イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ポルベッティーネ トマトソース煮込み

   

ポルベッティーネ トマトソース煮込み
ポルベッティーネ トマトソース煮込み
 
イタリア料理レシピ
ポルペッティーネPolpettineは
イタリア風ミートボールのことです
ハーブの風味を加えたミートボウルで
パルミジャーノがたっぷり入っています
こくのあるトマトソースを絡めて頂きます
イタリア料理です
ビオラビオラ
ビオラ
イタリア料理に使用する食材2人分
















牛もも肉300g
じゃがいも1個
食パン(白い部分)80g
イタリアンパセリ/TD>1枝
にんにく2片
たまご1個
牛乳適量
パルミジャーノ80g
たまご1個
バジルの葉2枚
トマトホール缶1缶(400g)
マジョラム1枝
オリーブオイル40cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

牛肉モモブロックA3等級
石見和牛

サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)
イタリア/アナリサ(アンナリサ)

特選大山おいしい牛乳900ml
鳥取県産の特に乳質の優れた生産者より集乳
した高品質の特選牛乳。

パルミジャーノレジャーノ36ヶ月以上熟成約500g
長期熟成による深い味わい
イタリア料理にも欠かせません!
そのまま食べておいしいのはもちろん、
おろして料理にふりかけるだけで、
料理の味をワンランクアップできますので、
パスタなどのイタリアン食材との相性はバツグンです

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです

青森県 田子町産 にんにく 2Lサイズ C2L 12個前後
森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします!

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア

大分県産 バジル
誰もが知ってるバジルです。
トマトソースや、ピザといった、イタリア系の
料理に合いますね。

マジョラム100g
宮古島農家直産ハーブ生葉
 
【ブラックペッパー】 ホール100g♪
有機オーガニック素材の無農薬・無化学肥料
有機オーガニック素材の無農薬スパイス 
【ブラックペッパー】
■原産国:スリランカ 
■原材料:有機ブラックペッパー100%
■内容量:ホール100g

信頼と実績のプジョー 電動ペパーミルプジョー 
電動ペッパーミル エリスセンス 20cm

サーレ・ディ・ロッチャ・グロッソ
パスタを茹でるのに最適の塩!
小麦の旨さを引出します!
ドロゲリア社


イタリア料理レシピ手順
1.牛もも肉は
  包丁で薄くスライスし
  叩いて細かく砕きます
2.パン(食パン) は
  手で小さくちぎりボウルに入れ
  ヒタヒタに牛乳を加えます
  パンに牛乳がしっかり染みこんだら
  手でて軽く絞ります
3.パルミジャーノは
  すり下ろします
4.じゃがいもは
  皮付きのままソースパンに
  お湯を沸騰させ入れ茹でます
  皮を剝きボウルに入れつぶします
5.トマトホール缶から
  ボウルに移し手で
  トマトをつぶします
6.バジルの葉は
  微塵切りにします
7.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに
  取りいやな苦みをなくします
  タタキつぶします
8.イタリアンパセリは
  葉を微塵切りにします
9.マジョラムは
  葉を微塵にします
10.最初にポルペッティーネを作ります
11.ボウルに
   牛肉・じゃがいも・イタリアンパセリ・
   マジョラム・牛乳に浸したパン・たまご・
   パルミジャーノ・塩・ブラックペパーを入れ
   よく混ぜ合わせ練り込みます
   3cmのボウルに丸め
   それを軽くつぶし平たくします
12.フライパンにオリーブオイル10ccを入れ
   中火で熱してポルペッティーネの
   両面を炒めます
   きれいな焼き色を付けます
   焼き終えたら別の容器に移しておきます
13.そのフライパンに
   オリーブオイル30ccを入れ
   ボウルに入れたトマトホール
   にんにく・バジルの葉・塩を入れ
   中火で煮込みます
   一度沸騰させ弱火に戻します
   別の器に移しておいたポルペッティーネを
   重ならないように入れ煮込みます
   蓋をして15分間弱火で煮込みソースに
   とろみを付けます
18.最後に塩を振り入れ味を調えます
19.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

チーズおろし(四面グレーター)

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
オリーブオイル専門の素敵なお店を見つけました
Asuオリーブオイルの店
を紹介します
ブログは
Asu・・・オリーブとオリーブオイルのある生活
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ポルベッティーネ トマトソース煮込み、・・・・・・。
    珍しいメニューです。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. おさむ より:

    おはようございます。
    潰したじゃがいもやパルメジャーノも加わるんですね、これはすごく美味しそうです。
    牛も叩いてらっしゃる、肉のブロックの旨味があるミートボールですね。

  3. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ポルペッティーネにじゃが芋を混ぜるんですね!
    牛肉というのが凄くツボ♪
    トマトソースで煮込んだポルペッティーネが凄く食べたいです(≧∇≦)
    応援☆

  4. ゆりりん より:

    ステーキでも良いお肉のミートボールなんですね。
    アラビキで美味しそうです。
    じゃが芋やパルメジャーのチーズが加えて
    コクアップ☆
    これは最高のメイン料理ですわ^m^

  5. メロン より:

    おはようございます^^
    イタリア風ミートボール!!
    食べたいなぁ~~
    トマト味はイタリアでも日本でも王道ですね♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  6. ぴよ より:

