イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ワタリガニ雌 内子のパスタ リングイネ

   

ワタリガニ雌 内子のパスタ リングイネ
ワタリガニ雌 内子のパスタ リングイネ
 
イタリア料理レシピ
12月に入るとワタリガニの雌に
内子がたっぷり入ります
それをパスタに
美味しそうでしょう
パスタはリングイネを使います
イタリア料理です
oidesanさんが作られた古代小麦ショートパスタ クルミソース
仲良くしてねっ!うちの猫たち。
oidesanさんが作られた古代小麦ショートパスタ クルミソース
美味しそうに素敵なおつくりです
ありがとうございます
愛猫と戯れ・PCにとてもお詳しい方です
ぜひご訪問下さい
ゼラニューム
ゼラニューム
バーベナ
Gardeningのkazuyoo60さんに教えて頂きましたありがとうございます。
イタリア料理に使用する食材2人分













パスタ リングイネ140g
ワタリガニ1杯
アサリ30粒
ブランデー40cc
白ワイン50cc
ホールトマト1/2缶
パセリ1枝
ガーリックオイル60cc
オリーブオイル500cc
ペペロンチーノ4本
にんにく1株
海塩・塩の花適量

イタリア料理に使用する食材

【ハンドメイドパスタの最高峰】アフェルトラ リングイナ500g
リングイナ=リングイネ
ちょっと平べったい形のロングパスタ
何でも使えるオールマイティタイプ!
ちょっといいパスタをチョイスしたくなったら
こちらがおすすめ

【活】 瀬戸内ワタリガニのメス
冬場は特に卵を抱いている
メスの方がオスより高価で
更には鮮度落ちのない
「活 」のワタリガニが
食通の方に重宝されています
「内子」は見事なオレンジ色をしており
コクのある 珍味。「味噌」も
マイルドで濃厚な味が楽しめる
美味しさがあります
「カニミソ、内子」の
ダブルの美味しさが
贅沢に楽しめる他に はないカニです

めちゃうま!あさり L 活物(国産)
原材料 :あさり
産 地 :愛知
保存方法:冷蔵

グラッパ ディ バローロ リゼルヴァ 43度 700ml
バローロの搾りかすから生まれる風格ある味わい
オーク樽で18ヵ月熟成のまろやかな風味です

カステラーレ・ディ・カステリーナ レ・ジネストレ I.G.T. トスカーナ
【イタリアワイン】【トスカーナワイン】【白ワイン】

有機栽培 ホールトマト 400g
「有機栽培 ホールトマト 400g」は
1980年よりイタリア・マルケ州の
90以上の農家が加盟し
小麦をはじめとする農作物の
栽培から加工まで
一貫してオーガニック製法を行っている
農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の
有機JAS認定ホールトマトの缶詰です

フレスコバルディのラウデミオ オリーブオイル 500cc 
エキストラヴァージンオリーブオイルは
酸度(遊離オレイン酸の%)が
1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という最高品質の
エキストラヴァージンオリーブオイルです

イタリア産ペペロンチーノ 100g
辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ

青森県 田子町産 にんにく
2Lサイズ【田子町産にんにく C2L 12個前後】
青森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします

シチリアトラパニ産 「究極の一番塩」(200g)
ミネラル分を豊富に含んだ塩田の海水
天日によって凝縮され
塩が結晶化します
この結晶をフィオール・ディ・サーレ
(塩の花)といいます
自然の力だけで一番最初に
塩田に浮かぶこの塩の結晶を
手ですくっただけの
無添加・無精製の塩が、この《究極の一番塩》です

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.***最初にガーリックオイルを作ります
  にんにくは1株を皮付きのまま
  縦に2等分にします
  ペペロンチーノ4本はへたを取り
  中の種を取り除きます
  ソースパンにすべて入れ
  弱火にかけじっくりと煮込み
  香りを引き出します
  1時間ぐらいにこみます
  あら熱が取れたら
  漉し器で漉します
2.***次にアサリの出汁を作ります
  アサリはボウルに入れ塩水を入れ
  塩水は1000ccに対して30gの
  塩の量です
  1時間ほど置き砂抜きをします
  流水でアサリの表面をきれいにします
  ソースパンにアサリを入れ
  ひたひたに水を入れます
  パセリの茎を入れます
  蓋を閉め強火にかけます
  アサリの口がしっかり開いたら
  あら熱を取り漉し器で漉します
3.ホールトマトは
  400g缶の1/2をボウルに入れます
  実を手でつぶしておきます
4.ワタリガニの裁き方

5.最後は
  食べやすい大きさに切り分けます
6.かにの甲羅は
  縦に2等分し飾りにします
7.内子と味噌が
  美味しいのでこぼさないように
  大事に扱います
8.フライパンに
  ガーリックオイル40ccを入れ
  かにを入れ中火で炒めます
  かにの香ばしい香りが出てくるまで
  炒めます
  グラッパーを注ぎ入れ
  白ワインを入れて
  強火にしてアルコール分を飛ばします
9.あさりの出汁・ホールトマトを入
  れ混ぜます
  パセリのみじん切りを入れます
10.かにの身は
   別の器に移しておきます
11.パスタパンに
   たっぷりをお湯を沸騰させ
   塩を軽くひとつかみ入れ
   パスタを入れゆでます
   パスタのゆで時間は袋に
   表示されている時間より
   2分間短めにゆでます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみいただけます
12.パスタが
   茹で上がったらしっかり水気を切り
   フライパンにいれソースを絡めます
13.食器にパスタを盛り付け
   その上にかにを飾ります
   最後に甲羅を皿のリム部分に
   かかるように乗せ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

