イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

そらまめとペコリーノロマーノのパスタ リングイネ

   

そらまめとペコリーノロマーノのパスタ リングイネ 
そらまめとペコリーノロマーノのパスタ リングイネ
 
イタリア料理レシピ
イタリアでは
そらまめを生のままペコリーノロマーノを
振りかけて食します
春の風物詩です
新鮮な春の便りをパスタにのせました
そらまめをピューレーにし
少し濃厚なソースにしました
ペコリーノロマーノをたっぷり使いました
パスタはリングイネを使います
イタリア料理です
スイセンスイセン
スイセン
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ リングイネ140g
そらまめ40粒+30粒
ペコリーノロマーノ40g
パンチェッタ60g
オリーブオイル40cc
生クリーム60cc
たまねぎ1/4個
岩塩適量
ブラックペパー(粗挽き)適量

イタリア料理に使用する食材

ファブリ リングイネ  500g
ファブリではこのダイスが
ブロンズとテフロン両方のもので
製造していますが、
どちらも乾燥温度40度という低温乾燥です。
手工業製品に多いブロンズのものは
低温乾燥も珍しくありませんが、
テフロンでこういった低温乾燥を
行っているのは他にあまり例がありません。
ファブリではこの低温乾燥が
全ての製品に共通しており、
このことが他には例のない特徴となっています。

空豆(そらまめ)さやつき!2kg 鹿児島産
春の味覚を味わう♪
さやに入ったソラマメを炭火で炙ると美味しいヨ
剥きたて新鮮な豆を是非♪

イタリア産/ペコリーノロマーノD.O.P【300g】
羊乳を使用して造られる
イタリア最古のチーズとして、
そしてパルミジャーノに続く
超ハード系チーズとして
広く知られてしおります
春の訪れとともに
イタリアでは
なまの空豆にペコリーノロマーノを
振りかけて頂きます

ビゴール豚 パンチェッタ 
「ビゴールド ノワール豚」の
バラ肉に塩・こしょうをすりこんで
じっくりと熟成させた、
パンチェッタの脂身は香り高く、
さまざまなお料理にご使用いただけます

「特選北海道純生クリーム42」 200ml
北海道ミルクの美味しさたっぷり
ご家庭用の少量タイプ
タカナシ生クリーム

2011年度産 淡路島『たまねぎ』 10kg入り!
10kg(20個~30個)
2Lサイズ中心でお届けしますが、
収穫の都合上、L・Mが混ざる場合がございます

EXオリーブオイル プレジャート・リモーネ
■原 産 国:イタリア トスカーナ州 
■内容量: 250ml 
オリーブの青々しい香りと
スッキリと華やかなローズマリー風味が
一体となった
エキストラヴァージンのオリーブオイルです

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
1.たまねぎは
  繊維に剃って薄くスライスします
2.パンチェッタは
  5mmt×5mm×25mmの
  格子切りにします
3.ペコリーノロマーノ40gは
  擦り下ろして置きます
  残り20gは薄くスライスしておきます
  最後に飾りに使います
4.そらまめは全部60粒(40粒+30粒)
  殻をむき
  身の黒い部分はカットします
  薄皮を付けたまま
  そのうち40粒は
  ソースパンにお湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を加え塩ゆでします
  残りの30粒は薄皮を剝いておき
  後でそのまま炒めます
5.茹で上げたそらまめは
  薄皮を剝きフードプロセッサーに
  入れます
  生クリームを加えます
  ペコリーノロマーノを入れます
  ミキシングしてペースト状にします
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
7.フライパンに
  オリーブを入れパンチェッタを加え
  中火より少し弱火でで丁寧に炒めます
  しっかり脂をにじみ出させます
8.残りのそらまめを入れ
  中火にして炒めます
  火を止めておきます
9.パスタの茹で上がる2分前に
  中火してパスタのゆで汁40ccを
  加え混ぜ合わせます
10.そらまめの
   ピューレーを入れ混ぜ合わせます
   塩で味を調えます
11.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
11.食器に盛り付けます
   ブラックペパーをたっぷり振りかけます
   ペコリーノロマーノの
   スライスを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器

ブラウン スティックミキサー MULTI QUICK MR5550MFP

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

IVV アリア 1873/52 チャージャープレート 31cm ブラック
http://challengeautism.blog73.fc2.com/“>自閉症児&料理人(旧;自閉症児の挑戦!)
Sandie さんのブログです
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。
自閉症児育児歴、14年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、
自閉研究者。
最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。14歳
子供:E(女)
高機能自閉症。9歳
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

