イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え

   

焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
 
イタリア料理レシピ
焼きなすとマスカルポーネを
ミックスし撹拌してムースを作ります
それにパルミジャーノのクロカンテを上に挟み
アーモンドの砕いた物を振りかけます
イタリア料理です
クリスマスローズクリスマスローズ
クリスマスローズ
イタリア料理に使用する食材2人分








焼きなす2本
マスカルポーネ100g
板ゼラチン2.5g
レモン汁5cc
パルミジャーノ100g
アーモンド10粒
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

なす(3本)
手間暇かけたこだわり栽培なので、
なすの旨味が違います!
炒め物、煮物はもちろん、
お漬物・ぬか漬けなどのシンプルな
お料理にもどうぞ♪

イタリア産 マスカルポーネ 500g 
原材料:
牛乳、生クリーム、酸味料
500g、パック
生クリーム主体で作られる
フレッシュチーズです。
もともとはロンバルディア州の
特産でしたが、
現在はイタリア全土で生産されています。
クリームと違い、
リキッド状にやわらかくなりすぎることはなく、
質感はかために泡立てた生クリームに似ています。

板ゼラチン(黒) 10枚
1枚2.5gです。
ウス板状で、
吸水しすぎることがなく
すぐ溶けて使いやすく、
水切りが容易で
美しい仕上がりです。

皇室献上品! ノーワックスの国産レモン
農薬の使用量は、
必要最低限に抑えています。
収穫前、
2ヶ月間の農薬散布は
行っていません。
防腐剤、ワックスは
一切使用していません。
除草剤をほとんど使用せず、
草を生やす草生栽培を行っています。
レモンを傷めないよう、
機械を使用せず、
人の目と手を使って選別しています。

ジェンナーリ48ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノ 約200g
48ヵ月(約4年)と
熟成度の高いパルミジャーノは、
ふわっと芳醇な香りが漂う
24ヵ月熟成に比べ、
熟成度がすすむと
その香りは少し落ち着きますが、
よりコクを増し少量でも
満足の濃厚でしっかりとした
味わいが感じられます。

有機ローストアーモンド(無塩) 90g
【イタリア・シチリアで有機栽培】
アーモンドには
抗酸化作用がある
ビタミンEが豊富に含まれ、
その量は食品の中でもNo.1!

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能


イタリア料理レシピ手順
***パルミジャーノのクロカンテを作ります
材 料 2人前
パルメザンチーズ 100g
作 り 方
1.パルミジャーノチーズは
  擦り下ろします
2.テフロン加工製のフライパンに
  好みの形になるように
  パルミジャーノをスプーンで入れます
  薄くのばし形を整えます
3.最初は強火で
  ある程度チーズがとろけてきたら弱火にし
  チーズをしっかり溶かしていきます
4.チーズがとろとろになったら火を止め
  お好きな形に成形してできあがりです
5.別の器に移し冷ましておきます
6.なすは
  下の部分から竹串を5カ所に
  深く差し込み穴を穿ちます
  熱によってなすの中に
  水蒸気が発生しますそれを抜くためです
7.ガス火に
  網を乗せその上で全体を焼きます
  真っ黒に焼き上げたら
  へたを取り除き皮を剝きます
  10等分ぐらいにカットします
8.フードプロセッサーに
  なすとマスカルポーネを加え
  撹拌ししっかり混ぜ合わせペーストを
  作ります
9.ボウルに
  移し入れ湯煎しながら
  板ゼラチン1枚(2.5g)を入れ
  レモン汁5ccを加え混ぜ合わせます
  塩を軽く振り入れ味を調整します
10.ボウルを
   冷蔵庫に入れ冷やします
11.アーモンドは
   タタキつぶし(クラッシュ)ます
12.食器に
   焼きなすのムースを
   スプーンで形作りながら乗せます
   ムースの真ん中に
   パルミジャーノのクロカンテを挟み入れます
   アーモンドの砕いた物を散らし飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

【新品】【18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器】

HOKUA IH対応 アルミ マイスターCTフライパン 24cm(テフロン加工)

1台6役、400Wのプレミアムモデル ブラウン スティックミキサー

とうしょう窯 DENKA 27cm平型プレート ゴールド
素敵なお料理ブログです
専業主婦のまじめな料理レシピが一杯
ranmama-kitchen**
ranranさん
長いおつきあいを頂いております
ぜひお訪ね下さい
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

なす  料理レシピ関連
素揚げのなす パルミジャーノ風味
京都加茂なすのパスタ キタッラ
なすのソース 温泉たまご添え パスタ リングイネ
米なすとモッツアレラチーズのミルフィーユ仕立て
なすとモッツアレラチーズ トマトソース仕立て

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. Riecco より:

    色合いがとっても綺麗で好きです☆
    焼きなすの甘さとアーモンドで食感がでて
    ふぁっとマスカルポーネムースで美味しそうですね♪
    とても素敵なレシピですね!

