イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,635、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

シチリアの名物ケッパーのパスタ リングイネ

   

シチリアの名物ケッパーのパスタ リングイネ1
シチリアの名物ケッパーのパスタ リングイネ
 
イタリア料理レシピ
シチリアのリーパリ島産の
ケッパーの塩漬けをたっぷり使い
同じくシチリアで取れるアーモンドも加え
トマトソースをあえてソースにします
まさしくシチリアの味を堪能出来ます
イタリア料理です
きりちゃんさんが作られたじゃがいものパッサート(スープ)
♪きりちゃんちで朝食を~♪きりちゃんさんが作られたじゃがいものパッサート(スープ)素敵にお造り頂きました有り難うございます感謝です
ボケボケ
ボケ
イタリア料理に使用する食材2人分
















パスタ リングイネ140g
ケッパー(塩漬け)50g+20粒
アーモンド20g
ペペロンチーノ1本
バジルの葉20枚+4枚
オリーブオイル60cc
トマトソース100cc
岩塩適量
ブラックペパー適量
トマトソース食材
トマトホール缶400cc1缶
バジルの葉5枚
ローリエ1枚
オリーブオイル40cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ファブリ リングイネ  500g
ファブリではこのダイスが
ブロンズとテフロン両方のもので
製造していますが、
どちらも乾燥温度40度という低温乾燥です。
手工業製品に多いブロンズのものは
低温乾燥も珍しくありませんが、
テフロンでこういった低温乾燥を
行っているのは他にあまり例がありません。
ファブリではこの低温乾燥が
全ての製品に共通しており、
このことが他には例のない特徴となっています。

塩蔵ケッパー (500g)
ケッパーの大生産地、
シチリア島の北東部に浮かぶ
リーパリ島産のケッパーの塩漬け。
4~6mmの厳選された小粒の
ケッパーのつぼみを
シチリアのミネラルたっぷりの海塩で
塩蔵しています。

アーモンドダイスカット(生) 250g
タルトやチョコレートのトッピングとして、
アーモンドを自分でダイスカットしたり
スライスしたりする方も多いと思います。
このアーモンドダイスカットなら、
面倒なスライス作業なしで、
すぐに使えるので大変便利です!

イタリア産ペペロンチーノ100g
タバスコを使わないイタリアでは
辛味エッセンスとして
この乾燥ペペロンチーノを
オリーブオイル漬けして使用します

大分県産 バジル
誰もが知ってるバジルです。
トマトソースや、ピザといった、イタリア系の
料理に合いますね

EXオリーブオイル プレジャート・リモーネ
■原 産 国:イタリア トスカーナ州 
■内容量: 250ml 
オリーブの青々しい香りと
スッキリと華やかなローズマリー風味が
一体となった
エキストラヴァージンのオリーブオイルです

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き

サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)
アナリサのサンマルツァーノは
イタリアで、DOP(原産地呼称)の
認定を受けたトマトの
原種そのもののサンマルツァーノです。
正式な[サンマルツァーノ]の
名前で販売を許されています。

月桂樹(ローリエ) 10g
「月桂樹(ローリエ) 10g」は、
肉の味と香りを引き出し、
臭みを消してくれます。
ブイヨンを取るときやカレーライスを作るとき、
マリネやピクルスを作る時などにお使いください


イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを作ります
1.ここでは一番あっさりしている
  何も加えない一番単純な
  ソースを作ります
2.トマトホール缶から
  ボウル取り出し実は出てつぶして
  おきます
3.鍋に
  オリーブオイル・ボウルに
  入れたとまとを入れ中火にかけ
  煮込みます
  一緒にバジルの葉・ローリエを入れます
  一度沸騰させ中火より弱火にし
  てコトコトと煮込みます
  40分間ぐらい煮込みます
  火を止め室温であら熱を取ります
  あら熱が取れたら裏ごしします
  トマトソースのできあがりです
4.ダイスアーモンドは
  アルミホイルに平らにのばして乗せ
  150℃のオーブンに入れ
  20分間ローストします
  香ばしさを引き出します
5.ペペロンチーノは
  手で二つに折り
  中の種を取り除き細かく刻みます
6.塩漬けケッパーは
  ボウルに入れ水を加えて15分間置き
  塩抜きをします
  水気をしっかり切り
  ペーパータオルで皿に水気を拭き取ります
7.フードプロセッサーに
  トマトソース100cc
  ケッパー50g・
  ペペロンチーノ1本・
  ローストしたアーモンド50g・
  手でちぎったバジルの葉20枚を入れ
  オリーブオイル60ccを入れて
  塩・ブラックペパーを加え
  ミキシングします
  ペースト状にします
8.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
9.フライパンに
  ペーストを入れ
  茹で上がったパスタの水気を切り
  入れてソースを絡めます
10.食器に盛り付け
   ケッパーを一皿に10粒ちりばめ
   バジルの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規品 Fissler 『シチューポット24cm』 フィスラー

