イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イタリアンキャベツ『アクート』 アンチョビーオイルソースがけ

   

イタリアンキャベツ『アクート』 アンチョビーオイルソースがけ
イタリアンキャベツ『アクート』 アンチョビーオイルソースがけ
 
イタリア料理レシピ
単純な料理です
イタリアンキャベツ『アクート』とは
三角にとがった頭で、
細長い形をした高級キャベツです
その肌触りは、
通常のキャベツが瑞々しさ溢れる
フレッシュな感じなら
アクートは、しっとりと落ち着いた
滑らかな肌質です
歯ごたえもあり、
やわらかで噛みしめると甘みを感じます
塩を入れたお湯で
しっかり茹でます
アンチョビーとにんにくのソースが
素晴らしい味を作り出します
最後にパルミジャーノを
イタリア料理です 
サザンカサザンカ
サザンカ
イタリア料理に使用する食材2人分








イタリアンキャベツ『アクート』1/4個
アンチョビーフィレ4枚
にんにく4片
パルミジャーノ40g
オリーブオイル200cc
ブラックペパー(粗挽き)適量
海塩 塩の花適量

イタリア料理に使用する食材

イタリアの西洋野菜 イタリアンキャベツ『アクート』1玉
こちらは、珍しいイタリアン・キャベツ
『アクート』

アンチョビー 365g ロイヤルパール
カンタブリア地方の
アンチョビを原料にした
”ロイヤルパール”は
発酵熟成した魚醤のような魚の旨みと
絶妙な加減の塩がさらに上質な
オリーブオイルによってまろやかな
余韻を感じさせます

エクストラヴァージンオリーブオイル ヴィッラ マーグラ 500ml
原材料:エクストラヴァージンオリーヴオイル
原産国:イタリア
生産地:トスカーナ州 
グロッセート近郊モンテネーロ ドルチャ
品種:フラントイオ、モライオーロ、レッチーノ

青森県 田子町産 にんにく
2Lサイズ【田子町産にんにく C2L 12個前後】
青森県が誇るブランド産地田子町から、
産地直送でお届けします

イタリア産ペペロンチーノ 100g
辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ

パルミジャーノ・レジャーノ
イタリアチーズの王様
『パルミジャーノ レジャーノ36ヶ月以上熟成』
ですっ♪

シチリアトラパニ産
「究極の一番塩」(200g)
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.***最初にアンチョビーソースを作ります
  にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  きれいに取りいやな苦みをなくします
  微塵切りにします
2.アンチョビーフィレは
  擦りつぶしておきます
3.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を
  取り除き小口切りにします
4.ソースパンに
 オリーブオイル200cc・アンチョビーフィレ
 ペペロンチーノ1本分の小口切りを・
  にんにく1株分を加えます
  弱火で丁寧に混ぜながら炒めます
5.にんにくが
  軽く色づいてきたら火を止め
  余熱で暖めておきます
  にんにくが軽いきつね色になります
6.できあがりです
7.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
8.キャベツは
  葉を一枚ずつひらき
  食べやすい大きさにカットします
9.鍋にお湯を沸騰させ
  塩を加えてきゃべつを入れ
  しっかりと茹でます
10.食器に盛り付け
   アンチョビーソースを廻しかけ
   パルミジャーノをたっぷり振りかけます
   ブラックペパーを粗挽きを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規品 Fissler 『ソースパン浅型20cm』 プロコレクション/フィスラー

チーズおろし(四面グレーター)

J.L コケー ヘミスフィア ゴールドストライプ プレゼンテーションプレート 31cm
楽しいキッチン
バリ猫(ゆっきー)さんのブログです
 
「好きこそものの上手なれ」を
モットーに日々料理をしています>
丁寧な料理 レシピをぜひご覧下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

過去のキャベツ料理レシピを参考までに
豚バラ肉とちりめんキャベツのパスタ バッパルデッレ
キャベツとソーセージの蒸し煮 ビネガー風味
牛ヒレ肉の春キャベツの包み
ロールキャベツ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. おさむ より:

    こんばんわ
    食べたことのないキャベツです。
    キャベツがメインの美味しそうな料理ですね。にんにくやアンチョヴィがたまりません。

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    イタリアンキャベツってどんなの?と楽しみに画像を見たら、ほんと三角頭なんですねー!
    かわいい♪
    アンチョビは塩気があるので、オイルに混ぜるだけで立派なソースになりますよね。
    ピリ辛なソースが食欲UPですね(*^_^*)
    応援

  3. しぇりこ より:

    アークドって言うキャベツですか?
    初めて聞きます。
    種があるのなら撒いて育てて見たい気がします。
    1番は~~食べたいですよ~~♪
    さざんか~~白もすてきですね。
    応援ぽち☆(^0^)

  4. ゆりりん より:

    イタリアのキャベツ“アクート”?
    知りませんでしたーー^^;
    じっくり加熱すると甘いんですね~。
    食べてみたいです。
    アンチョビの塩気と合いそうです!!
    応援ポチ★

  5. メロン より:

    おはようございます^^
    アンチョビで作ったソースは美味しいですね♪
    大好きです^^
    イタリアンキャベツも日本のキャベツと食べ比べてみたいです♪
    珍しいお野菜の紹介ありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  6. tamakiti より:

    おお~イタリアンキャベツなんてのもあるんですね~。
    単純とはいえ色んな食材つかってますよね。

  7. nene より:

    ryujiさん、おはようございます♪
    わたし、キャベツとアンチョビ+オイルサーディンのパスタ、
    お家でよく食べますよ
    香りがとってもいいですよね~^^

  8. taeco より:

