イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,691、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

豚バラスペアリブのカチャトーラ 赤ワインビネガー風味

   

豚バラスペアリブのカチャトーラ 赤ワインビネガー風味
豚バラスペアリブのカチャトーラ 赤ワインビネガー風味
 
イタリア料理レシピ
スペアリブを赤ワインビネガーと
バルサミコ・蜂蜜を
混ぜソースを作り蒸し煮にします
クローブの香りを加え
あっさりとした風味と
甘い香りが風味に奥行きを与えます
イタリア料理です
エリカエリカ
エリカ
イタリア料理に使用する食材2人分












豚スペアリブ3本
オリーブオイル30cc
にんにく1片
アンチョビーフィレ2枚
クローブ6粒
赤ワインビネガー30cc
バルサミコ20cc
蜂蜜10cc
.イタリアンパセリ1枝
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

鹿児島黒豚スペアリブ
鹿児島黒豚骨付きの旨み
肉もたっぷり付いて居てジューシーです

EXオリーブオイル プレジャート・リモーネ
■原 産 国:イタリア トスカーナ州 
■内容量: 250ml 
オリーブの青々しい香りと
スッキリと華やかなローズマリー風味が
一体となった
エキストラヴァージンのオリーブオイルです

田子町産にんにく CL 14個前後
ほくほくの美味しさ!
ブランド産地、青森県田子町から産地直送

原材料は
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ
新鮮なイワシから骨や皮を
取り除いてフィレにし
樽の中で6ヶ月以上も寝かせて
発酵させています
肉厚の身はやわらかく
引き締まっていて
お口の中で深い旨味がじーんと
ひろがります
一般のアンチョビにありがちな
骨っぽさは全くありません
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品

クローブス ホール 60g(カップ)
フトモモ科の常緑樹の花の蕾で
釘のような形をしているので
丁字と呼ばれている
刺激的で爽やかなバニラのような香りがする

赤ワインビネガー カンノナウ 500ml (サンジュリアーノ)
【サルデーニャ】
ワインの特徴がしっかり残るオーク樽12ヶ月熟成

12年熟成バルサミコ スイートラベル 250ml ベレイ社
熱を加えることで、酸味が飛び、
コクと甘みが凝縮されマイルドな味わいに!
素材の美味しさが一層引き立ち、
いつもの料理も贅沢な一皿になります!

シチリア産:ジュゼペ・コニーリオ・アカシア蜂蜜(I.C.E.A認定)【250g】
イタリア南端のシチリア島は、
その温暖な気候から一年を通じて
いろいろな花が咲き、
蜂蜜が採れるものではビワ、オレンジ、レモン、
みかん、タイム、クローバなどがあります。
そしてそれぞれの花の咲く時期を見はからって、
単一およびミックス蜂蜜を採取します

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。見た目はパセリよりも、
上品でスマートです

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに
  取りいやな苦みをなくします
  粗く刻みます
2.イタリアンパセリは
  葉の部分を粗く刻みます
3.フライパンに
  オリーブオイル・にんにくを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
  にんにくの香りが立ってきたら
  アンチョビーを加えます
4.クローブを入れ
  炒めます
5.豚のスペアリブを入れ
  岩塩を軽く振りかけます
  全体に綺麗に焼き色を付けます
  裏返したらまた岩塩を振りかけます
6.しっかり焼き色が付いたら
  赤ワインビネガー・バルサミコ
  蜂蜜を加えます
7.250℃に設定し熱した
  オーブンに入れ1時間ロースとします
  20分に一回ほど肉を裏返して下さい
8.最後にイタリアンパセリを
  振り入れます
9.食器に盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャードジノリ ベッキオ ホワイト 白 フラットプレート(平皿) 26cm
E*N*JOY
kayさんのブログです

E*N*JOYにご訪問 ありがとうございます♪  
2008年10月末にイタリアへと転勤。
4足のお嬢さまとダンナと暮らしてます
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

豚スペアリブ 料理レシピ関連
豚バラ肉とスペアリブとカーヴォロ・ヴェルッツァの煮込み
豚スペアリブとりんごのロースト
豚スペアリブの白ワイン煮
カブとスペアリブのパスタ  オレッキエッテ
スペアリブとキャベツの煮込み料理 カッソーラ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. こまちまま より:

    食べてみたい。。
    豚のスペアリブ、おいしそうです~!
    うちでスペアリブを食べるとなると、専らBBQ風味が多いです!
    こんなシャレたレシピ、なかなか出せないなあ~~!

