イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

牡蛎とかぶのパスタ リングイネ

   

牡蛎とかぶのパスタ リングイネ
牡蛎とかぶのパスタ リングイネ
 
イタリア料理レシピ
かきと小かぶ
小かぶの茎と葉も使います
そしてあさりの出汁をたっぷり使用した
パスタです
パスタはリングイネを使いました
イタリア料理です 
ぼけぼけ
ぼけ
イタリア料理に使用する食材2人分








パスタ リングイネ140g
牡蛎12粒
小かぶ6個
あさり30粒
オリーブオイル60cc+20cc
にんにく2片
海塩 塩の花適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャネージ社 リングイネ 500g
切り口が円形ではなく
楕円形になっているパスタです
36度~46度という低い温度で
乾燥させておりますので
生パスタに近い食感を
お楽しみいただけます

岡山虫明産 曙牡蠣 かきむき身(生食用)
約500gbr>
牡蠣は鮮度が一番です!
当日むきたての新鮮な牡蠣をお届けします

京都産 小かぶ(1個)
煮ても、炊いても美味しく出来上がります
このかぶらは小さいので
1個をそのまま使ってもいいですね
(にぎりこぶしくらいの大きさですよ)
はっぱの部分も召し上がって頂けます
1個、約200g、直径約7cm

厚岸漁協直送! あさり(殻付き)大サイズ 1kg
砂抜き済みですので
水洗いをして調理してください
また米をとぐように殻全体を
こすり合わせながら洗うと
加熱した際に貝柱がはずれやすくなります

青森県 田子町産 にんにく
2Lサイズ【田子町産にんにく C2L 12個前後】
青森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします

イタリア・シチリア産 EXVオリーブオイル「プリモ D.O.P.」500ml
フルーティさは最高ランク!
ところが、同種のオイルと比べると
苦みも少なく
ほんのりとしたスパイシーさが
喉に伝わるのが特徴
目から鱗のオイルです!

シチリアトラパニ産
「究極の一番塩」(200g)
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩


イタリア料理レシピ手順
1.かぶは
  茎をカットし
  かぶの皮を厚めに剝き縦に
  二等分います
  茎と葉は3cmの幅にカットします
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  きれいに取りいやな苦みをなくします
  微塵切りにします
3.かきは
  ボウルに1000cck水・30gの塩を入れ
  塩水を作ります
  その塩水で軽く洗います
  水気をペーパータオルで拭き取ります
4.あさりは
  ソースパンに入れあさりの2/3まで
  水を加えます
  強火にかけ蓋を閉めます
  しっかり貝の口が開いたら
  火を止めあら熱を取ります
  ボウルの上にざるを置き
  その中にペーパータオルを敷き
  あさりの出汁を漉します
5.パスタパンに
  たっぷりをお湯を沸騰させ
  塩を軽くひとつかみ入れ
  パスタを入れゆでます
  パスタのゆで時間は袋に
  表示されている時間より
  2分間短めにゆでます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみいただけます
6.フライパンに
  オリーブオイル・にんにくを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
7.にんにくの香りが立ってきたら
  かぶの茎と葉を入れ
  中火にして炒めます
8.グリーンがさえてきたら
  かぶを入れ炒めます
9.あさりの出汁を入れます
  中火で軽く煮込みます
  かぶに火が完全に通ったら
  塩で味を調えます
10.牡蛎を加え
   さっと一煮立ちさせ
   火を止めます
11.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
12.食器に盛り付け
   オリーブオイルを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

チーズ卸器 四面

裏ごし

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm ブラック
楽しいキッチン
バリ猫(ゆっきー)さんのブログです
  
「好きこそものの上手なれ」を
モットーに日々料理をしています>
丁寧な料理 レシピをぜひご覧下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

過去の牡蛎のレシピです 参考までに
松島牡蛎のパスタ・キタッラ ゴルゴンゾーラ風味
牡蛎のパスタ ガルム風味
牡蛎とズッキーニのパスタ
カルボナーラ風 牡蛎とパンチェッタ パスタ リングイネ
牡蛎のカクテル三種

