イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

天然ヒラメの縁側付き切り身のオレンジソース

   

天然ヒラメの縁側付き切り身のオレンジソース
天然ヒラメの縁側付き切り身のオレンジソース
イタリア料理レシピ
ヒラメの縁側の脂が乗っているところが
付いていてすごくおいしいヒラメです
綺麗にさばられていて美味しいてす
オレンジの香りがコアントローの味付けで
際だった風味が楽しめます
イタリア料理です
ビオラビオラ
ビオラ
イタリア料理食材2人
ヒラメ縁側付き…………………..半身1枚
ネーブルオレンジ…………………1個
たまねぎ………………………..1/4個
プチトマト………………………6個
パプリカ(黄)…………………….1/4個
にんにく………………………..1片
海塩……………………………適量
グラニュー糖…………………….5g
コアントロー…………………….5cc
オレンジの皮…………………….1/2個分
白ワインビネガー…………………15cc
オリーブオイル…………………..45cc
にんにく………………………..1片
バジルの葉………………………6枚
ブラックペパー…………………..適量
ペペロンチーノ…………………..1本
イタリア料理に使用する食材

釣りたての新鮮なヒラメの切身ブロック
腹身の縁側が付い部分300g程度のブロックです
【鮮魚ブロック売り】ヒラメ/少量ブロック/縁側

西崎さんちのネーブルオレンジ
【約4kg 12玉】
和歌山県有田郡有田川町西崎さんちの
春みかん・ネーブルオレンジ

パプリカ 黄

淡路島 たまねぎ

バジル ハーブ

青森県産にんにく A級 1ネット(サイズ2L)(約1kg)

辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ
イタリア産ペペロンチーノ 100g

コアントロー・40%・700ml
オレンジの豊かな香りが魅力的なホワイトキュラソー

オーガニック栽培のオリーブを手摘みして、
丁寧に手間隙かけて作りました
アルチェネロ オーガニック
エキストラバージン オリーブオイル【イタリア発】

ワインビネガー/☆モスカート(白)

イタリア・シチリア産
フラミンゴ (Flamingo) ブランド
オーガニック・ソルト 海塩の結晶
「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」

★有機JAS認定品 粒ブラックペッパー(ホール) 40g 

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)


イタリア料理レシピ手順
1.たまねぎは
  微塵切りに水にさらし
  しっかり水気を絞っておきます
2.パプリカは
  3mm角にカットします
3.にんにくは
  縦に2等分し中の種を取り除き
  嫌な味を無くします
4.ペペロンチーノは
  へたをカットし小口切りにします
  種も一緒に使います
5.オレンジの皮を
  すり下ろします
6.オレンジを
  絞り絞り汁を作ります
7.オレンジの実を取り出し
  粗く刻みます
8.バジルは
  微塵切りにします
9.ヒラメは
  2等分にします
  海塩・ブラックペパーを
  軽く振ります
***ソースを作ります
10.ボウルに
  粗く刻んだオレンジの実
  たまねぎ・にんにく・
  ペペロンチーノ
  バジル葉・白ワインビネガー
  オリーブオイル
  オレンジの絞り汁
  コアントロー
  グラニュー糖を入れ  
オレンジの皮を入れ混ぜます
12.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  中火で熱しヒラメを入れ
  炒めます
  両面を軽くソテーします
  中の身は半生の状態を保ちます
13.ヒラメを
  取り出しそ切りにします
14.食器に
  ヒラメを盛り付け
  上からソースを廻しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

使い勝手のいい、
しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm(ブラック)
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. 明紅 より:

    こんばんわ!
    今年もビオラが美しく咲きましたね。
    我が家もプランターの中で満開です。
    レシピは拝見するだけで、イタリアンはもっぱら外食です。(笑)
    いつも美味しいお料理がいただけるご家族はお幸せですね。

  2. タヌ子 より:

    平目はクロアチア近辺では獲れないらしく、全て冷凍で、縁側も綺麗さっぱり取られてしまっているのですが、お魚とフルーツの組み合わせは余り試したことがないので、このレシピは是非トライしてみたいです。

  3. kazuyoo60 より:

    元気なビオラたち、それぞれが笑顔です。可愛いです。
    http://blog.livedoor.jp/rikio3/archives/51548367.html
    巨大ヒラメをご主人が釣り上げられました。
    天然ヒラメを使って--、どんなにか美味しいでしょう。

  4. ranran より:

    イタリア料理にもヒラメの縁側を使うんですねー。
    刺身で食べる以外食べたことなかったのでびっくりです(#^.^#)
    今、ビオラがきれいな季節ですね♪
    応援☆

  5. メロン より:

    おはようございます♪
    ヒラメ、高級魚ですね!
    淡泊な食感が美味しいです♪
    いつも応援コメントありがとうございます^^
    感謝感謝でございます♪♪♪
    応援ポチッ☆

  6. すぴかか より:

    ヒラメ、大好きな魚です!
    オレンジとあわせてさっぱりしそうですね^^

  7. らるむ。 より:

    ひらめに‥オレンジ!
    斬新ですね(驚)
    応援☆

  8. mayunbo94 より:

    平目の縁側、そのままよりさっと炙ったのが好きです^^
    なのでこのお料理は私、絶対好きです!!
    ソテーした平目にオレンジを使ったソース!
    爽やかでおしゃれな1品ですね♪
    応援☆

  9. taeco より:

    こんばんは^^ オレンジソース、きれいで、おいしそうですねぇ。ヒラメは食べたことがないような気がしますが@@;しかも、天然ヒラメってあるんですねぇ。とってもおいしそうですね!!毎日とてもステキなお料理に応援です!!!

  10. puffpuff より:

    ビオラがかわいいです!
    ヒラメにオレンジのソース!爽やかですね。
    縁側のトロトロ部分と身の部分、どちらも魅力的です。
    先日カジキマグロを牛乳につけてから料理しました。臭みが消えていつもよりおいしくなりました!ありがとうございました♪

  11. tana より:

    こんにちわ^^
    ヒラメの縁側って食べたことないかもです!
    脂が乗って…美味しそうですね~!
    オレンジはネーブルを使用するんですね
    ネーブルはそのまま食べても、甘くて美味しいですが、ソースになっても良い味になりそうですね^^
    応援ポチリ☆

  12. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    天然ヒラメの縁側にオレンジソースを合わせるのが素敵ですね!!
    とても美味しそうです。
    このお料理も是非作ってみたいです。
    ポチッと応援させて頂きます。

  13. bellmama より:

    コメントありがとうございます。
    来てみてビックリですよ!
    本格的イタリアンですね。
    こだわりが感じられるお料理で
    食べてみたくなっちゃいした。
    貼ってあるバナーも
    こだわって厳選しているのがわかりますね。
    応援ポッチ^^

コメントを残す

  関連記事

ホワイトアスパラの焦がしバターがけ
パスタ リングイネ 空豆のクリームソース ペコリーノ トスカーノ フレスコ 風味
地鶏の胸肉 ソテーベルノー酒のソース
合い挽き肉のクリームパスタ フェットチーネ
リガトーニのカルボナーラ
まぐろとほうれん草のパスタ ペンネッテ
ボッタルガとセロリ・水牛のブラータのサラダ
地鶏とゴルゴンゾーラと胡桃のクリームソースのパスタ スピノージ スピノジーニ
仔羊のカツレツ トマトソース 水牛モッツアレラチーズのせ
海老とポルチーニのパスタ フェデリーニ