イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

するめすいかのふといかすみの煮込み赤ワイン風味

   

するめすいかのふといかすみの煮込み赤ワイン風味
するめすいかのふといかすみの煮込み赤ワイン風味
 
イタリア料理レシピ
するめいかをふもいかすみもすべて入れ
赤ワインを入れ一緒に煮込みます
それににんじんを調味料として使い千日紅 (せんにちこう)千日紅 (せんにちこう)
千日紅 (せんにちこう)
イタリア料理に使用する食材4人分








するめいか2杯
にんじん50g
にんにく2片
オリーブオイル30cc
赤ワイン200cc
イタリアンパセリ1枝
海塩 塩の花適量

イタリア料理に使用する食材

今が旬!津軽海峡産生いか10杯入
下北半島沖にたどりつく頃には
しっかりと太り肉厚となった
イカがとれる
だから津軽海峡産のイカは
美味しいと言われてます

にんじん(500g)
濃厚なのにクセの少ない旨みと
まるで柿を食べているかのような
自然で爽やかな甘みが特徴の
常連様に大人気の千葉県産にんじんです

青森県 田子町産 にんにく
2Lサイズ【田子町産にんにく C2L 12個前後】
青森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします

イタリア・シチリア産 EXVオリーブオイル「プリモ D.O.P.」500ml
フルーティさは最高ランク!
ところが、同種のオイルと比べると
苦みも少なく
ほんのりとしたスパイシーさが
喉に伝わるのが特徴
目から鱗のオイルです!

ファルネーゼ イタリア・赤ワインコッリーネ・テラマーネ[2007]750ml
しっとりとした上品な舌触り
カカオやブラックベリー、プラムなどの
黒果実の風味が
香りと味わいに
ギッシリと詰まっています

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています
パセリの仲間だお思ってください
だから、パセリの香りがします
見た目はパセリよりも
上品でスマートです

シチリアトラパニ産
「究極の一番塩」(200g)
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩


イタリア料理レシピ手順
1.するめイカの胴体から
  足を抜き取ります
  胴体から軟骨を引っこ抜きます
  足のぶぶんについてきた腑と
  いかすみは大事にとっておきます
  その他の内臓は捨てます
  足の部分は触覚の長い足は使いません
  足の吸盤についている堅い部分を
  包丁でこすげ落とします
2.胴体を開いて
  きれいに洗い流します
3.エンペラーは
  胴体から切り取ります
  2等分にします
4.胴体は長さ5cmの幅ぐらいにカットし
  さらにそれを横にして2cmの幅に
  カットします
  さらに移しておきます
5.足は1本ずつに切り分けます
6.腑は1cmの幅にカットします
7.いかすみは
  袋を包丁と出しごいて
  墨を取り出します
  小皿に入れておきます
8.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  きれいに取りいやな苦みをなくします
  微塵切りにします
9.にんじんは
  2mmぐらいの大きさの
  サイコロ状にカットします
10.イタリアンパセリは
   葉の部分を粗く刻みます
11.フライパンに
   オリーブオイル・にんにくを入れ
   弱火で丁寧に炒めます
12.にんにくの
   香りが十分に立ってきたら
   イカの腑・墨を入れ混ぜます
   熱でイカの腑が溶けてきたら
   いかの身を入れ中火にして炒めます
13.軽く炒めたら
   赤ワインを注ぎ入れ
   全体を木べらで鍋底を
   こすげるようにしながら混ぜ合わせます
14.にんじんを
   上にのせるようにします
15.海塩を振りかけます
16.オーブンを
   あらかじめ230℃に熱して置き
   オーブンに入れ2時間ぐらい煮込みます
   30分おきに鍋底を
   こすげるようにしてかき混ぜます
  
17.バットにあけ
   木べらで切る様にし
   あら熱を手早く取ります
18.食器に盛り付けます
   イタリアンパセリを
   上に散らし飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ホーロー角バット アイボリー:18枚取

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
E*N*JOY
kayさんのブログです

2008年10月末にイタリアへ到着。
イタリア徒然記がスタートしました。
どうなるイタリア生活
すごく楽しいブログです
ご紹介します
ぜひお立ち寄り下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

同じイカを使用したレシピです

イカの墨煮こみ


鱈 小エビ イカ 魚介の包み焼き

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. しぇりこ より:

    下北半島の生イカ~~新鮮で美味しそうですね。
    今回はイカの煮物ですか!赤ワインでおしゃれ~♪
    千日紅~可愛い花ですよね。
    応援2ぽち☆

  2. kay より:

    ryujiさん、おはようございます。
    ブログまで紹介して下さって本当に感激です。
    私のブログで良いのやらですが。。。(汗)
    スルメイカ のレシピ シックな大人のお料理ですね♪
    イタリアの活スルメイカ1本€10ほどでした。美味しいですよねー。
    早く片付けてryujiさんのお料理を作りたいです。
    今後ともまた宜しくお願い致します。
    そしてありがとうございました。

  3. tamakiti より:

    ええ~?
    イカスミなのにイラストでは赤いですね~??

  4. たかぼん より:

    こんにちは。
    イカの腑が入ると濃厚な味になりますね。
    イカスミはあまり食べたことないてます。

  5. kazuyoo60 より:

    センニチコウ、我が家でも残っています。こんなに元気では有りません。
    イカスミを扱ったことが無いのです。烏賊は好きですが。
    刺し身用のを買えば使えるのかな?。一応赤ワインもありますし。

  6. taeco より:

    この組み合わせは初めて見ました。すごくかっこいい感じがします☆ おいしそうですね!!! タイでもつくれるかなぁ~@@ ryujiさんとこにくると、ぜひいただきたい一品が続々増えます(^^)/ 

  7. suzu より:

    厳選された食材でとっても美味しそうですね~
    いかは刺身はもちろん、煮込みにしても美味しい。
    是非、食べてみたいです。

  8. puffpuff より:

    新鮮なイカの腑、と墨入り!美味しそうです!!
    新鮮なイカの腑、いつも使えないのかなぁ~って思っていました。
    赤ワインとの組み合わせが素敵です!
    千日紅、昔ガーデニングをちょこっとしていた時、遊びに来ていた野良猫のお気に入りの花でした!
    見事に全部折っていったけど…

  9. らるむ。 より:

    こんにちは。
    新鮮なイカを使い、イカスミだけでなくて腑入りとは!
    腑ってたぶんあそこだと想像していますが、味が濃厚でおいしいですよね(*^_^*)
    人参の赤がアクセントでかわいいですね♪
    応援☆

  10. やすへ より:

    本格的なイタリアンですね。
    するめいかの調理できるようになりたいです。
    参考になります。

  11. Sakulanbo より:

    わあ、するめいかとからすみがステキなイタリアンに変身ですね。とってもおいしそうです。

  12. Sakulanbo より:

    あ、からすみではなくていかすみですね。失礼いたしました。

  13. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    赤ワイン煮、すっごく美味しそう!
    イカスミも入ってるんですね!
    濃厚ですね!

  14. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうなお料理ですね。
    するめいかは大好きです。
    このお料理も是非作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  15. TWINS より:

    こんばんは~
    この前、生のイカを初めて捌きました(^^;
    しかし、イカスミは使ったことがないんですよね~
    ちょっとハードルが高そうな料理ですが、
    挑戦してみたいです(*^_^*)

  16. イヴォンヌ より:

    いかのふとイカスミににんじんで味付けっておもしろいですね~
    ふは大好きなのでいかすみとにんじんとおいしいだろうなぁ~♪

  17. あやん より:

    味が想像できそうでできない、ryujiさんの料理。
    でも、作りたくなります♪
    工程もとってもわかりやすいので、想像しながら勉強になります!
    いつもありがとうございます。

  18. 楽子 より:

    ryujiさん、こんばんは~
    イカ大好きです~
    特にイカ墨のパスタは、
    病み付きになりますね(笑)

  19. ranran より:

    イカ大好きです♪
    赤ワインで煮たらどんな味になるんだろー。
    写真のイカが立派だなーv(@∀@)
    PP

コメントを残す

  関連記事

パスタ キタッラ ブロッコリーソース パンチェッタ
メバチマグロのカルパッチョ オレンジ風味
うすいえんどう 生ハムのパスタ リングイネ
魚介類のサルピコン
鶏の手羽元・手羽中・手羽先のカッチャトーラ ビネガー風味
あさりとスカンピのペンネ
アマトリチャーナ パスタ ブカティーニ
パスタ パッケリーニリガーテ アジ ケッパー風味
海老とレンコンのサラダ アメリケンソース
牡蛎のパスタ ガルム風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。