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    牡蠣だけでも物凄いうまみなのに、さらにアサリまで使うとは!
    もう、スープがおいしすぎて大変な事になっちゃいますね(*^_^*)
    過去記事の牡蠣とゴルゴンが物凄く気になります!
    強烈だけど、病みつきになりそう~(≧∇≦)
    過去記事が載ってると参考にしやすいのでありがたいです☆
    応援

  2. しぇりこ より:

    新鮮な牡蠣とカブの取り合わせですか。
    こちらも美味しそうですね。
    ボケの花のピンクと白のやわらかさが
    ステキです~~~♪
    応援2ぽち☆

  3. kazuyoo60 より:

    ボケが咲いていますか。綺麗です。歩道横の花壇に今の時期に咲く品種が植えられていて、私も先日咲いてるのを見つけました。
    久しぶりに先日牡蠣を買いました。まずまずでした。もっと美味しかった気もしますのに。(笑い)
    昨日は小さなアサリですが買ってきました。砂出ししています。朝に使おうかな?。
    アンデスの塩をテレビで見ました。昔海だった場所だそうです。アフリカ東北部も大陸移動で塩の湖、もう塩水は無くなってたのかな、それぞれ独特の塩の味だそうですね。大粒の結晶で、まろやかに感じるのだとか。

  4. メロン より:

    おはようございます^^
    大粒の牡蠣に目が釘付けです~
    お元気で良かった♪
    あれからブログの方へお見えにならなかったので、心配していました(汗
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  5. tamakiti より:

    牡蠣はいまが旬ですね。
    日本みたいにそのまま食べたりはしないのかな?

  6. ranran より:

    蕪と牡蠣ですかー。
    旬な食材満喫ですね♪

  7. イヴォンヌ より:

    牡蠣はいいですよね~
    アサリとかぶで旬の味わいですね♪

  8. yuko より:

    牡蠣とあさりの二つの旨味が絡まって贅沢なパスタですね
    カブの葉の緑 カブの白と彩りも美しいです
    旬のカブの甘みが 魚介のおいしさをからめてますます美味しくなります
    食べてみたいパスタです
    ポチッポチッ☆

  9. たかぼん より:

    こんばんわ。
    牡蠣とかぶって珍しい組み合わせですね。
    どんな感じか食べてみたいです。

  10. ヒカル より:

    こんばんは!
    イタリアンメニューの豊富なレシピ★
    ステキなブログですね!!
    いろいろと参考にさせて頂きたいです。
    今日の牡蛎と蕪の組み合わせは中々思いつかない組み合せですね~。でも実際はすごく合いそう!牡蛎好きなので、旬な内にチャレンジしてみたいです。

  11. ボーノ より:

    ryujiさん
    素敵なコメントありがとうございます。 パン作りのテンションが下がっていたところ、テンションがまた、上がって来ました。ありがとうございます。 生ガキやあさりなどの海の幸のパスタ美味しそうですね。☆

  12. TWINS より:

    こんばんは~
    カブと牡蠣、
    この季節にぴったりのパスタですね(^^)
    いつもレシピの下ごしらえが入念で
    感心します!!
    ありがとうございます(*^^)v

  13. taeco より:

    今日は姉のPCからのアクセスです(^^)/ かぶ、パスタにつかえるのですね@@ とーっても美味しそうだし、いい食感なんだろうなぁ~。かきのエキスも美味しそう~。いただきたいです~@@

  14. suzu より:

    かぶは煮ても焼いても漬物にしても美味しく
    食べられますね~
    牡蠣とあさりでうまみもたっぷりですね!
    旬の素材を使った素敵なお料理ですね。
    とっても美味しそうです。

  15. ortho より:

    生食のカキという事は火をあまり通さないようにするんでしょうね。少しレアな感じで美味しそうです。

コメントを残す

  関連記事

エゾシカモモ肉のフルーチーズ風味
栗きんとん
紫芋のスープ
鶏の冷製コンソメスープ
パスタ リングイネ ふきのとう のソース
パスタ ラ・モリサーナ ショート ひよこ豆 鶏のブロード煮込み
にんじんとミカンのサラダ
富山湾の生ほたるいかのワイン漬け 菜の花とホタルイカのパスタ
プチトマトとアンチョビーパスタ リングイネ
魚介のリゾット・ペスカトーレ