イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,641、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鯛と赤パプリカ トマトセルフィーユドレッシング

   

鯛と赤パプリカ トマトセルフィーユドレッシング
鯛と赤パプリカ トマトセルフィーユドレッシング
 
イタリア料理レシピ
鯛の薄造りのカルパッチョスタイルです
トマトとセルフィーユが凄く
いい香りを出してくれます
白身魚と良くマッチします
イタリア料理です
きー。さんが作られたズッキーニのクリーミィパスタ
犬とご飯と雑貨。
きー。さんが作られた
ズッキーニのクリーミィパスタ
すごく美味しそう菜できあがりです
有り難うございます

ローダンセマム マーキュリー
ローダンセマム マーキュリー
ローダンセマム マーキュリー
イタリア料理に使用する食材2人分









タイ250g
赤パプリカ1/2個
トマト2個
白ワインビネガー30cc
セルフィーユ2枝+1枝
オリーブオイル30cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ボリュームたっぷり 鯛の刺身パック 250g
熟練の技、
活き〆神経抜きで鮮度抜群でお届けします。
愛媛県産】【四国】

パプリカ 赤
[韓国・オランダ産]

発祥の地・高知県徳谷のフルーツトマト!
独特の甘味と
少しの酸味が絶妙!!
極限の環境で栽培される
トマトは普通のトマトとは
一味も二味も違う♪

イタリア/ピアノ・グリッロBIO/EXオリーブオイル【500ml】
「ピアノグリッロ」は、
当店の人気のオイルREと
同じ品種トンダ・イブレア
100%で搾油されるオリーブオイルです。
しかし、同じ品種の特徴である
青いトマトの香りが主張しながらも
テロワール(畑、栽培方法)も違うので
また違った個性を持っております

ワインビネガー/☆モスカート(白)
甘口ワイン・モスカートが
醸すさっぱりした風味
料理とワインを知り尽くした
シェフが作る料理の為のヴィネガー

三重県産 セルフィーユ(チャービル)
別名をチャービルともいう。
イタリアンパセリを小さくしたような形です。
見た目にもキレイで香りもさっぱりしているので料理の
トッピングにぴったりです
くせのない香りで使いやすいハーブのひとつです
魚料理、サラダによく使います

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます


イタリア料理レシピ手順
1.最初に
  トマトセルフィーユドレッシングを作ります
2.セルフィーユは
  2枝は茎を取り除き微塵切りにします
  残りの1枝は4等分にしておきます
3.赤ピーマンは
  横に二等分した物を使います
  へたを取り除き
  縦に5mm幅にスライスします
4.トマトの
  へたを取り除き上部に十文字の切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水に入れ皮を剝きます
  ペーパータオルで綺麗に水気を拭き取ります
  横に二等分し中の種をスプーンなどで
  綺麗に取り除きます
  細かいざく切りにします
5.ボウルに入れます
  赤ピーマン。トマト・オリーブオイル30cc・
  白ワインビネガー30cc
  セルフィーユを入れ混ぜ合わせます
  冷蔵庫に入れ冷やしながら味を染みこませます
6.鯛の身は薄く祖切りにします
7.食器に鯛を敷き込みます
  上にドレッシングをたっぷり振りかけます
  セルフィーユを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット 

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
MOMONAOのブログ
MOMONAO さんのブログです
大学病院手術室ナースを
12年間勤めたのち退職し、
本格的なお料理を習いたくて
ル・コルドンブルーの料理コースに留学しました
。帰国後はお菓子のコースに通って、
それを生かしつつ健康に役立つ簡単レシピに専念。
野菜とハーブの資格を取りました。
本職は看護師でメディカルカウンセラーをしていますが、
休みの日は両親が庭で育てたハーブや野菜、
残った食材とキッチンで格闘しながら、
食べたら笑顔になる一皿を目指しています。
楽しい料理ブログです
ぜひお訪ね下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

