イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

深ねぎ(白ねぎ)のロースト ピンクグレープフルーツのジュレ添え

   

深ねぎ(白ねぎ)のロースト ピンクグレープフルーツのジュレ添え
深ねぎ(白ねぎ)のロースト ピンクグレープフルーツのジュレ添え
 
イタリア料理レシピ
深ねぎ(白ねぎ)は白い部分の多いねぎです
深い土の中で育ちます
冬の期間限定のねぎです
甘くてローストする
ととろける甘みが何ともいえません
パールアガーは、
海藻から抽出精製された多糖類を
主原料としたゲル化剤です
カラギーナンと呼ばれる
海藻(スギノリ・ツノマタ)から
抽出された成分です
粘着材の一種です
無色透明で
素材の色を出したいときに
最高です
ピンクグレープフルーツは
糖度の高いめぐみという品種の物を
使用しました
これをジュレにします
イタリア料理です
クロッカスクロッカス
イタリア料理に使用する食材2人分







深ねぎ(白ねぎ)2本
ピンクグレープフルーツ2個
アガー3g
グラニュー糖200g
オリーブオイル100cc+100cc
岩塩50g

イタリア料理に使用する食材

ねぎ(白ネギ)3kg(10束)
寒くなるにつれて、風味をます深ねぎ(白ねぎ)です

フロリダ産 ピンクグレープフルーツ プリティーウーマン めぐみ 6個
フルーツの目利きが厳選!

パールアガー(常温でゼリーが固まる♪)
「アガー」はカラギーナンと呼ばれる
海藻の抽出物から作られたものです。
アガーは、無味無臭なので素材の風味を
邪魔しないのが特徴です♪
寒天やゼラチンよりも最も透明感が高く
美しい光沢があります!

微粒子グラニュー糖 3kg_ <砂糖>
● 特徴
通常のグラニュー糖の
3分の1の細かさで、
冷水にもよく溶け、
どんなものにも均等に混ざります。
お菓子やケーキ作りに最適の細かさです

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア産

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能


イタリア料理レシピ手順
1.深ねぎは
  白い部分を横に二等分にします
  ねぎの表面全体にオリーブオイルを
  塗ります
2.オーブンを
  200℃に設定し予熱しておき
  その中にねぎを入れローストします
  約30分ぐらいかかります
  ねっとりとした感じになります
  取りだし器に移し
  あら熱を取り冷まします
3.グレープフルーツは
  厚い皮をリンゴを剝くようにして
  剝きます
  かなり厚めに皮と白い部分
  それに薄皮も一緒に剝くようにします
  薄皮に沿って刃を入れ身のみを取り出します
  残った皮と身の部分は手で絞り
  ジュースを取ります

8.グレープの身を
  4等分にカットします
  にじみ出てくるジュースも
  一緒にソースパンに入れます
  中火にかけます
9.アガーとグラニュー糖を
  最初に混ぜておきます
混ぜ合わせた物を
10.ソースパンに加え混ぜます
   3分間ほど混ぜ合わせ続けると
   すっかり溶け込み混ぜ合わすことが出来ます
   手抜きをするとダマになりますので
   しっかりお願いします
11.容器(ボウル)に移し冷蔵庫に入れ冷やし固めます
12.ローストしたねぎを
   2等分にカットし
   食器に盛り付けます
   岩塩を軽く振りかけます
   ジュレを上にかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

ドイツ 正規品 Fissler 『ソースパン浅型20cm』

イッタラ(iittala) タイカ レッド プレート 22cm
素敵なブログを紹介します
思いつくままに
MOMOさんのブログです

愛犬モモの紹介から
始まったホームページですが、
いつのまにか管理人の名前も
MOMOになってしまいました。
紛らわしいけど、適当に読み取ってください。
兵庫県西宮市の甲子園を
拠点にしていますが、
いずれは世界各地に足を伸ばしたいと
思っています。
家族皆は、
こんなブロクを冷ややかに眺めていて、
ほぼ自己満足的な記事ばかり載せています。
どうぞよろしくお願いします。
綺麗な写真を掲載されていられます
ぜひご覧頂きたいブログです
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ねぎ  料理レシピ関連
鴨とねぎのジュー
下仁田ネギのパスタ リングイネ
下仁田ネギのグリル 
パスタ リングイネ ブラックオリーブペースト

