イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,635、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

生ウニのスパゲット・アッラ・キタッラ

   

生ウニのスパゲット・アッラ・キタッラ
生ウニのスパゲット・アッラ・キタッラ
イタリア料理レシピ
豪華な生ウニのパスタ
材料はすごく単純で生ウニと生クリーム
飾りに使うシブレットだけです
利尻島の無添加のバフンウニで
いかがですか
生クリームも最高の品質のものを
使います
塩はイタリアの海塩
フィオール・ディ・サーレ (塩の花)を
使います
塩の風味が違います
パスタはキッタラというもので
断面が4角の形をしています
ソースの絡みがすごく強いのが特徴です
イタリア料理です
ホットリップスホットリップス
ホットリップス
イタリア料理に使用する食材2人分






スパゲット・アッラ・キタッラ140g
生ウニ60g+40g
生クリーム80cc
フィオール・ディ・サーレ (塩の花)適量
シブレット4本

イタリア料理に使用する食材

アフェルトラ社 スパゲット・アッラ・キタッラ 500g
ゆで時間 約9~11分
原材料 デュラム小麦のセモリナ粉100%
商品説明 断面が四角くなっており、
スパゲットよりも表面積が広くソースの絡みが良いです。

プレミアム島うに(エゾバフン)100g
産地:北海道礼文・利尻島産
規格:生エゾバフンウニ×100g前後
(ウニ丼約1~1.5人前程度)
当店限定「プレミアムタイプ」
ひと粒ひと粒、色・形にこだわり
選りすぐりの粒を集めました。
当店でも3%以下の確率でしか製造できない、
稀少なプレミアム島うにをご堪能下さい。
※ミョウバンを一切使用しない、天然ウニ100%です。

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業
特徴 乳脂肪分:45%、無脂乳固形分:4%
精選した新鮮な牛乳を分離殺菌した
内地産クリームです。
安定剤などを使用せず、
生乳のみで作られています。
希少価値の高い国内産のクリームは、
上品でやさしい味わい、
そしてキレがあります。
また、年間を通じて、乳白色で、
きめ細かく、他の素材の特徴を
よく引き出してくれます。
森永乳業独自の商品で、
カリスマシェフ、カリスマパティシエ他
高く評価されているクリームです。

「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
イタリア・シチリア産
フラミンゴ (Flamingo) ブランド
オーガニック・ソルト 海塩の結晶
風のない晴れた日にのみ採れる
非常に稀少な海塩の結晶です!
純粋な塩なので、色も白く、
マグネシウム、カリウムなどの
ミネラル分が豊富!
料理の仕上げに使えばぐっと素材の味を
引き出してくれます!

シブレット
【プロ厳選】【築地発送】
鮮度抜群、入荷後即発送
シブレット1束
約30グラム前後
下記の続きを読むをクリックしてください、
詳しいレシピをご覧いただけます、


イタリア料理レシピ手順
1.シブレットは
  小口切りにしておきます
  最後に飾りとしてパスタの上に
  振りかけます
2.パスタパンにたっぷりのお湯を
  沸かし塩を軽く一握り加え
  パスタを入れ茹でます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテを味わえます、
3.パスタの茹で上がる2分前に
  生ウニは60gは生クリームと混ぜます
  残りの40gは形のまま
  パスタの上にのせます
4.フライパンに
  生ウニ・生クリームを入れ
  弱火にかけ軽く煮込み混ぜ合わせます
  沸騰する少し前に火を止めます
5.塩を
  振り入れ味を調えます
6.茹で揚がったパスタを
  加えソースを絡めます
7.食器に盛り付け
  パスタの上に形の整った
  生ウニを飾ります
  シブレットを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規Fissler 『フライパン28cm』 プロコレクション/フィスラー

IH対応
フィスラー(Fissler) プロコレクション マルチスター 20cm

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm ブラック
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
料理レシピブログトーナメント - 料理ブログ村
料理レシピブログトーナメント

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. こんばんわ~♪
    キタッラという四角い断面のパスタがあるんですね。
    疎いもので初めて知りました(^^ゞ
    いつも勉強になりますm(__)m

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    生ウニのスパゲット・アッラ・キタッラ、・・・・・・。
    食べたくなりましたよ。
    できることなら、・・・・・・。
    是非、・・・・・・。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  3. ベッカズ より:

    ウニ大好きなんですよ~~~(*^。^*)
    これはたまりません!!
    すっごく素敵なウニのパスタ
    最高ですね~~~~
    応援★

  4. メロン より:

    おはうございます^^
    うに豪華ですね~
    うにと生クリームって合いますね♪♪♪
    海塩の結晶
    素晴らしいですね^^
    いつもありがとうございます♪
    ポチッ☆っと応援♪

  5. kazuyoo60 より:

    最高のバフンウニでしょう。美味しいでしょうね。滅多に並んでいませんよ。
    ホットリップスは我が家でも細々と咲き続けています。

  6. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ウニパスタだ~
    驚くほどシンプルなんですね!
    以前、港でウニを買ってきて、ブランデーやらなんやらをごちゃごちゃ入れて作ったパスタが傑作品でした。
    でも材料をメモしてないので二度と作れない・・・。
    またウニが安売りしてたら(スーパーのは臭いけど)これを作ってみますね!
    ポチ☆

  7. tana より:

    こんにちわ^^
    ウニは食べず嫌いなんですが…利尻のウニは最高に美味しいと聞いたことがあります★
    食材がシンプルな分、良いものを使うって良いですね^^
    応援ポチリ♪

  8. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも素敵ですね。
    とても美味しそうです。
    こちらも是非作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  9. さくらん より:

    キタッラという四角い断面パスタがあるんですね,
    これまた初めて知りました。
    生クリームとウニ、想像するだけで
    お腹がなりそうです・・・。

  10. イヴォンヌ より:

    そりゃあうまいだろ~バフンウニつかっちゃってるし、生クリームと一緒なんてよだれがでそうです~♪

  11. ranran より:

    生うにのパスタなんて、なんて贅沢なの~~~(◕ฺˇ∀ˇ◕ฺ)
    無添加だなんて更に贅沢!!
    きっと濃厚なパスタなんでしょうね♪
    応援☆

  12. ぴよ より:

    おはようございます。
    パスタソースに、生ウニ!
    盛り付けに、生ウニ!
    とても、ゴージャスで、煌びやかさ☆を感じました。
    生ウニ+フレッシュクリームの淡いオレンジ色のソースが、
    断面が四角のキッタラパスタに絡んで、
    海の宝物のように思いました。
    とっても、おいしそう。。。です。
    応援☆ポチッ

  13. Sivaji より:

    これは、お手軽そうに見えるのに、高級な一品ですね~。
    昔、よく通っていたイタリアンが、魚料理にウニのソースをよく出していました。
    パスタにも、あいそうですね。

コメントを残す

  関連記事

にんじんと枝付きレーズン
パスタ ペンネ菜の花のくるみ添え
海老のフィットチーネ カレー風味
葡萄のカッテージチーズベニエスタイル
パスタ スパゲッティ 新ジャガイモのソース
焼きリンゴ
ラム骨付きすじ肉の赤ワイン煮
鶏のレバーのプリン 栗のソース レモンバター風味
真タコとブレッドオレンジのマリネ
あおりイカ旬干しの カラマリフリット