボナーラにこれを使うのが本場風!

《有機フレッシュハーブ》スィートバジル●トマト/イタリア料理に

青森県 田子町産 にんにく 訳ありMサイズ
【田子町産にんにく CM 20個前後】青森県が誇るブランド産地田子町から

手作りスペイン産(業務用)スペインから最高級アンチョビのフィレ530g 
オルティス社

無添加 松の実300g♪
そのまま食べても美味しく、お料理の素材にも最適!

イタリアの赤唐辛子は辛さも本格的!
辛味が旨味とコクを引き出します!
ペペロンチーノ、アラビアータにぜひ!
赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成


★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 

イタリア・シチリア産

エキストラバージン・オリーブオイル

「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」




【予約販売】11月下旬発送予定
冬から春が旬♪
「おいしさ」の違いが分かる
大人のトマト
ソプラノ 4kg 熊本県産

ギャバン ペッパー ブラックペパー ホール 袋 35g

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
イタリア料理レシピ手順
***ジェノベーゼソースを作ります、
1.松の実はから煎りし香りを醸し出します、
  室温でさましておきます、
2.アンチョビーはすりつぶします、
3.にんにくは縦に二等分し中の芽を
  取りのぞき嫌な苦みの素を断ちます、
  粗微塵にします、
4.バジルの葉は適当な大きさに手で
  千切っておきます、
  冷蔵庫で冷やしておきます、
5.リーブオイルは冷蔵庫で
  冷やしておきます、
6.フードプロセッサーの容器は冷凍庫に
  入れ冷やしておきます、
7.パルミジャーノ・レジャーノは
  すりおろします、
  ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろしておきます、
8.フードプロセッサーにオリーブオイル・
  にんにく・アンチョビー・バジルの葉・
  パルミジャーノ・レジャーノ入れ
  オリーブオイルを入れ撹拌し
  ペースト状にします、
  岩塩を入れ撹拌し味を整えます、
  平鍋に水を入れ45℃に沸かしその中に
  ジェノベーゼソースを入れた容器(瓶・ボウルなど)を
  浸し30分間お湯に入れ手湯煎します、
  冷蔵庫に入れ冷やします、
  色がすごく綺麗なグリーンに仕上がります、
9.一度に使う量に小分けして蓋付きの容器に
  入れ冷凍しておくとかなり持ちます、
  バジルソースの上にオリーブオイルを入れ
  オイルで幕を張るようにし空気が触れないよう
  にします、
***パスタ料理を造ります、
1.フレッシュトマトはへたを取り皮を
  湯むきします、
  上部に十文字の切り目を入れ沸騰した
  お湯に入れ皮がめくれてきたら冷水に
  取り皮を剝きます、
  ペーパータオルで水気を綺麗に拭き取ります
  横に二等分し中の種を取り除きます
  ざく切りにします、
2.ペペロンチーノはへたを取り除き手で
  二つに折り中の種を取り除きます、
3.造っておいたジェノベーゼソース100ccに
  ペペロンチーノとトマト2個を入れ
  フードプロセッサーにかけミキシングします、
  味にまろやかさが加わります、
4.ボウルに入れておきます、
5.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り分入れパスタを茹でます、
  この時パスタの袋に表示されている
  ゆで時間より1分間短めに茹であげます、
6.茹で上がったパスタをボウルに入れ
  オリーブオイルを30cc加えて混ぜあわせます、
7.食器に盛りつけます、
8.バジルの葉を飾ります、
イタリア料理に賞する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル5点セット

★MR-5550MFP ブラウン スティック型ハンドブレンダー
BRAUN マルチクイック プロフェッショナル

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm(ブラック)
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ジェノベーゼソースにフレッシュトマトを加え、味にまろやかさと優しさを加えましたか、・・・・・・。
    リングイネ、・・・・・・。
    すすめの舌という意味ですか、・・・・・・。
    パスタの切り口がそのように見えますか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  2. wheatberry より:

    おはようございます!
    ジェノベーゼにトマトを加えるとは名案ですね。
    トマトをジェノベーゼとフードプロセッサーにかける
    なんて思いつきませんでした。ぜひ試してみてどんな
    味になるのか知りたいです。美味しいでしょうね!!
    いつもコメントを有り難うございます。応援!

  3. ゆりりん より:

    トマトとジェノベーゼ間違いなく美味しい組み合わせですよね!
    もう香りが漂ってくるかのよう。
    バジルの香りって大好きです。
    食べたいですーー
    応援ポチです。

  4. kazuyoo60 より:

    ハナミズキが立派な実をつけましたね。
    松の実、美味しいですね。バジルソース、少しだけでも作りたいです。

  5. suzu-kitchen より:

    バジルの香りがとっても良さそうですね~
    フレッシュトマトも加わってとっても美味しそう。
    今、ベランダにバジルを栽培しているので今度トマトを
    入れたソース作ってみたいです。

  6. ゆうモモち より:

    夏の猛暑で元気のなかったバジルが
    最近元気になってきました!
    最後にバジルソースを作っておこうと
    思ってます。
    あると本当に便利ですよね☆応援

  7. タヌ子 より:

    ジェノバでジェノベーゼを食べられなかったので、このソースはかなりトラウマになってます。
    フレッシュなバジルで作ったソースは香り高くて美味しいですよね。
    いつもは普通のパスタで食べてしまいますが、次回はちょっともっちり感のあるリングイネで試してみます!

