イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

プチトマトのパスタ ブルニア 3色ペンネ

   

プチトマトのパスタ ブルニア 3色ペンネ
プチトマトのパスタ ブルニア 3色ペンネ
イタリア料理レシピ
プチトマトの甘みをしっかり
引き出したソースに
パスタを絡めます
バジルの香りとルッコラの葉の
風味が良く合います
イタリア料理です
イタリア料理に使用する食材2人分
ルドベキアルドベキア
ルドベキア
イタリア料理に使用する食材2人分











ブルニア 3色ペンネ140g
プチトマト30個
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
オリーブオイル30cc
ペコリーノ・ロマーノチーズ30g
パルミジャーノ・レジャーノ40g
バジルの葉8枚
ルッコラ6枚
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ブルニア 3色ペンネ 500g
やさしい色合いは、お野菜だけの色。
ブルニア 3色ペンネ 500g
ブルニアのショートパスタは、
かむほどに広がる小麦の風味、
アルデンテが長続きするコシのある
ショートパスタ。
アラビアータから、
お肉系まで、ショートパスタの代表ペンネ。
ブルニアならではの、
粉の風味がよく食べやすいペンネです。
(使用野菜:トマト、ほうれん草)
【食べ方】グラタン、ポテトサラダ、
パスタサラダ、いろいろ使えるカラフルパスタ

ミニトマト 赤糖房(あかとんぼ)
200g×6パック入り フルーツ感覚!
最低糖度8.5度!
真っ赤に完熟した、高糖度の房どり
房どりミニトマトの珍しさは
何といっても 8.5度という糖度の高さ、
うまみを感じさせる適度な酸味を
兼ね備えている事です。

ペペロンチーノ
辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ
(Segreto Mediterraneo)」
500ml

ブランド産地、青森県田子町から産地直送
★青森県 田子町産 にんにく
上級品Mサイズ【田子町産にんにく BM 20個前後】
青森県が誇るブランド産地田子町から、産地直送でお届けします!

パルミジャーノ リゼルヴァ6年熟成 約220g
チーズの王様パルミジャーノ。【超限定品】
6年熟成の最高級品です。
良質なミルクと手間暇をかけた年月を経て、
おいしいチーズに仕上がりました。
削って料理に使ったり、
赤ワインのお供にそのまま食べるのも
おいしいです。
アミノ酸の結晶のかたまりの味わいを
ぜひご堪能ください。

〔イタリア産〕ペコリーノ・ロマーノ(250g)
Pecora(ペコラ)という
イタリア語からきた名前で、
羊乳でできたチーズは皆
「ペコリーノ」と呼びます。
「ペコリーノ」はヨーロッパで
最古のチーズとも言われ、
地方名をつけてペコリーノを
名乗るものがたくさんあります。
ロマーノの他には
ペコリーノ・トスカーノ、
ペコリーノ・シチリアーノなど
「イタリア料理によく合うチーズ」と
いわれるようにイタリア料理に
かかせないチーズです。

バジル ハーブ

ルッコラ
イタリアの伊達野菜日本上陸!
イタリア料理には欠かせません。
やっと日本でも無農薬無化学肥料栽培で
食べれるようになりました!
味はピリッとごま風味がします。

シシリー島の岩塩
「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

ペッパー/ソルト電動ミル
【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
下記の続きを読むをクリックしてください、
詳しいレシピをご覧いただけます、


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは縦に
  2等分し中の種を取り除き
  嫌な味をふせぎます
  少し粗めの微塵切りにします
2.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を
  綺麗に取ります
3.ルッコラは
  茎の方はカットし
  一枚ずつにわけておきます
4.ペコリーノ・ロマーノチーズは
  すり下ろしておきます
5.パルミジャーノ・レジャーノチーズは
  スライサーで薄くスライスします
  最後に飾りに使います
6.プチトマトは
  へたを取り除き縦に
  2等分します
7.バジルは
  茎を取り除き葉のみを使います
8.フライパンに
  オリーブオイル・にんにく・
  ペペロンチーノを入れ弱火で
  丁寧に炒めます
9.にんにくの
  香りが立ってきたら中火にして
  プチトマトを入れ炒め
  水分を飛ばし甘みを強くします
  塩を軽く入れます
10.パスタパンにたっぷりのお湯を
   沸かし塩を軽く一握り加え
   パスタを入れ茹でます、
    パスタの茹で時間は袋に表示されている
   時間より2分間短めに茹であげます、
   仕上がり時にアルデンテを味わえます、
11.フライパンの
   火を止めパスタの茹であがりを
   待ちます
   パスタが茹で上がったら
   弱火にし茹で上がったパスタを
   入れます
12.ペコリーノ・ロマーノチーズを
   加え混ぜ合わせます
13.食器に盛り付け
   パルミジャーノ・レジャーノチーズの
   スライスを飾ります
   バジルの葉・ルッコラを乗せ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

