イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ブロッコリーのパスタ ジェメッリ

   

ブロッコリーのパスタ ジェメッリ
ブロッコリーのパスタ ジェメッリ
イタリア料理レシピ
ジェメッリは
“双子”という意味で、
くるんと内側にカールした
ショートパスタです。
ソースの絡みがすごいです
ブロッコリーとアンチョビー・
松の実・レーズンを加え
サフランで色づけをし香りを
付けます
オシャレなパスタです
イタリア料理です
fox glove 和名キツネノテブクロfox glove 和名キツネノテブクロ
fox glove 和名キツネノテブクロ
イタリア料理に使用する食材2人分














パスタ ジェメッリ140g
ブロッコリー1/2かぶ
にんにく1片
松の実/TD>30粒
レーズン16粒
アンチョビー2枚
セロリ1/5本
にんにく1片
オリーブオイル30xx
サフラン0.1g
ペコリーノ・ロマーノチーズ30g
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

古代小麦ショートパスタ
5分搗きファッロ小麦の
ジェメッリ(240g)
アサクラ

ブロッコリー

ご家庭用にオススメ☆熟成乾燥済み
たっこにんにく
1kg(18~23玉)
[※福地ホワイト六片種

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ
(Segreto Mediterraneo)」
500ml

ペコリーノ・ロマーノチーズ

ORTIZ★【オルティス社製】
樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
スペイン産アンチョビ・フィレ
柔らかく深い味わい。
アンチョビの概念がくつがえる
極上品です。

●無添加無漂白 
あんしん海外認証品  
トルコ産 生松の実(無塩) 60g

有機JASレーズン!
【 有機JAS 】
有機 レーズン 1kg_

日本産 サフラン 1g

イタリアンパセリ

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

★有機JAS認定品 粒ブラックペッパー(ホール) 40g 

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)


イタリア料理レシピ手順
1.レーズンは
  ボウルに入れぬるま湯を
  ヒタヒタに入れ浸しておきます
  20分ぐらい経ったら
  ざる開け水気を切ります
  ペーパータオルで
  さらに水気を拭き取ります
2.にんにくは
  縦に2等分し中の芽の部分を
  綺麗に取り除き嫌な味を
  無くします
  微塵切りにします
3.アンチョビーフイレは
  細かく刻んでおきます
4.ブロッコリーは
  1/2かぶを小房にわけ
  沸騰したお湯に塩を入れ
  茹でます
  包丁でさらに3等分にぐらいに
  カットします
5.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を
  粗く刻みます
6.サフランは
  フライパンにアルミホイルを敷いて
   サフランをのせて弱火にかけ
   ゆっくりとから煎ります
   ぱりっとしたら火を止めて
   手でもんで細かくくだきます
   水につけ15分ほどおき
   色だしをます
7.ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろしておきます
8.パスタパンにたっぷりのお湯を
  沸かし塩を軽く一握り加え
  パスタを入れ茹でます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテを味わえます、
9.フライパンに
  オリーブオイル・にんにくを加え
  弱火で丁寧に火を通します
  色が付く前に香りが立ってきます
10.アンチョビーを
   加え混ぜ合わせ炒めます
11.ブロッコリー・松の実・レーズンを
   入れかき混ぜながら炒めます
12.パスタの茹で汁40ccとサフランを
   入れ塩・ブラックペパーで
   味を調えます
13.茹で揚がったパスタを入れ
   ソースを絡めます
14.食器に盛り付けます
15.ペコリーノ・ロマーノチーズを
   振りかけ
   イタリアンパセリの粗微塵を
   乗せます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

使い勝手のいい、
しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IH対応
フィスラー(Fissler) プロコレクション マルチスター 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
Googleの新しい
「いいね!」
システムです
こちらもポチッとよろしくお願いします

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    キツネノテブクロの名前は久しぶりです。ジキタリスで覚えています。有毒で強心剤に使われるとか。大型の花で綺麗ですね。大昔に1年だけ作りました。
    ジェメッリは今まで載せられていたのかな?、5分搗きも味のうちなのですね。
    ご自宅でサフランを摘まれて、料理をブログにと拝見したことがありますよ。

  2. ベッカズ より:

    ブロッコリーがアンチョビや松の実と
    あわさって、すっごく美味しそう\(^o^)/
    これは食がすすみますね~~~
    応援★

  3. メロン より:

    おはようございます^^
    今日のはまた変わったパスタですね~
    松の実とか入って味付けも変わってます♪
    いつも素敵なレシピありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  4. ranran より:

    レーズン入りのパスタなんてこれまた初めて!
    どんな味なのか食べてみたいパスタばかりです(*^0^*)

  5. mayunbo94 より:

    ブロッコリーにアンチョビ、松の実は作りますが
    サフランとレーズン!!
    初めてです^^
    今日もまたワンランク上のパスタですね♪
    きつねの手袋、名前もお花も可愛いですね!
    応援☆

  6. taeco より:

    今日、早く仕事が終わったので、何にしようか考え混んでいましたが、ryujiさんのブログを見たら、パスタにしようと決まりました☆ ブロッコリーがなくて、これをつくることができなくて残念ですが…。 いつもとても美味しそうなにおいと、色が目に飛び込んでくるパスタですね☆ 応援ポチ済です(^^)/

  7. puffpuff より:

    キツネノテブクロ、かわいい名前ですね!
    しまった…
    きょうのお昼にブロッコリーのパスタを…
    レシピを見てから作れば。。。
    くるんとしたショートパスタ、食べてみたいです!

  8. nene より:

    ryujiさん、こんにちは
    アンチョビの香り、
    大好きなわたしなので、
    こちらもいただいてみたいです~

  9. らるむ。 より:

    こんにちは。
    ジェメッリのような形のパスタは食べた事も使った事もない気がします。
    隙間にソースがいっぱい絡んで、食べる時に楽しめそう♪
    キツネノテブクロ。
    初めて聞いた名前ですが、ホタルブクロとかフウリンソウとか、釣鐘型の花って好きです(*^_^*)
    ポチ☆

  10. タヌ子 より:

    ジェメッリは見かけたことはありますが、漬かったことはありませんでした。
    ソースの絡みが良いのなら、さっぱりしたソースでも美味しく食べられますね。
    サフランは一度空煎りするんですね。
    いつもそのまま水につけて色だししてましたが、今一つ綺麗な色が出なかったのです。
    また一つ勉強しました!

  11. えみ姉 より:

    ジェメッリって食べたことないです!
    パスタって本当に奥が深いですね~♪
    応援ぽちっと☆拍手~☆(^人^)

  12. ゆりりん より:

    ジェメッリ・・・。
    ショートパスタの名前をすぐ忘れてしまうんですよね・・・。
    あのくるんとしたオシャレなパスタですよね~。
    可愛くて好きです
    ブロッコリーとアンチョビいいですね!
    美味しそうです

コメントを残す

  関連記事

マンゴーソース仕立て豚ロース・ステーキ
カルツォーネ モッツアレラ ブラウンマッシュルーム入り
イクラのタルタルソーススパゲティ、ディル風味
焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
パスタ ベスビオのゴルゴンゾーラソース
鶏のレバーのプリン 栗のソース レモンバター風味
鶏の白子の水牛モッツアレラチーズとアンチョビーソース
パンのスープ
ズッキーニのクリームフェットチーネ
ラム肉・骨付きラムシャンク 赤ワイン煮込み
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。