イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

アンチョビーのにんにく風味イタリアンパセリ添え

   

アンチョビーのにんにく風味イタリアンパセリ添え
アンチョビーのにんにく風味イタリアンパセリ添え
 
イタリア料理レシピ
スペインのカンタブリア地方の
最高のアンチョビーフィレと
にんにく・イタリアンパセリの
みじん切りでいただきます
簡単な料理ですが
ワインが最高に合います
イタリア料理です
ガーデンシクラメンガーデンシクラメン
ガーデンシクラメン
イタリア料理に使用する食材2人分






アンチョビー20フィレ
にんにく1片
イタリアンパセリ6本
オリーブオイル適量
海塩適量

イタリア料理に使用する食材

アンチョビー 365g ロイヤルパール
カンタブリア地方の
アンチョビを原料にした”ロイヤルパール”は、
発酵熟成した魚醤のような
魚の旨みと絶妙な加減の塩が
さらに上質なオリーブオイルに
よってまろやかな余韻を感じさせます

「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」 500ml
2004年
米アカデミー賞 (オスカー)
授賞式パーティーで使われた
実績もあるワンランク上のEXVオリーブオイル!

田子町産にんにく CL 14個前後
青森県が誇るブランド産地田子町から、産地直送でお届けします!

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。見た目はパセリよりも、
上品でスマートです

フラミンゴ (Flamingo) ブランド 天日干しオーガニック・ソルト (海塩)
イタリア・シチリア産
Grosso (粗粒) フラミンゴ (Flamingo) ブランド
海水のミネラル分を豊富に含んでいるので、
料理の甘さやまろやかさを引き立ててくれます


イタリア料理レシピ手順
1.アンチョビーは
  缶または瓶からとりだし
  ペーパータオルの上に置き
  油を切っておきます
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  きれいに取りいやな苦みをなくします
  みじん切りにします
3.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を
  みじん切りにします
  2と3をボウルに入れ混ぜ合わせます
4.食器(スープ皿)に
  アンチョビーを並べ盛り付け
  上にたっぷりのイタリアンパセリを
  のせます
  軽く海塩を振りかけます
5.オリーブオイルを
  アンチョビー・イタリアンパセリが
  隠れるほど
  たっぷり注ぎ入れます
  冷蔵庫に入れ1時間ほどおき
  味をなじませます
6.バケットと一緒に最高です
イタリア料理に使用する調理器具

ロイヤルコペンハーゲン エレメンツSAGE ディープ プレート 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. はんなり女 より:

    アンチョビって本当いろんなアレンジできますね(*^_^*)
    とまと煮も好きです♪
    白ワインとオイルサーディンの組み合わせが頂きたい(^O^)
    今週は和食週間でしたが…お米消費したらちょっとパスタ料理しようかしら

  2. 教えてください より:

    にんにくはどの段階でどのように?
    刻んで終わり…ではないですよね

  3. メロン より:

    おはようございます^^
    このアンチョビは輸入食材店で観た事あるかも♪♪♪
    色々なお料理にアレンジがききそうなレシピですね^^
    ポチッ☆っと応援♪

  4. ryuji_s1 より:

    教えてくださいさん
    レシピに不備がありました
    直しましたので
    もう一度見直しをお願いします

  5. ranran より:

    シクラメンの季節ですね。。。
    そろそろうちのシクラメンも鉢植えを少し大きめに変えなくちゃ。。。
    アンチョビってたくさんのお料理に使えるんですねー。

  6. kazuyoo60 より:

    ガーデンシクラメン、可愛いですね。4株かな、もっとかな、良いですね~。
    調味料ではなくて主役なのですね。どんな食べ方も、美味しいものは美味しい、日々そう思います。食品に垣根を作る必要などないですもの。

  7. taeco より:

    パセリの色がきれいに仕上がりそうなお料理ですねぇ^^ ワインのおつまみにぴったりな感じですね♪

  8. kazumi より:

    ryujiさん、おはよう(^^)
    パセリの色が綺麗なお料理ですね☆
    アンチョビは、いろいろなお料理に使えるのがわかりました!
    またいろいろとおしえてくださいね^^

  9. Kay より:

    こんばんは、ご無沙汰してしまいました。
    イタリアンパセリは、よく使います。日本にいる時には、まだ一般的ではなかったので、アメリカに来てから、知りました。
    イタリアンパセリに慣れると、日本のカーリーパセリ(?)の苦みと、口の中で「モサモサ」する感じが気になるようになりました。
    これは、とってもおしゃれなアペタイザーですね。トーストしたフランスパンにのせて、大人数パーティーのとりわけディッシュに活躍しそうです!

  10. バリ猫(ゆっきー) より:

    とってもシンプルな料理ですね。
    オリーブオイルもたっぷりで美味しいバゲットでワイン片手にいただきたいです(*´∀`*)
    我が家はAsuさんのオリーブオイルですがこちらもそのまま飲めちゃうくらい美味しいオリーブオイルなので この美味しいオリーブオイルがたっぷり堪能できそうなレシピとっても嬉しいです。

  11. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    あっガーデンシクラメン私も植えました!
    これから冬の間も咲いてくれるかな!?
    応援☆

  12. ぴよ より:

    おはようございます。
    パスタソースのサブ素材と思っていた
    影役者アンチョビーが、主役に!!
    とても、驚きました。
    ワインと‘アンチョビーのにんにく風味イタリアンパセリ添え’に、
    最高のパートナーを感じました。
    とても、おいしそう。。。です。
    応援☆ポチッ

  13. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    アンチョビのにんにく風味 いいですね~
    ryujiさんのお料理はネーミングから じゅるっとそそれます^^
    今日も美味しそう~~
    いつもありがとうございます~

  14. らるむ。 より:

    こんにちは。
    アンチョビは塩気が強いけど、上手く調理するととってもおいしいですよねー♪
    バゲットがいくらでも食べれてしまいそうですね(≧∇≦)
    最近アンチョビにハマってる友達に教えてあげますヽ(^o^)丿
    応援☆

  15. ゆりりん より:

    アンチョビって美味しいですよね~。
    少し加えるだけで、風味、香りが
    違いますもの。
    塩気がたまりませーーん。
    食べたいです。
    応援ポチです!!

  16. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    アンチョビの魅力を活かした素敵なお料理ですね。
    とても美味しそうです。
    私も作ってみたいです。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  17. ひろりん より:

    ガーデンシクラメン。。。。冬に近い季節
    になったんですね。
    わがやのお花はまだ夏バージョン

コメントを残す

  関連記事

パスタ キタッラ グリーンアスパラ チーズソース
外子付き甘エビとマグロのからすみ(ボッタルガ ムッジネ)のパスタ
赤パプリカとジャガイモのパッサート ペコリーノサルド風味
手羽中の香料醤油和え
白ワインをたっぷり使ったオニオングラタンスープ
ボンゴレ ビアンコ パスタ バジリコスパゲッティ アンチョビー風味
マイタケのスープ クリーム ベルパエーゼチーズ 風味
鯵のエスカベーシュ
no image
ブロッコリーとそらまめのにんにくとアンチョビー風味
芽キャベツのソテー ごま風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。