下仁田ネギのグラタン
下仁田ネギとアサリのスープ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    まさに深葱を作っている深谷葱の産地まっただ中に住んでますが、葱をフルーツと合わせた事なんてありませんでしたよーΣ(゚Д゚)
    合うんですね・・・。
    ローストした深葱は確かに凄く甘いので、酸味のあるグレフルと相性が良いのかも・・・。
    さすがです☆
    いやぁ~試してみたいけど、10kgあった葱は残り2本になっちゃいました(>_< ) 応援☆

  2. tolliano より:

    おはようございます^^;
    シチリア産岩塩、この響きから
    学生時代に一周したシチリア旅行を思い出してしまいました。
    ううう、切なくて懐かしいシチリア。
    また行きたくなっちゃいました^^;

  3. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    深ねぎとグレープフルーツを合わせるというのが素敵です。
    本日もセンスがキラリと光っておりますね!!
    とても美味しそうです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  4. タヌ子 より:

    野菜はローストするとその甘さが一際強く感じられますね。
    これは問題なくポロネギでも代用できそうな気がします。
    ピンクグレープフルーツのジュレ、お皿の周りに散らしたり、サラダに乗せたりしても綺麗でしょうね。

  5. kazuyoo60 より:

    可愛いクロッカスのお出まし、お日様が出てくれないと。
    赤いお皿にされましたか。ねぎとグレープフルーツ、柑橘系はいろんな料理に合いますものね。
    パールアガーを知りませんでした。寒天はレモンなどの酸で固まりにくいですし、ゼラチンも温度の関係がありますね。
    ジュレ、おしゃれな感じが良いですね。

  6. しぇりこ より:

    深ネギとグレープフルーツですか。
    取り合わすが面白いですね。
    ねぎもこんな風に使うとおしゃれで上品な1品ですね。(^0^)
    作って見たいです~~♪
    応援2ぽち☆

  7. ぴよ より:

    おはようございます。
    甘味たっぷりの深ねぎを焼いて、とろっ♪。
    グレープフルーツとの出会いに、驚きました。
    大粒のグレープフルーツがジュレになって、
    深ねぎとペアになると、
    ジューシーな清涼感とキラッ☆キラに惹かれてしまいそうです。
    とても、お洒落でおいしそう♪。。。です。
    応援☆ポチッ

  8. tamakiti より:

    おお~っ!
    料理もさることながら
    このお皿かっちょいいですね~♪

  9. taeco より:

    すごくおしゃれなお料理ですね。白ネギとグレープフルーツのコラボなんですねー!! 珍しいですね~☆ おいしそうで美しいお料理になりそう~。赤いお皿、ほしくなっちゃいます*^^*

  10. puffpuff より:

    クロッカスのお花が出てきましたね!
    ワクワクします、大好きなお花で母がいる時は毎年植えていました!
    春を感じます。
    白ネギにピンクグレープフルーツのジュレって
    想像しただけでおしゃれです!
    とろんと甘いネギに甘酸っぱくてフルーティーなジュレが綺麗ですね。

  11. mayunbo94 より:

    深ねぎとグレープフルーツの組み合わせ、初めてです!
    食べてみたいな~
    白いねぎとジュレのピンクがキレイですね~♪
    アガーも勉強になりました☆

  12. ranran より:

    深ねぎ(白ねぎ)のロースト ピンクグレープフルーツで(〃▽〃)
    どんなおいしい料理か食べてみたいです!!

  13. たかぼん より:

    こんばんは。
    これは、ネギ好きなので気になります。
    レシピは思ったより大変そうですねf^_^;)

  14. イヴォンヌ より:

    白ねぎにピンクグレープフルーツのジュレのソースで甘酸っぱくっておいしそう~♪

  15. ortho より:

    こんばんは
    いつも拙ブログへのコメントありがとうございます。
    ローストしたネギの甘みとグレープフルーツのドライな甘酸っぱさがいいハーモニーを醸し出しそうです。

  16. Riecco より:

    パールアガーで綺麗な色に仕上がりそうですね♪
    爽やかなグレープフルーツとローストしたネギの
    甘みで美味しいステキな1品ですね。

  17. TWINS より:

    こんばんは~
    コレは甘みもあって
    スイーツ的な感じでしょうか?
    ステキなレシピです(*^^)v

コメントを残す

  関連記事

カーボロ・ヴェルツァと生ハムのスープ
no image
タケノコとジェノベーゼのパスタ
サンマの唐辛子オリーブオイル煮
アジのマリネ ルビーグレープフルーツ添え
ポルチーニ茸のクリームパスタ
根菜のタリアテッレ パルミジャーノチーズ添え
豚スペアリブの白ワイン風味
真だことジャガイモの煮込み
新ジャガ北あかりのローズマリーロースト
鶏のささみ ネーブルオレンジ添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。