鯛  料理レシピ関連
パスタ リガトーニ 鯛のトマトソース
鯛のタルタル レモンビネグレット
鯛とセミドライトマトのパスタ ペペロンチーノ
鯛とドライトマトのペペロンチーノ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    新鮮な鯛に、さっぱりとしてそうなセルフィーユドレッシングがすっごく爽やかですね~♪
    セルフィーユドレッシング、作ってみたいです。
    スーパーのハーブコーナーをチェックしなきゃ(*^^)v
    応援☆

  2. kazuyoo60 より:

    ローダンセマム マーキュリー、沢山かわいく咲きましたね。鯛も一番おいしい時期ですものね。トマトは大好きで、スーパーへ行くたびに、毎回ほど買っています。

  3. ぴよ より:

    おはようございます。
    ころころ♪としたフレッシュ感を持つ
    トマトと、
    薄切り赤パプリカのドレッシングが、
    旬の鯛と共演!!
    セルフィーユの薫りが、素敵。。。と感じました。
    鯛に、甘酸っぱいトマト&セルフィーユの薫りが、
    GWの集いを、ひときわ華やかにしてくれそう…と、思いました。
    とても、おいしそう♪♪♪…です。
    応援☆ポチッ

  4. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    ピンクのお花、可愛らしいですね。
    初めて聞く名前です。
    今日のお料理は、カルパッチョになるのかしら?
    これからのシーズンに美味しいお料理ですね。

  5. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も素敵ですね!!
    鯛と赤パプリカの組み合わせもいいですね。
    とても美味しそうです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  6. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    う~ん 今日も美味しそう~
    おしゃれな1品ですぅ~♪
    トマトソースと白身魚も良いですね。
    いつもありがとうございます^^

  7. misya より:

    こんにちは♪
    鯛、淡白なお料理なので、香り豊かなソースが嬉しい♪
    彩り鮮やか♪
    セルフィーユ、このあたりでは中々手にはいらないのですが^^
    スイーツのトッピングによく使います。
    香りも控えめで、姿かたちも可愛いですね。
    こんなふうにソースにも出来るのですね^^
    毎回、勉強になります♪

  8. toruneko65 より:

    うわ~これはおもてなし料理に最適ですね。
    ryujiさんのレパートリーも自由自在ですね。
    鯛や鯉、鰹など祝ごとや成長を願った食材。
    お節句も近いので、鯛のお料理は願ってもない
    レシピです。
    ありがとうございました。

  9. らん* より:

    色合いもとてもきれいなお料理だろうなぁ♪
    トマトソースと白身のお魚、美味しそう(*Ü*)*.¸¸♪

  10. mayunbo94 より:

    トマトセルフィーユドレッシング、爽やかでおいしそう♪
    新鮮な鯛がいっそうおいしく頂けますね!
    赤ピーマンも入って彩り鮮やか、白のお皿に映えますね☆

  11. puffpuff より:

    きょうも素敵なレシピです♪
    トマトセルフィーユドレッシング、いろいろ使えて美味しそうです!
    ローダンセマムマーキュリー、とっても可愛いお花ですね!
    今の季節はとってもお庭が賑やかでしょうね。
    我が家もようやく貧相な梅の盆栽を植え替えました。
    素敵な連休をお過ごしください。

  12. ゆりりん より:

    食材を見ただけで美味しそう!と思ってしまいました。
    新鮮な鯛にトマトやパプリカ!
    セルフィーユが入ればお店で出てくるお料理です。
    おもてなしにいいですねー(^^ゞ

  13. ゆゆ より:

    こんばんは
    いつもコメントありがとうございます!!
    赤が綺麗な一皿ですね(*^_^*)
    とてもお洒落で美味しそう♪

コメントを残す

  関連記事

ズッキーニとトマトソースのパスタ フェットチーネ
ペコリーノ・ロマーノと温泉卵のパスタ
ほうれん草のベーコンとレーズン・松の実のソテー
セロリと ボッタルガとペコリーノチーズのサラダ
真鰯のパスタ リングイネ
ズッキーニのクリームフェットチーネ
鰆(さより)の菜の花蒸
パスタ スパゲッティ ポッターラ仕立て
タケノコのソテー バルサミコソース
グラタンと牡蛎ホタテのソテー添え