イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

たこのラグー パスタ オレッキエッテ

   

たこのラグー パスタ オレッキエッテ
たこのラグー パスタ オレッキエッテ
 
イタリア料理レシピ
パスタ オレッキエッテとは
「小さな耳たぶ」型のパスタです
ソースがパスタのへこんだぶぶんにしっかり乗っかり
たこのラグーには最高に合います
ラグーとは食材を細かく切り、
それを煮込んで作るソースのこと
イタリア料理です
鮪のサルモリッリオソース snc
@ Georgia & Florida.のsncさんが
作られた鮪のサルモリッリオソース
実に見事にお作り頂きました
食材を上手に選ばれて
素晴らしい料理に作り上げて頂き感謝です
パイナップルセージパイナップルセージ
パイナップルセージ
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ オレッキエッテ140g
たこの足160g
にんにく3片
赤ワインビネガー30cc
赤ワイン100cc
オリーブオイル40cc+30cc
ホールトマト缶1/4缶
ペコリーノ30g
海塩適量
イタリアンパセリ1枝

イタリア料理に使用する食材

レヴァンテ リージョナルパスタ オレッキエッテ 500g
手作りパスタのような食感!
南イタリアのショートパスタ
ナスのソースや豆や豚肉と
相性がバッチリ!
小さな耳たぶと呼ばれているショートパスタです。
プーリア地方のパスタです。
直径が2cm前後で、
片側はソースがからまりやすいように
表面が凸凹しています。

ぷりっぷり天然真たこ500g
漁師絶賛!淡路島 天然真たこ 
足をかじっただけで旨さが違う!

サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)
イタリア/アナリサ(アンナリサ)

ペコリーノ・ロマーノ(250g)
〔イタリア産〕イタリア料理に欠かせない羊乳チーズ!

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです

青森県 田子町産 にんにく 2Lサイズ C2L 12個前後
森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします!

銘柄バルベーラ/ワインビネガー(赤)【250mlボトル】
チェーザレジャッコーネ
イタリア/チェーザレ・ジャッコーネ
本格的な高品質の醸造酢を
作り出しているシェフは、
チェーザレ・ジャッコーネ唯一人です

バローネ・リカーゾリ 
ブロリオ・キャンティ・クラッシコ[2008]750ml
(イタリア・赤ワイン)
この価格帯のキャンティの中では、
トップクラスの評価を得ています。
それも毎ヴィンテージです!

究極の一番塩」(200g)
地中海の塩の華!
シチリアトラパニ産
塩の世界的名産地
シチリア・トラーパニで
完全自然製法で作られた
ミネラル豊富な海塩。
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩


イタリア料理レシピ手順
1.たこは
  5mmの角切りにします
2.にんにくは縦に
  二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
3.ペコリーノロマーノは
  すり下ろしておきます
4.ホールトマトは
  ボウルに缶の1/4を入れ
  手でつぶしておきます
5.フライパンに
  オリーブオイルを入れにんにくを
  加えて弱火で丁寧に炒めます
6.にんにくに
  香りが立ってきたら
  たこを入れ中火で炒めます
7.たこに
  軽く火が通ってきたら
  赤ワインビネガー
  赤ワインを注ぎ入れ強火にして
  アルコール分を飛ばします
8.ホールトマトを
  入れ中火で軽く煮込みますます
9.蓋を閉め230℃に設定したオーブンに入れ
  30分ぐらいに一度の割で
  鍋の底を木べらでこすげるようにし
  かき混ぜます
  時間は
  たっぷりと2時間30分ぐらいかけます
  ソースが煮詰まりすごく
  コク・濃度のあるソースができます
10.ボウルに移し容れておきます
   軽くかき混ぜあら熱を取ります
11.パスタパンに
   たっぷりをお湯を沸騰させ
   塩を軽くひとつかみ入れ
   パスタを入れゆでます
   パスタのゆで時間は袋に
   表示されている時間より
   2分間短めにゆでます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみいただけます
12.フライパンに
   ボウルに入れたソースを入れ
   中火で暖めます
   オリーブオイルを入れソースの
   濃度を調整します
   塩を入れ鯵を整えます
13.茹で上がったパスタの水気を切り
   フライパンに入れソースを絡めます
14.食器に盛り付け
   ペコリーノロマーノを振りかけ
   イタリアンパセリの粗みじんを
   振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

チーズおろし(四面グレーター)

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

マイセン(Meissen) ブルーオニオン 800101/00475 プレート 25cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 - レシピ

