イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,580、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

バジルペーストのパスタ フェットチーネ

   

バジルペーストのパスタ フェットチーネ
バジルペーストのパスタ フェットチーネ
イタリア料理レシピ
バケット(パン)と松の実・バジル・
にんにく・パルミジャーノ・レジャーノチーズ
ペコリーノ・ロマーノチーズ・などを包丁で
叩いて細かく砕きます
フードプロセッサーでペースト状に
したものと食感がかなり違います
昔ながらのイタリアのマンマの味です
パスタはフェットチーネを使います
イタリア料理です
名前知らず名前知らず
エキナセア パープレア
gardeningのkazuyoo60さんに
教えていただきました
いつも有り難うございます
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ フェトチーネ 160g
バジル4枚
バケット80g
にんにく1片
松の実40g
オリーブオイル80cc
牛乳50cc
パルミジャーノ・レジャーノチーズ30g
ペコリーノ・ロマーノチーズ20g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャネージ社 フェットチーネ 500g
幅:約6mm  内容量:500g
ゆで時間 約9~10分
原材料 デュラム小麦のセモリナ粉100%
商品説明 見た目は、きし麺のような形状です。
肉系やクリーム系などのこってりした
ソースにピッタリです。
ソース絡みの良さと弾力のある歯応えを
お楽しみください!

フランスパン(バケット)
しっかりとした歯ごたえです天然酵母で
味わい深い風味
生地仕込から、熟成・焼き上げまで、
熟練した技術による味わい深い
風味が自慢です。(卵・バター・牛乳は不使用)

バジル
【プロ厳選】【築地発送】
鮮度抜群、入荷後即発送
バジル1パック
約20グラム前後

松の実
JAS認定有機栽培品
大粒で油分が多い
天日乾燥
炒っておやつとして食べる
○原材料:有機松の実(トルコ)

パルミジャーノ リゼルヴァ6年熟成 約220g
チーズの王様パルミジャーノ。【超限定品】
6年熟成の最高級品です。
良質なミルクと手間暇をかけた年月を経て、
おいしいチーズに仕上がりました。
削って料理に使ったり、
赤ワインのお供に
そのまま食べるのもおいしいです。
アミノ酸の結晶のかたまりの味わいを
ぜひご堪能ください。

ペコリーノ・ロマーノ(250g)
〔イタリア産〕
イタリア料理に欠かせない羊乳チーズ!
ペコリーノ・ロマーノ

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ
(Segreto Mediterraneo)」
500ml

ブランド産地、青森県田子町から産地直送
★青森県 田子町産 にんにく
上級品Mサイズ【田子町産にんにく BM 20個前後】
青森県が誇るブランド産地田子町から、産地直送でお届けします!

シシリー島の岩塩
「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ


イタリア料理レシピ手順
1.バケットの
  茶色の皮の部分は取り除き
  中の白い部分を50gぐらいを
  千切ってボウルに入れます
  牛乳を入れ浸し柔らかくします
2.パルミジャーノ・レジャーノチーズは
  すり下ろしておきます
3.ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろしておきます
4.にんにくは
  縦に2等分し中の種を取り除き
  嫌な味をふせぎます
  粗くカットします
5.バジルの葉は
  茎の部分は取り除き
  手で適当に5等分ぐらいに
  千切ります
6.まな板の上に牛乳で浸したパン
  粗くカットしたにんにく
  松の実を乗せます
  包丁で叩いて全体を細かく
  砕いて混ぜ合わせていきます
  何回も繰り返し出来るだけ
  細かくします
7.バジルの葉を
  乗せ同じように包丁で叩いて
  細かくしながら混ぜ合わせます
  具材の粗さが残った方が
  風味があります
8.ボウルに入れ
  塩・パルミジャーノ・レジャーノチーズ
  ペコリーノ・ロマーノチーズを入れ
  オリーブオイルを少しずつ入れ
  混ぜ合わせていきます
9.パスタパンにたっぷりのお湯を
  沸かし塩を軽く一握り加え
  パスタを入れ茹でます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテを味わえます、
10.茹で上がったパスタを
    食器に盛り付け
    上にペーストをたっぷりのせます
イタリア料理に使用する調理器具

使い勝手のいい、
しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IH対応
フィスラー(Fissler) プロコレクション マルチスター 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
Googleの新しい
「いいね!」
システムです
こちらもポチッとよろしくお願いします

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    こんばんは。
    バジルペーストを作っておくと便利ですよね。
    帰ったらインゲンとジャガイモのジェノベーゼパスタを作ろうと思って、インゲンをゆでて冷凍してきました。
    ポチ☆

  2. タヌ子 より:

    ジェノヴェーゼは大好きですが、バゲットを入れるって始めて見ました。
    面白いですね。
    これだったらちょっと2日目に硬くなってしまったバゲットでも大丈夫ですよね。

  3. きー。 より:

