イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,693、パスタのレシピ数は1639。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

オマールエビと桃のソルベット

   

オマールエビと桃のソルベット
オマールエビと桃のソルベット
イタリア料理レシピ
オマールエビは身ごわく
風味のあるエビです
野菜のブロードとエビの殻と頭・味噌を使い
ソースにコクを山車その中にエビの身をくぐらせ
旨みを加えます
そのソースをさらに煮詰め素晴らしいソースが
できあがります
香草ソースと
煮詰めたソースが
エビの旨みを増します
イタリア料理です
ランタナランタナ
ランタナ
イタリア料理に使用する食材2人分



















オマールエビ1尾
白桃2個
野菜のブロード2000cc
香草ソース10cc
タラゴン6枚
オリーブオイル30cc
アガベ シロップ5cc
海塩適量
香草ソースの食材TD>
アンチョビーフィレ4枚
エシャロット1/2個
ミントの葉12枚
バジルの葉4枚
タラゴンの葉10枚
オリーブオイル30cc
飾り用
ミントの葉12枚
タラゴン6枚

イタリア料理に使用する食材

【活】オマール海老「カナダ産」一尾500g前後
活の良いオマール海老を木屑のクッションに
寝かせ?発送いたします
届きましたらまず箱を開けオマールの
状態を確認して下さい
活ものにつき稀に死んでしまう場合がございますので
必ずご確認下さいます様お願い申し上げます

岡山産 清水白桃
光センサー選別品:キング(糖度11度以上12.5度未満) (6玉)
本場岡山の白桃の中でも別格の最高級品!

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード
無農薬伝統農法による野菜を使い、
化学調味料・着色料を加えず製造した、
野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。
顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。
内容量 150g
原産国名 イタリア

柔らかく甘い香り美食家が好むハーブ◎フレンチタラゴン
エスカルゴ料理の細かくきざんで、
利用することからはじまって、
魚・鶏・エビ料理なども合う万能ハーブ。
創作力を刺激します。
他の香草と合わせると、
一層優しい風味を発揮します。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア産
“タジャスカ”はマイルドで軽やかな香り、
甘く優雅な中にも生命力あふれる
アーモンドにも似た豊かな風味が特徴で、
色は“黄金の麦藁色”と呼ばれ、
特に魚介類を中心とした地中海料理に最適です。

岡山産 清水白桃
光センサー選別品:キング(糖度11度以上12.5度未満) (6玉)
本場岡山の白桃の中でも別格の最高級品!

AR プレミアム ロー アガベ シロップ(ライト)・482g
クリアですっきりとした上品な甘さのライト。
透明のシロップや白砂糖の代替として、
あらゆるお料理・デザート・お飲物にご利用いただけます。

アンチョビー 365g ロイヤルパール
カンタブリア地方のアンチョビを原料にした
”ロイヤルパール”は、
発酵熟成した魚醤のような魚の旨みと
絶妙な加減の塩がさらに上質なオリーブオイルに
よってまろやかな余韻を感じさせます。

ベルギー産エシャロット(300グラム)
褐色の薄皮に包まれ、ペコロスのような形をしています。
摩り下ろして、ドレッシングに入れたりみじん切りにして
炒め、魚や肉料理の香りつけなどに使われます。
国産のエシャロットはらっきょうの種類で、生食用で
このエシャロットとは、まったくの別種です。
300gで約6個くらいです

宮古島農家直産ハーブ生葉 ミント100g
島産とれたて新鮮。
無農薬もしくは低農薬栽培。
宮古島ではほとんどが露地栽培ですので
多少のキズ、変色があることがあります。
乾燥させると長くもちます。

バジル ハーブ
トマトソースや、ピザといった、イタリア系の
料理に合いますね。
なんにでも使ってもらえる、もっとも
ポピュラーなハーブといって良いでしょう。
香りがとってもよいので、ちょっとした料理の
アクセントに使ってくださいね。

「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
イタリア・シチリア産
フラミンゴ (Flamingo) ブランド
オーガニック・ソルト 海塩の結晶

