イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

フレッシュトマトとトマトのジュレのパスタ フェデリーニ

   

フレッシュトマトとトマトのジュレのパスタ フェデリーニ
フレッシュトマトとトマトのジュレのパスタ フェデリーニ
 
イタリア料理レシピ
2種類のトマト
フルーツトマト・ミニトマトを
ミキシングしてジュースを作ります
裏ごしして白ワインビネガー・塩・グラニュー糖を
加え混ぜ合わせます
ゼラチンで軽く固めます
それをバラしてパスタのソースにします
上にフレッシュトマトのマリネを載せます
まさにトマトづくしのパスタです
パスタはフェデリーニを使います
少し細めのパスタです
イタリア料理です
toruneko65さんが作られたミートスパゲッティtoruneko65さんが作られた鶏むね肉のソテーローズマリー風味
日常のあれこれ
toruneko65さんが作られた
ミートスパゲッティ
鶏むね肉のソテーローズマリー風味
アボガドのサラダ添え
素晴らしくお造り頂きました
いつも有り難うございます
感謝です

ローダンセマム マーキュリーローダンセマム マーキュリー
ローダンセマム マーキュリー
イタリア料理に使用する食材2人分
















パスタ フェデリーニ140g
トマトのジュレ食材
フルーツトマト2個
ミニトマト10個
白ワインビネガー10cc
岩塩5g
グラニュー糖5g
蜂蜜15cc
ゼラチン8g
フルーツトマト2個
オリーブオイル30cc
にんにく1片
岩塩適量
ブラックペパー適量
バジルの葉4枚+2枚

イタリア料理に使用する食材

ルスティケーラダブルッツォ フェデリーニ 500g
イタリア南東部
ピアネーラの田舎で
伝統的手法で作られるパスタ。
厳選された原料を
ブロンズ製の型で打ち抜き、
低温で56時間かけて乾燥させます。
高音乾燥による大量生産の
パスタでは決して味わえない、
ちょっと贅沢なパスタです。
太さ1.4mm。茹で時間およそ6~7分。
かためにゆでて下さい。

高知県産 徳谷トマト(300g)
フルーツトマトの
発祥の地で栽培される
極上フルーツトマト!
トマト本来の甘さ、
旨味とコクのある味が絶品!
しっかりとした果肉は歯ごたえ抜群!!

優等生なミニトマト 優糖星(ゆうとうせい) 2kg 
太陽の光を
いっぱい浴びて真っ赤に熟し、
市場への出荷前の
厳しい検査
(糖度、食味)をクリアした自慢の逸品です。
8度という糖度の高さ、
うまみを感じさせる適度な酸味を
兼ね備えています。完熟トマト

チェーザレ モスカート ワインビネガー白 250ml
名醸ワインから
本格的に作られた
このワインヴィネガーは、
とても香り高く個性的な味わい。 
オリーブオイル、バルサミコと合わせて、
サラダのドレッシングにして
いただいた際には、
その強く個性的な味わいを堪能して頂けます。

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

微粒子グラニュー糖 3kg_ <砂糖>
通常のグラニュー糖の
3分の1の細かさで、
冷水にもよく溶け、
どんなものにも均等に混ざります。
お菓子やケーキ作りに最適の細かさです

シチリア産:ジュゼペ・コニーリオ・オレンジ蜂蜜(I.C.E.A認定)【250g】
特にシチリアのオレンジは有名で、
イタリア国内でも特別扱いされています。
その果肉はオレンジ色というよりは
真っ赤で、ジュースはまるで
トマトジュース(ブラッドオレンジジュース)のようです

ゼラチンパウダー(75g)
【ゼラチンパウダーの商品詳細】
●スープなどのお料理に、ゼリー・ムース等のデザートに。
●コーヒーやお茶などに入れて手軽にお召し上がれます。
●膨潤(ふやかす)する必要がありません。
●ままこ(粉末のだま)にならずに使用することができます。
●温湯等に直接加え、溶解することができます。
●高い保水性を持ちます。

