イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ ブロンズメッツエマニケ カリフラワーソース

   

パスタ ブロンズメッツエマニケ カリフラワーソース
パスタ ブロンズメッツエマニケ カリフラワーソース
 
イタリア料理レシピ
カリフラワーの形がなくなるまで煮込んで
それをソースに使います
ラルド(熟成された豚の背脂)・
パンチェッタを使用し
味に奥行きとこくを与えます
パスタはソースの絡みが強い
ブロンズメッツエマニケを使用しました
イタリア料理です
ガーデンシクラメンガーデンシクラメン
ガーデンシクラメン
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ ブロンズメッツエマニケ140g
カリフラワー1株
にんにく1片+1片
ペペロンチーノ1本
ラルド30g
パンチェッタ600g
オリーブオイル45cc
岩塩適量
ブラックペパー(粗挽き)適量
イタリアンパセリ1枝

イタリア料理に使用する食材

ラ・テラ・エ・イル・チェロ ブロンズメッツエマニケ500g
ラ・テラ・エ・イル・チェロ特製の
ブロンズ金型で、パスタの表面に
ざらざらした仕上げをほどこすことにより、
ソースが絡みやすく
かつソースの水分が浸透しすぎないため、
アルデンテの状態を比較的
長く保てるという特徴があります

カリフラワー 1玉 【九州産】
美しい白色とほんのりとした
甘味が食欲をそそります

青森県 田子町産 にんにく 2Lサイズ C2L 12個前後
森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします!

イタリア産ペペロンチーノ100g
辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ

イタリア産:ヴィスマラ ラルド サラート 【約450g】
ラルドとは「ラード」の
イタリア読みで、
豚の背脂を熟成させた生ハムです。
製造工程はまず豚の背脂を
5cmほどの厚みに整え、
海塩、黒コショウ、ニンニク、
シナモン、ナツメグ、
ピメントなどのスパイスを
たっぷりと擦り込み、
約30日程度熟成させて作られます。
北イタリアでは
良く家庭でも食べられる食材で、
料理に旨味を加える調味料としても
使用されています。

ネグリーニ社 パンチェッタ(300g)
イタリアの生ベーコン 「パンチェッタ」 Pancetta
豚のバラ肉の塩漬けです。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア

ギャバン ナツメグ ミニパック 2g
「ギャバン ナツメグ ミニパック 2g」は、
ナツメグ(スパイス)です。
ひき肉料理や卵料理などに臭みを
消してさわやかな香りを。
 
【ブラックペッパー】 ホール100g♪
有機オーガニック素材の無農薬・無化学肥料
有機オーガニック素材の無農薬スパイス 
【ブラックペッパー】
■原産国:スリランカ 
■原材料:有機ブラックペッパー100%
■内容量:ホール100g

信頼と実績のプジョー 電動ペパーミルプジョー 
電動ペッパーミル エリスセンス 20cm

サーレ・ディ・ロッチャ・グロッソ
パスタを茹でるのに最適の塩!
小麦の旨さを引出します!
ドロゲリア社

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに
  取りいやな苦みをなくします
  微塵切りにします
2.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種をきれいに
  取り除いておきます
3.ラルドは
  2mmの厚さにスライスしておきます
4.パンチェッタは
  5mm×5mm×25mmの格子型に
  カットします
5.イタリアンパセリは
  葉の部分を粗く刻みます
6.カリフラワーは子房に分けておきます
7.ソースパンにカリフラワーが
  ひたひたになるくらいの
  お湯を沸騰させ
  レモンの輪切り一枚・塩少々・
  小麦粉少々を入れカリフラワーを入れ
  茹でます
  レモンの酸味が色をより白くゆであげます
  小麦粉はカリフラワーの表面に
  皮膜を張り組織を保護します
  塩も加えて熱湯の温度を上げ素早く
  茹で上げるのに役立ちます
  茹ですぎるぐらい
  クタクタになるまでしっかり茹でます
8.ざるに空け水気を切っておきます
9.フライパンに
  オリーブオイル・にんにく・
  ペペロンチーノを入れ弱火で丁寧に炒めます
  すぐにラルド・パンチェッタを加え
  脂が溶けるまで中火にしてしっかり炒めます
10.パスタパンに
   たっぷりをお湯を沸騰させ
   塩を軽くひとつかみ入れ
   パスタを入れゆでます
   パスタのゆで時間は袋に
   表示されている時間より
   2分間短めにゆでます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみいただけます
11.フライパンに
   茹でたカリフラワーを入れ
   パスタのゆで汁60ccを加えて
   混ぜ合わせます
   塩を振り入れ味を調えます
12.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
13.食器に盛り付けます
   イタリアンパセリを振りかけます
   ブラックペパーを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