粒ブラックペッパー(ホール)
★有機JAS認定品 粒ブラックペッパー(ホール) 40g 

ペッパー/ソルト電動ミル
【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)
下記の続きを読むをクリックしてください、
詳しいレシピをご覧いただけます、


イタリア料理レシピ手順
***桃のソルベットを作ります
1.前日にアイスクリームメーカーの
  ポットを冷凍庫に入れておきます
2.桃1個を
  皮を剝き種を取り除き
  ざく切りにします
3.フードプロセッサーに入れ
  時間をかけてミキシングし
  ジュース状にします
  アガベ シロップを入れ撹拌します
  甘さはシロップの量で調整して下さい
4.アイスクリームのポットに入れ
  撹拌します
  桃のソルベットができあがります
  冷凍庫に入れておきます
5.もう1個の桃は皮を剝き
  櫛形にカットしておきます
  軽くレモン汁をかけておきます
  (分量外です)
***香草ソースを作ります
6.アンチョビーは
  粗く刻みます
7.エシャロットは
  粗く刻みます
8.タラゴンの葉は
  粗く刻みます
9.バジルの葉は
  粗く刻みます
10.フードプロセッサーに
   入れオリーブオイルも入れます
   撹拌します
   ペースト状にします
12.オマールエビの裁き方

13.鍋に野菜のブロードを入れ
   強火で沸騰させ
   オマールエビを入れます
   3分間たったら取り出します
   あら熱が取れたら殻を剝き
   身を取り出します
14.この時に出たオマールエビの殻・汁は
   ボウルに取って置きます
   脳みそも
15.オマールエビの
   殻を細かくハサミでカットします
16.野菜のブロードを入れていた
   中に殻と汁を入れます
17.その中に再びオマールエビの身を
   入れくぐらせます
18.ソースを1/2になるまで煮込みます
   そのソースは裏ごしします
19.食器に
   オマールエビを盛りつけます
   煮詰めたソースをかけます
   桃の櫛型を飾ります
   桃のソルベットを飾ります
   オマールエビに香草ソースをかけます
   ミントの葉とタラゴンの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラーNewプロコレクション キャセロール 両手鍋 24cm
●フィスラー・ニュープロコレクションは
 耐久性の高い最高級18/10ステンレス素材を
 使用したステンレス鍋です。
●表面はツヤ消しサテン仕上げで落ち着いたデザインです。
●熱効率が良く、保温性に優れる底厚三層構造です。
●ステンレス把手なのでオーブン調理が可能です。

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット
●商品:ボウルSS(約径13×高さ5cm)
・S(約径16×高さ6.5cm)・M(約径19×高さ7.7cm)
・L(約径23×高さ11.9cm)・LL(約径27×高さ11.7cm)各1
●材質:18‐8ステンレス●日本製

ブラウン スティック型ハンドブレンダー
BRAUN マルチクイック プロフェッショナル
つぶす、混ぜる、きざむ、泡立てる、千切り、
スライスの1台6役

デロンギDeLonghiアリエテ ディズニー/レッド アイスクリームメーカー
保冷ポットに材料を入れたら
スイッチ・オン!メリーゴーランドのように回転する
ミッキーとミニーを眺めていると
たちまちホームメイド・アイスクリームの完成です。
●保冷ポットは冷凍庫に8時間ぐらい入れて
 冷やしておきます
 保冷ポットに材料を入れたらスイッチ・オン!
 メリーゴーランドのように回転するミッキーとミニーを
 眺めているとたちまち
 ホームメイド・アイスクリームの完成です。
 出来立てアイスの美味しさをぜひ!

バカラ(Baccarat) ミルニュイ 2-104-544 プレート 26cm
ミルニュイとは「千の夜」という意味。
名前の通り幻想的でクラッシックな
イメージを醸しながらモダンさが際立つ
美しいデザインです。
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

にほんブログ村

ポチッと応援 お願いいたします、
料理レシピブログトーナメント - 料理ブログ村
料理レシピブログトーナメント

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. CHERRY より:

    岡山の清水白桃って
    本当に真っ白な肌をしているんですね!!
    美味しそうです。
    食材だけでも美味しそうですが
    オマールエビとの組み合わせ
    エシャロットやアンチョビなどとの
    取り合わせも想像しただけで楽しいです!

