イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ・スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ ガルム風味

   

パスタ・スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ ガルム風味
パスタ・スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ ガルム風味
イタリア料理レシピ
『ガルム』とは、いわしなどの小魚や小えびなどを塩漬けにし、
醗酵させて作る調味液です。
これはいわば、
イタリアの魚醤(※ベトナムのナンプラーや、
日本のショッツルなどの醗酵調味料)で、
その歴史は古代ローマまでさかのぼります。
古代ローマでは魚に塩を混ぜてカメで発酵させて作った
ガルムを魚や肉にパンにつけたりと塩味を
付けるための旨み調味料として日常的に使われ、
古代ローマ時代の美食家アピキウスの料理書の中にも、
ガルムの作り方や、それを作ったレシピが多く記載されています。
SETAROパスタは、
芸術であり文化であり又儀式でもあり、
トッレアニュンジアタ
(かつてパスタ料理で栄えた都市)の物語でもあります。
ベスビオス火山から吹き降りる風と海から吹き込む風が
冷暖絶妙に調和し、パスタの乾燥には最適な自然環境に
恵まれたこの村は16世紀以来パスタ生産の中心地として栄ました。
SETARO一族は近代化に背を向けて、
24時間から120時間をかけてパスタを乾燥させる
伝統的な製法にこだわり続け、
現在ではトッレアニュンジアタでパスタを生産する唯一の
メーカーとなってしまいました。
厳選した小麦のセモリナ粉と湧き水だけを使用して、
かたくなに伝統的な製法にこだわって
300年来の変わらぬ味と食感を今に伝える
SETAROのパスタが”奇跡のパスタ”と賞賛される理由です。
パイナップルセージパイナップルセージ
パイナップルセージ
イタリア料理食材2人分
パスタ スパゲッティ……………..160g
あさり………………………….20個+30個
ガルム………………………….2cc
オリーブオイル…………………..60cc
にんにく………………………..1片
ペペロンチーノ…………………..1本

イタリアの高級パスタ
セタロ スパゲティーニ1.8mm 500g

あさりの水揚量北海道一!
厚岸漁協直送! あさり(殻付き) 大サイズ1kg

青森県 田子町産 にんにく 送料無料 訳ありLサイズ
田子町産にんにく CL 14個前後】青森県が誇るブランド産地田子町

辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ
イタリア産ペペロンチーノ 100g

コラトゥーラ・ディ・アリーチ(ガルム)

毎年大人気 2010年の新物 初しぼり
味・風味が濃く パンチの効いた
イタリア南部ジョバンナ家の 有機JAS(無農薬・無添加)
オリーブオイル500ml

ガヴィ 白 750ml イタリア産白ワイン 格付 D.O.C.G. ゾーニン社 辛口

ギャバン ペッパー ブラックペパー ホール 袋 35g

イタリア産シチリアの海塩(グロッソ 粗粒タイプ)500g

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
下記の続きを読むクリックしてください、
詳しいレシピをご覧いただけます、


イタリア料理レシピ手順
1.あさりは念のためボウルに塩水を造り
  その中に入れ3時間ぐらい付け砂を
  吐き出させます、
2.ペペロンチーノは手で不達におり中の
  種を取り除きます、
3.にんにくは縦に二等分し中嫌な
  苦みの素となるの芽を取り除きます、
  みじん切りにします、
4.ソースパンにあさり30個を入れ
  水400ccを入れ蓋を閉め中火で
  蒸し煮します、
  口が開いたら漉し器に開けボウルに
  出汁を入れて置きます、
  取り出したあさりは貝から身のみを
  取り出しボウルに入れておきます、
  ソースパンに戻し入れます、
  パスタが茹で上がる2分前に火にかけ
  暖めておきます、
5.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
   塩を軽く一握り加えパスタを茹でます、
   この時パスタの袋に表示されている
   ゆで時間より2分間短めに茹で下ます、
   仕上がり時にアルデンテを楽しめます、
6.フライパンにオリーブオイル60ccを
  入れにんにくを加え弱火で丁寧に炒めます、
にんにくの香りが立ってきて少し
7.  色づいたらペペロンチーノを入れ炒めます、
8.あさり20個を入れ白ワインを注ぎ
  強火にかけ入れふたを閉め蒸します、
9.貝が開いて来たらソースパンに入れて
  置いたあさりの出汁80ccと身を
  フライパン入れます、
  ガルム2ccを加えます、
10.茹で上がったパスタを加え
   混ぜ合わせます、
   味を見て塩・ブラックペパーを
   振り入れます、
イタリア料理に使用する調理器具

