イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ラヴィオリ・ヌーディ ravioli nudi

   

ラヴィオリ・ヌーディravioli nud
ラヴィオリ・ヌーディ ravioli nudi
 
イタリア料理レシピ
ラヴィオリ・ヌーディravioli nudiは
トスカーナ地方の郷土料理です
どちらかと言うとニョッキに近い料理です
皮なしのニョッキということです
たっぷりのほうれん草と
リコッタチーズ・たまごを
混ぜ合わせ形作ります
茹でて食器に盛り付けます
イタリア料理です
ユリオブスデイジーユリオブスディジー
ユリオブスディジー
イタリア料理に使用する食材2人分












ほうれん草120g
リコッタチーズ60g
パルミジャーノチーズ20g+10g
ナツメグ少々
たまご2個
薄力粉10g
パン粉10g
オリーブオイル10cc
岩塩適量
ホワイトペパー適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

有機又は自然農法 ほうれん草 1束
■生産者:廣井さん(兵庫県、)
関さん(長野県)、他、
山口さん(奈良県)、他
■配送方法:常温

イタリア産 フレッシュチーズ リコッタ 250g ガルバーニ
ガルバーニの
リコッタ250gカップ入りで
ケーキ・デザートにご利用ください。
チーズを作るときに出るホエー(乳清)が
原料で栄養分が豊富。
白っぽいクリーム色でやさしい薫りが、
ほのぼのとたち、
フルーツやフルーツソースをかけて食べると、
レアーチーズケーキのような感触です。

パルミジャーノ・レッジャーノ36ヶ月熟成
こちらのパルミジャーノは、
なんと3年もの間大事に
熟成されていた、
超高級な36ヶ月熟成タイプ!
アメ色に輝く表皮とチーズの
表面に広がる白い粒々(アミノ酸)が
長期熟成による旨味の証し!

ギャバン ナツメグ 20g
ひき肉料理や卵料理、
焼き菓子などに、
臭みを消してさわやかな
香りをつけるナツメグ。
ハンバーグ、オムレツなどに

名古屋コーチンたまご 36ヶ(4ヶ保障)
この「こく」たまりません!
天然水で育った 産地直産

ファリーナ TIPO”00” コンフェツィオーネ (イタリアの薄力粉タイプ)
ファリーナとは
イタリアで小麦粉のこと。
その中で00番(ゼロゼロ番)は
一番精製度が高い小麦粉です。
主に生パスタ、ピッツァ、パン、
お菓子に使われています。
小麦の香りが強く最高の風味!

イタリア/ピアノ・グリッロBIO/EXオリーブオイル【500ml】
「ピアノグリッロ」は、
当店の人気のオイルREと
同じ品種トンダ・イブレア
100%で搾油されるオリーブオイルです。
しかし、同じ品種の特徴である
青いトマトの香りが主張しながらも
テロワール(畑、栽培方法)も違うので
また違った個性を持っております

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き

ギャバン ペッパー あらびきホワイトペパー 21g
あらびきホワイトペパー 21gは、
料理の見た目を変えずに、
料理に香りと辛味を加える、白胡椒(ペッパー)です


イタリア料理レシピ手順
1.パルミジャーノは
  擦り下ろします
2.ほうれん草は
  流水で良く洗い根元についている土を
  しっかり落とします
  根元は切り落とします
  ざく切りにします
3.ソースパンに
  たっぷりのお湯を沸騰させ
  柔らかくなるまで茹でます
  ざるにあけ水気をしっかり切ります
  熱いうちにペーパータオルで
  包み込むといいです
4.フードプロセッサーに
  ほうれん草・リコッタチーズ・
  パルミジャーノ・ナツメグ・
  全卵1個・卵黄一個分・薄力粉・
  パン粉・塩・ホワイトペパーを加え
  撹拌します
  しっかりミキシングします
  とろっとした感じになるように
  ボウルにあけ冷蔵庫に
  40分間ぐらい入れておきます
5.バットに
  薄力粉を振り入れます
  その上に冷蔵庫で寝かした具を取りだし
  10cmの長さ・幅2cmの俵状の形に形作ります
6.ソースパンに
  たっぷりのお湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を加えます
  俵状に形にした具を入れ茹でます
  約3分ぐらいです
7.食器に2個並べ盛り付けます
  オリーブオイルを廻しかけます
  パルミジャーノを上に振りかけ
  ブラックペパーをたっぷり振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

チーズ卸器 大(108×82×H237)四面

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット 

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA

野田琺瑯/トレー/ホーロー

チタンブラック:13寸 丸皿 : 直径33.5x高さ5.0cm
すてきなブログを紹介いたします
Mikageマダムの夕食レシピ2007~
Mikageマダムさんのブログです

家事の中では御料理が大好き、
勿論美味しい物を食べる事、
美味しいお酒を飲むことも大好きです。
年齢と共に食へのこだわりが
強くなり手抜きをしないで
健康で安全な食事作りに専念しています。
和食が廃れないように和食の美味しさが
アピール出来れば嬉しいことです
興味のあること
料理、おしゃれ、インテリア、リゾート地への旅行
ぜひご訪問をお願いします
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ほうれん草
  料理レシピ関連
マグロとほうれん草のパスタ ストロッツァプレティ
パンチェッタとほうれん草 シェリービネガー風味
白インゲンのペースト・ほうれん草のパスタ
フェットチーネ 黒トリュフ風味