マイセン(Meissen) ブルーオニオン 800101/00475 プレート 25cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. 「背脂を熟成させた生ハム」!!
    これは初めて見ました。
    奥が深いですね。パルマのプロシュート
    は脂の旨味と香りも魅力だと思っていましたが、脂そのものも商品になるんですね。探してみます。

  2. おさむ より:

    こんばんわ
    カリフラワーが煮くずれるまで煮て
    ソースになるんですか、どんな味なのか
    美味しそうですね。

  3. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    パスタ ブロンズメッツエマニケ カリフラワーソース、・・・・・・。
    珍しいメニューです。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  4. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ラルドとパンチェッタの風味と旨味がたっぷり絡まったパスタがめちゃめちゃおいしそうですね(≧∇≦)
    クタクタのカリフラワーもシャキシャキより好きです♪
    応援☆

  5. メロン より:

    おはようございます^^
    今日はまた変わったパスタですね~
    色々なパスタの種類を知る事が出来て嬉しいぃ^^
    カリフラワーも大好きです♪♪♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  6. ゆりりん より:

    わぁぁぁ(^-^)/
    お洒落な料理ですね~。
    カリフラワーも大好きなんです。
    甘味があって美味しいですものね~。
    パスタの名前かみそうですわ^^;
    応援ポチです☆

  7. ぴよ より:

    おはようございます。
    真っ白なカリフラワー!!が、主役なのですね。
    豚の背脂のラルド、生ベーコンのパンチェッタの旨みが溶け出して、
    カリフラワーとソースになって、メッツエマニケパスタに絡む…♪。とても、おいしそう。。。です。
    筒状態のメッツエマニケパスタに、時折
    隠れるカリフラワーソースが、かわいい一皿と、感じました。
    伊太利亜では、カリフラワーを茹でる時には酢ではなく
    レモンを使用するのですね。
    小麦粉を加えると、カリフラワーの組織を保護することができること、
    初めて知りました。とても、勉強になりました。
    ありがとうございます。
    応援☆ポチッ

  8. toruneko65 より:

    レモンと小麦粉、そっか~一度作ってみたかった
    パスタです。オシャレで繊細な一品。
    ryujiさんって凄い人ですね!
    イタリア料理って奥が深いですね。
    名前も覚えにくそうです。カリフラワーソースで
    覚えておきます。 笑

  9. kazuyoo60 より:

    八重ですか。綺麗なシクラメンですね。
    ソースの絡まり具合で、沢山のパスタ類から選ばれるのでしょう。
    左サイドバーのパイナップルセージが見当たらなくなりました。良い香りでしたのに。

  10. ほっこり より:

    こんにちは~
    カリフラワーをソースに!
    どんなお味なんでしょう??
    興味津々です。
    畑に紫のカリフラワーが大きくなってきていますが、これでもできるかな??

