イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

チーズ入りそばボウルのフリッター

   

チーズ入りそばボウルのフリッター
チーズ入りそばボウルのフリッター
イタリア料理レシピ
そば粉を使った料理
イタリアでも北イタリアに多い食べ物です
グラッパの香りを付けるそんなところが
イタリアらしいです
イタリア料理です
名前知らずアグロステンマ(ムギセンノウ)
アグロステンマ(ムギセンノウ)
gardeningのkazuyoo山に教えて頂きましたいつも有り難うございます
イタリア料理に使用する食材2人分









そば粉50g
薄力粉15g
250cc
グラッパ15cc
フォンティーナ・チーズ80g
オリーブオイル30cc
岩塩3g
ルッコラ6枚

イタリア料理に使用する食材

プロも欲しがる!極上石臼一本挽きそば粉【1kg】
幌加内産の
上質の玄ソバを選りすぐり、
甘皮まで挽き込んだ挽きぐるみ!
素材の持つ本来の味・コク・香りを
最大限に引き出し、
粘着力のあるそば粉に出来上がっています。
打ちやすく、香りも良く、
食しても美味しい!是非、打ち比べて下さい。

コンフェツィオーネ(イタリアの薄力粉タイプ) 1Kg
精製度の高い順
(外皮の含有量が低い)に
番号がつけられており、
00番は一番精製度が
高い小麦粉で香りが強く風味があります。
コンフェツィオーネは発酵がより
スムーズに進むのでパンやタルトに
適しています。
粒子の大きさが均等なので
口当たりが良く風味を損ないません。

グラッパ・ディ・バローロ・リゼルヴァ
「イタリアワインの王様」と
称えられる銘酒
バローロのネッビオーロ種の
搾り滓から造られた
究極グラッパ!
オークのバリック熟成からくる
美しく濃い琥珀色!濃密な香りが広がり、
風格のある味わい!の究極グラッパ・ディ・バローロ!

イタリア産/フォンティーナD.O.P(チーズ)【約500g】
13世紀にはすでに
製造されていたと
言われており、
名前もアオスタ渓谷付近にある
「フォンティン」という
山の名前からついている。
このチーズは蜂蜜のような甘みがあって、
ほのかにナッツのような香りも
楽しむことができます。
そのはちみつのような甘みは
イタリア式のフォンデュにしても美味しいです。
このチーズを牛乳で溶かし、
バターと卵黄を加えると濃厚で美味しい
ソースが出来上がります

《ルグリオ(イタリア)》エキストラヴァージンオリーブオイル 1000ml
南イタリア ナポリの近郊の
小さな町で生まれた
オリーブオイルの専業メーカーで
作られたオリーブオイルです。
内  容  量 1000ml
原  産  国 イタリア

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

ルッコラ
イタリアの伊達野菜日本上陸!
イタリア料理には欠かせません。
やっと日本でも無農薬無化学肥料栽培で
食べれるようになりました!
味はピリッとごま風味がします


イタリア料理レシピ手順
1.ボウルに
  そば粉・薄力粉・グラッパ・岩塩を
  加え水を少しずつ入れ捏ね
  混ぜ合わせます
  材料表では250ccとなっておりますが
  少しずつ加えて行き堅さを調整して下さい
  耳たぶより少し柔らかめに仕上げます
  サランラップにくるんで1時間ほど
  寝かせます
2.フォンティーナチーズを
  1.5cmの角切りにします
3.クルミぐらいの大きさに丸め
  その中にチーズを入れ包むようにして
  丸めます
4.天ぷら鍋に
  オリーブオイル1000ccを入れ
  180℃に熱します
5.その中に入れからっと揚げます
6.食器に盛り付けます
    ルッコラを添えます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット 

【IH対応】味楽亭2 フタ付天ぷら鍋24cm(温度計付)

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ラウンドディッシュ 33cm
野菜ソムリエのほっこりご飯♪
ごろごろにゃん太のスタートダッシュ☆
はーい♪にゃん太のママさんのブログです

野菜ソムリエであり、
調理師免許もありますのよん(^O^)/
以前食品の新製品開発を担当していた
知識とアイデアを生かして、
レシピ開発をしています♪
夢はレシピ本の出版(笑)
3世代6人家族とにゃんこ達と暮らしながら、
仕事をしながら忙しい方も簡単に
作れるレシピを考えています。
旬の食材を使った健康で環境に優しいレシピを追求しまーす。
ぜひお訪ね下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