ほうれん草のズッパ カプチーノ風
ほうれんそうのオリーブソース 温度たまご乗せ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ラビオリなのに皮がない?
    と思ったら、皮無しのニョッキのような感じなんですね(驚)
    どの食材も好きだし、食感がおいしそう!
    お腹がグーグー鳴ってます^^;
    応援☆

  2. メロン より:

    おはようございます^^
    ラヴィオリ、久しぶりに食べたくなりました♪
    2種類のチーズで本格イタリアンですね♪
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  3. タヌ子 より:

    イタリア料理の中でちょっと苦手なのがポレンタとニョッキ。
    もっちりしててお腹が膨れてしまうイメージがあるからなんだと思いますが、小麦粉が少ないこのバージョンはふんわりしてていくらでも食べられそう。

  4. きー。 より:

    これ、いいですね。
    皮なしのニョッキ、リコッタチーズ買ってきます♪

  5. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も素敵ですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  6. tamakiti より:

    ニョッキでもラビオリでも
    やっぱチーズが主役ですね。
    イタリア料理でチーズ使わないのってほとんどないよね。

  7. konjyou より:

    ryuji_s1さんがご紹介される皆さんは食べることが大好で人柄が良いと感じます
    食という字が「人を良くする」書きますが本当ですね
    今回も楽しく読ませてもらいました

  8. taeco より:

    ラヴィオリ、食べたことすらないのです~。本当、おいしそうすぎます~@@ まずは、どこかで食べて、それから、ryujiさんのレシピ通り作らせていただきたいですー。こんな素敵なお料理が手作りできたら感動です!!レシピありがとうございます!

  9. ぴよ より:

    おはようございます。
    ラビオリに包み込まれている
    ほうれん草とリコッタチーズが、
    皮なしで楽しめる郷土料理があるのですね!
    淡いほうれん草のグリーン色に、
    ナチュラルな甘味のリコッタチーズと
    ナツメグの薫りが広がる‘ラヴィオリ・ヌーディ’、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  10. らん* より:

    とても上手にスパイスを使いこなせてるからうらやましいです・・・
    ラヴィオリ、食べてみたいな♪

  11. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日も彩りのきれいなお料理ですね。
    毎日すてきなお料理、
    どんな風に思いつかれるのでしょう?
    興味津々です^^

  12. mayunbo94 より:

    ラビオリ、作ったことないです^^;
    ほうれん草とチーズがおいしそうですね~!!
    のどごしもよさそう!
    食べたいです☆

  13. tsuna より:

    こんにちは^^
    毎回、本格イタリアンを想像して楽しんでおります♪
    今回も食欲をそそる美味しそうなお料理ですね!
    いつかこのレシピにチャレンジしてみたいです!

  14. puffpuff より:

    作るのも楽しそうです!
    でも、これ
    食べすぎそうでこわいです!
    デージーってかわいくて大好きです!
    はっぱも綺麗ですよね。

  15. mayumi-roma より:

    ryujiさん、毎日、本格イタリアンのレシピ、凄いですね~
    素材にも凝っていらっしゃるし、奥様、お幸せ~♪

  16. えみ姉 より:

    リコッタチーズって買ったこと無かったデス~。
    今度買ってみます♪ (≧▽≦人)
    ぽちっと応援して拍手~☆

  17. yuko より:

    ほうれん草とリコッタは相性いいですよね
    おもしろいラヴィオリ料理です
    これは一度作ってみたいと思いました
    素敵なレシピありがとうございます

  18. りかりん より:

    ryujiさん、こんばんは(^-^)/
    今日も美味しそう!
    私ね最近、なぜかチーズ!クリーム!って食べてないんですよね。
    パスタもすっかりニンニク、塩、とさっぱり味が続いてるの。
    いただきものの美味しいしチーズを冷凍保存してあるんだけど大丈夫かな!?
    チーズたっぷりなイタリアンが食べたくなりました☆

  19. ゆりりん より:

    わぁ。ryujiさんのお料理は想像するだけで、
    お腹が空いてきます(笑)
    今日のもチーズたっぷりでまた魅力的!!
    作ってみたいです(^^ゞ
    応援ポチ

  20. TWINS より:

    こんばんは~
    ほうれん草を練り込んだラビオリなんですね~
    これはたまんないな~(*^_^*)

  21. kazuyoo60 より:

    ユリオプスデージーが賑やかですね。我が家のは1~2輪の花が時々咲いています。
    お店の料理もですが、郷土料理は長く親しまれてきたはず、美味しいでしょうね。

コメントを残す

  関連記事

ピスタチオのパスタ リングイネ  海老入り
豚ロースのソテーレモン風味 パスタ スパゲッテーニ
古代米イタリア産 セルバチコ米riso selvatico ハーブリゾット
トローフイエのくるみソース和え
ワタリガニのパスタ リングイーネ
イベリコ豚バラ ひよこ豆 ちりめんキャベツの煮込み
ブロッコリーのオーブンロースト
グリーンアスパラのケッパーブラックオリーブソース
ほうれん草の冷たいスープ
パスタ スパゲッティ トマトソースとブラータ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。