    パンの白い部分を入れるんですね。
    初耳でした。
    いつもはフードプロセッサーで作っていましたが、
    こうやって包丁で叩いて作るの、いいですね。
    うちの母親が千切りカッターなど、
    機械を使わないんですよ。
    包丁で切った方が絶対おいしいと。
    この包丁で叩いたペストも数倍、美味しいでしょうね。

  4. ベッカズ より:

    バジルペーストのパスタって
    すっごく魅力的でっす。
    いつもホントに美味しそうなメニューで
    ありがとうございます。
    応援★

  5. ぴよ より:

    おはようございます。
    まな板の上で、とんとん♪とんとん♪叩く
    バケットの中身と、松の実と大蒜…バジルの葉。
    バジル&大蒜の香りがキッチンに弾けそう☆…と、思いました。
    パスタの鍋に湯を沸かしながら、作ると工程から、
    バジルペーストの香りを楽しめる☆と思うだけで、
    わくわく♪してきました。
    たまご色のフェットチーネにバジルペーストが
    絡むパスタが、とても、おいしそう。。。です。

  6. taeco より:

    今年もバジルが繁殖するようになったので、つくれるんですが、バジルペーストのパスタを食べたこともつくったことがないんです。。。 市販のペーストははずれもあるらしいですが、手作りだと、最高でしょうねぇ~☆

  7. kazuyoo60 より:

    中心が盛り上がってくる花ですね。エキナセアかと思います。我が家のは消えてしまいました。先日と同じ花かな?。右の花は花弁が丸いですね。http://item.rakuten.co.jp/ogis/70p/
    しっかりした歯ごたえのバケットって案外出会えないです。
    バジルはまだ小さくて、飾りくらいにしか使えません。去年のソースは冷凍庫に残っていますが。

  8. メロン より:

    こんにちは^^
    バジルペーストにとても興味があります♪
    頑張って作ってみようかな♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援~

  9. nene より:

    ryujiさん、おはようございます♪
    今日もとっても美味しそうなレシピ
    明日の花金のディナーは、
    イタリアンに決まりです

  10. ranran より:

    バジルペーストだときっといくらでも食べれちゃいそう♪
    いつも素敵なお洒落なレシピありがとうございます(*^0^*)
    応援☆

  11. mayunbo94 より:

    刻んだバジルとバゲットを使ったバジルペースト!
    初めてです^^
    いつもとは違う食感を試してみたいです♪
    応援☆

  12. puffpuff より:

    パンっていろんな形で使われるんですね!
    そのまま食べるだけじゃなく、歴史を感じます!
    庭先でバジルを摘んでささっと作ってくれるみたいなラフさが素敵です!

  13. TWINS より:

    こんにちは~
    イタリアの家庭的レシピの
    ジェノベーゼですね!
    これはすごく作ってみたくなりました!
    いいレシピをありがとうございます(*^^)v

  14. y-naru56 より:

    いつもコメントありがとうございます。
    去年、プランターで栽培したバジルがたくさん採れたのでペーストにして保存してました。
    今年はまだ作っていないんですが、やっぱりバジル植えようかなぁ。

  15. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも素敵ですね。
    とても美味しそうです。
    このパスタも作ってみますね。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  16. tana より:

    こんにちわ^^
    ミキサーではなくて包丁で細かくするんですね!
    包丁の方が食感がちょっと残って食べ応えのあるパスタになりそうですね☆
    バジルペースト大好きなんで、これ食べてみたいです!
    応援ポチリ!

  17. fuu より:

    素材の荒さが残った方が確かに香りも楽しめそうですね。
    庭のバジルが伸びてきたので使えそうです。
    パスタが好きなので、参考にさせていただきます。

  18. イヴォンヌ より:

    バジルに松の実にチーズっておいしくないワケがありません!
    私の大好物♪

  19. ゆりりん より:

    フレッシュバジルで作るバジルペースト最高ですよね~。
    香り、風味最高ですもの。
    バジルだーい好きです。
    フェトチーネと絡めたい(v^-^v)♪
    応援ポチ☆ミ

  20. ryuji_s1さん、こんばんわ~♪
    こちらこそいつもコメントありがとうございますm(__)m
    私はイタリアンに疎いので、
    ryuji_s1さんのレシピでいつも勉強させて頂いてます。
    イタリアのマンマの味。美味しそうです(*^~^*)

コメントを残す

  関連記事

ズワイカニのスパゲッティ
スチューベン(ぶどう)のクラフティ
キングサーモンの低温ロースト フェンネル風味
豚肉フィレの野菜ソース
パスタ レモンのタリアテッレ ホワイトアスパラ レモン風味
シタビラメのムニエル
鶏もも肉のステーキ野菜盛り
新ジャガ北あかりのローズマリーロースト
メカジキのハラスの香草パン粉焼き
メカジキマグロのトマトソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。