イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

アサリのアーリオ・オーリオ パスタ スパゲッティ

   

アサリのアーリオ・オーリオ パスタ スパゲッティ
アサリのアーリオ・オーリオ パスタ スパゲッティ
 
イタリア料理レシピ
あさりの出汁はすごくおいしいです
その出汁を十分に絡めます
ペペロンチーノは種のまま使い
辛みを強調して見ました
イタリア料理です
ビオラビオラ
ビオラ
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ スパゲッティ140g
あさり20個
白ワイン(辛口)60cc
ペペロンチーノ1本
オリーブオイル45cc
ペペロンチーノ1本
パルミジャーノ15g
海塩適量
ミニトマト10個
イタリアンパセリ1枝

イタリア料理に使用する食材

スパゲッティ/ラ・ファブリカ・デッラ・パスタ社 500g
ラ・ファブリカ・デッラ・パスタ社は
パスタ発祥の地ナポリ近郊、
カンパーニャ州グラニャーノにて、
3世代に渡り家族経営でパスタを造り続ける
高品質、職人業を誇る
小規模少量生産のメーカーです

<佐久島のいっぱいあさり(アサリ)1kg>
品名 三河湾活きあさり
産地、加工地 三河湾

白ワイン 辛口 750ml
テスタマッタのビービー・グラーツ
チカーラ・デル・ジリオ
イタリア トスカーナ ジリオ島 IGTトスカーナ ビアンコ
・ 味わい 辛口
・ 色 白
・ ヴィンテージ 2009
・ 産地 イタリア トスカーナ ジリオ島
 I.G.T. TOSCANA BIANCO

パルミジャーノ レジャーノ 36ヶ月以上熟成
●長期熟成による深い味わい
●イタリア料理にも欠かせません!
そのまま食べておいしいのはもちろん、
おろして料理にふりかけるだけで、
料理の味をワンランクアップできますので、
パスタなどのイタリアン食材との相性はバツグンです

「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」 500ml
2004年
米アカデミー賞 (オスカー)
授賞式パーティーで使われた
実績もあるワンランク上のEXVオリーブオイル!

和歌山産完熟房つきミニトマト 1.5kg産地箱入
糖度10度前後!果物のような甘さと美味しさ
農薬はほとんど使用せず、
特殊な粘着シートを使うなどの栽培管理をし、
消費者が安全にお召し上がりいただけるように
気遣っています。

田子町産にんにく CL 14個前後
青森県が誇るブランド産地田子町から、産地直送でお届けします!

イタリア産ペペロンチーノ 100g
辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ

フラミンゴ (Flamingo) ブランド 天日干しオーガニック・ソルト (海塩)
イタリア・シチリア産
Grosso (粗粒) フラミンゴ (Flamingo) ブランド
海水のミネラル分を豊富に含んでいるので、
料理の甘さやまろやかさを引き立ててくれます


イタリア料理レシピ手順
1.あさりは
  ボウルに水をひたひたに入れ
  塩を水の量の3パーセント加え
  1時間おきます
  念のための砂出しです
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  きれいに取りいやな苦みをなくします
  薄くスライスします
3.ペペロンチーノは
  種を取り出さずそのまま粗く刻みます
4.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
5.イタリアンパセリは
  葉の部分のみを粗くギザ見ます
6.ミニトマトは
  へたを取り除きます
  上部に十文字の切り目を入れます
7.パスタパンに
  たっぷりをお湯を沸騰させ
  塩を軽くひとつかみ入れ
  パスタを入れゆでます
  パスタのゆで時間は袋に
  表示されている時間より
  2分間短めにゆでます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみいただけます
8.フライパンに
  オリーブオイル・にんにくを加え
  弱火で丁寧に炒めます
9.香りがたってきたら
  ペペロンチーノを入れ弱火で
  軽く炒めます
10.あさりを入れ
   白ワインを注ぎ入れ
   強火にして蓋を閉めます
11.あさりの口が開いたら
   フライパンを揺すり
   ソース全体を混ぜ合わせます
12.ミニトマトを
   加えます
13.パスタが
   茹で上がったらしっかり水気を切り
   フライパンに入れます
   ソースを絡めます
   火を止めて
   パルミジャーノわ振り入れ混ぜます
14.塩を加え味を調えます
15.イタリアンパセリを振りかけます
16.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

チーズおろし(四面グレーター)

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. Sivaji より:

    少し、辛味のあるボンゴレですね~。
    よく行くイタリア人(ローマ人)のボンゴレは、
    トウガラシはあまり使っていないように思えるのですが、
    ニンニクとオリーブオイルだけで、白ワインを加えず、アサリを開かせると言ってました。
    パスタに美味しい、アサリのジュを吸わせるところは同じですね~。
    こちらはパルメがかかっているので、さらにリッチ感がありそうです。

  2. taeco より:

    今日は応援だけで失礼します…。また後でゆっくり見に来ますねぇ~^^;

  3. イヴォンヌ より:

    あさりは身体にもいいし、おいしいですよね~
    トマトとあわせてとってもおいしそう♪

  4. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    アサリの出汁を活かしたパスタは美味しいですよね。
    私も大好きです。
    本日のパスタも最高ですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  5. puffpuff より:

    アサリの美味しさを堪能できますね。
    ビオラが彩る季節になりますね。

  6. mana より:

    ryujiさん こんばんは。
    アールリオ・オーリオ美味しそうです~
    あさりの出汁はほんと美味しいですよね~
    ピリ辛のパスタ ん~じゅる
    お腹が空いているので たまりません。

  7. TWINS より:

    こんばんは~
    アサリはオイル系もトマト系もウマイですよね!
    ところが私、いろんなパスタを掲載してますが
    アサリを作ったことがないんですよ(^^;
    今度挑戦してみます!
    ありがとうございました!!

