イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,691、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カボチャのモッツアレラチーズ入りピュレー  とミニトマトのコンフイ

   

カボチャのモッツアレラチーズ入りピュレー  
カボチャのモッツアレラチーズ入りピュレー  とミニトマトのコンフイ
イタリア料理レシピ
カボチャとモッツアレラを混ぜ合わせ
生クリームを加えます
エスプーマに入れカルテルを作る要領で
両手であります
きれいに泡立ちムースができあがります
それにトマトのコンフィを添えます
イタリア料理です
フクシアフクシア
フクシア
イタリア料理に使用する食材2人分











カボチャ140g
モッツアレラチーズ30g
シシリアン・ルージュ トマト6個
オリーブオイル20cc
生クリーム40cc
ローズマリー1枝
蜂蜜30cc
レモン1個
ブラックペパー適量
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

完熟エビスかぼちゃ 秀品大玉1個
濃厚な甘みとホクホク食感が特徴
◆野菜ソムリエ厳選◆

モッツァレラ ブッファーラ(バッファ)チーズ(水牛) 約250g
モッツァレラは食べやすいチーズです。
サラダとして、トマトやバジルと
ピザやグラタンに!
生産規定では原料は
登録された水牛の乳のみを使用すると
されています。
水牛が放牧されている湿地帯
独特の特徴である“麝香”を有し、
やわらかく弾力があり、
表面には清乳がしたたってミルキーな味わいです。
種類:フレッシュチーズ
原料:水牛 生の全乳・乳脂肪分:52%・約250g・DOP
産地:イタリア
大きさ:約250g

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業 [冷]
特徴 乳脂肪分:45%、無脂乳固形分:4%
精選した新鮮な牛乳を
分離殺菌した内地産クリームです。
安定剤などを使用せず、
生乳のみで作られています。

馬場農園シシリアン・ルージュ トマト 1kg
●一流シェフの本格的な味がご家庭で
シシリアンルージュは、
調理してもトマトの中の水分が逃げず
(つまりトマトの中の水分が分離して、
オリーブオイルと遊離しにくい)、
しかもオリーブオイルやサラダオイルを
トマトの果肉の中に取り込む特徴があります。
そのため調理が簡単すぐでき、
『トマトの旨み成分』(グルタミン酸)と
『オイルのマッタリ感』とが絶妙に絡み合い
濃厚で官能的ともいえる味わいになるのです。
ご家庭でも気軽に一流シェフが作ったような
本格的な味が楽しめます。

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ
(Segreto Mediterraneo)」
500ml

大分県産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、
ポテトと一緒に
炒めたりと、フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理によく使うものです。
とてもよい香りです。

シチリア産レモン蜂蜜 500g
シチリアのまばゆい太陽の光の中、
レモンの花が香りよく咲きます。
それをミツバチがあつめた純粋なレモンの蜜です。
フタを開けると、本物のレモンの花の香りが広がります。
香料は一切使っていません。

国産地物レモン
[ロイヤルガストロ]ワックス不使用の貴重な国産レモン。

バジル
誰もが知ってるバジルです。
トマトソースや、ピザといった、イタリア系の
料理に合いますね。
なんにでも使ってもらえる、もっとも
ポピュラーなハーブといって良いでしょう。
香りがとってもよいので、ちょっとした料理の
アクセントに使ってくださいね。

シシリー島の岩塩
「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

ペッパー/ソルト電動ミル
【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
下記の続きを読むをクリックしてください、
詳しいレシピをご覧いただけます、


イタリア料理レシピ手順
1.シシリアンルージュトマトの
  コンフィを作ります
2.レモンの皮を
  1/2個分すり下ろします
3.ローズマリーは
  茎を取り除き葉の部分を使います
4.トマトは
  へたを取り除きます
5.ボウルにトマトを入れ
  塩・ブラックペパーを振りかけます
  オリーブオイルを廻しかけます
  グラタン皿にトマトをならべ
  200℃のオーブンで15分間
  ローストします
6.ソースパンに
  蜂蜜・レモンのすり下ろした皮
  塩を軽く振りローズマリーを入れます
  オリーブオイル20ccを入れ
  弱火で暖めます
7.ローストしたトマトを
  ソースパンに入れ
  ソースをトマト煮絡めます
  水分が出て来ますので弱火で
  暖めながら飛ばします
  蓋付きの容器に入れ冷蔵庫で
  一晩寝かせ味をなじませます
8.カボチャは
  皮を剝いた状態で140gです
9.カボチャは
  蒸し器で蒸します
10.裏ごしをします
11.カボチャの
   温度が冷めないうちに
   ボウルに入れ
   モッツアレラチーズを入れ
   混ぜあわせます
12.生クリームを
   加え混ぜます
13.エスプーマに
   入れ両手で振り撹拌します
14.食器に盛り付けます
   トマトのコンフィを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