使い勝手のいい、
しっかりした作りの
チーズおろし(四面グレーター)

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IH対応
フィスラー(Fissler) プロコレクション マルチスター 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
料理レシピブログトーナメント - 料理ブログ村
料理レシピブログトーナメント
Googleの新しい
「いいね!」
システムです
こちらもポチッとよろしくお願いします

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    プチトマトのパスタ ブルニア 3色ペンネ、・・・・・・。
    珍しい料理です。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  2. howdygoto より:

    おはようございます。
    プチトマトのパスタ、美味しそうですね。
    昨日は、親戚の結婚式でした。
    披露宴で出たプチトマトのサラダ、美味しかったです。

  3. kazuyoo60 より:

    ルドベキアが可愛いですね。すっと伸びる品種の方、これも良いですね。
    ハーブがどうも元気が無いです。関西で言う舞う(急に暑くなった時に枯れる)状態です。
    たいしたものを食べてないのに痩せない、困ったことです。
    こちらのようなご馳走だとどうなるかな、7/26に人間ドックなので余計なことを思いました。

  4. メロン より:

    こんにちは^^
    プチトマトもペンネも
    イタリア料理では大人気の食材ですね♪
    今日は桃の切り方を参考にさせていただいたので、ブログにリンクお借りしましたよ^^
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  5. ベッカズ より:

    3色ペンネで見た目にもいいですね~
    トマトもいっぱいでリコピン補給にも
    いいですね~~~応援★

  6. ranran より:

    バジルとルッコラの香りが美味しいパスタでしょうねー。
    そこにプチトマト♪
    うちのプチトマト持っていくので作って頂きたいくらい(笑。
    応援☆

  7. らるむ。 より:

    こんにちは。
    夏場はトマトが一番おいしい季節。
    甘いミニトマトをパスタと一緒に・・・大好きです♪
    やっぱりトマトにバジルは欠かせませんね(*^^)v
    応援☆

  8. Sivaji より:

    これは、煮込んで作ったトマトソースと違い、
    プチトマトの酸味が生きていて、フレッシュ感があり、夏場向きですね~。

  9. イヴォンヌ より:

    ルッコラ・バジル・トマトいいですよね~
    3色ペンネもきれいでいいですよね♪

  10. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も魅力的ですね。
    とても美味しそうです。
    彩りがキレイで素敵ですね。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  11. ゆりりん より:

    プチトマトの甘味を引き出したパスタいいですね~。
    三色ペンネも♪
    お野菜の色のペンネなら、体にもGOODですね~。
    食べたいです(^^ゞ

  12. Alice より:

    プチトマトのパスタ♪
    甘味が凝縮して美味しそうですね(〃∇〃)
    バジルの香とルッコラ風味。。。ペンネでお洒落に戴くんですね!

  13. ぴよ より:

    こんばんは。
    夏本番に入り、トマトの甘味が増してきましたね。
    たくさんのプチトマトだけを自然に!シンプルに炒めて、
    甘味が引き出されたパスタソースに!!
    ほうれん草やトマトの色のブルニアパスタに絡まって、
    ハーブが添えられると、より美しさが増しそう…と、
    思いました。
    美しさに、食卓での食事タイムにトキメキ☆が加わりそうです。
    とても、おいしそう☆です。
    応援☆ポチッ

コメントを残す

  関連記事

ズッキーニのチーズロースト トマトソース添え
アペロール酒 白ワイン漬けの白桃
うどんのダシ汁
アレンジコーヒー NO.7 アイスカフェ・アマディュース
リーパリ島産のケッパーの塩漬けのパスタ キタッラ
地鶏もも肉の赤ワインのフォン・ド・ボウー煮込み
リコッタチーズのドン・アルフォンソ ペンネ・リガーテ
オムレツ ピッツア風仕立て
パスタ フェッチーネ イワシとシシトウ
サーモンのタルタルステーキ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。