イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

じゃがいものパッサート ペコリーノロマーノ添え

   

じゃがいものパッサート ペコリーノロマーノ添え
じゃがいものパッサート ペコリーノロマーノ添え
 
イタリア料理レシピ
パッサートとは
裏漉ししたものという意味
茹でたじゃがいもを裏漉し器で
ドロドロに潰して作るミネストラの一種です。
イタリア料理です
蝋梅蝋梅
蝋 梅
イタリア料理に使用する食材2人分









じゃがいも・メークイン3個
リーキ(ネギ)1/4本
無塩バター10g
ミネラルウォーター500cc
ペコリーノロマーノ20g
オリーブオイル20cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

北海道富良野産 じゃが芋(じゃがいも) メークイン 5kg
農薬を使用していないとっても甘いじゃがいも!北海道富良野産

ベルギー産 リーキ(1本)
別名、ポアロとも呼ばれます。
オランダ生まれのお野菜です。
スープの風味つけによく使われます。
フランス料理であなたが飲むスープにも入っている
可能性がありますよ。
葱の一種です。
1本約350g、直径約4cm

極上発酵バター 無塩125g
金のかたつむり賞”を受賞した
『ジェンナーリ』で作るバターは
パルミジャーノを作る際の
ミルクの上澄みから作られました。
品質にこだわる『ジェンナーリ』の
自家牧場の上質なミルクからふんわりと
美しい乳白色のバターに仕上がります

イタリア産/ペコリーノロマーノD.O.P【300g】
羊乳を使用して造られる
イタリア最古のチーズとして、
そしてレジャーノに続く
超ハード系チーズとして広く知られてしおります

EXオリーブオイル プレジャート・リモーネ
■原 産 国:イタリア トスカーナ州 
■内容量: 250ml 
オリーブの青々しい香りと
スッキリと華やかなローズマリー風味が
一体となった
エキストラヴァージンのオリーブオイルです

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.じゃがいも3個は
  皮をむきます
  5mmの厚さの輪切りにします
2.リーキ(ネギ)は1/4を
  白い部分を小口切りにします
3.ペコリーノロマーノは
  出来るだけ薄くスライスします
4.ソースパンに
  無塩バターを入れリーキを加えて
  弱火で丁寧に炒めます
5.じゃがいもを加え
  ミネラルウォーターをヒタヒタに加えて
  中火で煮込みます
  茹で上がったじゃがいものうち
  6枚は取っておき後で使います
6.残ったじゃがいもを
  フードプロセッサーに入れ
  ゆで汁40ccを加えて
  ミキシングしピューレーを作ります
7.残しておいた6個のじゃがいもは
  半月状にットし
  フライパンにオリーブオイルを入れ
  中火で炒めます
  綺麗に焼き色を付けます
8.ピューレー状にした
  じゃがいもを裏ごしします
9.ソースパンに入れ
  濃度を水で調整しながら暖めます
10.塩・ブラックペパーで味を調えます
11.食器にスープを注ぎ入れ
   半月状にして炒めた
   じゃがいもを乗せ盛り付けます
12.薄くスライスした
   ペコリーノロマーノを上にのせます
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規品 Fissler 『ソースパン深型18cm』

18-8うらごし[30メッシュ] 大

リチャードジノリ ボンジョルノ・プルーン24cmスープ皿
Lush Life
Aquaさんのブログです

19歳で単身渡米し
ダンサー&バレエ講師をする私と、
バレエと動物が大好きな娘
そして料理好きな夫と猫のミントのLush Life
おしゃれなブログです
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

じゃがいも  料理レシピ関連
じゃがいもとリコッタチーズ・マスカルポーネのピュレー
じゃがいも とうやの パスタ コンキリエ
スナップエンドウ じゃがいものパスタ 
リングイネ ジェノベーゼソース

鱈とじゃがいものパスタ ペンネッテ
じゃがいものロースト ローズマリー風味

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    じゃが芋のスープにリーキを入れると甘味が増しますよね♪
    ピューレ状のポテトスープに、食感の残るソテーしたポテトをトッピングするのがいいですね(*^_^*)
    クルトンより軟らかくていいかも☆
    応援

  2. kazraasch より:

    お久しぶりです♪
    またまたおいしそうなお料理ですね。ところで、ペコリーノロマーノは臭いきついですか?羊乳だとどうも躊躇してしまうのですが、ブルーチーズが大丈夫だったら、大丈夫ですかね?
    先日も、ブラウンマッシュルームソースのパスタ作りました。とてもおいしかったです!