    おはようございます。
    牛もも肉を叩いたひき肉に、
    ジャガイモ、マジョラム、パセリなどが入った
    伊太利亜の肉ボール♪ポルペッティーネ♪が、
    トマトソースで煮込まれて、
    とても、おいしそう。。。です。
    包丁で叩いた牛肉に、パルミジャーノチーズ香りが広がるポルペッティーネ♪、
    このポルペッティーネのためにワインを選びたくなるような
    特別な日の一皿を感じました。
    応援☆ポチッ

  7. しぇりこ より:

    ポルペッティーネってミートボールのことですか?
    トマトソースが好きなので
    食べて見たい1品で~~す。
    応援ポチ~~♪

  8. kazuyoo60 より:

    綺麗な色のビオラです。微妙な紫、私の今のデジカメの苦手な部分です。
    イタリア風ミートボール、美味しいでしょう。自分で作るのが一番と分かっていても、もどきでさえもなかなか出来兼ねています。

  9. nene より:

    ryujiさん、おはようございます♪
    ミートボールにトマトソースだなんて、
    なんて素晴らしい組み合わせなんだああああ(笑)
    コクがあって、なんだかパスタをからめて頂きたくなっちゃいそう^^

  10. tamakiti より:

    うんうん、やっぱトマトソースなんですね。
    イタリア人でトマト嫌いだったら大変でしょうね~。

  11. toruneko65 より:

    牛モモとは少し贅沢ですが、特別な日に最適です
    クリスマスに作ってみたいとメモメモしました。
    ryujiさんはどれだけのレシピをお持ちなんでしょうか・・・驚きです。(イタリア)料理にしてしまうところに尊敬。♫

  12. kay より:

    ミートボールもお豆と同じくイタリアに住んでから好きになりました。
    ミートボールの種類も多くて美味しいですよね!
    週末にミートボールを作ろうと思ったのですが変更してしまったのでミートボールが食べたくなってしまいました。

  13. ranran より:

    イタリアン風ミートボール、食べてみたい!
    きっと私がいつも食べてるミートボールとは、全然違うはず(笑。
    応援P

  14. たかぼん より:

    こんにちは。
    今日のレシピも美味しそうです。
    作れないから食べに行きたいですf^_^;)

  15. Asu より:

    イタリア風ミートボールですか!
    パルミジャーノがたっぷりおいしそうです。
    香りもよさそうですね!!

  16. Sakulanbo より:

    こんにちは
    こういうミートボールの作り方、知りたかったのです。おいしそうですね。とても心惹かれます。

  17. mayunbo94 より:

    ポルペッティーネ!と言うんですね♪
    私これ絶対好きです^^
    じゃがいもを入れるんですね~
    ハーブが香るイタリア風ミートボール
    食べてみたいです☆応援

  18. タヌ子 より:

    先日ブロ友さんのところでミートボールのトマトソースのスパを拝見して美味しそうだなぁと思っていたところ。
    このミートボールはジャガイモが入ってるから、しっとりしてそうですね。

  19. suzu より:

    ハーブ風味のイタリア風ミートボールいいですね。
    チーズもたっぷりで子供から大人まで楽しめますね。
    とっても美味しそうです。

  20. ジャガイモ入り肉団子、フワット美味しそうです。
    今度やってみよう。
    今日は、急に11月の気温になり、寒いです。 
    暖かな料理が、とても美味しそうです。

  21. tana より:

    こんにちわ^^
    ミートボールのトマトソース煮込み…とっても美味しそうです!
    チーズも使われてて、これはとっても食べてみたいです^^
    ジャガイモを使うんですね~
    ハーブは手に入らないかもですが、冬の間に作ってみたいです!
    応援ポチリ!

  22. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日も魅力的ですね。
    ポルペッティーネとトマトソースの組み合わせは、私も大好きです。
    是非作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  23. taeco より:

    へぇ~@@
    洋風ミートボールって感じなんですね^^ これは、つくれるようになりたいなぁ~。素敵なレシピを教えてくださってありがとうございます!!!

  24. こまちまま より:

    こんばんわ。
    手間のかかった一品ですね!
    いつも思うのですが、イタリア料理をどこで勉強されたのですか?
    すごく知識が広いので、いつもすごいなあと思っています。

  25. より:

    ちょっと手間をかけてやれば、とっても美味しく仕上がるのですね
    最近、手抜き料理が多いので、見習わないと・・・

  26. TWINS より:

    こんばんは~
    トマトソースでのミートボールも、
    パルミジャーノたっぷりのイタリア風だと
    よりおいしそうに思えます!
    コレは作ってみたいですね~(*^_^*)

  27. さくらん より:

    ポルペッティーネ,口にしたくなるような可愛らしい名前ですね、
    しかもパルミジャーノがたっぷりで
    ハーブの風味まで感じられるなんて
    なんとも贅沢なミートボウルですね!

  28. duckbill より:

    ポルベッティーネはトマトソース仕立てが一番好きです。
    ミンサーで潰して作った牛挽きではなく、わざわざ包丁で叩いて作った牛挽きで作るポルベッティーネ、凄く美味しそうです♪

コメントを残す

  関連記事

キノコのスープ
no image
グリーン野菜のドラーテ
プチトマトのパスタ ブルニア 3色ペンネ
アジのマリネ ハーブ風味
ミントミルクティ
栗のコクのあるリゾット
長なすのスープ リコッタチーズの浮き身
野菜たっぷりのパスタ ブカティーニ
寒タラのコクのあるトマトソース パスタ リングイネ
パスタ タリアッテレ 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み