  8. Asu より:

    ryujiさん、こんばんは。
    シンプルだけに、素材のおいしさとウデがないと難しいパスタですよね。
    ryujiさんのこだわりパスタは間違いないですね!!

  9. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    あさりのお出しでパスタもきっと
    美味しいでしょうね!
    食べてみたいです!

  10. konjyou より:

    ryujisさん ラッキーでした
    このアサリのパスタが食べたくて自分つくったんですが
    納得がいかず、スパゲッティ専門店でアサリを食べましたが
    これも違うな~さてどうすると困っていたのでさっそく
    これに挑戦してみます ありがとうございました

  11. mayunbo94 より:

    あさりのパスタおいしそーう!!
    さっきご飯食べたのに、凄ーく食べたいです^^
    応援☆

  12. 庭乃桃 より:

    オイル系パスタ、大好きなのですが、
    アサリのお出汁がたっぷりなんて
    これはもうたまりません♪
    いつも素敵なレシピ、楽しみにしています。^^

  13. たかぼん より:

    こんにちは。
    あさりの出汁を絡めて食べるなんて美味しそうです。

  14. ranran より:

    アサリのおいしいお出しがたっぷりでてきっとおいしいでしょうねー。
    アサリのパスタは大好きです(*^_^*)

  15. nene より:

    ryujiさん、こんにちは☆
    とっても美味しそう~~~
    あさりのパスタ、わたし好きですよ^^

  16. toruneko65 より:

    ニンニクと白ワインとパルミジャーノ、とぺペロン
    チ―ノがあさりの旨みに深みを出しますね。
    日曜日のランチが決まりました。
    後を引くパスタになりそうです。

  17. ぴよ より:

    おはようございます。
    大粒のアサリからの旨みスープに、
    伊太利亜の白ワインが加わって、大蒜と共に
    海の旨みが豊かな一皿を作り出すのですね。
    アサリのアーリオ・オーリオ!!
    プチトマトの甘酸っぱさがアクセントにきいていて、
    とても、おいしそう。。。です。
    応援☆ポチッ

  18. tamakiti より:

    料理も美味しそうなんだけど
    イラストも毎回きれいですよね。
    料理のイラストって難しそう。

  19. Kutz-chang より:

    おはようございます!!
    コメントありがとうございます。
    現在、出張中なんで週末に貴ブログに
    お邪魔させていただきます。

  20. suzu より:

    あさりは本当にいいダシが出ますね~
    ぺペロンチーノでピリッと味がしまって美味しそうなあさりの
    パスタですね!
    白ワインにも本当によく合いそう。
    ビオラの花もとってもきれいですね♪

  21. kazuyoo60 より:

    柿色のビオラ、私もこの色が好きです。今年はまだこの色を買ってませんが。
    三河のアサリ、ぷりぷりですね。ここまでしっかりと身の入ったのは滅多にです。(笑い)
    アサリそのものもですが、良い出汁を持っていますものね。

  22. メロン より:

    おはようございます^^
    あさりのお出汁は良く出ますね~
    あさりのイタリアンはパスタしか食べた事無いかな!!
    他にも色々なお料理があるのでしょうね♪♪♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  23. はんなり女 より:

    アーリオオーリオ、白ワインに合いますねー!
    貴方のブログを拝見しているとこれ作りたい!っていうのが増えすぎてどれが以下決められません苦笑

  24. らるむ。 より:

    おはようございます。
    昔友達がドイツに出張した際に食べて絶品だったというアサリのパスタによく似ています!
    ミニトマトにイタリアンパセリが入ってたと言ってました。
    再現してみようと思いつつ、数年経過^^;
    冷やした白ワインと一緒に食べたいです♪
    応援☆

  25. esu より:

    こんばんは。
    アーリオ・オーリオはシンプルなのですが、作る時いつも緊張します。。
    あさりのパスタは大好きなので、とてもおいしそうです。しっかり辛いところもいいですね。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

チキンソテーのブルべーリー添え
ほうれんそうのソテー
スカンピとあさりのパスタ ペンネ ガルム風味
キャベツとソーセージの蒸し煮 ビネガー風味
フリット ミックス
メカジキマグロの赤パプリカソース
なすのポタージュ ペコリーノロマーノ風味
no image
あさりとズッキーニのリゾット
海老とアボカドの生春巻き
ヒラメとアサリの紙包み焼き
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。