イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

三陸の新鮮な生牡蠣とガルムの 卵パスタ タリアテッレ

   

三陸の新鮮な生牡蠣とガルムの 卵パスタ タリアテッレ
三陸の新鮮な生牡蠣とガルムの 卵パスタ タリアテッレ
イタリア料理レシピ
『ガルム』とは、
いわしなどの小魚や小えびなどを塩漬けにし、
醗酵させて作る調味液です。
これはいわば、イタリアの魚醤
(ベトナムのナンプラーや、日本のショッツルなどの醗酵調味料)で、
その歴史は古代ローマまでさかのぼります。
古代ローマでは魚に塩を混ぜてカメで
発酵させて作ったガルムを魚や肉にパンにつけたりと
塩味を付けるための旨み調味料として日常的に使われ、
古代ローマ時代の美食家アピキウスの料理書の中にも、
ガルムの作り方や、それを作ったレシピが多く
記載されています。
職人の技が光る卵パスタ
“カポーニ”
カポーニは、ピサ近郊の町ポンテデーラの旧市街の
歴史的な建物に囲まれた小さな製麺所です。
当初はイタリアのどの町にもあったような
生パスタ屋でしたが、
その後40年にわたってイタリアでも特殊な存在の
乾燥卵麺専門の製麺所として、
ヨーロッパ中に広く親しまれています。
材料は現在求められるセモリナ粉の中でも
最も優れているといわれるカナダ産のセモリナ粉と、
注意深く自然な状態で飼育された有精卵のみです。
ビオラビオラ
イタリア料理食材2人分
パスタ 卵パスタ タリアテッレ…..160g
牡蛎………………………….10粒
にんにく………………………2片
ペペロンチーノ…………………2本
ガルム………………………..5cc
オリーブオイル…………………60cc
香草ペースト…………………..10cc
  パセリ……………………..2本
  バジル…………………….10枚
  にんにく…………………..1片
  松の実…………………….20粒
オリーブオイル……………..50cc
イタリア料理に使用する食材

☆カポーニの卵パスタ/タリアテッレ(3mm)×2袋セット

三陸の雄大な自然が育んだ
極上「牡蠣」 剥き身なので調理も簡単♪
『伊達の生牡蠣(大粒)』(500g)

『世界ふしぎ議発見』で紹介されました!
コラトゥーラ・ディ・アリーチ(ガルム)

毎年大人気  2010年の新物
初しぼり  味・風味が濃く
パンチの効いた イタリア南部ジョバンナ家の
有機JAS(無農薬・無添加) オリーブオイル500ml

辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ
イタリア産ペペロンチーノ 100g

青森県 田子町産 にんにく 送料無料 訳ありLサイズ
【田子町産にんにく CL 14個前後】青森県が誇るブランド産地田子町から、

ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ 岩塩
グロッソ 粗粒 1kg

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

パセリ

バジル ハーブ

無添加 松の実100g♪
そのまま食べても美味しく、お料理の素材にも最適!


イタリア料理レシピ手順
***最初に香草ソースをつくります、
1.パセリは茎を取り除き
  葉の部分のみを集めます、
2.バジルの葉は手で3つぐらいに
  ちぎります、
3.にんにくは縦に二等分し中の芽を
  取り除き嫌な苦みを断ちます、
  4等分にカットします、
4.松の実はフライパンでから煎りします、
5.フードプロセッサーに材料を入れ
  オリーブオイルも入れて撹拌し
  ペースト状にします、
  香草ペーストのできあがりです、
***本体のレシピ
6.牡蛎はボウルに水と塩をたっぷり入れ
  その中で牡蛎を踊らせるようにして洗い
  ざるにあけ流水で洗います、
  ペーパータオルの上に置き
  水気を切ります、
7.にんにくは包丁の腹などでたたき潰します、
8.ペペロンチーノは手で二つに折り
  中の種を綺麗に取り除きます、
9.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り加えパスタを茹でます、
  この時パスタの袋に表示されている
  ゆで時間より2分間短めに茹で下ます、
  仕上がり時にアルデンテを楽しめます、
10.フライパンにオリーブオイル60ccを入れ
   にんにく・ペペロンチーノを入れ
   弱火で丁寧に炒めます、
11.にんにくの香りペペロンチーノの風味が
   オイルに移ったらにんにくと
   ペペロンチーノは取り出します、
12.茹で上がったパスタをフライパンに入れ
   火を止め牡蛎を加えまぜます、
13.香草ペースト・ガルムを加え
   混ぜ合わせできあがりです、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ボールフルセット5点セット

