イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ドライトマトとオリーブへーストのパスタ リングイネ ガルム風味

   

ドライトマトとオリーブへーストのパスタ リングイネ ガルム風味
ドライトマトとオリーブへーストのパスタ リングイネ ガルム風味
イタリア料理レシピ
ドライトマトの甘みとオリーブの旨みを
プラスしました
ちょっと楽しめるパスタ料理です
ガルム(イタリアの魚醤)ガルムの起源は、
アンチョビであると考えられています。
アンチョビを長期にわたって保存すると
、発酵が進んで魚のタンパク質がグルタミン酸を含む
アミノ酸に分解され、旨みのある液体が出てきます。
これが、ガルムです。
ガルム風味を付けています、
イタリア料理です
名前知らず名前知らず
原種系のチューリップ ポリクロマ
gardeningのkazuyoo60さんに教えて頂きました
有り難うございます
イタリア料理食材2人
***3種類のペースト用食材
オリーブオイル………………..200c+60cc+60cc
ドライトマト………………….15個
ブラックオリーブ(塩漬け)……….25粒
グリーンオリーブ(塩漬け)……….25粒
ガルム……………………….6cc
パスタ リングイネ…………….160g
3種類のペースト……………….45ccずつ
ガルム……………………….2cc
バジルの葉6枚+形の良い葉を……..二組
ペコリーノ・ロマーノ…………..60g
イタリア料理に使用する食材

西麻布の隠れ家的レストラン
「オステリア・トット」のイタリアン料理お取り寄せ
【オステリア・トットお取り寄せ】
おいしいイタリアン料理をご自宅で。
『ジェンティーレ ブロンズパスタ(リングイネ)』

【イタリアから直輸入】ブラックオリーブ
120年以上家族代々守ってきたオリーブ畑で作った極上のオリーブ。
フラーテピエトロ一家
【イタリアから直輸入】
120年も家族代々守られたオリーブ畑で作られた
最も大きな「GGG」サイズの極上のオリーブ。
太陽の恵みを受け、 ほんのりとした甘みがあります。
オリーブの中でも最大となる 「ベッラディチェリニョーラ」種。
『フラーテピエトロ ブラックオリーブ』

【イタリアから直輸入】グリーンオリーブ
120年以上家族代々守ってきたオリーブ畑で作った極上のオリーブ。
フラーテピエトロ一家
【イタリアから直輸入】最も大きな「GGG」サイズの極上のオリーブ。
太陽の恵みを受け、 ほんのりとした甘みがあります。
オリーブの中でも最大となる 「ベッラディチェリニョーラ」種。
『フラーテピエトロ グリーンオリーブ2個セット』

**モンテベッロ パキーノ産ポモドリーニ・セッキ 
L.P.G(保護指定地域表示)にも認定されている
シチリア南東部・パキーノ村産のチェリートマトと
シチリア産の海塩のみを使用した、
甘味と旨味の凝縮したドライトマトです。
お湯で戻し、パスタやピッツァの具として、
またサラダや魚ソースなどにお使いください。
内容量:50g

オーガニック栽培のオリーブを手摘みして、
丁寧に手間隙かけて作りました
アルチェネロ オーガニック
エキストラバージン オリーブオイル【イタリア発】

コラトゥーラ ディ アリーチ(ガルム)
ガルムは肉料理はもちろん、
そもそもの原料である魚介類との相性はバツグン!
中でもオススメしたいのはボッタルガ&ガルムのコンビ!
パスタに!リゾットに!ピザに!

〔イタリア産〕イタリア料理に欠かせない羊乳チーズ!
ペコリーノ・ロマーノ(約250g)

バジル ハーブ


イタリア料理レシピ手順
1.***ドライトマトのペーストを作ります
  ドライトマトをボウルに入れ
  オリーブオイル200ccを加えて
  二晩入れておきます、
  ドライトマトを取り出し
  4等分にカットして
  フードプロセッサーに入れ
  オリーブオイル60ccを入れ
  ミキシングしペースト状にします
  ガルム6ccを加え撹拌し混ぜます
2.***ブラックオリーブのペーストを作ります
  ブラックオリーブの種を取り除き4等分にします、
  フードプロセッサーに入れ
  オリーブオイル60ccを入れ
  ミキシングしてペースト状にします、
3.***グリーンオリーブのペーストを作ります
  同じように
  フードプロセッサーに入れ
  オリーブオイル60ccを入れ
  ミキシングしてペースト状にします
4.バジルの葉は6枚をちぎっておきます、
  バジルの先端の形の良い葉は
  最後に飾りに使います、
5.ペコリーノロマーノは
  すり下ろしておきます
6.パスタパンにたっぷりのお湯を
  沸騰させ軽く
  一握りの塩を入れます、
  パスタパンにパスタを入れ茹でます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテを味わえます、
7.フライパンに三種類のペースト
  45ccずつを入れ弱火にかけます、
  ガルム2cc を加え混ぜます、
  一度火を止めておきます
  パスタが茹で上がる1分前に
  火を付け暖めます
  手でちぎったバジルの葉を
  入れ混ぜます、
8.茹で上がってパスタを入れ
  オリーブオイル20ccぐらいを
  足し入れ混ぜ合わせます、
9.食器に盛り付けペコリーノ・ロマーノを
  ふりかけ
  バジルの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