    イタリアンキャベツ、いただいたことないです。気になります@@ アンチョビやチーズ入のお料理でとてもそそられます~。

  9. kazuyoo60 より:

    八重のサザンカがとても綺麗です。元気に咲いてくれました。
    アクートと言うキャベツはまだ出会ってません。しっかり茹でて、それで、美味しさが出るのですね。生で食べても美味しい、柔らかなのが主流ですが、火を入れたら美味しいのも良いですよね。

  10. たかぼん より:

    こんにちは。
    アンチョビとニンニクのソースっていいですね。

  11. 美味しそうな、キャベツです。
    日本で栽培されているんですね。
    ステビア栽培をしている農園さんですね。
    いいですね。
    ちょっと買ってみたくなってきました。
    美味しい物は、単純な料理が一番ですね。 
    珍しい野菜ありがとうございます。

  12. まあこ より:

    いつもコメントありがとうございます。
    アクートキャベツ初めて聞きました。キャベツ大好きなので食べてみたいですね。
    アンチョビソースも美味しそう♪
    クリスマスにパスタを作りたいので、いろいろとレシピ参考にさせて下さいねー。

  13. たかぼん より:

    すみません。
    Facebookとかやってないです。

  14. mayunbo94 より:

    アクート、初めてです^^;
    しっかり茹でるのがポイントなんですね!
    アンチョビとキャベツのパスタが好きだから
    きっとこれも好きです^^
    ☆応援

  15. puffpuff より:

    (゜ロ゜)!!!
    この形のキャベツ!失敗作じゃなかったんですね…
    変わった形になっちゃったねと思って買った記憶があります(苦笑
    アンチョビとキャベツ、おいしいです!
    シンプルな野菜料理、嬉しいです。
    キャベツが違うけど、アンチョビソースで作ってみます♪
    真っ白のサザンカ、素敵です♪

  16. suzu より:

    イタリアンキャベツ、三角にとがったビジュアルが
    なんかいいですね~
    アンチョビオイルソースと茹でたり蒸したりした野菜は
    よく合いますよね。
    シンプルだけどとっても美味しそう!

  17. ranran より:

    アク―トキャベツなんて初めてです♪
    いつもすごいなぁー。
    キャベツはとにかくおいしいですよねー(`・∀・)ィ!!!
    あっそうそう、突然ですがブログをお引っ越ししてみました。
    意味は特にないんですけど。。。
    気分転換になるかなーなんて思ったら、記事書くのに時間かかっちゃって。。。
    イライラ?(笑。
    よかったらそちらにもよってくださいねー
    http://ameblo.jp/r-mama-obento/

  18. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日は、アクートを使ったお料理なのですね。
    とても美味しそうです。
    私も食べたくなりました。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  19. Sakulanbo より:

    こんにちは
    アクートってこれも初めて聞きました。
    オイルとアンチョビーとあわせたら
    とってもおいしそうですね。

  20. りかりん より:

    こんばんはー☆
    へぇ~!
    イタリアンキャベツなんてあるんですね!
    食べてみたいですo(^▽^)o
    お野菜ってほんと、同じものでも作っている場所で
    味や柔らかさが違って面白いものですね!

  21. ツマ より:

    こ・・・これなら私にも作れるかも。
    でもアクートなんか手に入らないから、普通のキャベツで作ってみたい。
    大丈夫でしょうかね、きっと大丈夫(笑)
    前菜で、白ワインに合いそうです♪

  22. たかぼん より:

    確かにブログにはFacebookやTwitter、mixiなどのマーク付いてね。
    ブログに何時の間にか付くようになっていて使い方もよくわかってないんですf^_^;)
    紛らわしいから消せるなら消した方がいいですね。
    消せるのかわからないのですが。

  23. tana より:

    こんにちわ^^
    お写真で見ると、おにぎりのような形のキャベツですね!
    高級キャベツってどんな味なのか気になります☆
    今日のお料理はキャベツを楽しむレシピなんですね!おもしろぉ~い☆
    シンプルだけど、素材の味を楽しむって感じでとっても美味しそうです!
    応援ポチリ♪

  24. 森の子 より:

    すみませ~~ん。ご無沙汰しています。ちょっと忙しくしておりまして。また近々更新いたします。こちらも珍しい。やっぱりオリーブオイルのおいしいのはいいですよね!

  25. イヴォンヌ より:

    アク-トっていうきゃべつはじめて聞きました。
    日本でも生産されてるんですね~
    アンチョビとニンニクソースのパルミジャーノおいしいだろうな!

  26. yuko より:

    アンチョビソースでいただくキャベツ
    おいしそうです
    パルミジャーノも加わってコクもありますね
    今度作ってみたいと思います
    ポチッポチッ☆

  27. TWINS より:

    こんばんは~
    >イタリアンキャベツ『アクート』
    。。。ですか~
    日本でも作ってるようですが
    見たことありません!
    作り方はカンタンでも、
    おいしそうなレシピです(*^^)v

  28. ortho より:

    イタリアのキャベツ、初めて知りました。
    シンプルで素材を活かしてますね。
    どんな味なんでしょうか。
    普通のキャベツと違うんでしょうね。
    興味津々。

コメントを残す

  関連記事

金沢産活甘エビのオリーブオイル煮 ニンニク風味
パスタ レモンのタリアテッレ レモンソース
揚げ茄子のペコリーノ・トスカーナ
栗のリゾット フォンドヴォー風味
ホワイトアスパラ 生ハム マスカルポーネのタリアテッレ
no image
タコのスペイン風 セルクル仕立てカチョカヴァロチーズ添え
鯛のカルパッチョ
鹿肉のカルパッチョ
ズッキーニのクリームスープ
牛もも肉のストラチェッティ バルサミコ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。