イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

仔羊のミートソースのパスタ リングイネ

   

仔羊のミートソースのパスタ リングイネ
仔羊のミートソースのパスタ リングイネ
イタリア料理レシピ
仔羊肉の最高の部位ロインです
脂身が少なく独特の匂いもありません
柔らかくすごく味のある部位です
包丁で叩いて粗いミンチにするため
口に入れたときの肉質がしっかり残り
肉を食べていると言う感覚が残ります
セージ・オレガノ・そしてソフリットを
加えることで完全に臭みがなく
味に深みと奥行きが出ています
パスタはリングイネ(雀の舌)と
呼ばれているロングパスタで断面が
楕円形になっています
ソースの絡みも良く
アルデンテの状態が長持ちします
イタリア料理です
ペロニカペロニカ
ベロニカ
イタリア料理に使用する食材2人分

















パスタ リングイネ140g
仔羊肉300g
たまねぎ1/4
にんじん1/5本
セロリ1/5本
ローリエ1枚
にんにく1片
ホールトマト1缶(200g)
赤ワイン50cc
オリーブオイル30cc
セージ2枚
オレガノ(ドライ)適量
ペペロンチーノ1本
パルミジャーノ・レジャーノ20g
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

西麻布の隠れ家的レストラン
「オステリア・トット」の
イタリアン料理お取り寄せ
【オステリア・トットお取り寄せ】
おいしいイタリアン料理をご自宅で。
『ジェンティーレ ブロンズパスタ
(リングイネ)』

ラムステーキ用 ブロック
(仔羊ロース肉かたまり)
仔羊ロースの中心部分(芯)、
ラムロイン、
脂身が少なく
仔羊の独特の臭みが
少ないです

アナリサ(アンナリサ)
サンマルツァーノDOPホールトマト
(4号缶)

ローリエ

セージ ハーブ

オレガノみじん切り 24g

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

★有機JAS認定品 粒ブラックペッパー(ホール) 40g 

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

パルミジャーノ リゼルヴァ
6年熟成 約220g
年熟成の最高級品です。
良質なミルクと手間暇を
かけた年月を経て、
おいしいチーズに
仕上がりました


イタリア料理レシピ手順
1.仔羊は
  包丁で叩いて粗い
  ミンチにします
2.たまねぎ・にんじん・セロリは
  微塵切りにします
3.トマトホールは
  缶から取り出し
  手でへたを取り除き
  種をしごいて取ります
  ボウルに缶のジュースと
  綺麗にした身を入れておきます
4.にんにくは
  縦に2等分し中の
  芽の部分を丁寧に取り除き
  嫌な味を防ぎます
5.セージの葉は
  粗く刻みます
6.パルミジャーノ・レジャーノは
  薄くスライスします
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにく・たまねぎ・
  にんじん・セロリを
  入れ弱火で丁寧に
  30分間程度炒めます
  途中焦がさないように木べらで
  底をこすげるようにしながら
  炒めます
  イタリアの調味料
  ソフリットを作ります
8.仔羊の肉とセージを
  入れ中火で炒めます
9.赤ワインを
  入れ中火にして沸騰させ
  アルコール分を
  飛ばします
10.ホールトマト・ローリエを
   入れ弱火で煮込みます
11.30分缶煮込んだら塩を入れ
   味を整えます
   オレガノを軽く振り入れます
12.パスタパンにたっぷりのお湯を
   沸かし塩を軽く一握り加え
   パスタを入れ茹でます、
   パスタの茹で時間は袋に表示されている
   時間より2分間短めに茹であげます、
   仕上がり時にアルデンテを味わえます、
13.フライパンに
   茹で揚がったパスタを入れ
   ソースと絡めます
14.食器に盛り付け
   パルミジャーノ・レジャーノを
   飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

使い勝手のいい、
しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IH対応
フィスラー(Fissler) プロコレクション マルチスター 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
Googleの新しい
「いいね!」
システムです
こちらもポチッとよろしくお願いします

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. 実はこれ、私が取材したフランス料理店も作っていたパスタソースで、私もよく作ります。私もこれは完全にイタリアンだろう?と思ったのですが、なぜフレンチシェフが作っていたかは謎。その店は生パスタ(フィットチーネ)に合わせています。このソースの上にレモンピールの砂糖漬けをのせて混ぜて食べてみてください。あっさりしてとてもいけますよ。

  2. ゆりりん より:

    仔羊のミートソースですかぁ。
    わぁオシャレ!
    と言いますか、お家で出てくるなんて
    素敵すぎます。
    パルメジャーのもたっぷりでとっても美味しそうです。
    いつも素敵なレシピに応援ポチ

  3. ベッカズ より:

    仔羊のロイン!
    ロイン初めてしりました。
    ホントryujiさんにはいろいろ教わってます
    ありがとうございます。
    仔羊のミートソース素敵ですね~~
    応援★

  4. kazuyoo60 より:

    紫の穂が綺麗ですね。ベロニカは綺麗な花です。
    本格的イタリア風の味付けでなくても、スパゲッティーって美味しいですね。和風を混ぜても美味しいな状態、木の芽味噌を混ぜたりして。(笑い)
    かの地に山椒があれば、使われたかもしれないと勝手な解釈です。青シソを使ったのも美味しかったですし。

  5. メロン より:

    おはようございます^^
    子羊はまだ食べた事ありませんね~
    どんなお味かな?
    興味はあるんですが、
    今度イタリアンのお店のメニューで探してみます♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援^^

  6. ranran より:

    仔羊のミートソースなんて絶対美味しいでしょうねー。
    独特なにおいがないって書いてあるし、ぜひ食べてみたいです。
    あの、匂いがちょっと苦手で。。。
    お洒落なレシピにポチ~☆

  7. mayunbo94 より:

    わぁ、ほんもの(笑)のミートソースですね!!
    包丁で叩く粗いミンチが肉の旨味と食べ応えがあって
    とっても美味しそうです♪
    あぁ、食べたい!!
    応援☆

  8. らるむ。 より:

    こんにちは。
    臭いが苦手な羊ですが、子羊のロインなら食べてみたいですね。
    臭みがないって書いてあるし・・・問題は田舎にはなかなか食べれる店がないっていう^^;
    今日はアスパラのオイル系パスタが食べたくてしょうがないんですが、こんな時に限って青野菜が買ってない(/TДT)/
    応援☆

  9. puffpuff より:

    定番のミートソース!
    子羊で作ったら大人な感じがします。
    ただのミートソースと思ったら大間違いよっ!ってどや顔できそうです。

  10. tana より:

    こんにちわ^^
    お肉を包丁で叩いて自分でミンチにするんですね!
    羊肉はあの独特の臭みが苦手なんですが…ハーブで臭みを消すんですね~!
    お肉を食べてる感じがあるミートソース、とっても美味しそうです^^
    応援ポチリ☆

  11. taeco より:

    こんばんは^^ ミートソース食べたくなりました*^^* 赤ワイン入れるんですねぇ~。おいしそう~。今日の分、応援しまーす(^^)/ 

コメントを残す

  関連記事

ペンネ アマトリーチェ
パスタ パッケリ トンナ風味
パスタ リングイネ ウスイエンドウとグアンチャーレ
パスタ アッラ・キタッラのオイルサーディン・グリーンペッパー風味
タイの皿焼き グリーンアスパラ添え
ペコリーノ・シチリアーノ・スタジナート・ティボ・ペパート セージ風味
カボチャのニョッキ トマトソースとジェノベーゼの香り
カブのスープ カプチーノ風
豚もも肉のパイナップル煮込み
鯛のオーブンロースト
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。