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

木枠 裏ごし シバネット網 (24メッシュ) 22cm  日本製 うらごし

ベッキオ ホワイト 白 フラットプレート(平皿) 24.5cm
Lush Life
Aquaさんのブログです

19歳で単身渡米し
ダンサー&バレエ講師をする私と、
バレエと動物が大好きな娘
そして料理好きな夫と猫のミントのLush Life
おしゃれなブログです
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ケッパー  料理レシピ関連
フレッシュトマト・ケッパー・
モッツアレラのパスタ フェデリーニ

ブラックペパーとケッパーのパスタ 
『VIETRI(ヴィエトリ)』トリポリーニ

塩漬けケッパーとエシャロットの
パスタ スパゲッティ

ペペローニの詰め物 マリーナソース
グリーンアスパラの
ブラックオリーブ・ケッパーソース

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ケッパーはしょっぱいけどおいしいですよね~(*^_^*)
    トマトソースと一緒に、大好き♪
    アーモンドも加わり、風味豊かですね(*^^)v
    応援☆

  2. kazuyoo60 より:

    ボケが元気に沢山咲きだしましたね。早咲きは良いですね~。
    ダイスカットという名を覚えました。トマトの缶詰、また買いだしに行かなくてはです。重宝しています。

  3. tamakiti より:

    おおお~
    シチリア名物~
    ゴッドファーザーも食べてたかな~?

  4. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね。
    とても美味しそうです。
    ケッパーの活かし方が素敵です。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  5. ボーノ より:

    ryujiさん
    いつもコメントありがとうございます。今日のパスタも超美味しそうです。シチリアの海辺でこんなパスタ食べれたら最高ですね。 ポチ☆彡

  6. yuko より:

    ケッパーの塩気をいかした
    おいしそうなパスタですね
    アーモンドも入り シンプルだけど
    凝ったお味・・・
    おうちにある材料でできるので
    早速作ってみたいです

  7. あやん より:

    ryujiさん、こんにちは♪
    乾燥ペペロンチーノのオリーブオイル漬け。
    昨年、石垣島に行った時に珍しかったので買って帰りました。
    これをパスタ作る時に使ったら辛くて辛くて。
    なるほど!タバスコの感覚で、
    食べる時に少々振りかけて食べるものなのかと思いました。
    気付かせていただき、ありがとうございます。
    ケッパーのパスタ♪美味しそうです。
    我が家のケッパーも主役にしますね!

  8. Aqua より:

    Ryujiさん、こんばんは。
    ケッパー大好きで色んな料理に
    使います。
    私のブログ紹介ありがとうございます(*^^*)

  9. suzu より:

    ケッパーの塩気けっこう好きです。
    ケッパーが主役のパスタ、すごく興味があります。
    シチリアの名物なのですね!

  10. ひろりん より:

    こんにちはぁ
    岐阜はこの大寒波で大雪。。。。
    すごいことになってました。
    今日は、明日の朝はまた寒くなりそうです。
    今夜はあったかいお鍋にしま~す。

  11. misya より:

    こんばんは~~♪
    おおお、ケッパー♪
    サラダやカルパッチョぐらいしか使わないのですが
    嬉しいですね~こんな使い方もあるのですね♪
    ペーストに♪
    塩加減がなんとも美味しそうです♪
    これは、バジルさえ手に入れば作りやすいと思いました^^
    田舎に住んでいるので、中々ハーブ類が手に入らないの^^;
    今年は自家製に挑戦ですね^^
    お身体ご自愛くださいませ。

  12. misya より:

    すみません・・・何度も(笑)
    Aquaさんのブログ、除いてきました^^
    素敵なブログですね^^
    お嬢様が、可愛くて、猫ちゃんも♪
    今から、コメントをと思っております^^
    有難うございます♪

  13. イヴォンヌ より:

    ケッパーとアーモンドとトマトソースの組み合わせは意外性があっておいしそうですね~♪

  14. ゆりりん より:

    ケッパーを使ったパスタなんですね~。
    パスタに使った事はなかったです。
    塩気がいい感じですね~。
    是非今度作ってみたいです♪
    いつも素敵なレシピですね~(^-^)/

  15. TWINS より:

    こんばんは~
    トマトソースはいろいろと作ってますが
    ケッパー&バジルは試したことがないです。
    おいしいことが想像できますね!
    作ってみたい(^^)

  16. kazumi より:

    ryujiさん、こんばんは(^^)
    今日のパスタもおいしそう☆
    いろんなパスタがあっていつも
    勉強になります!

  17. taeco より:

    今日もおいしそうですねぇ。アーモンドを入れるのですねぇ~@@ とても気になりました!!!

コメントを残す

  関連記事

ロブスターソースの パスタ タリアン
茄子とモッツアレラチーズ・パルメジャーノチーズのラザニア
no image
パルミジャーノチーズのニョッキ グラタン
ムール貝のリゾットスプマンテ風味
no image
牛バラ肉の煮込み
パスタ キタッラ ラムキドニー ゴルコンゾーラ・ピカンテ風味
マグロのターターステーキ
たまねぎの丸ごとローストアンチョビーソース
牛のすね肉の赤ワイン煮のペンネ
パスタ リングイネ 空豆のクリームソース ペコリーノ トスカーノ フレスコ 風味