エスプーマ エスプーマ スパークリング Lサイズ (CO2) プロ <シルバー>
ボトルの中に入れたホイップクリームやソースを簡単に
ムース状にする事が出来ます。
エスプーマスパークリング
※炭酸瓦斯を使用するので酸味が出ます。
ボトル容量 約1,180cc
最大使用容量 約 780cc
付属品 ノズル(8切、4切)各1個
専用洗浄ブラシ
別売り
日本炭酸瓦斯 (10本入り ) エスプーマ、
ソーダ サイフォン用 取替用 ソーダバルブ
ソーダカートリッジ

うらごし 裏ごし器 裏漉し
18-8ホームうらごし[30メッシュ] 小 [18型]

おいしいが電気蒸し器「スチームクッカー」で簡単に!

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)
フィオーリヴェルディ スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
料理レシピブログトーナメント - 料理ブログ村
料理レシピブログトーナメント

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. ボーノ より:

    ryujiさん コメントありがとうございました!
    カボチャとモッツァレラチーズの組合わせ、パンの参考にさせて頂きます! 良質のトマトも美味しそうです! 応援☆

  2. イヴォンヌ より:

    おしゃれな料理ですね~
    食べてみたいし、彩りを実際に見たいです♪

  3. hirochiki より:

    こんばんは。
    いつもご訪問&コメントをいただき、ありがとうございます。
    今日も、素敵なネーミングのオシャレなお料理ですね。
    ポチッと応援をさせていただきました。

  4. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日も素敵なお料理ですね。
    かぼちゃの魅力を活かした素晴らしいお料理です。
    こちらも是非作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  5. タヌ子 より:

    またまたエスプマレシピ、ありがとうございます。
    引っ越し後は棚の奥にしまわず、活躍させてあげようと思ってます。
    生クリームなしでマスカルポーネでも美味しくできそうですね。

  6. mayunbo94 より:

    素敵!!
    かぼちゃのおしゃれなレシピ
    勉強になりました^^
    家で作れるんですね~♪
    食べた~い!!
    応援☆

  7. らるむ。 より:

    こんにちは。
    今日もとっても猛暑です(@_@;)
    冷えたスープが飲みたいなぁ~。
    カボチャをモッツアレラチーズと合わせてエスプーマでムースにしてしまうなんて、凄いアイデアヽ(^o^)丿
    エスプーマを満喫されてますね♪
    応援☆

  8. ちえ より:

    夏野菜の美味しいレシピありがとうございます♪
    彩りもきれいですね^^

  9. りかりん より:

    ryuji_s1さんお久しぶりです~☆
    コメントうれしかったです^0^。
    そうそう、今載せたのね、イタリアではないのですが、アメリカで流行ってる!?Giadaさんのオーガニックペンネを使いました。
    私、イタリアン大好き!
    でも、ハワイで食べるアメリカンな味のイタリアンも大好きなんですよ~♪
    それにしても相変わらず素敵なイラストレシピですね^0^。

  10. メロン より:

    こんにちは^^
    わぁ~
    美味しそうだなぁ♪♪♪
    こんなお料理食べてみたいですね~
    お手間がかかってますね!!
    素敵なお料理ありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  11. トマトのコンフィ、美味しそうです。
    いろいろ、利用できそうですね。
    メモしておきます。
    カボチャとチーズ、が泡状になって、トマトのコンフィですね。
    色も想像してしまいます、
    上品そうです。

  12. Sivaji より:

    出ましたね~、エスプーマ。
    これを使い始めたエルブジは、閉店したようですが。
    最近は、まるで、私の学生時代の化学の実験室のような器具を使うところもあるようで。
    液体窒素まで使い始めると、大学時代の研究室を思い出してしまいます。
    トマトのコンフィ、美味しそうです。
    熱いカボチャにモッツァレラを加えると、その熱でモッツァレラが溶けて、なんとも言えない美味さが出そうです。

  13. kazuyoo60 より:

    フクシアが大株、綺麗に咲かされています。
    カボチャ大好きです。チーズとの相性は抜群と思います。
    親株のローズマリーは枯れてしまいましたが、挿し芽株が生きていました。見つけて嬉しいです。
    カボチャを裏ごしですか。綺麗なお料理ですね。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

鴨胸肉のステーキ バルサミコソース
海老のスープ
パスタ スパゲッティーニ ボモドーロ
セロリとグレープフルーツのサラダ
たまねぎのスープ 温度たまご乗せ
リゾット 春の香り ふきのとうのペースト
新ジャガイモのポタージュスープ
パンチェッタのスパゲッティ
パスタ マニケMancini  牛テールのラグー
塩漬けケッパーとアーモンドペーストのパスタ バジルスパゲッティ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。