イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

大和地鶏の煮込み

   

大和地鶏の煮込み
大和地鶏の煮込み
イタリア料理レシピ
地鶏をたっぷりと使用し白ワイン・白ワインビネガー・ハーブ
を合わせ味と香りに深みと奥行きを持たせてみました、
トマトソースは一番シンプルなソースを使用し
鶏肉の味とハーブの香りを失わないように気を遣ってみました、
きのこの風味がすごく活きています、
イタリア料理です、
バラバラ
バラ
イタリア料理食材4人分
鶏モモ肉…………………………1枚
鶏胸肉…………………………..1枚
強力粉…………………………..適量
エリンギ…………………………4本
ポルチーニ茸(乾燥)………………..10g
舞茸…………………………….200g
にんにく…………………………1片
ペペロンチーノ……………………1本
鶏のブロード……………………..400cc
白ワイン(辛口)……………………150cc
白ワインビネガー………………….50cc
トマトソース……………………..100cc
ローズマリー……………………..4枝
セージ…………………………..4枚
イタリアンパセリ………………….2枝
オリーブオイル……………………30cc
飾り用
ローズマリー……………………..4枝
セージ4枚
イタリアンパセリ………………….1枝
トマトソース……………………..300cc
  トマトホール缶………………..400g
  たまねぎ……………………..1/2個
オリーブオイル………………..20cc
イタリア料理に使用する食材

産地直送だからこのお値段!
地鶏半羽分のお肉を卸売価格で!
大和肉鶏正肉
(もも肉・むね肉半羽分)

カプート社製 サッコロッソ・ファリーナ・ティーポ00粉
ゼロゼロ粉(ピザ用強力粉) 1Kg

エリンギ

おいしい大きな舞茸
大株舞茸1

「乾燥ポルチーニ 高級」
天然茸のポルチーニをスライスして乾燥させました。
イタリア料理に欠かせない味覚と香り。

田子産にんにくB級品Lサイズ

辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ
イタリア産ペペロンチーノ 100g

ネグロアンジェロ・エ・フィリ・ディ・ジョヴァンニ・ネグロ
ペルドゥーディン・ロエロ・アルネイス
D.O.C.G 【2003】 750ml (イタリア 白ワイン 辛口)

ワインビネガー/☆モスカート(白)

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
【特徴】
丁寧にアクや脂を取り除き、くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、評価の高いブイヨンです。
【原材料】
鶏骨肉・野菜(玉葱・人参・セロリ)

ローズマリー ハーブ

セージ ハーブ

イタリアンパセリ ハーブ

イタリア・シチリア産
EXVオリーブオイル
「プリモ D.O.P.」 500ml

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)


イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを造ります、
1.タマネギはみじん切りにします、
2.トマトホール缶は裏ごしします、
  ボウルに入れます、
  トマトホール缶に水を入れ
  トマトの残りかすを一緒に
  ボウルに入れます、
3.ソースパンにオリーブオイル20ccを
  入れタマネギを入れて弱火で丁寧に
  炒めます、
4.タマネギが焦げ付かないように木べらで
  鍋の底をこすげるようにしながら炒めます、
5.タマネギがきつね色になって来たら
  ボウルのトマトを入れます、
  中火にし一度沸騰させ火を止めます、
  さらっとしたトマトソーズできます、
6.あら熱が取れたらフードプロセッサーに
  入れ撹拌します、
  再度裏ごしします、
7.トマトソースのできあがりです、
***本体の手順
1.地鶏のモモ肉は4等分にカットします、
  胸肉も4等分にカットします、
  塩・ブラックペハーを振りかけ
  強力粉をまぶします、
2.にんにくは鯛に二等分し
  中の芽の部分を取り除き嫌な
  味を防ぎます、
3.ペペロンチーノは手で二つに折り
  中の種を綺麗に取り除きます、
  微塵切りにします、
4.イタリアンパセリ2枝は葉の部分を
  粗く刻みます、
5.ポルチーニ茸の乾燥は方に入れ
  ひたひたの水に30分間漬しておきます、
  ポルチーニを絞り取り置きます、
  汁は残しておきます、
  後で使います、
6.エリンギは縦に四等分にカットします、
7.舞茸は食べやすい房に小分けします、
8.フライパンにオリーブオイルを入れ
  中火で熱し鶏肉を入れます、
  最初は皮目の方から炒めます、
  にんにくとペペロンチーノを入れます、
  綺麗な焼き色が付いたら裏返し
  同じように炒め焼き色を付けます、
9.一度炒めた油を捨てます、
10.フライパンを火に戻し白ワイン・
   白ワインビネガーを入れます、
11.木べらでフライパンの底をこすげ
   底に付いた甘みをそぎ落とし
   ソースに溶け込ませます、
12.トマトソース・鶏のブロード・
   ポルチーニ茸の汁・ローズマリー・
   セージ・イタリアンパセリを入れます、
   塩で軽く味を調えます、
   ブラックペパーも少し振り入れます、
13.弱火にしてコトコトと30分間煮込みます、
14.数回木べらで食材の上下を混ぜて下さい、
15.最後に塩・ブラックペパーで
  しっかり味を整えます、
16.食器に盛り付けイタリアンパセリを
   振りかけます、
17.飾り用のローズマリー・セージを
   飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

