イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,692、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

チコリのマルサラワインソース

   

チコリのマルサラワインソース
チコリのマルサラワインソース
イタリア料理レシピ
チコリとは、
ヨーロッパ原産のキク科の野菜で、
フランス語ではアンディーブとも
呼ばれる高級西洋野菜です。
チコリの葉には強い苦味があるので、
日に当てないで栽培した
白い芽を使います。
芽は白菜の芯を
小さくしたような形状で、
生でサラダやお料理の飾りにしたり
レモン汁でさっと茹でてアク抜きしてから、
グラタンや煮込み料理などに使います
Marsala Wine(マルサラワイン)
地中海に浮かぶイタリア、シチリア島の
マルサラで18世紀後半
にイギリス人の手によって
造り出されたワイン。
ブドウは地元品種
のみを使用。
基本的には辛口ワインにアルコール、
甘味調整用にミステッラ
色と苦味を加えるモスト・コットを
混ぜて樽熟成させる。
スーゴ・ディ・カルネ
牛肉のダシでフランス料理でいう
フォンドボーの事です
イタリア料理です
エリゲロン・カルビンスキアヌス(源平小菊)エリゲロン・カルビンスキアヌス(源平小菊)
エリゲロン・カルビンスキアヌス(源平小菊)
イタリア料理に使用する食材2人分







チコリ2個
マルサラワイン60cc
スーゴ・ディ・カルネ60cc
無塩バター60g
岩塩適量
グローブ4粒

イタリア料理に使用する食材

無農薬アンディーブイタリアン・チコリ <エンダイブ> 5株

フローリオ・マルサラ・スペリオーレ・ドルチェ
FLORIO MARSALA SUPERIORE DOLCE
イタリア・マルサラワイン・フルボディ・甘口/750ml

キスコ:HCQフォンドボー【1kg】
【特徴】
選び抜かれた最上級の仔牛の骨と
新鮮な野菜を使用し、
じっくりと時間をかけて
コトコト煮込みました。
完成度が高く、
コクと旨味が十分にあるので、
あまり煮詰めずにご使用いただけます。

アナン クローブ ホール【輸入食品】
フトモモ科の常緑樹の花の蕾で
釘のような形をしているので
丁字と呼ばれている。
刺激的で爽やかなバニラのような
香りがする

ジェンナーリさんが作る
極上発酵バター 無塩125g
【イタリア直輸入】

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
下記の続きを読むをクリックしてください
詳しいレシピをご覧いただけます、


イタリア料理レシピ手順
1.チコリは
  縦に二等分にカットします
2.フライパンに
  無塩バターを入れ中火にかけ
  溶かします
  泡が立ってきたらチコリの
  切り口を下にして炒めます
  グローブも一緒に入れます
3.強火にしてマルサラワインを
  注ぎ入れます
  アルコール分を飛ばします
4.スーゴ・ディ・カルネを
  入れ中火にして軽く煮込みます
  ソースに少し濃度が出て来たら
  チコリを取り出し別の器に
  入れておきます
5.ソースの味を見ながら塩を少し
  入れながら味を調えます
6.食器にチコリの
  切り口を上にして盛り付け
  ソースを廻しかけます
  グローブを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm(ブラック)
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. ぴよ より:

    こんにちは。
    真っ白いチコリの小舟に、
    フォンドボー&グローブのソース。。。ロマンチックで
    とても、お洒落な一皿ですね。
    応援☆ポチッ

  2. taeco より:

    おぉ~。今日もおしゃれな一品ですねっ♪♪♪ あまり、経験がないので、今日は、味が全く想像できませんが、とても美味しそうですねぇ~。近いうちに、まずは、チコリを食べてみようと思います!

  3. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も素敵ですね。
    とても美味しそうです。
    チコリの美味しさを堪能できる素敵なお料理ですね。
    本日も素晴らしいお料理の御紹介ありがとうございます。
    ポチッと応援させて頂きます。

  4. タヌ子 より:

    生のチコリは苦手なんですが、焼いたものは好きです。
    グラタンにしたり、グラッセにしたりすることが多いですが、これは簡単でお上品な味が楽しめそうですね。

  5. ひろりん より:

    こんにちは。
    ご無沙汰してしまってます。
    チコリ・・・まだ食べたことのない
    野菜です。

  6. Sivaji より:

    これはアンディーブをまるで肉のように扱った料理ですね~。
    フォンと甘い酒で作るソースからすると、フォワグラとか仔羊、鴨、牛肉の一皿を想像してしまいます。
    私も、コアントローとレモンでブレゼしてみたので、甘みとあうことは確かなので、これくらい強いソースでも耐えられるのかもしれませんね。

  7. nene より:

    こんにちは~
    ryujiさんの今晩の食卓も、
    なんだか華やかそうですね☆
    美味しそうです

  8. kazuyoo60 より:

    エリゲロン・カルビンスキアヌス、沢山咲きましたね。我が家でも思った以上に賑やかに咲いています。赤いのも多くなりました。
    日に当てずに栽培ですか。ですから、白くて綺麗なのですね。この頃スーパーでもたまに並びます。

  9. メロン より:

    こんにちは♪
    マルサラワイン呑んでみたいですね^^
    チコリは実はまだ食べた事無いです~
    今度買ってみようかな♪
    いつもありがとうございます^^
    応援ポチッ☆

  10. ベッカズ より:

    チコリな~~るほど!!
    苦味が強いから、日に当てずに作るんですね~~
    勉強になります。
    マルサラワインソースにすっごくあいそ~
    素敵なレシピに応援★

  11. らるむ。 より:

    おはようございます。
    チコリってサラダ系でしか食べた事がない気がします。
    マルサラ酒の風味が好きなので、とってもおいしそうです(*^_^*)
    応援☆

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

タコとグリーンオリーブのパスタ スパゲッティ
ローストチキンのハーブ風味
だだちゃ豆の炒め煮
鶏のささみとブラータチーズ セミドライトマト添え
ズッキーニのフリット パスタ スパゲッティーニ
ペンネッテのソーセージ、ポルチー二茸ソース
秋鮭のパスタ カルボラーナ風 スパゲッティーニ
ズッキーニとえびのパスタ パッケリ
春野菜のグァゼット(煮込み) 半熟卵添え
ターターステーキ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。