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    優しいけど特徴のあるマスカルポーネに、とろとろの焼きナスが加わると、いったいどんな味になるんだろ!?
    ふわっと食感にとろけそうですね(^_-)-☆
    でも、カリカリ食感のアクセントも添えてあり、何度も楽しめそうです♪
    応援☆

  3. suzu より:

    焼きなすとマスカルポーネをあわせたムースって
    どんな感じだろう??と味を想像しています。
    これ食べてみたいなあ。

  4. tamakiti より:

    おおっ
    なすびは好きなので、
    これきっと自分の好みだと思います。
    イタリアのナスも日本のナスと同じなのかな?

  5. ぴよ より:

    おはようございます。
    デザートのイメージが強く持っていた
    マスカルポーネチーズが、
    素焼きした茄子と共に、ムースに!!
    アーモンドのアクセントと、
    添えたパルミジャーノのクロカンテが、
    お洒落で、ワインの為のアンティパストを感じました。
    とっても、素敵。。。です♪♪♪。
    応援☆ポチッ

  6. kazuyoo60 より:

    良い色のクリスマスローズをお持ちです。ほっこりします。
    ナスやカボチャとチーズの組み合わせ、大好きです。焼きナスは秋口からのものと私の意識ですが、いつだって美味しいですね。

  7. mayunbo94 より:

    焼き茄子をマスカルポーネとムースにするなんて
    素敵すぎます!
    パルミジャーノのクロカンテ、作った事ないのですが
    初心者でも作れるでしょうか^^;
    茄子好きの私、ぜひ食べたいです☆

  8. taeco より:

    ひゃぁ~。おしゃれなお料理ですねぇ~。前菜になるのでしょうか…。スイーツにもOKかしら!?すごく魅惑的なお料理だわ~@@

  9. たかぼん より:

    こんにちは。
    これは、どんな味か食べてみたいです。
    でも、自分では作れないかなf^_^;)

  10. イヴォンヌ より:

    焼きなすにマスカルポーネのムースなんてとてもおしゃれな料理ですよね。おいしそうですね~♪

  11. ゆりりん より:

    なすとマスカルポーネでムースをという発想が素敵ですね~。
    美味しそう(^-^)/
    アーモンドの食感も良いですね。
    食べてみたいです。

  12. puffpuff より:

    茄子がこんな素敵なお料理に変身するなんて!
    驚きです。
    茄子が嫌いって言う人に食べさせてあげたいっ!
    クリスマスローズ、素敵♪

  13. yuko より:

    なすとマスカルポーネはあいますよね
    なすを薄く切ってマスカルポーネをまいた事はありますが
    あわせてムースにされるとは・・・
    素敵なレシピですね
    パルミジャーノのクロッカンテがお味のポイントですね
    素敵なレシピありがとうございます

  14. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も美味しそうですね!!
    センスがキラリと光っておりますね!!
    私も食べたくなりました。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  15. kay より:

    ムース仕立てで焼き茄子、柔らかな優しい味になりそうですねー♪
    Lusiaのお値段目が飛び出てしまいました。(苦笑)
    イタリアでの値段を知っているだけにイタタです。(汗)

  16. fuu より:

    クリスマスローズキレイですね。
    茄子とマスカルポーネのムースもお洒落で食べてみたいです!

  17. TWINS より:

    こんばんは~
    いつも想像も付かないような調理法!
    スゴイです(*^^)v

  18. al17 より:

    「焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え」
    うわぁ~どちらも大好きなので これは
    いつか作ってみたいです。
    凄い美味しそうですね♪
    いつも有難うございます。

  19. スミレコ より:

    いつもご訪問ありがとうございます。
    あわただしくしていて、なかなかお返事できずごめんなさい。
    おいしそうなレシピですね!

コメントを残す

  関連記事

パスタ オレッキエッテ 菜の花のソテー
ラムロインのソテー ハーブソース
白魚のカルパッチョ
パスタ スパゲッティ 芽キャベツ パンチェッタ
リコッタチーズのニョッキほうれん草風味
ブラウンマッシュルーム パスタ リングイネ
真鱈と白子のパスタ リングイネ
パスタ チプリアーニ タリオリーニ 温泉たまご乗せ
フルーツのオールドスパイスグリル
サヤインゲンのにんにくソース和え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。