  8. らるむ。 より:

    材料全部あるよ~♪
    って思ったら・・・ミキサーですか・・・。
    出すの面倒臭いー(>_<) コラッ! 角切りトマトを混ぜるんだと思ってました^^; ピューレ状のトマトとジェノバソースの組み合わせってあまり見かけないですよねー。 おいしそうです♪ 応援☆

  9. たの子 より:

    ジェノベーゼソースにトマト!
    バジルとトマトの相性は最高ですものね。
    おいしそうなパスタです!

  10. Sakulanbo より:

    こんにちは
    ジェノベーゼにトマトの組み合わせっていいですね。リングィネってスズメの舌って意味があったのですね。知りませんでした。ここにくるといつも新しいことを覚えて帰ります。

  11. puffpuff より:

    調理法でいろんなトマトとバジルのソースが出来上がるんですね!素敵です♪
    ジェノベーゼソースの季節ですね。
    自家製は香りがぐんと違いますよね!

  12. パンダ より:

    こんにちは(^^♪
    ジェノベーゼソースのパスタ、
    とっても美味しそうですね☆
    バジルとトマトの組み合わせ
    最高です!!
    近所のハナミズキの並木にも
    赤い実が付いていました☆
    秋ですね~♪
    応援ぽち☆

  13. hasta manana より:

    ずいぶん前にブログにコメント頂いていたのにご挨拶が遅れてしまい申し訳ありません。
    こったお料理されるんですね。素敵です。
    hasta mananaでは本日のランチのお勧めパスタがリングイネのタカ海老の軽いトマトソースでした。

  14. みやみや より:

    バジル大好き~
    美味しそうですね~♪
    いつもご訪問&コメ、ありがとうございます。

  15. idems5 より:

    バジル500gかぁ~・・・
    沢山いる事はわかってたけど・・・
    (^^;)
    今日、バジルの苗を2つ買いました。
    ハーブをいろいろ買って、
    お料理に使おうと思って・・・
    でも、使うのはピザぐらいかな~笑
    マルゲリータが大好きなので、
    ホークとナイフで頂きたいです☆(^^)
    応援♪♪♪

  16. マムチ より:

    こんばんわ~♪
    ジェノベーゼソースだけでも大好きですが
    更にフレッシュトマトまで加わって
    あぁ、想像しただけで食べたくなります^^
    ポチっ!!おうえーん*

  17. こんばんは。
    暫く、バジルのパスタは食べていませんでした。あの香りがまた懐かしくなってきました。
    ☆応援☆

  18. ご無沙汰しています。
    ジェノベーゼ大好きです。
    今年も自分で作ったのですがアンチョビーを入れてないです(^^ゞ
    次作るときは入れてみよう♪

  19. ひろりん より:

    はなみずき、赤い実できれいですね。
    秋、おいしいイタリアンが食べたいです。

  20. こんにちは。
    ジェノベーゼとフレッシュトマトの組み合わせが素晴らしいですね。
    ryuji_s1さんのブログを読んでイタリアンを作ろうと思い立ち、材料をコツコツと買い込んでいます。
    あとは、時間を見つけて作るだけです。
    頑張ります!!
    ポチッと応援させて頂きます。

  21. セナ より:

    わぁ~~~~♪
    素晴らしいです!!! 目から鱗の感があります・・・・・
    すべての素材が逸材なのですねぇ~(ふぅ~♪)
    ため息が止まりません
    当方のブログにコメントいただいたことを心から御礼申し上げます。

  22. Asu より:

    ジェノベーゼ、食べたいです!
    ポテト入りのジェノベーゼはよくありますが、
    トマト入りは食べたことないかも・・・。
    バジルとトマト美味しいですもんね。

  23. コメント頂きありがとうございました。
    こんな美味しそうな凝ったお料理を食べれる御家族が羨ましいです!
    腹の底から羨ましいです(笑)
    【料理は愛情の固まり】だと言えるryuji_s1 さんはホント素敵ですね♪
    素敵の固まりです♪

コメントを残す

  関連記事

仔牛のビネガー風味
天然ヒラメの縁側付き切り身のオレンジソース
松の実となすのトマトソース パスタ フェットチーネ
かきとルッコラ パスタ リングイネ
たことトマトのラグー パスタ スパゲッティーニ
茄子のアサディジョ漬け
ブロッコリーとブラックオリーブ・生ハム
パスタ スパゲッティ ウニと卵黄とボッタルガ
パスタ パッケリーニリガーテ とタコとぺぺロナータ
鰹の角煮