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    三陸の新鮮な生牡蠣、・・・・・・。
    いいですね。
    『ガルム』とは、いわしなどの小魚や小えびなどを塩漬けにし醗酵させて作った調味液ですか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. 那須パパ より:

    おはようございます♪
    牡蠣、美味し季節になりますね(-^□^-)
    那須パパは焼いたほうが好きなんですけどね…
    あはは…
    今日は晴れそうですね(‘-^*)/
    さ、寒いけど…
    行って来ます!!
    応援(o^-‘)b

  3. 美羽 より:

    おはようございます~!
    お久しぶりのコメントありがとうございました☆
    わたし、ナンプラー大好きなんですが、このガルムという調味料はしりませんでした!
    この説明を読ませていただいただけで、よだれが出そうです(笑);いや、ワインに合わせたら美味しいだろうなと朝から妄想しちゃいました♪
    素敵なパスタレシピありがとうございます!
    ポチ♪

  4. ねこねこ より:

    牡蠣とガルムと香草・・・
    合わないわけがないですね!!
    またまたとってもおいしそうです。
    ryujiさんのパスタはレパートリーがすごいですね。
    そしてどれも本当に垂涎ものです!!

  5. 美月ココ より:

    今回も美味しそうですね。
    乾燥卵麺専門の製麺所……、歴史があるんですね。
    小さな製麺所が今ではヨーロッパに広がるだなんて。食べてみたいです!

  6. kazuyoo60 より:

    寄せ植えされましたか。色とりどり、とても可愛いです。
    松の実、美味しいですね。冷蔵庫にあったはずです。秋にバジルソースを作ってキューブにして冷凍しています。
    500円ワンコインでクリスマスのご馳走という企画で、イタリア人シェフがココアを少し入れた耳型のパスタを作られていました。バジルの小さなパックが180円?、これは高すぎて使えず、トコブシとブロッコリー、トマトが主材料の綺麗なご馳走でした。

  7. まさ より:

    私の頂いた牡蠣も500gパックでした。
    あまりのぎゅうぎゅうさにびっくりしました。
    「ガルム』興味深いです。イタリアにもこの手のものがあったのですね。
    さすが、パスタに牡蠣を使いたかった…。今となっては後の祭り…。
    応援ありがとうございました。
    私もポチッ!

  8. ゆうモモち より:

    やっぱり牡蠣は三陸産に限ります!(笑)
    牡蠣嫌いが好きになるくらいですからね~。
    タリアテッレに牡蠣…♪
    想像しただけでお腹がすいてきます☆応援

  9. サチ より:

    昨日はコメントありがとうございました。
    素敵なお料理ばかり・・・私にもいつか作れるのかな(笑)
    ハーブを取り入れるようになってから料理の幅が広がりました。簡単なものしか作れませんけど^^;

  10. アッコ より:

    牡蠣この頃食べてないです~。
    牡蠣のパスタもいいですね^^

  11. DORIN より:

    こんにちは~(^^)
    今日は牡蠣なのですね♪
    このパスタは白い感じなので
    綺麗ですね(*^_^*)
    食べてみたいです♪
    応援ぽちっと☆

  12. らるむ。 より:

    こんにちは。
    牡蠣大好きです♪
    生でも焼いてもおいしいですよねー(*^_^*)
    海外で生牡蠣に当って入院した事がありますが、それでも日本では生牡蠣食べまくってまーす^^;
    ガルムが手に入ったら、作ってみたいパスタですねー♪
    応援☆

  13. まみ より:

    はじめまして♪
    ブログにご訪問&コメありがとうございました!!
    美味しそうなレシピが沢山載ってますね
    また遊びに来させて下さ~い

  14. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    イタリアにもそんな調味料があるんですね。
    牡蠣とそのガルムを使ったパスタ。
    魚介の風味もさることながら
    香草ペーストと風味豊かな上品なお料理ですね~
    美味しそうです。
    いつもありがとうございます^^

  15. mayunbo94 より:

    今日は「ガルム」
    勉強になりました^^
    牡蠣がおいしい季節ですね!
    牡蠣と香草ペースト、ガルムで濃厚なおいしさ!!
    想像しただけでおいしい♪
    食べたいです^^
    応援☆

  16. suzu-kitchen より:

    三陸の美味しい生牡蠣を使った素敵なお料理ですね~
    牡蠣大好きです。
    ガルムの風味と香草の香りで美味しそうですね。
    卵パスタにもちょっと惹かれます。

  17. りりり より:

    こんにちは。
    パスタに生牡蠣を加えて混ぜるだけなのですね。
    とっても美味しそうです^^
    牡蠣のパスタは食べたコトないです。
    ガルムはないけど、作ってみたいと思います。
    ポチ♪

  18. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    がラムを使ったパスタ、コクがあって美味しそうですね?
    牡蠣がほとんど生っていうところが嬉しいです。
    前に南青山のイタリアンで、コラトゥーラ・ディ・アリーチの入ったトマトのパスタをいただいたことがあります。
    アマルフィ海岸にある小さな漁村で作られていてトラパニの塩のみで醗酵させたものだとお聞きしました。
    そういうのって、日本の各地にもいろいろあるのかしら?
    私、日本人なのに余り知らないな~って思います。

  19. すぴかか より:

    こんにちは~!
    応援して帰りますね★

  20. tana より:

    こんにちわ^^
    生牡蠣をパスタにって、とっても贅沢ですね☆
    香草ソースもとってもいい香りがしそうです^^
    ガルムのコクが合わさって、とっても美味しいパスタなんだろうな☆と思いました!
    応援ポチリ!

  21. miz* より:

    こんばんは!
    今日も美味しそうなパスタが☆
    ガルム。。。またまた初耳です。
    そして、大粒の牡蠣!
    見ただけで、ほっぺが落ちそうです^^

  22. siawasekun より:

    ryuji_s1さん
    昨日も、私の拙いブログで、「何かを啄んでいるキセキレイの姿」などを見て、嬉しいコメント、ありがとうございました。
    また、応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。。
    応援ポチ♪♪

  23. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    生牡蠣とガルムを使ったパスタが、とても美味しそうですね。
    ガルムを使ったお料理は大好きですので、とても惹かれます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  24. ぴよ より:

    こんにちは♪。(u▽u)
    いつも、温かいコメント&応援を
    ありがとうございます。
    日本の冬牡蠣といえば、味噌を土手のように塗った土手鍋ですが、
    海のミルクと呼ばれる牡蠣が、イタリア料理になると、
    ハーブの香りの香草ソース&ガルムで
    とびっきりのパスタになるのですね。おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

コメントを残す

  関連記事

ローストチキン マンゴソース添え
no image
お米とスナップエンドウのスープ
カジキマグロのバジルソース
秋刀魚の佃煮
茄子の白ワインビネガー風味の甘酢和え
合鴨の煮込みパスタ
no image
ぺぺローニ(パプリカ)の詰め物
パスタ カッペリーニ あんぽ柿とゴルゴンゾーラ・ドルチェ風味
no image
マッシュルーム ローズマリー風味
鶏もも肉のラグー 赤ワイン風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。