  3. ゆりりん より:

    今日も寒いですね~。
    そんな日にもってこいのお料理!
    食べて温まりそうです。
    応援ポチ★

  4. kazuyoo60 より:

    ロウバイが綺麗ですね。近くに行くと黒い筋が見えるようになりました。香りはまだ健在ですが。
    ジャガイモにリンゴを入れて密封すれば芽が出にくいとある方のブログでした。比較品が無いので分かりませんが、それなりに出ていて、昨日茹でてトマト缶、豚肉と煮ました。

  5. taeco より:

    イタリアンのおしゃれなryujiさんのじゃがいもレシピ、うれしいです~♪♪♪ フォークとスプーンでいただく感じの仕上がりになるのかしら…。とてもおいしそうです~。

  6. たかぼん より:

    こんにちは。
    これは、美味しそう。
    ジャカイモのポタージュなんかも好きなので、このスープも好きな予感。

  7. nene より:

    ryujiさん、こんにちは♪
    美味しそうですね~
    こういう寒い日にぴったりです!!
    風邪のほうは、だいぶよくなりました☆
    お見舞いコメント、ありがとうございました

  8. konjyou より:

    日は節分!ryu_jiさんはどんな鬼を退治したいですか?
    温かくて美味しいじゃがいものパッサート ペコリーノロマーノ添え食べて
    「鬼は内 福は外」と豆まき、邪気(鬼)をはらい
    4日の立春には、福をたくさん呼びこみましょ!
    そして建国記念日に向かって新しい自分を発見したいですね

  9. tamakiti より:

    ペコリーノロマーノってカマンベールみたいで美味しそう。
    え?超ハード系チーズなの?

  10. mayunbo94 より:

    このメークイン、写真見ただけでおいしそう!
    それを裏ごししたものとソテーしたもの
    そしてリーキを使ったスープ♪
    寒い日にぴったりですね☆

  11. しぇりこ より:

    じゃが芋料理ですか~~♪
    今日みたいに寒い日は
    身体が温まりそうですね。
    蝋梅もきれいですね。
    ご近所さんの庭にも
    たくさん咲いていて
    お花見させてもらっています。
    応援2ぽち☆

  12. puffpuff より:

    じゃがいも、大好きです!
    裏ごしでなめらかな舌触りですね!
    たまらなく美味しそうです!
    きょうみたいに寒い日にぴったりです。
    早く春にならないかなぁ。

  13. TWINS より:

    こんばんは~
    コレはすごくおいしそう!
    ジャガイモのスープは大好きなんですよ(^^)
    あったまりますね!!

  14. tana より:

    こんにちわ^^
    甘そうなジャガイモとネギのスープ、とっても美味しそうです!
    ジャガイモを裏ごしして作るんですね~裏ごししたものと形を残したもの両方入ってるので、ジャガイモの美味しさをしっかり味わえますね^^
    応援ポチリ☆

  15. タヌ子 より:

    フランスでもリーク葱とジャガイモのスープは大人気です。
    夏はミルクと生クリームを加えて冷やして、冬は温かいスープとして一年中楽しめるところがいいですよね。
    表面がこんがり焼けたジャガイモ、スープだけじゃなく別の食感が楽しめるところがいいですね。

  16. sarara より:

    ジャガイモのスープ
    大好きです。
    温まりそうですね♪

  17. イヴォンヌ より:

    じゃがいもを裏ごししたおいしそうなスープいいですね~♪

  18. ココア より:

    パッサー卜
    初めて聞きましたが美味しそうですね~♪
    じゃがいもって
    ごろってしたシチュータイプ か
    ヴィシソワーズしか知らなかったです~
    お勉強になりました^^

  19. あやん より:

    ryujiさん、こんばんは!
    今日は、専門学校時代のイタリア&フランス料理の復習をしました。
    じゃが芋のメークインと男爵の使い分けのポイントを書き込んでいました。
    こちらはメークイン。
    なるほど。
    勉強になります。ありがとうございます。

  20. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も素敵ですね。
    とても美味しそうです。
    私も作ってみたいと思います。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  21. mayumiたん より:

    こんにちは。
    私も少し前にじゃがいものスープをつくったんですけど、
    ペコーリーノロマーノを加えるとおいしそうですね~!

コメントを残す

  関連記事

淡路さんたまねぎのロースト
グリーンアスパラとパスタペンネ・リガーテ
いわしのマリネ ガルム風味
ブロッコリーのガーリックソテー
no image
なす・バジルのインボルティーニ ブラックオリーブ風味
鶏手羽先とトマトスープ風
ニオングラタンスープ
仔牛のカツレツ 水牛モッツアレラチーズ詰め
ラム肉骨付き背肉の赤ピーマンソースミント風味
ジャガイモのクワトロチーズロースト
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。