ボウル 柳 5点セット

ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. taeco より:

    こんばんはー。
    最近、白ワインビネガーを使うお料理にやみつきですー。つくるのは、週に1回あるかないかなんですが。こちらは、私が普段つくるお料理より時間がかかりそうですが、ものすごくおいしそうですねぇ~。
    昨日(今日ですが^^;)は午前4時頃まで起きていたので、応援済みですー。

  2. taeco より:

    0時過ぎていたので、今日の分も応援しておきまーす^^

  3. kaz より:

    先日はコメントありがとうございました。
    お礼の応援♪P

  4. kazumi より:

    ryujiさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくおねがいします!
    これからも、おいしそうなイタリア料理
    たくさん教えてくださいね☆
    楽しみにしています!
    おうえん☆

  5. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    大和地鶏の煮込み、・・・・・・。
    大好物です。
    食べたくなりましたよ。
    是非、・・・・・・。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  6. タヌ子 より:

    クロアチア料理赤ワインヴィネガーで煮込んだ牛肉のレシピがあるのですが、お肉がすごく柔らかくなりますよね。
    友人から歩レンタのお土産をもらったので、何の付け合せにしようかと思っていましたが、これはソースがたっぷりだから歩レンタにも合いそうですね。

  7. 那須パパ より:

    おはようございます♪
    相変わらず、祝祭日は仕事なんですよね~(>_<)
    今朝も寒いですが、一足先にスタートです(o^-‘)b
    今週も宜しくお願いします!!
    風邪の人周りに多いので、お体気をつけて下さいね(‘-^*)/

  8. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も美味しそうですね。
    ハーブが効いた地鶏が、とても美味しそうです。
    いつもながらの素敵なお料理ですね。
    ポチッと応援させて頂きます。

  9. kazuyoo60 より:

    綺麗な色、葉も元気ですし、可愛いバラですね。
    今日の食材はずら~っとですね。母はヒネ鶏を買ってくるように言った事があります。もちろん地鶏です。硬いけれど、味があるからと、長めに煮ていました。私は、ただ買ってきただけで、食べなかった記憶です。(笑い)

  10. らいむ より:

    ワインビネガーで、さっぱりとした
    煮込みになりそうですね。
    日当たりの良いテラスで、
    白ワインと一緒に
    いただきたくなるお料理ですね♪

  11. らるむ。 より:

    地鶏は弾力があっておいしいですよね!
    ポルチーニの風味のトマトソースと絶対に合いますよね!
    ポルチーニ食べたい・・・。
    今日こそはパスタな日にしようと思ってます!
    応援☆

  12. まさ より:

    胸がわくわくしそうなほどおいしさが伝わってきます。
    さすが、香りを飛ばさないように…気を付けるのですね( ..)φメモメモ
    基本的なことで恐縮ですが、強力粉をお使いですが、薄力粉との違いを教えていただけたら嬉しいのですが。
    たとえば、パイ生地で、半々にしたり、今回のソースは強力粉にしたり…。
    どういう違いがありますか?
    いつも応援ありがとうございます。
    お教えいただけると、うれしいのです。

  13. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    地鶏は 良い味出しますね~
    煮込み料理 イタリアの煮込み料理はやはりスパイスも効いて美味しそうですね。
    この時季、コトコト煮込み料理が美味しいですね。

  14. まゆ より:

    とてもおいしそうです♪
    もも肉、むね肉、両方つかうのがいいですね!
    食べたいな~と思いながら、ポチッ。

  15. stany より:

    ryuji_s1さん こんにちは^^
    コメントありがとうございます♪
    とてもドタバタな旅行でしたが、このお店は懐かしく、ずっと行きたかったので
    娘たちも喜んでくれました。
    久しぶりに食べられて 美味しかったです^^
    ryuji_s1さんのお料理もとても美味しそうです♪

  16. Asu より:

    ryujiさん、
    地鶏の煮込み、とってもおいしそうです。
    手間をかけた分だけおいしくなるんですね!!

  17. Aqua より:

    Ryujiさん、こんばんは!
    鶏肉を使ったイタリアン、美味しそうです。
    お家でハーブって作ってらっしゃいます?
    我が家には大きなローズマリーの茂みが
    あってとても便利なのですが。
    他のハーブは中々育てるのが大変です。
    Ryujiさんのブログ、私のブログに
    リンクさせてもらってもよろしいでしょうか?

  18. ひろりん より:

    ryujiさん、ポチッと応援していきますね。

  19. belage より:

    これもまた旨そうなレシピですね。ワイン・
    ビネガーはボクはスペイン産を利用していますが、
    すっかりハマって和食にも使ったり。
    面白い味が出るので重宝しますね。

  20. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    鶏のもも、胸も使うのですね~♪
    とっても美味しそうです^^v
    煮込み料理、この時期には嬉しいです!!
    ポチっ!!おうえーん*

  21. ベッカズ より:

    大和地鶏だけでも美味しそうなのに、
    煮込んで、ローズマリーやセージの
    飾り付け、
    これはたまらんですね~~~\(^o^)/
    応援☆

  22. maya より:

    ryujiさんこんばんわ☆
    地鶏をふんだんに使った煮込みっ
    堪りません!!
    これは是非試したいけれど田舎ではすぐにポルチーニ茸が手に入らないのでエリンギだけでも代用可能かな?
    やっぱり香りが違ってきますよねっっっ…
    ご指導お願いいたします~Pっっ

  23. rio-ca より:

    早速Blog拝見させて頂きました!
    美味しそうなレシピが満載!
    とても素敵なBlogですね♪
    自宅では自分でもよくパスタを作るので
    参考にさせて頂きたいと思います。

  24. persian より:

    食材も種類が多く、手の込んだお料理ですね。
    とっても美味しそうです。

  25. Ryu より:

    大和肉鶏、我が店でもよく使っています。
    旨いです。塩のみで焼いてレモン汁で食べてもらっています。これを目当てでこられるリピーターさんも多いです。

  26. ぴよ より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    大和地鶏2種類を、ポルチーニ茸、エリンギ茸、舞茸のトリプルキノコの豪華なお肉の煮込み料理。
    手を掛けた特性トマトソースに、たっぷりのワイン&ワインビネガー…昨日の成人式の門出に、相応しい一皿ですね。おいしそう♪♪♪。
    ポチッ♪

コメントを残す

  関連記事

エリンギのロースト
仔牛のヒレカツ ケッカソース
ホタテのグリルバルサミコ和え
スパゲッティ ビアンコ
ホワイトアスパラガスのパンチェッタ巻き
no image
パンナ・コッタ Panna cotta フルーツ添え
お雛祭り用ちらし寿司  大根で作るお内裏様
グリーンピースの冷製スープ
パスタ リングイネ ロマネスコ ボッタルガ風味
鶏のラグーホワイトソースのパスタ フェットチーネ