  11. ranran より:

    カリフラワーのソースだなんて、これまた美味しそう!
    カリフラワーが九州産ですね。
    どこのだろう。。。
    カリフラワーが少しずつ安くなってきましたね♪

  12. tamakiti より:

    おおおっ!
    パスタ ブロンズメッツエマニケ カリフラワーソース・・・
    とても注文できそうもない名前。(笑)

  13. たかぼん より:

    こんにちは。
    カリフラワーは、滅多に食べないし、少し苦手です。
    でも、これなら食べれるかもって思いました。

  14. taeco より:

    カリフラワーのソース、おいしそうですねぇ~。作り方を教えてもらえてとっても嬉しいです!!!

  15. suzu より:

    カリフラワーをソースに!
    こんな使い方もあるのですね。
    カリフラワーの優しい味でとっても美味しそう。
    カリフラワーの色がきれいな素敵な料理ですね。

  16. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    カリフラワーソースというのが魅力的ですね。
    とても素敵なパスタです。
    私も食べてみたいです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  17. nene より:

    ryujiさん、こんにちは♪
    カリフラワーソースですか~!
    美味しそうだな
    わたし、ブロッコリーよりカリフラワーのほうが好きです。
    あ、べつにブロッコリー嫌いなわけじゃないんですけどね(笑)
    カリフラワーのほうが甘みがありますよね?^^

  18. mayunbo94 より:

    カリフラワーのソース!!
    我が家ではサラダでしか食べた事ないので
    ぜひ真似したいです^^
    ラルドやパンチェッタなど素晴らしい食材を使って
    贅沢なパスタですね☆応援

  19. Sakulanbo より:

    ラルド入りのカリフラワーのソースのパスタだなんて、ものすごく食欲をそそられます。

  20. tana より:

    こんにちわ^^
    カリフラワーのソース、どんなお味なのかとっても気になります!
    カリフラワーの食感が苦手なので、こういう食べ方もあるんだな~と勉強になりました☆
    ラルドとパンチェッタもとっても美味しそうなパスタですね!
    応援ポチリ☆

  21. ryuji_s1さん>こんばんはぁ~♪
    お返事コメントありがとうございました。< (_ _)>
    カリフラワーのソース、実家の母が高齢で、ブロッコリーやカリフラワーが苦手なのですが、ソースにすれば食べやすいですよね♪

  22. ryujiさんこんばんわ。
    カリフラワーのソース、おいしそうですね。
    ソースをからめさせ易くするために、ざらざらした食感のパスタ、、、食べた時にはザラザラ感は、なくなるのかしら。
    食べてみたくなる1品です。
    ガーデンシクラメン、綺麗に咲いてます。
    私もそろそろ、シクラメンを買ってこよ~っと。

  23. はんなり女 より:

    ラルドはこくがでますね~!
    冬は色がないカリフラワーとか、蕪とかってお出汁が本当よくでますよね
    かぶの炊き合わせとかだいすきです。
    これだけパスタを知っているryujiさんが一番好きなパスタが何か気になります(笑)

  24. こまちまま より:

    こんばんわ!
    今日も初耳なパスタ!!!
    聞いたことも見たこともありません。。
    なぜこんなパスタをご存知なんですかー!?
    カリフラワーにパンチェッタのソース、
    コクがあって私好みです^^

  25. TWINS より:

    こんばんは~
    カリフラワーを茹でるのにレモンと小麦粉で
    そんな効果があるんですね!!
    コレは覚えておかないと。。。(^^)/
    ブロッコリーとかでも
    一緒ですか?

コメントを残す

  関連記事

オリーブペーストのパスタ
じゃがいもとリコッタチーズ・マスカルポーネのピュレー
クレームブリュレ フォアグラ仕込み
ピスタッキオのセミフレッド
たっぷり野菜のパスタ バーニャカウダ風味
イベリコ豚ポークチャップ ゴルゴゾーラ風味
フレッシュトマトの ペコリーノ・トスカーノフレスコ詰め
水牛モッツアレラチーズ ポッコンチーニのカプレーゼ
豚肩ロースの低温ロースト ツナソース添え
ラムチョップ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。