イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イタリア赤ワインバローロのパスタ ブリニア タリアッテレ

   

イタリア赤ワインバローロのパスタ ブリニア タリアッテレ
イタリア赤ワインバローロのパスタ ブリニア タリアッテレ
 
イタリア料理レシピ
パスタ ブリニア タリアッテレは
赤ワイン バローロをたっぷり練り込んだ
ピンク色のきれいなパスタです
高級パスタです
イタリアの赤ワインバローロを
たっぷり使いソースを作ります
ハーブ・ローズマリー・セージ・パセリを
加えハーブの香りを加え風味を持たせます
イタリア料理です 
ビオラビオラ
ビオラ
イタリア料理に使用する食材2人分














ブルニア タヤリン(バローロ)140g
赤ワイン(バローロ)120g
無塩バター30g
オリーブオイル20cc
たまねぎ1/4個
にんにく1片
セージ3枚
ローズマリー2枝片
スーゴ・ディ・カルネ100cc
にんにく1片
パルミジャーノ30g
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ブルニア タヤリン(バローロ)250g
【イタリア赤ワインの王様<バローロ>を
練りこんだパスタ】
ピンク色がかわいい!
イタリアワインの王様「バローロ」を
練りこんであるパスタ

イタリアピエモンテの赤ワインセッテ・カシーネ バローロ
【イタリアワイン】【ピエモンテワイン】【赤ワイン】
深いガーネット色は熟成に伴い
レンガ色へと変化していきます
スパイスやドライフルーツを思わせる香り
ベルベットのような滑らかなタンニンと
複雑味を伴う深い味わいが特徴です
しっかりとしたボディとアルコールの
ボリューム感はバローロならではです

淡路島プレミアム玉ねぎ2011年!
水分たっぷりの淡路たまねぎ9kg

ジェンナーリさんが作る 極上発酵バター 無塩125g
風味豊かで
軽やかな味わいが絶品!

ジェンナーリ48ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノ 約200g
難しいといわれる脂肪分を
多く残す形で仕上げるため
長期の熟成が可能です
ジェンナーリのパルミジャーノ作りは
800年前と全く変わりません

エクストラヴァージンオリーブオイル ヴィッラ マーグラ 500ml
原材料:エクストラヴァージンオリーヴオイル
原産国:イタリア
生産地:トスカーナ州 
グロッセート近郊モンテネーロ ドルチャ
品種:フラントイオ、モライオーロ、レッチーノ

キスコ:HCQフォンドボー【1kg】
【特徴】
選び抜かれた最上級の仔牛の骨と
新鮮な野菜を使用し
じっくりと時間をかけて
コトコト煮込みました
完成度が高く、コクと旨味が十分にあるので
あまり煮詰めずにご使用いただけます

大分県産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや
風味付けによく使われます
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり
ポテトと一緒に
炒めたりと
フレッシュハーブですのでかなり香りがつきやすいです

セージ ハーブ
シソ科のハーブです
セージはソーセージの語源でもあり
昔はソーセージの中にセージの葉を混ぜて作りました
今でも肉料理とセージは良く合います
ウィンナーでも焼き肉でもセージの葉を
入れて焼くと とてもおいしいです

パセリ
長野県産

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  包丁の腹などでタタキつぶします
2.パルミジャーノは
  擦り下ろしておきます
3.たまねぎは
  繊維に沿って薄くスライスします
4.パセリは
  葉の部分を粗く刻みます
5.ソースパンに
  オリーブオイル・無塩バター・にんにく・
  たまねぎ・セージ・ローズマリーを加え
  中火で炒めます
  たまねぎがしんなりして透明に
  なってきたら
  赤ワインを注ぎ入れます
  1/3の分量になるまで煮込みます
6.スーゴ・ディ・カルネを入れ
  塩・ブラックペパーで味を調えます
7.ボウルに
  裏ごし器を使い裏ごしします
7.パスタパンに
  たっぷりをお湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を入れ
  パスタを入れゆでます
  パスタのゆで時間は袋に
  表示されている時間より
  2分間短めにゆでます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみいただけます
8.裏ごししたソースを
  フライパンに移し入れ弱火に
  かけます
9.パスタの茹で上がる2分前に
  パスタのゆで汁40ccを加え混ぜます
10.パスタが茹で上がったら
   水気をしっかり切ってフライパンに
   入れます
   ソースをからめます
11.火を止めパルミジャーノを入れ
   混ぜ合わせます
12.食器に盛り付け
   パセリを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

18-8ホームうらごし[30メッシュ] 小 [18型]

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

ジノリ アンティコ ロイヤルブルー フラットプレート(平皿) 直径26.5cm
素敵なブログのご紹介です
涼風来来        
森の子ブログです
ハンドメイドや美しい物が大好き
ぼ~~っちぼち、趣味のこと
美味しい物のことを更新中!
長くおつきあい頂いております
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