  2. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も美味しそうですね。
    オマールエビに桃を組み合わせるのが素敵です。
    是非作ってみたいお料理です。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. patapataokan より:

    コメントありがとうございました。
    オマール海老と桃、すごく
    豪華なお料理ですね。
    ぜひ食べてみたいです(^^

  4. イヴォンヌ より:

    オマールエビに香草ソース、フレンチタラゴン気になります。
    それに桃のソルベを添えるなんてすっごくおしゃれな料理♪

  5. ひろりん より:

    桃・・・長野でおいしそうな桃、売ってました。
    車でないので、あきらめて帰ってきましたが。
    オマールエビ・・・おいしそうです。
    ランタナ、かわいいお花ですね。
    我が家も2色、ありましたが、冬に枯らして
    しまって

  6. ranran より:

    ランタナがきれいですね♪
    オマール海老、、、あー食べたい(。-∀-)
    桃がとっても美味しそう!

  7. タヌ子 より:

    なんとも美味しそうなお料理ですね。
    日本の白桃ほど美味しいものは手に入らないけれど、なるべく白い腿を探して作ってみたいです。
    オマール海老もフランスに戻れば普通に買えるようになるし、桃は夫の大好物。
    もしかしたら今年は間に合わないかも知れないけれど、レシピをお気に入りに入れて来年挑戦できるように今から準備しておきます!

  8. らるむ。 より:

    こんにちは。
    今日は涼しくて快適です♪
    オマールエビ!
    エビ好きとしては、むしゃむしゃかぶりつきたーいヽ(^o^)丿
    良い出汁が出るんですよねー(≧∇≦)
    岡山の白い桃が食べてみたい!
    ポチ☆

  9. セナ より:

    早速、素敵なショップを教えていただきありがとうございます。
    明日、行ってみます

  10. ぴよ より:

    こんにちは。
    豪快なオマール海老の一皿に、桃のソルベが添えられるのですね☆。
    香味ソースに、オマール海老の全てが凝縮!!
    とっても、華麗で海老の旨みが堪能できそう…と、思いました。
    桃のソルベがデザートだけでなく、
    メインデッシュを引き立てる役をすることを、
    初めて知りました。
    とっても、おいしそう。。。です。
    応援☆ポチッ

  11. kazuyoo60 より:

    ランタナは夏の暑さを喜んでいるでしょう。
    オマールエビですか。流通保存が悪かったのか、私が昔買ったのは美味しくはなかったです。生きてるのを、これなら抜群に美味しいでしょう。カナダだったかな、テレビですが現地の方が美味しそうに食べられていました。
    桃のソルベット、美味しいでしょうね。

  12. セナ より:

    当方のつたないブログにコメントをありがとうございました。
    「オマールエビと桃のソルベット」本格的なイタリア料理に思わず引き込まれてしまいました!!!!
    おいしそう~~~
    バジルソースを作りたいとペッコリーノチーズを身近で探しています。
    ネットで検索すると結構高価で・・・。
    東京でよいショップをご存じないでしょうか?

  13. メロン より:

    こんにちは^^
    オマール海老と桃のお料理超豪華ですね^^
    桃は白桃なんですね♪
    お高そうです~
    でも食べてみたいです!!
    いつもありがとうございます♪
    ポチッ☆っと応援♪

  14. ゆりりん より:

    オマール海老。
    私は、お店でしか食べたことないですが、
    海老の風味もいいし、大きいから嬉しいですよね~。
    ゴージャス。
    ハーブの香りもやっぱり嬉しいです。
    応援ポチです!!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パンチェッタとゴルゴンゾーラのパスタ フェットチーネ
鯛、ホタテのお刺身 春野菜添え
豚肩肉ロースのソテー トマトソース添え
パスタ リングイネ 春キャベツとアンチョビーペペロンチーノ
白トリュフオイルのカルボナーラ
パスタ 卵のタリオリーニホワイトアスパラ グリーンアスパラ
ペペローニの詰め物 マリーナソース
スティンコ・ディ・プロシュットのロースト
イチゴのドライフルーツ・ブドウジュースの暖かいマリネ
タプナード  鯛のタプナード添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。