イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,635、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

プチトマトと水牛モッツアレラチーズのパスタ スパゲッティ

   

プチトマトと水牛モッツアレラチーズのパスタ スパゲッティ
プチトマトと水牛モッツアレラチーズのパスタ スパゲッティ
 
イタリア料理レシピ
甘みの強いプチトマトをソースに仕立てます
にんにくはにんにくチップを作り
最後に飾り風味を加えます
水牛のモッツアレラをたっぷり上にのせ
最後に熱いパスタを絡んで
モッツアレラを軽く溶かし混ぜ合わせ手て頂きます
パスタはスパゲッティを使います
イタリア料理です
ミモザミモザ
ミモザ
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ スパゲッティ140g
プチトマト20個
水牛モッツアレラチーズーノ1.5cm角30個
にんにく4片+2片
アンチョビー4枚
オリーブオイル20cc+50cc
バジルの葉4枚
岩塩TD>適量
ブラックペパーホール40粒

イタリア料理に使用する食材

セタロ スパゲティーニ 1.8mm 500g
厳選した小麦のセモリナ粉と
湧き水だけを使用して、
かたくなに伝統的な
製法にこだわって
300年来の変わらぬ味と
食感を今に伝える
SETAROのパスタが
”奇跡のパスタ”と賞賛される理由です

 優糖星(ゆうとうせい) 2kg フルーツ感覚!
太陽の光をいっぱい浴びて
真っ赤に熟し、
市場への出荷前の
厳しい検査(糖度、食味)を
クリアした自慢の逸品です。
1.0度という糖度の高さ、
うまみを感じさせる適度な酸味を
兼ね備えています

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア産

田子産福地ホワイト六片種
生産地「田子町」では、
日本一の品質のために
「土壌づくり」に力を入れています。
ミネラルや鉄分が豊富に含まれる
自家製堆肥を用いることで、
昭和37年の生産開始から、
環境にも優しく、品質の高い
「福地ホワイト6片種」を生産し続けています

ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
原材料は
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ。
新鮮なイワシから骨や皮を
取り除いてフィレにし、
樽の中で6ヶ月以上も
寝かせて発酵させています。
肉厚の身はやわらかく
引き締まっていて、
お口の中で深い旨味が
じーんとひろがります。
一般のアンチョビにありがち
な骨っぽさは全くありません。
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品。

モッツァレラ ブッファーラ(バッファ)チーズ(水牛) 約250g
生産規定では原料は
登録された水牛の乳のみを
使用するとされています。
水牛が放牧されている
湿地帯独特の特徴である
“麝香”を有し、
やわらかく弾力があり、
表面には清乳がしたたって
ミルキーな味わいです。
種類:フレッシュチーズ
原料:水牛 生の全乳・乳脂肪分:52%・約250g・DOP
産地:イタリア
大きさ:約250g

大分県産 バジル
パックサイズは
ほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・
縦長220mm・
横85mmです
1pk、約20g入り

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
***最初ににんにくチップを作ります
1.にんにく4片を輪切りにします
  中心の芽の部分は爪楊枝で
  取り除きます
2.フライパンに
  オリーブオイル40ccを入れ
  にんにくを加えて弱火で炒めます
  にんにくが薄いきつね色に
  なってきたものから取りだし
  ペーパータオルの上に置き油を
  切ります
3.にんにく2片は
  縦に二等分にし中の芽の部分を
  きれいに取りいやな苦みをなくします
  微塵切りにします
4.プチトマトは
  へたを取り除き縦に4等分します
5.モッツアレラチーズは
  水気を切ります
  1.5m角にカットします
6.バジルの葉は
  千切りにします
7.ボウルに
  モッツアレラとバジルの葉を入れ
  オリーブオイル20ccを加え
  塩・ブラックペパーを振り入れ
  混ぜ合わせておきます
8.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
9.フライパンに
  オリーブオイル40ccを入れ
  にんにくの微塵切りを加えて
  弱火で丁寧に炒めます
10.アンチョビーを
   加え木べらでほぐしながら炒めます
11.プチトマトを
   加え煮崩れするまで炒めます
12.パスタの
   茹で上がる2分前に
   パスタの茹で汁40ccを
   フライパンに入れ混ぜ合わせます
13.茹で上がったパスタの
  水気を切りフライパンに入れ
  ソースを絡めます
14.食器に盛り付け
   ボウルで混ぜ合わせておいた
   モッツアレラをパスタの上にのせ飾ります
   にんにくチップを散らします
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