きれいに簡単に
スタッフドオリーブが作れます♪
オリーブの種ぬき機

業務用・ステンレス4面チーズおろし

柳宗理 キッチンセットC
柳宗理/SoriYanagi キッチンセットC ボウル

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IH対応
フィスラー(Fissler) プロコレクション マルチスター 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ドライトマトは味が濃厚でおいしいですよね(*^_^*)
    そういえば、我が家にあるチーズおろしだと、うまく削れない事を思い出しました(汗)
    料理は道具も重要ですよね。
    応援☆

  2. タヌ子 より:

    ドライオリーブの甘みとオリーブの塩気が絶妙なハーモニーを生みそうですね。
    ドライオリーブって太陽を体に取り入れるような感じがして、それだけで元気がでます。

  3. kazuyoo60 より:

    もしかしたら、原種系のチューリップでは?、球根の花のようですね。
    http://yoshi-hiro.sakura.ne.jp/kabe-turipa-02.htm
    上のサイトの右下の野生種・原種系(M)トルケスタニカでしょうか。
    我が家にも原種系のチューリップがありますが、葉は細いです。
    http://www48.tok2.com/home/bulb/Tulipa/tulipa-gensyu.htm
    ポリクロマ、サクテリス、トリケスタニカ、など、もし原種系のチューリップだとしたら、こちらも参考までに、どうぞ。

  4. puffpuff より:

    3種類のペーストはそれぞれも使えるしいいですね!
    ガルムっていろんなところであれこれ使えるんだな~と思いました。
    原種系のチューリップ、我が家も植えました!まだ咲いていませんがこんな風に可愛く咲いてくれると嬉しいです。

  5. メロン より:

    こんにちは♪
    ブラックオリーブ・グリーンオリーブ
    イタリアンには欠かせない食材ですね~
    そのまま食べるのもイイですね♪
    応援ポチッ☆

  6. メロン より:

    こんにちは♪
    前のコメント入ったかな?
    応援~☆

  7. あびまま より:

    ガルムって日本人の味覚にも合いますね。

  8. ranran より:

    きっとこのパスタも旨みぎっしりですねー。
    ブラックオリーブがツヤツヤでかなり美味しそうです。そのまま食べてもおいしいのかな?
    どんなパスタか食べてみたいです・・・
    ポチ☆

  9. りりり より:

    こんにちは。
    震災の影響で食材などが入って来てないということもありますが、
    各スーパーでパスタ・パスタソースが品切れになり棚はカラです。
    日持ちする食品を買い占めてる方がたくさんいるようです。
    ブラックとグリーンオリーブをペースト状にしたパスタとても美味しそうです。
    早く美味しいパスタ食べたいです^^
    ポチ♪

  10. taeco より:

    ワイン好きにはたまらなさそうなパスタになりそうですね!? 美味しそうです~♪♪♪ ryujiさんのブログを見ていたら、パスタがむしょうに食べたくなって、昨夜はとうとうパスタをつくりました☆ 洋食はつくるのが苦手なのですが…^^; 

  11. ねこねこ より:

    シンプルながらもとてもおいしそうなパスタですね。
    ドライトマトもあるし、ペーストもある。
    オリーブもペーストがあるので近々作ってみようかな。
    ガルムはないので諦めます(笑)
    アンチョビ代用でやってみようかな。

  12. nene より:

    ryujiさん、こんにちは
    ドライトマト!
    わたし、城ケ崎へ旅行にいったさい、
    ドライトマトのパスタをいただいて。。
    と~っても美味しかったのをおぼえています^^
    また食べたいな

  13. tana より:

    こんにちわ^^
    ブラックとグリーンの二種類のオリーブの実を使うんですね~☆
    ドライトマトととっても合いそうです^^
    シンプルだけど、食材が凝ってるから良いですね!
    応援ポチリ☆

  14. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも美味しそうですね。
    ガルムの風味が美味しさを引き立たせておりますね。
    いつもながら勉強になります。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

no image
バーニャ カウダ Begna cauda
ビーフストロガノフ
キンキのポワレ
豚前足のすね肉のロースト 白ワイン風味
春の香りの リゾット
パスタ リングイネ 牡蛎のソース ゴルゴンゾーラ風味
オリーブペーストのパスタ
パスタ リングイネ ふきのとう のソース
ブラウンマッシュルームのパスタ フェットチーネ
ミニトマト ケッパー ブラックオリーブのパスタ リングイネ