イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鱈の白子フッターのパスタ リングイネ トマトソース

   

鱈の白子フッターのパスタ リングイネ トマトソース
鱈の白子フッターのパスタ リングイネ トマトソース
 
イタリア料理レシピ
鱈の白子のフリッターのパスタです
フリッターは日本の天ぷらです
フリッターの衣は卵白のメレンゲに包むことで
ふわっと揚がります
それにスパークリングワインの炭酸が
拍車をかけます
中の生に近い状態でとても
美味しくいただけます
トマトソースは一番単純なソースを使います
そのワウがフリッターの風味を損なわず
引き立てててくれます
パスタはリングイネ
こしのしっかりしたものを使います
イタリア料理です
バラバラ
バラ
イタリア料理に使用する食材2人分
















パスタ2個
鱈の白子2個
オリーブオイル(揚げ油)/TD>1000cc
たまご1個
牛乳50cc
スパークリングワイン白ワイン(辛口)50cc
薄力粉60g
岩塩適量
ブラックペパー適量
トマトソース食材
トマトホール缶400cc1缶
バジルの葉5枚
ローリエ1枚
オリーブオイル40cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

【ハンドメイドパスタの最高峰】アフェルトラ リングイナ500g
リングイナ=リングイネ
ちょっと平べったい形のロングパスタ
何でも使えるオールマイティタイプ!
ちょっといいパスタをチョイスしたくなったら
こちらがおすすめ

高級食材 白子
高級魚真鱈
その中でもオスにしか入っていないのが白子
真鱈の水揚げの時期が10月~3月まで
白子はこの期間しか食べれないんです!

イタリア産エキストラバージンオリーブオイル!【1L】
揚げ油用として

ニワトリノニワ の絶品有精卵 1パック(10個入り)
たまごかけごはんやポーチドエッグ、半熟卵に!
卵アレルギーの方でも食べられる卵?
【生卵かけご飯】が最高に美味しい!

白バラ牛乳 厳選 大山牧場  900瓶
鳥取県産生乳100%使用。鳥取県内産生乳の中でも、
極めて優れた生乳だけを特別に集乳し製品化しています。
特選牛乳基準をクリアした高品質牛乳です、生乳の鮮度・
品質にこだわった厳選牛乳!

スパークリングワイン 白ワイン 辛口 750ml
アダミ
ボスコ・ディ・ジーカ・ブリュット [NV]
イタリア ヴェネト州 
DOCGヴァルドヴィアデーネ スペリオーレ
BOSCO DI GICA BRUT NV 
インターナショナル・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞

ファリーナ TIPO”00” コンフェツィオーネ (イタリアの薄力粉タイプ)
ファリーナとはイタリアで小麦粉のこと。
その中で00番(ゼロゼロ番)は
一番精製度が高い小麦粉です。
主に生パスタ、ピッツァ、パン、
お菓子に使われています。
小麦の香りが強く最高の風味!
特にこちらCAPUTO社ファリーナは
イタリアのピッツェリアでも一番多く愛用されています。

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き

イタリア/アナリサ(アンナリサ)サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)
シリアルナンバーがついて、
世界の1本のトマト缶になるのも、
嬉しい響きですね!

大分県産 バジル
誰もが知ってるバジルです。
トマトソースや、ピザといった、
イタリア系の
料理に合いますね

月桂樹(ローリエ) 10g
「月桂樹(ローリエ) 10g」は、
肉の味と香りを引き出し、
臭みを消してくれます。
ブイヨンを取るときやカレーライスを作るとき、
マリネやピクルスを作る時などにお使いください。

EXオリーブオイル プレジャート・リモーネ
■原 産 国:イタリア トスカーナ州 
■内容量: 250ml 
オリーブの青々しい香りと
スッキリと華やかなローズマリー風味が
一体となった
エキストラヴァージンのオリーブオイルです


イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを作ります
1.ここでは一番あっさりしている
  何も加えない一番単純な
  ソースを作ります
2.トマトホール缶から
  ボウル取り出し実は出てつぶして
  おきます
3.鍋に
  オリーブオイル・ボウルに
  入れたとまとを入れ中火にかけ
  煮込みます
  一緒にバジルの葉・ローリエを入れます
  一度沸騰させ中火より弱火にし
  てコトコトと煮込みます
  40分間ぐらい煮込みます
  火を止め室温であら熱を取ります
  あら熱が取れたら裏ごしします
  トマトソースのできあがりです
***白子のフッターを作ります
4.ボウルに塩・ブラックペパー・牛乳・
  スパークリングワイン・薄力粉を入れ
  よく混ぜ合わせます
5.新しいボウルに
  たまごの卵白のみを入れ
  角が立つぐらいしっかり泡立てて
  メレンゲを作ります
6.卵白のボウルに
  粉類のボウルを3回に分けて加え
  ざっくりと混ぜ合わせます  
  メレンゲを潰さないようにしてください
7.天ぷら鍋に
  オリーブオイル1000ccを入れ
  170℃の温度に設定します
8.白子を
  適当な大きさに切り分け
  ボウルの衣を付け天ぷら鍋に入れ揚げます
  天ぷら用の網の上にのせ油を切っておきます
9.パスタパンに
  たっぷりをお湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を入れ
  パスタを入れゆでます
  パスタのゆで時間は袋に
  表示されている時間より
  2分間短めにゆでます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみいただけます
10.フライパンにオリーブオイル30cc・
   トマトソースを加えて温めます
   パスタが茹で上がる2分前に
   パスタのゆで汁40ccを加え
   ソースと混ぜ合わせ
   フリッターを入れ暖めます
11.茹で上がったパスタの水気をしっかり切り
   フライパンに入れソースを絡めます
12.食器に盛り付けます
  イタリアンパセリの粗みじんを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規品 Fissler 『シチューポット24cm』 フィスラー

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

木枠 裏ごし シバネット網 (24メッシュ) 22cm  日本製 うらごし

温度計付天ぷら鍋24cm(フタ付) ■クロワッサンアクアプティ

J.L コケー プレリュード ブラックフィレ プレゼンテーションプレート 30.5cm
メロンの簡単お料理日記をご紹介します
メロンさんのブログ
        
このブログは安価な食材を使って
簡単に作れるお料理をご紹介しています♪
コメントはお気軽にどうぞ^^
ブログをお持ちの方は訪問させていただきます☆
お料理や食材に関してのご質問には、
Reコメでお答えしますね♪
長くおつきあい頂いております
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

白子 料理レシピ関連
白子のパスタ リングイネ
鱈の白子のスパゲッティ-ニ
真鱈と白子のパスタ リングイネ
鱈の白子のスパゲッティ-ニ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. アヤナー より:

    とっても美味しいそうで、読んでるだけでお口の中がジュワーなんですが、こればっかりはNYでは作れそうにないです。なんせ新鮮なしらこ見た事無いです。
    アー美味しそう!

  2. おさむ より:

    こんにちは
    白子をパスタにされるとは、斬新です。
    トマトソースだから、白子がすっきり食べられて、調和したお料理なんですね。
    とても美味しそうです。

  3. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも素敵ですね。
    鱈の白子は大好きですので、このパスタは絶対に私好みです。
    是非作ってみたいと思います。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  4. きー。 より:

    白子、子供の頃は好きじゃなかったのに大人になってから好きになった食材の1つです。
    フリッター、いつもビールを使っていましたが、
    スパークリングワインを使ってもいいんですね。
    今日もおいしそうなレシピありがとうございます。

  5. らるむ。 より:

    おはようございます。
    白子はトロリとしてて、最高においしいですよね(≧∇≦)
    まさかパスタにまで合うなんて、これも是非食べてみたい!
    まだ今年は白子を食べてないことに気がついてしまいました^^;
    応援☆

  6. ボーノ より:

    ryujiさん
    コメントありがとうございます。
    トマトソースのパスタ、美味しそうです。 応援☆

  7. ゆりりん より:

    白子をパスタに!!!
    これは初めてです。
    白子って大好きなんですよ~。
    お鍋とか、揚げたり、
    茶碗蒸しとかばかり作ってました!
    応援ポチ!!