イッタラ タイカ 500491 プレート 30cm ブルー
すてきなブログのご紹介コーナーです
ハギスはお好き?
melocoton1さん
ロンドン発信、ウラシマ的、食いしん坊便り。 
1985年より海外生活、1991年より在英。
ハギスは夫の出身地、
スコットランドの名物♪
copyright(c)2005-2012 melocoton1 all rights reserved.
リンクはご自由に♪
by melocoton1
すごく楽しいブログです
最近ではたらこを使ってからすみを作られています
ぜひ訪問してみてください
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

プチトマト  料理レシピ関連
プチトマトのパスタ スパゲティ・ファブリ
プチトマトのパスタ ブルニア 3色ペンネ
ジャガイモとプチトマトのジェノベーゼソース パスタ リングイネ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. melocoton1 より:

    ハギスはお好き?をご紹介いただきありがとうございます!
    また素敵なイタリア料理楽しみにしてます。

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    チーズがとろ~り伸びる姿が目に浮かびます(≧∇≦)
    水牛モッツアレラチーズがたっぷり入ったパスタ、やばすぎです!
    トマトとニンニクチップがまた合いますよね♪
    応援☆

  3. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    是非作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. howdygoto より:

    おはようございます。
    プチトマトと水牛モッツアレラチーズのパスタ スパゲッティ、美味しそうですね。
    パスタ好きの僕としては、食べてみたいです。

  5. kazuyoo60 より:

    蕾が膨らんできました。暖かさが気持良かったでしょう、この子も。にんにくを焼酎につけておいた残りを冷蔵庫に入れていたら半乾燥でした。甘くておいしいのですが、元々苦手ですので、1片味見しただけです。
    一昨日美味しくて、昼と夜、続けてスパゲッティでした。

  6. tamakiti より:

    プチトマトって昔からあったんでしょうかね?
    自分の子供の頃はなかったような気がします。

  7. ゆりりん より:

    この美味しいトマトで作るパスタは絶品でしょうね~。
    フルーツトマト大好きです。
    モッツァレラにバジル、そしてアンチョビ。
    たべたいです(^∇^)

  8. ぴよ より:

    おはようございます。
    ジューシーな果実のプチトマトに、
    アンチョビー&大蒜の風味をプラスした
    トマトソースに絡むパスタ&水牛のモッツアレラに
    絶品☆を感じました。
    モッツアレラの下味に、フレッシュバジル入りで、
    とても爽やかな香りが広がりそう…と、思いました。
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  9. たかぼん より:

    こんにちは。
    とろけて伸びるチーズは好きなんですよ。
    これは、美味しそうですね。

  10. mayunbo94 より:

    ブルーのお皿にモッツァレラの白とプチトマトの赤
    その上バジルの緑でキレ~イ♪
    この組み合わせ、絶対おいしいですね!
    しかもにんにくチップ!!
    わ~食べたいです☆

  11. Aqua より:

    これは間違いなく美味しいですよね!
    シンプルな素材が一番です^^

  12. tana より:

    こんにちわ^^
    トマトとモッツァレラ、定番ですがこれが一番おいしい組み合わせだと思います!
    水牛がモッツァレラチーズのとろ~りとろけてパスタに絡むのが…想像しただけでおなか減ってきます>

  13. イヴォンヌ より:

    プチトマトに水牛のモッツアレラってさっぱりとおいしそうですね~♪

  14. taeco より:

    モッツァレアチーズとトマトの組合せ、大好きなんです~。アンチョビを加えるのもおいしそうですねぇ~!!! ryujiさんところにくると、むしょうにイタリアンが食べたくなります♪♪♪

  15. toruneko65 より:

    こんばんわ~
    朝伺ってメモして…戻っちゃつたんですねぇ。
    歳は取りたくありませんね。(笑)
    素敵なプレートに可愛いプチトマトとモッツァレアの
    コラボ、美味しいでしょうね。
    パスタ好きの息子が中旬に帰って来ますので
    作りたいと思います。いつもありがとうございます

コメントを残す

  関連記事

ししとうのトマトソース和え
エリンギのロースト
パスタ ストロッツァプレティ パン粉ソース仕立て
ペペローニ Romana 
生牡蠣のコンソメゼリー添え
白子と下仁田ネギ パスタ リングイネ
甘エビとからすみのパスタ
ズワイ蟹のソテー ホワイト・アスパラとグリーンアスパラ添え
青梗菜と干し貝柱の煮込み
鴨のソテー