イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,641、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

じゃがいも とうやの パスタ コンキリエ

   

じゃがいも とうやの パスタ コンキリエ
じゃがいも とうやの パスタ コンキリエ
 
イタリア料理レシピ
北海道産の新しい品種のじゃがいもと
パスタ コンキリエの組み合わせです
コンキリエは貝殻の様な形のパスタです
2cm角にカットしたじゃがいもはちょうど
貝の中に入るはずです
盛りつけが楽しいパスタ料理です
じゃがいもとパスタを一緒に茹で上げます
このとき
パスタの茹でるお湯の中に
塩とオリーブオイルを一緒にいれ
さらにパスタとじゃがいもを
同時にいれ茹で上げます
ちょうど良い茹で上がりになります
イタリア料理です
蝋梅蝋梅
蝋梅
イタリア料理に使用する食材2人分







パスタ コンキリエ140g
じゃがいも4個
パルミジャーノ40cc
オリーブオイル60cc+20cc++20cc
岩塩適量
ブラックペパー(粗挽き)適量

イタリア料理に使用する食材

DE CECCO NO.50コンキリエリガーテ 500g
形からもわかるように
「貝殻」という意味のパスタです。
形状から、中に具材を詰めて使用したり、
スープパスタや海をイメージした
シーフードパスタなどにおススメです。

北海道産 じゃがいも とうや Sサイズ5K
とうやは
球形で目が浅く、
大いもの揃いが良いので
外観は「男爵薯」、「ワセシロ」に勝ります。
また、剥皮しやすく、歩留りも高い。
剥皮褐変は少なく、調理後黒変は見られないので
業務用に適します。
肉色は黄で、肉質は極めて滑らかで、
舌ざわりがいい。「キタアカリ」のような香りや、
北海道の広大な大地で収穫されたとうやは、
ほのかな甘さと煮崩れしない肉質が魅力。
最近はテレビなどでも紹介され、
少しずつ人気のでてきた品種です。

ジェンナーリ48ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノ 約200g
難しいといわれる脂肪分を
多く残す形で仕上げるため、
長期の熟成が可能です。
ジェンナーリのパルミジャーノ作りは
800年前と全く変わりません。
同じ形状、同じ方法で作られることに
由来する同じ香り、同じ土地で、
職人により同じ作法にのっとって作られています。

エキストラバージンオリーブオイル カスティロ・ディ・ランピンツェーリ 500ml
シチリア西部トラバーニ地方の
デ・ステファニー家の農園にて栽培、
手摘みされたオリーブだけを
収穫後12時間以内に圧搾搾油したフ
ルーティーなエキストラバージンオリーブオイルです。
非加熱(コールドプレス)一番搾り。
品種:50%ビアンコリッラ、
50%ノチェッラーラ デル ベリーチェ

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.じゃがいもは
  皮をよく洗い汚れを落とします
2.皮を剝き2cm角にカットします
3.パルミジャーノは
  擦り下ろしておくます
4.パスタパンに
  たっぷりをお湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を入れ
  オリーブオイル80ccを加えて
  パスタとじゃがいもを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は袋に13分と
  表示されていますが時間より
  2分間短めにゆでます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみいただけます
  ちょうどじゃがいもの茹で上がりに
  ぴったしです
  少し固ゆでぐらいです
5.フライパンに
  オリーブオイル20ccを入れ
  パスタの茹で上がる2分前に
  中火にかけます
  茹で上がったパスタと
  じゃがいもを加え
  パスタのゆで汁40ccを入れ混ぜ合わせます
  塩を加え味を調えます
6.食器に盛り付け
  オリーブオイルを廻しかけ
  パルミジャーノを振りかけます
  たっぷりめに粗挽きブラックペパーを
  振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器】【業務用】

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

ベッキオ ホワイト 白 フラットプレート(平皿) 24.5cm
バテバテなんちゃってグルメブログ2
たかぼんさんのブログです
国内のいろんなおいしい物
珍しい食べ物を紹介しています
毎日更新を続けて
がんばって居ます
楽しいブログです
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

じゃがいも 料理レシピ関連
じゃがいもとリコッタチーズ・マスカルポーネのピュレー
スナップエンドウ じゃがいものパスタ 
リングイネ ジェノベーゼソース
レッドアンデス(じゃがいも)のパン粉ソテー
じゃがいものロースト ローズマリー風味
サルシッチャーとじゃがいものパスタ リングイネ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. ゆりりん より:

    DE CECCOシリーズのパスタはよく買います~(^-^)/
    コンキリエとじゃがいもいいですね~。
    ほっくりしてて、この種のパスタに
    ぴったりだと思います。
    美味しそうです!!

  2. タヌ子 より:

    とってもシンプルなレシピですね。
    じゃがいもとパスタを一緒に茹でてしまうところが不精者の私のツボです!
    温サラダ感覚で食べてもいいし、お肉の付け合わせにもぴったりですね。

  3. きー。 より:

    コンキリエ意外家に材料があります。
    特にジャガイモがたくさん。
    DE CECCOのパスタ、大好きです。
    今朝、スーパー行った時にこの貝殻買ってくればよかったな。

  4. tamakiti より:

    パスタってほんとに色んな形があるんですね。
    味も色々なのかな~?