  2. イヴォンヌ より:

    赤ワインビネガーにバルサミコにと酢をたくさん使ってスペアリブがやわらかく仕上がっておいしそうですね~♪

  3. ゆりりん より:

    お料理名を聞くだけでもお腹が空いてきますね~。
    スペアリブとっても美味しそうです
    赤ワインビネガーを使って、いいですね~。
    アンチョビも素敵です!!

  4. kay より:

    ryujiさん、スペアリブのお肉が柔らかくなって美味しそうです。
    お酢が大好きなので今度ダンナに焼いてもらいます。
    リンク。。。
    嬉しいやら恥ずかしいやらryujiさんありがとうございます。
    ryujiさんを見習って美味しいレシピを考えたいと思っています。

  5. puffpuff より:

    きょうも美味しそうです!!
    スペアリブは食べ応えもあって
    美味しいですね!
    ガシガシワイルドにかじりたいですっ!
    ブログを紹介していただき、ありがとうございました!!
    嬉しいです。
    これからもよろしくお願いします!

  6. Sakulanbo より:

    わ、今度は豚スペアリブでカチャトーレですか。このスパイスの組み合わせ、とってもおいしそうです。

  7. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も素敵ですね。
    赤ワインビネガーの風味が魅力的です。
    とても美味しそうですね!!
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  8. mayunbo94 より:

    うわーっ食べてみたい♪
    我が家はいつもスペアリブをお醤油とマーマレードで煮てばかり^^;
    バルサミコ酢と赤ワインビネガー!
    しかもローストするなんて
    想像しただけでおいしそうです☆

  9. taeco より:

    豚バラ肉、大好きなのです。いろんなレシピを楽しみたいと思っていたので、うれしいです~*^^* 

  10. tamakiti より:

    おおお~
    美味そうなスペアリブですね~。
    ここで使ってる食材は一流のものばかりだにゃ~。

  11. al17 より:

    ”豚バラスペアリブのカチャトーラ‘
    素敵ですねぇ~滅茶苦茶美味しそう
    ですよ~エリカも可愛いです♪
    いつも有難うございますヾ(^▽^)ノ

  12. misya より:

    おっはようございます♪
    うふふ、豚肉は、やはり鹿児島県産の黒豚ですよね^^
    綺麗なお肉♪
    クローブの独特な香りがプラス♪
    なんとも美味しそうですね^^
    さっぱりと、でも、しっかり濃くと♪
    頭の中で、妄想中です(笑)
    アンチョビ・・・これも良い仕事してくれそうですね♪
    今日も美味しそうです・・ご馳走様^^
    素敵な一日を~~♪

  13. ranran より:

    豚バラのスペアリブ、大好物です。
    バルサミコで調理してみようと思ってました♪
    おいしそうー

  14. たかぼん より:

    こんにちは。
    写真のスペアリブは脂身があまりなくていいね。
    甘めの味付けのスペアリブ食べてみたいです。

  15. kazuyoo60 より:

    元気な赤いエリカ、沢山咲いて嬉しいですね。
    骨付きで美味しいでしょうね。
    先日、3/4のイベリコ豚が映っていました。イノシン酸の量が56%は純粋種・54%は3/4なのだそうです。普通の豚は40%前半かな。ドングリを食べさせて育てられていました。日本でもドングリを与えて育てる方も映っていました。日本の豚にはリノール酸が多めに含んでるとも--。

  16. suzu より:

    赤ワインビネガー風味の豚バラスペアリブ美味しそうですね。
    クローブ、パウンドケーキに入れてしか使ったことが
    ないのですが、あの独特の香りがいいですよね。
    鹿児島の黒豚、美味しいんだろうなあ。

  17. メロン より:

    おはようございます^^
    今日はお早い参上です~
    豚バラスペアリブ大好き!!
    アンチョビとも相性良いのですね♪
    勉強になります^^
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  18. らるむ。 より:

    おはようございます。
    おいしそうなスペアリブ(≧∇≦)
    いつかスペアリブの料理を作ってみたいと思いつつなかなか・・・。
    バルサミコに魅かれて、これをまず作ってみたいです♪
    ただ、クローブが苦手。。。
    応援☆

  19. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    豚バラスペアリブのカチャトーラ 赤ワインビネガー風味、・・・・・・。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

骨付き豚ロース グアンチャーレ風味 低温ロースト
パスタ タリアテッレ スナップエンドウのチーズソース
パスタ キタッラ 焼きマイタケ サルシッチャ風味
真たこのラグー グリーンオリーブ添え パスタ キタッラ
なすのアンチョビー風味
ホワイトアスパラと落とし卵フォンドゥータ ソースFONDUTA(フォンドゥータ)
ヤリイカの詰め物
パスタ タリアッテレたまご麵 トロトロのたまごで
ガーリックとアンチョビースパゲティ
パスタ リングイネ 黒あわびのガーリック肝ソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。