  8. ぴよ より:

    おはようございます。
    メレンゲ×スパーリングワインの衣で、白子をフリッター!!とっても、ふわふわ♪を感じました。
    スパーリングワインが、衣になると思ってもみなかったので
    新感覚のフリッターに驚きました。
    鱈の白子フリッター×トマトソースのパスタ、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  9. suzu より:

    鱈の白子フリッター美味しそう。
    ふわっとした仕上がりいいですね。
    私も今度メレンゲ×スパークリングワインで作ってみたいです。
    フリッターとトマトソースの組み合わせ、いいですね!

  10. たかぼん より:

    こんにちは。
    白子のフリッターが入ってるなんて豪華ですね!

  11. メロン より:

    おはようございます^^
    鱈の白子のフリッター!!
    美味しいでしょうね~
    お口の中でふんわりとろけそう♪♪♪
    フリッターとトマトソースは相性良いですね♪
    いつもありがとうございます~
    ポチッ☆っと応援♪

  12. taeco より:

    白子のフリッターをつくってパスタをつくるのですねぇ~。すごーくおいしそうです。すごく気になるお味です~!!!

  13. tamakiti より:

    おお~
    いつもそうだけど
    この料理も手間がかかってますね~。
    美味しくないわけがないよね。

  14. ranran より:

    白子はいつも酒蒸しか焼いて食べるくらいしかしたことなかったんですけど。
    この調理法も食べてみたいです♪
    白子。。。あー食べたい!!

  15. kazuyoo60 より:

    可愛いバラが咲きましたね。今日は先ほどから強風です。
    白子が好きな方は多いようですね。食べたことはあるはずなのですが。綺麗なのが見つかったら買ってみようかなと思います。

  16. puffpuff より:

    白子、大好きです!!
    ふわっとトロッと美味しいですね!
    見た目、ちょっとアレですが
    こうやって素敵なお料理に変身したら
    嫌いな人はいなくなるんじゃないかしら!

  17. mayunbo94 より:

    鱈の白子の天ぷらが大好きなんです♪
    なのでこのフリッターも絶対好き!!
    しかもパスタにするなんて!
    あぁ食べたーーーい☆

  18. tana より:

    こんにちわ^^
    白子はちょっと苦手ですが、フリッターのパスタはとっても美味しそうです!
    卵白の衣で軽いサクッと感がしそうですね^^
    スパークリングワインは、天ぷらを作る時のビールのような役目なんでしょうか?
    イタリア料理は使うものがオシャレですね☆
    応援ポチリ!

  19. yuko より:

    白子のフリッターそれだけでもおいしそうですが
    トマトソースのパスタに・・・
    なんだかたまりません
    食べてみたいです
    素敵なレシピありがとうございます
    ポチッ☆

  20. nanako より:

    ryujiさん、こんばんは!
    遅くなりましたが、今年もよろしく
    お願いします!
    白子をフリッターにしてパスタに!
    色彩もきれいで美味しそう~!

  21. toruneko65 より:

    ryujiさん、こんばんは。
    真鱈の白子(たち)のパスタ、美味しいでしょうね
    フリッターにして、絡めるのですね。
    一度作ってみたいと思っていました。
    白子はお味噌汁にしても、お鍋にしても
    絶品ですね。
    玉子の美味しそうなこと。「玉子かけご飯」にして食べたいような素晴らしい玉子ですね。
    早速、メモさせて頂きました。

  22. K子 より:

    ryuji_s1さん こんばんは。
    パスタに白子! しかもフリッターですか!
    初めてききました。 食べてみたいです。
    トマトソースは単純ですが、40分も煮込むのですね。イタリア留学時代、ステイ先のお母さんが時間をかけてラグーを煮込んでいたことを思いだしました。

コメントを残す

  関連記事

鶏もも肉のBistecca オレンジ風味
ダブルチョコスコーン
ミントミルクティ
鶏手羽なかのオレンジママレード煮
長いもとクワトロ(4種)のチーズによるグラタン
赤身マグロのカルパッチョ
白ネギとジャガイモのスープ
キノコのフリット
ケッカChecca風パスタ スパゲッテーニ
素揚げのなす パルミジャーノ風味