そらまめ  料理レシピ関連
スクランブルエッグ 空豆入りパルミジャーノ風味
そらまめのニョッキ
そらまめの冷たいスープ
ズワイカニと空豆のパスタ フェットチーネ
ボンゴレとそらまめのパスタ リングイネ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    昨日まで寒い寒いと言っていた感じなのに、ソラマメが出てくるともう春は近しですね!
    寒いのは嫌だけど、名残惜しいような、なんとなく気持ちが焦ります~^^;
    ソラマメのパスタは作った事あったかなー?
    覚えてないので、今年は挑戦したいですヽ(^o^)丿
    白ワインに合いそうですね♪
    応援☆

  2. きー。 より:

    空豆大好きです。
    空豆のピューレと食感のある空豆の組み合わせ、おいしそうです。
    空豆の時期なったら作ってみたいです。

  3. しぇりこ より:

    そら豆をたっぷりかけたパスタですか。
    春の息吹が感じられる1品ですね。
    こちらの畑では小さなそら豆の苗が育っています。
    水仙もこの寒空で元気ですね。
    遠くで春の足音が聞こえそう~~♪
    応援2ぽち☆

  4. kazuyoo60 より:

    日本水仙のつぼみがまだこんなにあるのですね。我が家のは蕾が残ってるかな?。
    ソラマメを生のままですか~。昔齧ったことがありますが、私はダメかもしれません。
    ペコリーノロマーノが決め手なのですね。こちらでは度々目にしますが、まだ普通に並んでないように思います。

  5. taeco より:

    イタリアンにソラマメ使うのですねぇ~^^ 栄養もあって、彩もよさそうで、いいですねぇ!!! おいしそうな組み合わせで、いつもいただきたくなっちゃいますわ*^^*

  6. tamakiti より:

    そらまめとペコリーノロマーノのパスタ
    色もきれいですね。春っぽいかも。
    黒いお皿に映えますね。

  7. mayunbo94 より:

    空豆ですか~、春ですね~^^
    ピューレ状と炒めたもののW使いで
    そら豆のおいしさがぎゅっと詰まってますね!
    おいしそう☆

  8. あやん より:

    ryujiさん♪
    こんにちは♪
    鮮やかなグリーンのイラストに、なんだか優しい気分になりました。イタリアでソラマメは生で食べるんですか!
    私も初物を購入したら、生で食べてみますね♪
    こんなにチーズを使い分けされてて、
    ryujiさんのご自宅の冷蔵庫は、チーズがたくさんあるんだろうかと考えていたら、うらやましくなります。
    我が家は、いろんな品種のさつま芋がたくさんです♪

  9. puffpuff より:

    そら豆の季節ですね!
    何だか嬉しくなりました。
    すいせんの甘い香りが和みます。

  10. nene より:

    ryujiさん、こんにちは!
    美味しそうですね~
    豆まきも終わって、そろそろ冬のひどい寒さともさよならしたいところですが・・・^^
    お料理で一足先に、っていうのもいいですね

  11. たかぼん より:

    こんにちは。
    そら豆は、ちょっと苦手ですf^_^;)
    そろそろ水仙の時期ですか。
    去年は水仙祭りとか行ったんですよ。

  12. tana より:

    こんにちわ^^
    イタリアではそら豆を生でたべるんですね~どんな味なんでしょうかね!?
    今日のパスタも美味しそうです^^
    そら豆の緑色が春らしくて見た目にもいいでしょうね~☆
    早く春が来てほしいです^^
    応援ポチリ!

  13. TWINS より:

    こんばんは~
    とてもうまそうです(*^^)v
    昨年は空豆のペペロンチーノを作りましたが、
    今年はクリーム系にしてみます。

  14. イヴォンヌ より:

    生のソラマメにハードなぺコリーノロマーノをかけて食べるおいしそうですね~♪

  15. Ryu より:

    ソラマメのピューレ―を掛けたパスタ美味しそう!豆類レシピ、春は楽しみですね!
    スープ、天ぷら、炊き込みご飯などなど、早く春が来ないかな?

  16. al17 より:

    こんばんは~^^
    お料理の食材の事も 詳しく書いて下さり
    いつも凄い勉強になっております。
    今日も素敵なレシピを 有難うございます。

  17. kei より:

    そらまめのペーストなんて、
    想像しただけで美味しそうです。
    そら豆好きなので、たまりませんね。

  18. Riecco より:

    こんばんは!
    そら豆の綺麗色パスタで美味しそうですね~
    コメントありがとうございました♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ ヤリイカのペペロンチーノ
新たまねぎと白ワインのズッパ
なすのマリネ
スペアリブのパスタ リングイネ
パスタ フェットチーネ うすいえんどうのストファート
ラムチョップ骨付き 狩人風
パスタ クロゼッティ ジェノベーゼ
グリュイエールと焼きイチジクの生ハム盛り合わせ
黒トリュフのスパゲティ
グリーンズッキーニの冷たいスープ