イタリア/ピアノ・グリッロBIO/EXオリーブオイル【500ml】
「ピアノグリッロ」は、
当店の人気のオイルREと
同じ品種トンダ・イブレア
100%で搾油されるオリーブオイルです。
しかし、同じ品種の特徴である
青いトマトの香りが主張しながらも
テロワール(畑、栽培方法)も違うので
また違った個性を持っております

上級品Mサイズ【田子町産にんにく M(A~B)20個前後】
雪のような純白
青森県産田子にんにく
☆丸まると豊かな形!
ほくほくの美味しさ!
ブランド産地、青森県田子町から産地直送

朝採り!CELCO バジル
完全無農薬水耕栽培で育てたバジル
朝採って発送するから新鮮です。

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き


イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトのジュレを作ります
1.フルーツトマトは
  へたを取り除きます
  上部に十文字の切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水にとり皮を剝きます
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
  ざく切りにします
2.ミニトマトは
  へたを取り除きます
  縦に2等分にします
3.フルーツトマト・ミニトマトを
  フードプロセッサーに入れ
  ミキシングします
4.トマトジュースを
  裏ごしします
5.にんにくは
  薄皮をつけままで
  包丁の腹でタタキつぶします
6.バジル4枚は
  葉を千切りにします
7.ボウルに入れ
  白ワインビネガー・塩・グラニュー糖
  蜂蜜を入れ撹拌し良く混ぜ合わせます
  熱めの(80℃)お湯を50ccぐらい入れます
  ゼラチン8gを入れ混ぜ溶かします
  冷蔵庫に入れ冷やしておきます
8.フルーツトマト2個は
  前と同じ要領で湯むきします
  縦に6等分し中の種の部分を
  綺麗にスプーンなどでとります
  1cm角にカットします
9.ボウルに
  入れます
  塩・オリーブオイル・
  つぶしたにんにくを入れマリネします
10.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   1分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.トマトジュレは
   冷蔵庫からだして撹拌します
   大きめのボウルに入れておきます
12.トマトのマリネは
   にんにくを取り除いておきます
13.茹で上がったパスタを
   ボウルに入れジュレを絡めます
14.食器に盛り付けます
   上にトマトのマリネ
   バジルの千切りを振りかけ
   バジルの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット 

マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) サンレモ プレート 26cm
すてきなブログを紹介いたします
「わたしの好きな物」
たりょさんのブログです

食べる事飲む事ディズニーが大好きです♪
お酒に合うお料理を作れるように
見た目も綺麗に出来たらいいな~
楽しいブログです
ぜひのぞいて見て下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

トマト 
  料理レシピ関連
フレッシュトマト・トマトソースのパスタ 
リコッタチーズ

パスタ フジッリ・コン・ブーコ 
ミニトマトソース

ズッキーニとトマトソースのチーズロースト
パスタ リガトーニ 鯛のトマトソース
フルーツトマトのバニラビーンズ風味 ミント添え

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    最近甘いトマトが増えてきましたよね~。
    パスタに使うとフルーツのように甘くておいしいですね。
    もう少し安いと嬉しいんだけど・・・。
    応援☆
    昨日ブロッコリーのアラビアータソース和えを紹介させていただきました。
    とってもおいしかったです(*^_^*)

  2. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね。
    トマトの美味しさが活きておりますね。
    とても美味しそうです。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. タヌ子 より:

    ジュレはパスタに絡めても溶けてしまわないのですね。
    沢山作っておいてサラダに乗せても、キラキラしてお洒落な演出が出来そう。
    日本ではジュレ人気ですが、そのうちトマトジュレも市販されるかも知れませんね。

  4. メロン より:

    おはようございます^^
    ジュレ食材でお料理
    美味しそう~
    変わったお料理レシピが観られて嬉しいです♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  5. kazuyoo60 より:

    この色のローデンセマムも昔買った記憶があります。綺麗に咲かされましたね。
    フレッシュトマトジュースをですか。ゼラチンで固めて--、寒天で固めたのも好きです。触感と美味しさと両方ですね。

  6. たりょ より:

    おはようございます☆
    またまたご紹介ありがとうございます^^;
    ゼラチンを使う発想がなかったです。。。
    やっぱりココにくると勉強になります☆
    ポチポチ凸

  7. ぴよ より:

    おはようございます。
    キラッ☆キラッのジュレがパスタに!!
    太陽の色のトマトジュレに、オレンジ蜂蜜の
    やさしい味わい…行楽シーズン☆五月晴れの
    お出掛けが待ち遠しくなるパスタを感じました。
    とても、おいしそう♪。。。です。
    応援☆ポチッ

  8. toruneko65 より:

    ryujiさん。
    いつもいつも、ありがとうございます。
    今日も斬新なパスタ、やはり、トマトはパスタに
    合いますね。ジュレでぐっとグレードアップです
    ありがとうございました♫

  9. Sakulanbo より:

    わ、トマトのジュレがそのままパスタソースになってしまうのですね。とってもおいしそうです。

  10. Sivaji より:

    冷たいジュレに温かいパスタを混ぜるのでしょうか?
    熱でジュレが溶けてちょうど良くなるのでしょうか?

  11. taeco より:

    こんにちは。フレッシュトマト入のパスタ、大好きです!!! ジュレもだなんて、素敵だわ~☆☆☆ 見たことないです@@!! おいしそう~♪♪♪

  12. mayunbo94 より:

    タイトル読んだだけでため息がでました^^
    トマト尽くしのパスタ、おいしそう!!
    トマトのジュレがキレイでおしゃれ~♪
    おもてなしにもピッタリですね☆

  13. ゆゆ より:

    こんにちは!
    いつもコメントありがとうございます(*^^)
    パスタのソースにトマトのジュレ!
    お洒落なパスタですね!
    美味しそうです♪

  14. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    春らしいパスタって感じがしますね^^
    とても美味しそうです(#^.^#)

  15. イヴォンヌ より:

    フレッシュトマトをジュレにしてソースにしたパスタなんて今大人気のトマトをふんだんに使っててヘルシーだしおいしそう!

  16. りかりん より:

    ryujiさん~!こんばんは☆
    ブロッコリーパスタ作りました^0^。
    って、ryujiさんのコメント見てて「あ!にんにく」をレシピに加えるの忘れてた~と気付きました(^^;)
    ブロッコリー大好きです!
    パスタによく合いますよね☆
    そして、今日のを拝見して・・・
    次はトマトたっぷりを作りたくなっちゃった・・・
    コラーゲン(ゼラチン)も私の体にはたくさん取り入れたいもの、ですよね☆

  17. トマトは大好きです♪
    トマトジュースは飲めませんが(^^ゞ
    ごくごく普通のトマトは食べていますが
    美味しいトマト食べてみたいです♪

  18. misya より:

    こんばんは~~♪
    トマトフレッシュとトマトのジュレのパスタ♪
    面白いですね・・・ナイスアイデアです♪
    見た目も、とっても綺麗で
    食感も面白いですね♪
    爽やか♪
    初夏・・・・そんなイメージ♪
    とっても美味しそうです♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ 砂肝とパンチェッタ マルサラ酒風味
えびとズッキーニのリゾット
no image
鶏モモ肉のカラメル風味
甘塩タラとピゼッリーニの卵のフェットチーネ
no image
ドライ・ミニトマトミックスソースのパスタ ボッタルガ風味
鶏レバーのソテー トマトソース 巨峰添え
ドライイチジクの赤ワイン煮
リコッタチーズのニョッキ
新ジャガイモのピューレー
リングイネのジェノベーゼソース和え