イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,635、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ポッラータ

   

ポッラータ
ポッラータ
 
イタリア料理レシピ
ポッラータとはイタリア料理で
はまぐりとポロもぎで作ったスープの事を言います
ここでは大きい粒のあさりを使いました
たっぷりの白ワインで蒸し煮にして
あさりの出汁をしっかり取ります
しろねぎの甘みとあさりの出汁のマリアージュ
ぜひお楽しみ下さい
白ネギとは別名深ねぎとも言われ
白い部分を作り出すため柔らかな土を
深く作られていて普通のねぎよりも手間
がかかっています
イタリア料理です
toruneko65さんあさりとアスパラのジェノベーゼ風 
日常のあれこれ
toruneko65さんが作られたあさりとアスパラのジェノベーゼ風 
綺麗にお造りです
有り難うございます

ミモザミモザ
ミモザ 大分膨らんできました
イタリア料理に使用する食材2人分










あさり(大粒)1000g
しろねぎ2本
オリーブオイル20cc
にんにく1片
ミネラルウォーター300cc
白ワイン(辛口)300cc
ホワイトペパー適量
海塩適量
パセリ1枝

イタリア料理に使用する食材

播州室津産 あさり 1kg
ビタミンやミネラルが豊富!!
大粒で濃厚な味、身が縮みにくい

九州産 【白ネギ】
★安心安全野菜★減農薬栽培

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア産

田子産福地ホワイト六片種
生産地「田子町」では、
日本一の品質のために
「土壌づくり」に力を入れています。
ミネラルや鉄分が豊富に含まれる
自家製堆肥を用いることで、
昭和37年の生産開始から、
環境にも優しく、品質の高い
「福地ホワイト6片種」を生産し続けています

ロエロ・アルネイス 白 750ml イタリア産白ワイン
格付 D.O.C. プルノット社 辛口
緑がかった美しい色合い。
しっかりとした風味を構成しながら、
酸味とコクのバランスが絶妙で上品な印象です

シチリアトラパニ産 「究極の一番塩」(200g)
無精製・無加熱手で
すくい上げた後は一切の
処理(洗浄・乾燥)を行わない、
海水のままの状態なので、
マグネシウムやカリウムなど
海の天然成分が豊富。塩に湿り気があります。

ギャバン ペッパー あらびきホワイトペパー 21g
料理の見た目を変えずに、
料理に香りと辛味を加える、
白胡椒(ペッパー)です

パセリ(50g)
静岡県産


イタリア料理レシピ手順
1.あさりは
  砂抜きはしてありますが 
  念の為ボウルにたっぷりの水を入れ
  その水の量の3%の塩を加え
  2時間ほどおき砂抜きをします
  流水で殻を綺麗に洗い流します
2.しろねぎは
  斜めに2mmの幅でスライスします
3.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
4.パセリは
  葉の部分を微塵切りにしておきます
5.ソースパンに
  あさりを入れ水と白ワインを入れ
  蓋を閉め沸騰させます
6.あさりの
  口が開いたら取り出します
  身を取りだし小さなボウルに入れ
  オリーブオイルを振りかけ
  マリネしておきます
7.ソースパンに
  残った出汁は
  強火で沸騰させます
  ものすごいアクが出てきますので
  綺麗にすくい取ります
  水分の量は最初の600ccを
  半分になるまで煮詰めます
8.大きめのボウルの上に
  ざるを置きペーパータオルを敷き
  出汁を漉します
9.新しいソースパンに
  オリーブオイル20ccを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
  にんにくの香りが立ってきたら
  白ネギを加え炒めます
  ねぎがしんなりしてきたら
  出汁とあさりの身を入れます 
10.塩とホワイトペパーで味を調えます
11.食器に盛り付けます
   パセリを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ドイツ 正規品 Fissler 『ソースパン浅型20cm』
 
リチャードジノリ Ghirlanda(ギルランダ) スーププレート 24cm
すてきなブログを紹介いたします
含み笑いのカフェごはん『syunkon』
山本ゆりさんの

こんな作り方でごめんなさい。
料理でにやりと笑えるブログを
目指しています。
どこにでもある材料で
できるだけ安く、誰にでもできる、
がモットーです。
ジグソーパズルとか好きです。
ぜひご訪問をお願いします
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

あさり  料理レシピ関連
あさりのパスタ スパゲッティ ジェノベーゼ風味
あさりとパセリのパスタ リングイネ トマトソース
下仁田ネギとアサリのスープ
あさりとムール貝のラグーパスタ ブカティーニ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    今が旬のアサリともうすぐ終わりの深ねぎのコラボ(≧∇≦)
    また深谷葱を補充でもらったので、こちらも作ってみたいです!
    材料が簡単なのも嬉しいです♪
    作りたい物が溜まってしまって、なかなか消化できませーん^^;
    応援☆

  2. Riecco より:

    ミモザのお花そちらでも咲いてきたんですね!
    これから楽しみですね♪
    ポッラータを御存知だなんて~素敵ですね♪
    今度、ダンナも(御存知イタリア人ですが・・・)
    食べた事無いようなので、作ってあげようと思います。
    素敵なレシピありがとうございます!

