イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

グリーンアスパラのブラックオリーブ・ケッパーソース

   

グリーンアスパラのブラックオリーブ・ケッパーソース
グリーンアスパラのブラックオリーブ・ケッパーソース
イタリア料理レシピ
イタリア・チェリニョーラ産
【 フラーテピエトロ ブラックオリーブ 】
ブラックオリーブは、グリーンオリーブと
同じ種類のオリーブですが、
熟成度の違いと、塩水に漬ける期間や手順の違いで、
全く違う味わいになっています。
一般的には黒く着色されているものもありますが、
こちらは着色料などは一切使用せず、
自然に色づいたものとなります。
グリーンオリーブよりもやや実がやわらかく、
甘みが多い優しい味わいですので、
ぜひ両者を食べ比べてみてください。
塩漬けケッパー イタリア・オーガニック認証ICFA認定。
火山灰土の肥沃な土地で出来た良品
原材料: ケッパーの花のつぼみ、シチリアの海の塩
ビオラビオラ
ビオラ
イタリア料理食材2人分
グリーンアスパラ…………………..8本
ブラックオリーブ…………………..12個
ケッパー(塩漬け)…………………..40粒
フレッシュトマト…………………..2個
レモン……………………………15cc(1/2個分)
オリーブオイル…………………….40cc
岩塩……………………………..適量
イタリアンパセリ…………………..1枝
イタリア料理に使用する食材

グリーンアスパラ
特秀(2L~3L混合)1kg

【イタリアから直輸入】120年以上家族代々守ってきた
オリーブ畑で作った極上のオリーブ。フラーテピエトロ一家
【イタリアから直輸入】最も大きな「GGG」サイズの極上のオリーブ。
太陽の恵みを受け、 ほんのりとした甘みがあります。
オリーブの中でも最大となる 「ベッラディチェリニョーラ」種。
『フラーテピエトロ ブラックオリーブ2個セット』

塩漬けケッパー 250g
イタリア・オーガニック認証ICFA認定。
火山灰土の肥沃な土地で出来た良品
原材料: ケッパーの花のつぼみ、シチリアの海の塩
製造: ジョバンナさん一家
原産地: イタリア・シチリア州・リーパリ島
生産者: アルド・ナトリさん

[ロイヤルガストロ]ワックス不使用の貴重な国産レモン。
国産地物レモン(約5kg)
外国産とはまったく違うやわらかい酸味。【産地直送】【愛媛県産】

毎年大人気2010年の新物 初しぼり
味・風味が濃くパンチの効いた
イタリア南部ジョバンナ家の有機JAS(無農薬・無添加)
オリーブオイル500ml

プロの目利きが厳選!有名芸能人もシェフも絶賛!!
静岡県特産フルーツトマト≪送料無料≫もはやフルーツ!?
野菜ソムリエも認めた『高糖度トマト』アメーラ

ギャバンペッパーブラックペパーホール袋35g

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)


イタリア料理レシピ手順
1.ブラックオリーブは種を取り除き
  細かく刻みます、
2.ケッパー(塩漬けは)ボウルに入れ
  水を入れて30分間つけ置きし
  塩抜きをします、
  ざるに空けペーパータオルで水気を
  拭き取ります、
  細かくに刻みます、
3.トマトはへたを取り除き上部に
  十文字の切り目を入れ沸騰した
  お湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水に取り皮を剝きペーパータオルで
  水気をしっかり拭き取ります、
  横に二等分し中の種を取り除き
  粗く刻みます、
4.グリーンアスパラは下部の
  固い部分はカットします、
  ピラーで皮を剝きます、
  鍋にお湯を沸かし塩を多めに入れて
  アスパラを茹でます、
  塩味をしっかり付けます、
  横に2等分にします、
5.レモンは1/2個を搾っておきます、
6.イタリアンパセリは葉の部分を
  細かく刻みます、
7.ボウルにトマト・ブラックオリーブ
  ・ケッパー・レモン汁
  ・オリーブオイルを入れ
  混ぜ合わせます、
  塩・ブラックペパーで味を調えます、
8.食器にアスパラを盛り付け
  その上にボウルで混ぜ合わせた
  ソースを廻しかけます、
9.イタリアンパセリを散らし飾りとします、
イタリア料理に使用する調理器具

きれいに簡単に
スタッフドオリーブが作れます♪
オリーブの種ぬき機

宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

<Vita Craft~ビタクラフト~>
ペティートソテーパン 17cm

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm(ブラック)
イタリア手製ガラス界におけるリーディングカンパニーの地位を築きました。
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理, 野菜

Comment

  1. taeco より:

    ケッパー、買ったものの、何に使おうか、すごく悩んでいたんですー。こちらのお料理もつくりたくなりました!! ホワイトアスパラに続き、グリーンアスパラのお料理で、うれしいです! おもてなしのときとか両方出したいです☆ 予行練習せねば…。
    0時をすぎちゃいましたが、応援します☆

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    同じ種類のオリーブでも、熟成度の違いと、塩水に漬ける期間や手順の違いで、
    全く違う味わいになのますか、・・・・・・。
    着色料などは一切使用しないですか、・・・・・・。
    塩漬け、ケッパー イタリア・オーガニック認証ICFA認定で、火山灰土の肥沃な土地で出来た良品ですか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  3. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も美味しそうですね。
    ケッパーの旨みが効いたグリーンアスパラガスが美味しそうです。
    このお料理も食べてみたいです。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. タヌ子 より:

    このソース、美味しそうですね。
    アスパラはいつも同じようなドレッシングばかりでいただいているので、早速お気に入りに追加しました。
    種抜きも昨年ゲットしたので、後はアスパラの季節を待つばかりです!