赤ワイン料理レシピ関連
牛バラ肉の赤ワイン煮込みソース パスタ タヤリン(バローロ)
イチジクの赤ワイン漬け ハーブ風味
鶏肝の赤ワイン煮込み
地鶏モモ肉の赤ワイン煮込み
牛ホホ肉の赤ワイン プラネタ ブルデーゼ煮のパスタ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. りかりん より:

    へぇ~~!赤ワインを練りこんだパスタなんてあるんですね^0^。
    とっても美味しそう~!
    色が付いていると華やかになりますね☆

  2. ボーノ より:

    ryujiさん
    新年にふさわしいピンク色パスタ、美味しそうです。 応援☆

  3. taeco より:

    こんなおしゃれなパスタがあるのですねぇ~@@ バターも入っていて、おいしそうぅ~(^^)/

  4. さくらん より:

    遅ればせながら、
    あけましておめでとうございます!
    ピンクのパスタだなんて可愛いなーと思っていたら、
    赤ワインを練りこんであるなんて!
    白かったモノに色が入ると
    他のお料理との色バランスを考えるのが楽しくなりそうですね。
    今年もどうぞ宜しくお願い致します。

  5. イヴォンヌ より:

    うわぁ~高級ワインを使用したパスタいいですね~そして、バローロっていう赤ワインをソースに!
    出来上がる前に私は飲んじゃいそうですが(笑)

  6. mayunbo94 より:

    赤ワインを練り込んだピンクのパスタ!
    色がキレイで白いお皿に映えますね~^^
    バローロ、T.Vで見て気になってました♪
    今日もおいしそう☆

  7. suzu より:

    ワインが練り込んであるパスタ素敵ですね。
    色合いがキレイで料理も映えそう。
    極上発酵バターにもすごく興味があります。
    今年も素敵な料理、楽しみにしています。

  8. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタは色が艶やかですね。
    大人の魅力に溢れたパスタですね。
    とても美味しそうです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  9. ぴよ より:

    おはようございます。
    イタリアワインを織り込んだバローロパスタに、
    バローロワインをベースにしたソース♪。
    きっと、ワイン色が際立った美しい
    一皿なのだろうな。。。と、思いました♪♪♪。
    成人式のお祝いの膳に、ふさわしい♪
    気品を持つパスタ料理を感じました。
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  10. 今生 より:

    ワインを練りこんだピンクのパスタ
    初日の出のイメージが浮かんできましたが
    お正月料理にちょっと飽きてきた頃ですの
    今日はこのブログの中から私に出来そうな
    レシピに挑戦してみます
    今年もよろしくお願いします

  11. ranran より:

    こんなきれいな色のパスタがあるんですねー♪
    目でも楽しめる食材ってステキ~

  12. ゆりりん より:

    赤ワインを練りこんだパスタ
    初めてです。
    へぇぇ素敵です~。
    色も綺麗ですね!!
    お洒落ですわ^m^
    応援ポチ☆

  13. kazuyoo60 より:

    ビオラの色が好きです。沢山咲きましたね。
    洗練された食の国、イタリアです。お酒も練り込まれてですか。
    これからもまだ発展するでしょうね。食材そのものも含めて。

  14. メロン より:

    おはようございます^^
    おぉ~
    今日は難しい名前のお料理(汗
    でも賞味深々です♪♪♪
    贅沢なパスタなのですね!!
    一度は食べてみたいな^^
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  15. タヌ子 より:

    北イタリアで赤ワインソースのパスタを食べたことがありますが、普通のパスタだったので、色が今ひとつでした。
    パスタにもワインが練りこんであったら更に発色が美しいでしょうね。
    ワイン入りパスタ、パリのデパートの食材館だったら買えるかも知れません。
    鳥や白身魚の付け合わせとしても使えそうですね。

  16. らるむ。 より:

    おはようございます。
    バローロを練り込んだパスタだなんて、なんと贅沢な!
    そんなパスタまで、いろいろとあるもんですね~。
    きっと茹でたらかわいいピンク色なんでしょうね♪
    ワインの味がするのかな?^m^
    応援☆

  17. おさむ より:

    こんばんわ
    こんな赤ワインをねりこんだパスタの存在を知りませんでした。
    見た目もきれいです。
    ソースも赤ワインなんですね。
    なんと華やかなパスタです。
    美味しそうです。

  18. K子 より:

    ワインを練りこんだピンクのパスタ、素敵ですね。
    私は下戸なので、ワインの味は良く分かりませんが、これなら食べられますね。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

ブラウンマッシュルームのパスタ
きのこ達のオーブンロースト
アワビのココット ガーリックバター
牛テールのパスタリングイネ
パンチェッタ クリームパスタ リガトーニ
いんげん豆のごま風味
カボチャのニョッキ
紫アスパラのパスタ フェットチーネ
鶏手羽元のバーニャカウダー
パスタ リングイネ 豚バラ肉のラグー パルミジャーノ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。