そば  関連
そば粉のニョッキ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. マーサ より:

    ryujiさん、こんばんは 
    夜更かしのマーサです。
    チーズ入りそばボウルのフリッター美味しそう。  
    そばの風味や香りも楽しめ、隠し味にグラッパ迄
    入っているので、もう最高 
    3時のおやつにいいですよね。
    写真の花の名前は、撫子科の“麦仙翁
    (むぎせんのう)”ですよ。
    家のマンションの庭でも咲いています。
    また、遊びに来ます。 ポチッ 

  2. Riecco より:

    おはようございます☀
    これは、贅沢な北イタリアの恵み
    いっぱいの一品ですね!
    そば粉と合わせまた、素晴らしいです☆

  3. らるむ。 より:

    おはようございます。
    蕎麦粉はまだ料理に使った事がないんです。
    蕎麦粉ボウルでチーズを包んで揚げるというのが、とても斬新です!
    チーズが溶けだした瞬間をいただきたい・・・♪
    応援☆

  4. きー。 より:

    イタリア料理でもそば粉使うんですね。
    これ、そば粉を買ったら作ってみます。
    前にそば粉を買った時、
    なかなか使い道がなくて困っていたんです。

  5. kazuyoo60 より:

    アグロステンマ(ムギセンノウ)ですね。昔作ったことがあります。綺麗に咲かされましたね。http://www.mitomori.co.jp/hanazukan2/hana2.2.61aguros.html
    そば粉がイタリアやエジプト、フランスでも食べられてるのを、かつて不思議に思いました。少量とはいえグラッパを練りこまれるのですね。

  6. suzu より:

    そば粉といえばクレープのイメージ。
    そば粉を料理に使ったことがないので、すごく興味があります。
    そばの香りを楽しめるフリッター美味しそうですね。
    チーズがとろっとしていいですね。

  7. ryujiさんおはようございます。
    こちらは、朝から雨です。
    イタリアでもそば粉を使います?
    そば粉の中にチーズ、、、興味あります。

  8. ぴよ より:

    おはようございます。
    そば粉を使ったイタリア料理、
    とても珍しくて、読み入りました。
    蕎麦に、フォンデュなので使われる
    フォンティーナチーズを使って、
    団子にするのですね♪。
    カラッと揚げて、濃厚なチーズがとろっ♪。
    ほろ苦いルッコラと共にいただくと思い浮かべるだけで、
    テンションがUPしています。
    とても、おいしそう♪♪♪…です。

  9. mayunbo94 より:

    蕎麦粉の風味とカリサクッの食感、
    中からチーズがとろ~り!!
    想像しただけでおいしい♪♪♪
    蕎麦粉を使った事ないのですが
    挑戦したくなりました☆

  10. Sakulanbo より:

    こんにちは
    そば粉を使ったお料理、イタリアにもあるのですね。チーズ入りのフリッター、とってもおいしそうです。

  11. ゆりりん より:

    そば粉使いが素敵ですね~。
    そば粉でガレットとかパンくらいしか
    作った事がありません!!
    とっても美味しそうです。
    チーズ入りが嬉しいな^m^

  12. puffpuff より:

    そば粉で作ったフリッター、甘くなくておつまみにも良さそう!
    外はカリッと中はもっちりトロリって感じでしょうか?
    アグロステンマって難しい名前です。
    おしゃれなお花ですね。
    花びらのストライプが素敵!

  13. toruneko65 より:

    そば粉で作るイタリア料理。興味深々。
    メモメモ。
    アグロステンマ、家の庭の片隅にも咲きます。
    ストライブが目を引きます。

  14. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうなフリッターですね!!
    チーズがポイントですね。
    センスがキラリと光っております。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  15. misya より:

    こんばんは♪
    そば粉の香りとグラッパの香り♪
    どんな感じなんでしょう^^
    想像つきません^^
    しかも中からチーズがとろり♪
    とっても美味しそうです♪
    グラッパ以外は、手に入るものばかり^^
    余裕のある時に、作って見たいです^^

  16. ご紹介いただきまして、ありがとうございます。
    なんだかとっても照れくさいです。
    今日もとても美味しそうなお料理ですね。
    私も今すぐ飛んで行ってご馳走になりたいでーす(*´∀`*)

  17. bun より:

    レシピ拝見するだけでそば粉ダネとチーズの食感がつたわってきます いつも素敵です
    ポチポチ失礼します

コメントを残す

  関連記事

ほうれん草のリコッタチーズ入りニョッキ
牡蛎のコンフィのパスタ キッタラ トマトソース
パスタ フジッリ・コン・ブーコ ミニトマトソース
豚もも肉と野菜の煮込み
バベッティーのトマトソース・カプチーノ風
イタリア産アーモンドのパスタ フェットチーネ
イチゴのリゾット
たまごとペコリーノ・トスカーナ・フレスコのスープ
パスタ スパゲットーニ 卵黄 ウニ ボッタルガ
no image
車えびのスピエディーノ