  5. メロン より:

    おはようございます^^
    デイチェコのパスタは私も使っていますよ♪
    いろいろ種類が豊富ですよね!!
    でもスーパーに売っている種類より、
    はるかに沢山色々ありそうです♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  6. たかぼん より:

    こんにちは。
    今日も紹介ありがとうございます。
    シンプルなレシピで作りやすそうなのがいいですね。

  7. kazuyoo60 より:

    ロウバイが沢山咲いて、最高の時期ですね。
    新聞に、フィッシュアンドチップスの話題がありました。北アイルランドが多量にジャガイモを輸出した昔、多数の餓死者が出たのだとか、それが今はイングランドから多量のジャガイモを輸入してるとか。
    ジャガイモがお米とほぼ同様の地方も多いですね。

  8. nene より:

    ryujiさん、おはようございます♪
    じゃがいももさまざまな種類があって奥深いですね^^
    食べてみたいなあ

  9. taeco より:

    コンキリエを使うのですねぇ~@@ どのくらいの量、使えばよいでしょうか!? ジャガイモもふんだんに使うのですね!? 

  10. puffpuff より:

    じゃがいも、大好きです!
    とうやはまだ食べた事がありません!
    シンプルで、美味しそうです!
    作ってみます!
    ありがとうございます♪
    蝋梅、いい香りですね。
    母が入院していた時、知人が母のために1花の蝋梅を摘んで持って来てくれました。思い出の花です。

  11. mayunbo94 より:

    とうやというじゃがいも、初めて知りました!
    コンキリエと茹であがりが一緒なのがいいですね~^^
    盛り付けが楽しく可愛らしい♪
    ん~おいしそう☆

  12. こまちまま より:

    こんにちわ。
    このパスタは見たことがあります!
    名前まで知らなかったけど。。
    ジャガイモがすっぽり入る姿はかわいいですね^^
    シーフードもぜひ作ってみたいです!
    これから新ジャガの季節、作りたいメニューです☆

  13. らるむ。 より:

    こんにちは。
    とうやというジャガイモは初めて知りました。
    北海道らしい名前ですね♪
    きたあかりなどと同様おいしそう☆
    パスタとジャガイモも合いますよね~(*^_^*)
    応援☆

  14. tana より:

    こんにちわ^^
    ジャガイモのとうや、とっても美味しそうなジャガイモですね!
    それとパスタがからんだらとっても美味しいんだろうな~と思います☆
    パスタと具材のジャガイモを一緒に茹でたら、時間・光熱費の短縮にもなるのでいいですね!
    応援ポチリ☆

  15. イヴォンヌ より:

    とうやっていうじゃがいもは知りませんでした。
    おいしい品種なんですね。
    パスタとじゃがいもいいですね~♪

  16. ボーノ より:

    ryujiさん
    素敵なコメントありがとうございました。
    ジャガイモと貝殻パスタを一緒に茹でると美味しくなるんですね。
    こんど、作ってみたくなりました。応援☆

  17. TWINS より:

    こんばんは~
    ジャガイモは好きなので
    とうや、要チェックです!
    今日もステキなレシピ
    ありがとうございます(*^^)v

  18. misya より:

    こんばんは~♪
    しゃがいもと一緒に茹でれるなんて^^
    とろみも加わって、美味しそうですね♪
    しかも、洗い物も楽チン(笑)
    彩りも味も・・・優しい可憐なお料理ですね♪
    微笑ましいです♪
    お身体、ご自愛くださいませ。

  19. dove-2 より:

    ジャガイモ…美味しいですね~。
    小かぶのパスタ フジッリを作ってみました。
    かぶらの葉が苦手なので、イマイチ上手く出来なかったのですが、美味しく頂きました。
    家族全員、葉が苦手ゆえに勝手なアレンジを御許しください。
    かぶら自体は甘くてとても美味しかったです。

  20. kei より:

    コンキリエはよくブロッコリーと茹でてパスタにしています。
    じゃがいもと一緒に茹でても美味しそうですね。
    「とうや」初めて聞きました。
    じゃがいもも種類がいろいろありますね~。
    また勉強になりました~。

  21. あやん より:

    海のイメージ。なるほど!
    ryujiさん、勉強になりました。
    ありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

エビのアメリケーヌソース・パスタ
ぴっちぴちの真サバのマリネ
スペアリブの赤ワイン煮
下仁田ネギのロースト タプナード・ソース添え
鶏もも肉とイベリコへーコン・ブラックオリーブ・野菜のパスタ リングイネ
ズッキーニの蜂蜜風味のマリネ
鯖のみそ煮
スィートコーンとパンチェッタのパスタ スパゲッティ
だだちゃ豆の炒め煮
サンマのカルパッチョ ハーブサラダ