  5. kazuyoo60 より:

    好きな色のビオラです。我が家のパンジー、今朝、可哀相なほど凍っていました。軒下ですが。
    グリーンアスパラ、買わないでおこうと思いながら、昨年買ったのが美味しくて続けて2度買いました。同じかなと先日買ったのは、食べられた味ではなかったのです。長けていて、先端部2cmでも?なほど、硬かったのです。並んでいるだけでは見た目判断できないのです。また、しばらくは、買えないと思います。

  6. ニコちゃん より:

    おはようございます。
    アスパラって、茹でたり焼いたりと
    単調になりがちですが、
    こういったレシピもあるんですね^^
    勉強になりました。
    ポチッ。

  7. ベッカズ より:

    な~~るほど!!
    オリーブの種類で変わるんですね~
    これは食べ比べてみたくなりましたぁ~
    アスパラにすごく合いそうですね~~
    素敵でっす。応援☆

  8. さくらん より:

    ケッパーを使ったことがないのですが
    こういうお料理に活かせるんですね。
    高糖度トマトのアメーラにも惹かれましたが
    同じリンク先で紹介されている「ももいちご」というのも
    とても美味しそうですね。

  9. ゆりりん より:

    シンプルで美味しそう(^^)v
    彩りも綺麗です。
    食欲そそりますわ~♪
    応援ポチです。

  10. らるむ。 より:

    こんにちは。
    アスパラもケッパーもおいしいですよねー。
    イタリアンな日の前菜にピッタリですね♪
    今おいしいフルーツトマトがあるので、ケッパーの少量売りと出会えたら作ってみたいな☆
    応援ぽちっと。

  11. mayunbo94 より:

    アスパラ大好きです♪
    いつも茹でたてにマヨばかりでした^^;
    ぜひこのソースで食べてみたいです!!
    応援☆

  12. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    美味しそうです~
    アスパラは ホワイトもグリーンも大好きです。
    黒いお皿に 彩りも綺麗です。
    >いつもありがとうございます。

  13. Sivaji より:

    そろそろアスパラの季節が近づいてきましたね~。(まだ、少し早いですが)
    フランスだと、春のアスパラ、秋の帆立、初冬のジビエ、冬のトリュフと季節を感じさせる食材ですが、日本だと年から年中ありますし、フランスだと恒久食材とされることがあるようですが、日本だとそうでもないですね~。
    (ポワローが貧乏人のアスパラガスと言われているそうですが、日本だとポワローの方が高いですし)
    オリーブ、ケッパー、トマト。
    地中海の太陽を感じさせる、まさに春に向けての料理ですね~。

  14. stany より:

    ryuji_s1さん こんにちは^^
    ブラックオリーブやケッパーって
    どこで手に入れるんですか?
    私の行くスーパーでは 売ってないかも。。。^^;
    コメレス
    さつまいもの梅酒煮。
    甘酸っぱさが とても美味しかったです♪
    応援ありがとうございます☆

  15. haru より:

    こんにちは~
    コメントありがとうですぅ~
    いつもながら美味しそうですねぇ~
    アスパラにケッパー、ブラックオリーブすっごこ美味しそうな組み合わせですね。
    いつも美味しそうなレシピありがとう御座います。

  16. maya より:

    ryujiさんこんばんは
    アスパラがとっても映えるお料理☆
    お味は勿論っ
    見た目からも楽しくなります(*^^*)
    極上オリーブ味わってみたい~
    今日のイラストもすてきっぽちっっ☆

  17. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    アスパラにブラックオリーブ、
    ケッパーのソースが
    美味しそうですね☆
    これからアスパラが美味しい季節に
    なりますね☆
    黒いお皿に緑のアスパラが
    映えますね♪
    応援ポチ☆

  18. Sunny より:

    ryuji_s1さま、早速覗きに参りました♪ 本格的な食材を使った美味しそうなレシピばかりですね。是非参考にさせていただきたいです☆ 下記 ↓ 記事のイチゴのデザートスープ、とっても気になります・・・!!

  19. 堕天使ママ より:

    いつも思いますが、食事は、見て楽しんで、味わうのが1番ですよね。
    blogを読む度に、テーブルに並べるだけにならない様に…‥と考えますよ。

  20. ひろりん より:

    ケッパーってふつ~にスーパーで手に入るのかしら。
    グリーンアスパラ、大好きなのでトライしてみたいです。

  21. ぴよ より:

    こんばんは♪。(u▽u)
    春を告げるアスパラガスに、
    ケッパーとブラックオリーブとトマトのソース添え…とっても、美しい一皿ですね。
    春の門出を祝う食卓に、とても喜ばれそうです♪♪♪。
    ブラックオリーブも、グリーンオリーブも、同じ種類のオリーブから作られていることを、初めて知りました。
    応援☆ポチッ

コメントを残す

  関連記事

チーマ ディ ラーパのパルミジャーノ風味
鴨むね肉とねぎ
枝豆のリゾット パンチェッタ・ペコリーノ・トスカーノチーズ
鶏砂肝のオイル煮込み 野菜添え
no image
ブロッコリー ヨーグルト風味
ズッキーニのフリット パスタ スパゲッティーニ
鶏のささみとアスパラのフリット
芽キャベツのソテー ごま風味
スクランブルエッグ 空豆入りパルミジャーノ風味
パスタ たまご麵パッパルデッレ 豚スネ肉のラグー