イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鮭と洋なしとゴルゴンゾーラのパスタ パッパルデッレカサレッチェ

   

鮭と洋なしとゴルゴンゾーラのパスタ パッパルデッレカサレッチェ
鮭と洋なしとゴルゴンゾーラのパスタ パッパルデッレカサレッチェ
イタリア料理レシピ<>br
パッパルデッレカサレッチェとは
太さ12mmのきしめんのような平麺です。
細いラインが何本も削ってあるのでソースに絡みやすく、
生パスタのようなモチモチした食感が魅力のパスタです。
ゴルゴンゾーラ・ピカンテは青カビのチーズですが
少し濃厚で塩気がきついチーズです、
イタリア料理に使用し薄くのばして使うと
素晴らしい働きをしてくれます、
イタリア料理です
ベコニアベコニア
ベコニア
イタリア料理食材2人分
パスタ パッパルデッレカサレッチェ……….140g
鮭……………………………………200g
ディル………………………………..4枝+2枝
洋なし………………………………..1個
ゴルゴンゾーラ・ピカンテチーズ…………..60g
生クリーム…………………………….100cc
グラッパ………………………………30cc
洋なしのリキュール……………………..20cc
岩塩………………………………….適量
パルミジャーノ…………………………30g
オリーブオイル…………………………30cc
無塩バター…………………………….30g+30g
ピンクペパー…………………………..16粒
イタリア料理に使用する食材

1890年創業の老舗パスタメーカー
【高級パスタ】『VIETRI(ヴィエトリ)』
パッパルデッレカサレッチェ【イタリア産】

【銀鮭:はら身700g以上】
脂乗り抜群!ボリューム満点の700g以上!

食べごろ前にお届けします!
2009年山形県産ラ・フランス秀L(3キロ)

3タンネンウィリアム 700ml
洋なしのリキュール

ディル

【カルソ・グラッパ】
甘いプラムとスパイスの香りで食事を〆たい 
シチリアの最高峰のネーロ・ダヴォーラから造られた、
甘くて美味しいグラッパ★

フランス産の無塩バター!
チーズ熟成士が選んだ発酵バターです。
『パムプリーAOC発酵バター(カゴ入り)無塩タイプ』

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業 [冷]

フランス産の無塩バター!
チーズ熟成士が選んだ発酵バターです。
『パムプリーAOC発酵バター(カゴ入り)無塩タイプ』

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成


★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 

イタリア・シチリア産

エキストラバージン・オリーブオイル

「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」


ギャバン ペッパー ブラックペパー ホール 袋 35g

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

★海外エコサート認証品 ピンクペッパー 20g
(化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培
イタリア料理レシピ手順
1.鮭は半身ですので小骨があると思います
  指先で探り骨に当たったら骨抜きで
  丁寧に抜いてください、
  2cm角にカットします、
2.洋なしは皮を剝き8等分し中の種の
  部分をカットします、
  8等分したものをさらに横に4等分にします、
3.パルミジャーノはすり下ろします、
4.フライパンにオリーブオイルを入れ
  ディルを入れて弱火で炒めます、
  鮭を入れ軽く半生の状態に
  中火で炒めます、
  ディルは取り除きます、
5.グラッパを注ぎ入れ強火にして
  アルコール分を飛ばします、
  魚臭さを取り除きます、
6.別のフライパンに無塩バターを入れ
  洋なしを中火で炒めます、
  洋なしがしんなりして来たら
  洋なしのリキュールを入れ強火にして
  アルコール分を飛ばします、
7.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り加えパスタを茹でます、
  この時パスタの袋に表示されている
  ゆで時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテをお楽しみいただけます、
8.鮭を炒めているフライパンに茹で上がった
  パスタを加え洋なしを入れパスタの
  茹で汁40ccとオリーブオイルを入れ
  塩を入れ味を整え混ぜあわせます、
  火を止めてパルミジャーノを入れ混ぜます、
9.食器に盛りつけディルの葉を散らし飾ります、
  ピンクペパーを入れ飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

使い勝手のいい、しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm(ブラック)
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. sunshinegirl より:

    先日は私のブログへのコメント、有難うございました。
    イタリアンのレシピがたくさんですごいですね。こんな本格的なお料理をご自宅で毎日作ってらっしゃるなんてすばらしいです。
    この鮭と洋ナシのパスタ、美味しそうですね~。オーストラリアの鮭はとても美味しいので、こちらのレシピ、是非今度トライしてみたいと思います。

  2. ミキ より:

    こちらの鮭と洋なしとゴルゴンゾーラのパスタも美味しそうです。
    ゴルゴンゾーラを使った料理は好きな人にはたまらないですよね! 