Comment

  1. Sandie より:

    真タコ一匹かあ...日系スーパーにはパックゆでタコ(足)しかないですねえ。LAから週1でくる車の魚屋さんなら置いてるかな?でもゆでてあるかな。
    料理教室の料理をアップしております。よろしかったらどうぞ。

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    たこのラグー パスタ オレッキエッテ、・・・・・・。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  3. snc より:

    度々、お邪魔いたします。
    今回は画像まで掲載して下さいまして、ありがとうございました。
    嬉しいです、よりもとても恥ずかしいです…(笑)
    今日の、たこのラグー パスタオ レッキエッテもとても美味しそうです。
    またぷりっぷりのたことクニュクニュの食感も楽しめそうです、私は魚介類のパスタが特に好きですのでワインの進み過ぎに要注意です。

  4. らるむ。 より:

    おはようございます。
    タコ大好きで、いつもパスタ本を眺めてはタコのパスタを作りたいな~と思ってました(*^_^*)
    細かく切ったタコと耳たぶパスタの食感の相性が良さそうですね♪
    あっという間に食べてしまいそうです。
    応援☆

  5. おさむ より:

    おはようございます。
    タコをじっくり煮込んだソースなんですね。
    赤ワインとビネガーとトマト、深みあるソースですね。

  6. kazuyoo60 より:

    パイナップルセージが消えました。好きな花だったのに油断でした。
    今までの値段を知ってるので、高値安定の蛸、どうしても後回しになってしまいます。(笑い)

  7. メロン より:

    おはようございます^^
    タコとトマトの組み合わせも美味しいですね^^
    しばらくタコ食べてないので、お料理したくなりました♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  8. ranran より:

    タコをじっくり煮込んだスープなんて食べたことないですよ。。
    どんな味なのか食べてみたいものばかりです!(^^)!

  9. こんにちは。いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    たこのラグーは、私も大好きです!!
    とても美味しそうなパスタですね。
    是非作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. kawazukiyoshi より:

    見ているだけで
    ・・・
    ふふふ
    涎が垂れてきそう。
    今日もスマイル

  11. タヌ子 より:

    ギリシャでもクロアチアでもタコのラグーは人気メニューです。
    柔らかく煮込まれたタコは美味しいですよね。
    日本では簡単に足だけが買えるから、タコ料理を楽しもうと思っていたら、両親がタコ嫌いだということが発覚。
    フランスではなかなかタコが買えないし…
    次に食べられるのはいつかしら?

  12. たかぼん より:

    こんにちわ。
    パスタもいろいろな種類がありますよね。
    普通の麺みたいのばかり食べてるのでたまにはこういった違うのも食べてみたいです。

  13. hirokun より:

    こんにちは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます。
    タコ好きだからなぁ。
    いい真たこがあれば作ってみたいですね。
    使う材料が細かく書いてあるので役に
    たちますよ~

  14. はるこ より:

    はじめまして!
    はるこ と言います、
    moon-ponさんのところから飛んで来ました。
    私はミュンヘンに住んでもう35年になります。
    イタリアンのレシピがすばらしくて
    これからもお伺いしたいと思っています。
    とっても勉強になります、、

  15. tamakiti より:

    おおっ!
    イタリアってタコ食べるんですか?
    タコ食べる国って少ないんですよね~。

  16. TWINS より:

    こんばんは~
    昨日は丁寧にお応えいただき
    ありがとうございました(^^)
    今日はタコのラグーソースですか!
    使った時間に見合うだけのおいしさなんでしょうね~(*^^)v

  17. イヴォンヌ より:

    たこのラグーソースとかわいいパスタがからんでおいしいでしょうね~♪

  18. fuu より:

    タコの食感がよさそうですね。
    オレキエッテも好きです。

  19. ゆりりん より:

    真タコのラグー。
    美味しそうです!!
    相当な美味しさなんでしょうね~。
    食べてみたいです。
    応援ポチです

  20. duckbill より:

    蛸、大好きなんです。
    蛸のラグーのオレッキエッテ、とても美味しそうです♪

  21. 雅詠 より:

    「小さな耳たぶ」型のパスタってよく見かけますが、お名前を存じ上げませんでした。魚介類のトマトソース、思わずため息☆美味しそうです~!

コメントを残す

  関連記事

フェイジョアーダ  ブラジル料理
ペンネのブラウンマッシュルームのグラタン
ブロッコリーのアラビアータソース和え
沖縄アグーの豚ロースグリル・バルサミコソース和え
寒ブリの蒸し物
キノコのパスタ スパゲッティ
ケッカソースの冷製パスタ
キングサーモンのオリーブオイルソースディル風味
ボンゴレ ビアンコ パスタ バジリコスパゲッティ アンチョビー風味
ナス のベトナム風
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。