<Vita Craft~ビタクラフト~>
ペティートソテーパン  19cm

ボウル 柳 5点セット

片手コランダー モナカハンドル 20cm

ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. ぴよ より:

    おはようございます♪。(U▽U)
    大粒のアサリとガルムの風味が奏でる
    マリンパスタ。。。伝統パスタあるパスタに絡まって、とっても、おいしそう♪♪♪です。
    まだ、ガルムには出会ったことがないけれど、
    深みある味なのだろうなぁ。。。と感じました。
    大阪のデパートへ出かけるときに、ガルムを探してみたくなりました。
    応援☆ポチッ

  2. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ボンゴレ・ビアンコ ガルム風味は、美味しそうですね。
    海の幸がたっぷりで旨みが堪らないでしょうね。
    是非食べてみたいです。
    ポチッと応援させて頂きます。

  3. ゆりりん より:

    ガルムって長い歴史のある調味料なんですね~。
    奥深いですね^m^
    長い歴史のある味わい深い味なんでしょうね!
    いただきたいわ~
    応援ポチです

  4. たかぼん より:

    こんにちわ。
    ガルムって初めて聞きました。
    昔からある製法で塩味を付けるのですか。
    パスタも高級なパスタですね。
    食べるのが勿体ないですね。

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    ごめんよ~
    2日酔いのため 今日は応援ρ(‘ー’*)ポチッ
    のみでゆるちて・・・・

  6. ひろりん より:

    ボンゴレスパ、大好き~
    あさりって北海道が水揚げ量1位なんですか。
    初めて知りました。
    ガルム・・・さしあたって日本ではいしるってとこですかね。

  7. Sivaji より:

    先にあさりの出しをとっておいて、それをさらに加えるんですね。
    ガルムが貝のコハク酸のうまみに、グルタミン酸とかイノシン酸のうまみを足して、うまみが立体的になりそうです。

  8. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    わっ、定番のボンゴレがひと味違う味に~♪
    ナンプラーやショッツルは知っていますが
    ガラムというのは初めて知りました^^
    とても美味しそうな一皿ですね~♪
    ポチっ!!おうえーん*

  9. りりり より:

    こんにちは。
    いろんなガルムができるのですね。
    ガルム風となると味に深みが増すのでしょうね。
    「奇跡のパスタ」セタロ食べてみたいです^^
    ポチ♪

  10. kazuyoo60 より:

    我が家でもパイナップルセージ、元気です。赤い花が好きです。蜜も持ってますよ。(笑い)
    アサリは美味しい味を持っていますね。貝類好きなので時々買っていますが。

  11. ゆうモモち より:

    おはようございます♪
    パイナップルセージ、可愛いらしい形。
    シンプルだけど深みのあるパスタ。
    ガルムだけで一気に本格的になりそうですね☆応援

  12. らるむ。 より:

    おはようございます♪
    このシンプルさいいですねー!
    絶対おいしい(≧∇≦)
    ガルム貯金しようかなぁ~(笑)
    応援!!

  13. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    『ガルム』とは、いわしなどの小魚や小えびなどを塩漬けにし、醗酵させて作る調味液ですか、・・・・・・。
    歴史は古代ローマまでさかのぼりますか、・・・・・・。
    凄いですね。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

若鶏のチンザノ・ロッソ風味
Calzone カルツォーネ  ピザ
チョコレートムース
蕪のビネガー風味 グアンチャーレ添え
ミネストローネ スープ仕立て
カボチャのクリームソース パスタ フェットチーネ
春野菜のグァゼット(煮込み) 半熟卵添え
牛挽肉のポルペッティーニと白菜のホワイトソース パスタ 
なすのタリアッテレ
パスタ キタッラ 葉たまねぎ パンチェッタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。