  3. こんにちは。
    ゴルゴンゾーラのソースが美味しそうです。
    私は、ゴルゴンゾーラチーズが好きなので記事を読んでいて食べたくなってしまいました。
    洋ナシが入っているのもセンス抜群ですね。
    ポチッと応援させて頂きます。

  4. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    モチモチとした平たいパスタに
    ゴルゴンゾーラのソース、
    濃厚でとっても美味しそうですね☆
    洋ナシに鮭も入ってるんですね☆
    秋らしい食材ですね♪
    応援ポチ☆

  5. こんばんは~。
    鮭と洋梨のパスタ!!
    私も以前、鮭と普通の梨で料理した事があるのですが、洋梨だと香りがもっと良さそうですね。なるほどっ。
    ステキです♪
    ☆応援☆

  6. Asu より:

    こんばんは。
    洋ナシに鮭にチーズですか!?
    想像がつかない味です!
    ryujiさんは本当にレパートリーが広いですね!

  7. tana より:

    こんにちわ^^
    鮭の美味しい時期になってきましたね!
    パスタと鮭って合うのでいいですね~★
    ゴルゴンゾーラ、家族には匂いが…って言われるんですが、私は結構この匂いも塩気も好きなんで、このパスタおいしそうだなぁ!って思いました♪
    洋梨が入ってるのも、面白いです!
    応援ポチリ★

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    遅くなりました~(>_< ) 鮭と洋梨とゴルゴンの組み合わせって・・・想像つかなーい!! ほんと、イタリアンって食材の組み合わせが無限大ですね♪ そろそろ洋梨のおいしい季節ですね(*^_^*) 応援☆

  9. たの子 より:

    パッパルデレッカサレッチェ・・・。
    覚えられない~。
    舌を噛みまくってしまいそうなパスタですが。
    もちもち、平麺系ってすごく私好みです。
    洋ナシも入ってるんですね。
    洋ナシとチーズってそういえばよくある組み合わせですね。
    自分では作った事無いけど作ってみたいです。

  10. puffpuff より:

    ベゴニア、まだまだ楽しませてくれそうですね!可愛いつぼみが!!
    生鮭、洋梨、美味しい季節です♪
    梨はお料理に本当に合いますね。
    ゴルゴンゾーラの深い香りと風味も加わって、素敵です。
    ピンクペッパーとディルも大好きな組み合わせです!!

  11. suzu-kitchen より:

    鮭、洋梨、ゴルゴンゾーラと美味しそうなもの
    ばかりの組み合わせでとっても美味しそう。
    チーズの塩気と香りで美味しそうなソースに
    なりそう。
    生パスタのようなもちもちとした食感、いいですね!

  12. kazuyoo60 より:

    赤いベゴニアが綺麗ですね。
    きしめんのようなパスタですか。ソースの絡み具合ですね。ラーメンやうどんでも同じような話を聞いたことがあります。
    先日買った生鮭、美味しかったです。
    ピンクペパー、初めて知りました。そうそう、昨日山椒の実の採り忘れ、赤くなった実を収穫しました。

  13. al17 より:

    お早うございます~^^
    >鮭と洋なしとゴルゴンゾーラのパスタ
    いかにもジューシーそうで 涎が出て
    来ちゃいましたよ~
    素晴らしいレシピを いつも有難うございます。ぼち

  14. wheatberry より:

    洋梨とゴルゴンゾーラは相性が良いので
    前菜やサラダに使っています。美味しいですよね。
    鮭と洋梨の組み合わせは初めてです。
    しかもゴルゴンゾーラ入りのクリーミーなソース
    だなんて、とっても美味しそうです。
    食べてみたいです。
    いつもコメントを頂いて有り難うございます。
    応援!

  15. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    パッパルデッレカサレッチェとは、太さ12mmのきしめんのような平麺ですか、・・・・・・。
    細いラインが何本も削ってあるので、ソースに絡みやすいですか、・・・・・・。
    モチモチした食感、・・・・・・。
    いいですね。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  16. laverodog より:

    なんだか舌を噛んでしまいそうなお名前ですが
    麺の名前なんですね。
    ゴルゴンゾーラも癖のあるチーズですが
    お料理の仕方によっては
    とっても良いお味で
    なくてはならない食材になったりするんでしょうね~
    ピンクペーッパーっていうのも初めて知りました!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ スパゲットォロ うすいえんどう・パンチェッタ
桃のマリネリコッタチーズ添え
パスタ レモンのタリアテッレ ホワイトアスパラ レモン風味
なすのリゾット
レンティッキエ ロッセのパンチェッタと落花生の炒め物
ボッタルガとセロリ・水牛のブラータのサラダ
豚肩ロースのゴルゴンゾーラ風味
パスタ コンキリエ 金時豆のソース
鶏レバー 白ワイン風味
なると金時のココットロースト アニス風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。