片手コランダー モナカハンドル 漉し器 25cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm ブラック
女将のtaBlog
老舗のお味噌屋さんの女将さんです
おしゃれな料理が一杯
すごく楽しいブログです
ご紹介します
ぜひお立ち寄り下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. duckbill より:

    渡り蟹の雌が美味しい季節になりましたね。
    渡り蟹の内子のパスタ、素晴らしく美味しそうです♪
    内子がタップリ入った渡り蟹を見つけたら、私もパスタにしてみようかと思ってます。

  2. kei より:

    こんばんは。
    私も先日、カニのトマトクリームパスタを作りました。
    カニとトマトは合いますね。
    あさりも使うなんて、超贅沢ですね。
    今日も美味しそう!!

  3. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ワタリガニを使ったパスタは美味しいですよね。
    私も大好きです。
    本日のパスタも素敵ですね。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  4. こまちまま より:

    こんばんわ!
    これはおいしいですよね!
    ちょうどワタリガニが売っていたので、パスタを作りたいなあ。。と思っていたんです!
    味噌もいい味出るんでしょうね~~。
    参考にします!
    (ワタリガニ、まだ売ってるかな^^;)

  5. TWINS より:

    こんばんは~
    ワタリガニの内子+アサリですか~
    こりゃ~うまいこと間違いないッスね!!
    すてきなレシピを
    いつもありがとうございます(*^_^*)

  6. ゆりりん より:

    ワタリガニにアサリ!?
    わぁ美味しいでしょうねーー。
    旨味が詰まっていますね。
    美味しそうです。
    これはおもてなしに出したら、
    喜ばれそうです。
    いやーーこれで迎えられたら感激ですわ~

  7. イヴォンヌ より:

    ワタリガニの雌の内子なんて贅沢な材料でさぞやおいしいでしょうね~♪
    食べてみたいです!

  8. yuko より:

    ガーリックオイルを使った
    ワタリガニのパスタ
    おいしそうですね
    ヴォンゴレのこくもあり
    グラッパと白ワインの香り…
    手の込んだおいしそうな一皿です
    ポチッポチッ

  9. Sakulanbo より:

    わあ、ワタリガニのパスタですか。
    これは贅沢な!
    日本ならではですね。
    食べてみたいです。

  10. puffpuff より:

    内子、大好きです!
    あの独特の風味がたまりません。
    贅沢なパスタですね♪
    二人前、平らげそうです!

  11. suzu より:

    ワタリ蟹は今が美味しい時期なのですね。
    蟹みそ、内子とダブルで楽しめるって嬉しい。
    蟹のうまみたっぷりでとっても美味しそうですね!

  12. mayunbo94 より:

    わたり蟹のパスタ、大好きです♪
    わたり蟹だけでも凄くおいしいのに、あさりも使うなんて
    豪華~!!
    絶対おいしいですね^^
    グラッパー、使ってみたいです♪
    応援☆

  13. らるむ。 より:

    こんにちは。
    ワタリガニのパスタはいつも蟹とトマトだけで作ってましたが、アサリを加えると物凄くおいしい出汁が出て、さらに旨味一層ですね!
    これは是非やってみないと♪
    ブランデーと白ワインたっぷりも旨味の秘訣ですね(*^_^*)
    応援☆

  14. nene より:

    ryujiさん、こんにちは♪
    ワタリ蟹のパスタですか~!
    最高ですね
    海の香りがたくさんしそうです。そこがまたいいですよね^^

  15. taeco より:

    ワタリガニを使ったお料理、いただいたこともつくったこともないんです。すごく勉強になります~。まずは、一度食べに行かなくては…^^

  16. kazuyoo60 より:

    今日の花はバーベナに見えます。
    バーベナ ホルテンシス (美女桜) Verbena hortensis
    http://www.mitomori.co.jp/hanazukan2/hana2.2.82berben..html
    ほふく性のバーベナ・Verbena hybrida かもしれません。
    http://sigesplants.chicappa.jp/Verbena_x_hybrida.html
    バーベナはとても品種が多いです。宿根も多品種です。
    私も活けのワタリガニに出会ったら買いたいです。他のでも生きてるのは格段に美味しいですから。

  17. tamakiti より:

    おお~。ワタリガニとな?
    北海道ではほとんどつーか
    まったくみたことないです。
    高級そうですね。

  18. おさむ より:

    おはようございます。
    これまた素敵なパスタですね。
    まさに海の旨味の凝縮。
    カニとアサリのダブルで、甘みとコクあるソースなんでしょうね。
    美味しそうです。

  19. たかぼん より:

    こんにちは。
    渡り蟹のパスタって食べたい!
    蟹好きなんですよ~(>_< )

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

no image
ほうれん草のバターソース エシャロット風味
no image
ビーツのマリネ ミント風味
ティラミス
パスタ フェットチーネ ホワイトアスパラ 温度たまごのせ
ズッパ・ディ・ペッシュ
なすの揚げ浸し バルサミコ風味
フェトチーネの赤ワイン風味
豚のソテー ホット・マンゴジャム添え
角パンと水牛のモッツアレラの揚げ物
揚げ茄子のペコリーノ・トスカーナ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。