  3. えみ姉 より:

    しろねぎの甘みとあさりの出汁!!!
    たまらないですね~♪
    朝食食べない私ですが朝からおなかが減ってしまいました!!!
    ぽちっと応援して拍手~☆

  4. ゆりりん より:

    あさりがたっぷりですねーー。
    白ネギの甘味や白ワインも豪快に!!
    これはたまりませんね~。
    パンと一緒に食べたいです
    美味しそう(^^ゞ

  5. タヌ子 より:

    最近すっかり貝料理にはまってます。
    今日もコック貝の白ワイン蒸しでしたが、1週間に1度は貝料理をすることにしたので、来週はこのスープにしてみます。
    身がふっくらしたコック貝だったら絶対美味しく出来ること間違いなしです。

  6. toruneko65 より:

    ポッラータ、始めてお聞きしました。
    魅力的なお料理、そそられます。
    ジノりのプレートも素敵ですね。
    大好きなミモザのお花、春を感じますね。

  7. kazuyoo60 より:

    ミモザが重たい房になるのももうすぐですね。大きくなりました。
    >はまぐりとポロもぎで作ったスープ
    さぞ美味しいでしょう。奈良では<ねぶか>と呼んでいました。根深なのでしょう。土寄せして作るのですよね。塔立ちする前、期限切れかな、2月~3月初めが一番ねぎの美味しい旬だった記憶です。
    日本にも大きなあさりが捕れるところがあったのですね。テレビで見ましたから。出回りサイズでも十分美味しい春のアサリです。

  8. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    はまぐりとポロねぎの組み合わせがいいですね!!
    とても美味しそうです。
    心が温かくなりますね。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  9. ぴよ より:

    おはようございます。
    アサリと葱の結婚式♪
    白ワイン蒸しで出てきたアサリスープも、
    灰汁を取り除いて、仕上げに使うのですね。
    大粒アサリからのスープと、葱の甘味が、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  10. puffpuff より:

    ネギの甘みとアサリの出汁…
    お口の中が大喜びしそうです!
    ミモザ、膨らんできましたね。
    ポコポコになるのももうすぐですね!

  11. Sakulanbo より:

    こんにちは
    こういう組み合わせ、大好きです。
    作ってみたいのですが、お恥ずかしいことに
    私、アメリカであさりってお料理したことが
    ないのですよね。がんばって買ってみようかな、

  12. kay より:

    あさりの風味とポロネギの風味が何とも美味しそうなスープですね!
    この材料が手に入りやすいので作りやすいですね。今度トライしてみます。

  13. 絵留萌♪ より:

    こんにちは
    アサリの出汁がきいて美味しそうですねヽ(^o^)丿

  14. dove-2 より:

    舌にじゅわ~っと旨味があふれそうっ!
    アサリを使うところが素敵ですね。
    春だし…好い味が出るし…。
    まだ美味しいネギが手に入るかもしれない季節だし…。
    美味しいに違いない一品です。

  15. tana より:

    こんにちわ^^
    ポロネギ…食べたことないですが、とっても美味しそうですね~!
    アサリの酒蒸しのようなお料理ですが、こっちの方がひと手間かけてて、さすがイタリア料理!って感じですね★
    ミモザ、朝市で見かけました~可愛い花ですよね^^
    応援ポチリ!

  16. イヴォンヌ より:

    ポッラータっていうスープ料理があるんですね~
    あさりと白ネギおいしそうだなぁ~!

  17. fuu より:

    作り方がとても丁寧で、美味しさが伝わってきます

  18. bun より:

    ほんとに深い貝のうまみを封じ込めた素敵なれしぴですね♪ 応援してかえります。

  19. misya より:

    こんばんは♪
    今日も美味しそうです♪
    あさり、今、旬なんですよね^^
    エキスがいっぱい♪
    体にも良くて、旬のもの♪
    葱が良いですね~~♪
    また、食べたくなってきました^^
    今日は、すみません・・なんちゃってつくれぽになってしまいました(笑)
    お身体ご自愛くださいませ。

  20. taeco より:

    ポッラータも初耳のお料理メニューでした@@ 貝類とネギの味で、とってもおいしそうですね。イタリアンでも白ネギを使うものなのですねぇ~。とても勉強になります!!

  21. nicky より:

    ryuji_sさんのレシピはとっても詳しいので、読むだけで想像できるのが素晴らしいですね~
    アサリをいったん取り出してマリネ・・・作ってみたい一品です~

コメントを残す

  関連記事

セロリのクリームスープ
夏野菜のミネストローネ パルミジャーノ風味
ご飯の生卵和え
ラザニア
ブイヤベース
タコとセロリのサラダ
食パンと2種類のチーズ揚げ
鴨モモ肉のオレンジ煮
うどんのダシ汁
巨峰と栗とフォアグラのグラタン