イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ブッターラとリコッタのパスタ カセレッチア

   

ブッターラとリコッタのパスタ カセレッチア
イタリアン料理レシピ
フレッシュチーズ
ブラッタ(ブラータ) ディ コラート チーズとは
モッツァレラチーズの中に
生クリームとモッツアレラチーズを
混ぜたものを詰めて作ったものです。
モッツァレラのモッツァレラ包みなのです。
珍しいモッツアレラチースです
リコッタチーズとは
リコッタ(伊: Ricotta 羅: recocta)は
チーズの一種で、南イタリア原産のフレッシュチーズ。
再び (ri) 煮た (cotta) という意味のとおり、
チーズ生成過程で生じたホエーを煮詰めて作ったものである。
パスタはショートパスタ カセレッチアを使用しました
ソースの絡みが良くもちもち感があります
カサブランカ
カサブランカ
イタリア料理に使用する食材2人分


















パスタ カセレッチア140g
フレッシュチーズブラッタ60g
リコッタチーズ60g
パルミジャーノ40g
トマトソース120cc
オリーブオイル30cc
バジルの葉先端部分2セット
にんにく1片
岩塩適量
ブラックペパー適量
トマトソース材料
トマトホール缶400g
にんにく1片
たまねぎ1/4個
バジルの葉6枚
岩塩適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

グラノーロ カセレッチア NO.88 500g
「自家製の」という意味の
ショートパスタ
断面がS時になっており、
ソースがからみやすく、
モチっとした食管をお楽しみいただけます。

フレッシュチーズブラッタ(ブラータ) ディ コラート チーズ 約300g
モッツァレラのように
食べやすいチーズです。
サラダとして、トマトやオリーブオイル、
オレガノなどのハーブと
種類:フレッシュチーズ
原料:牛乳
産地:イタリア
大きさ:約300g

リコッタチーズ ガルバニ 250g  
ホエーとクリームが
原料でほんのりとした甘みがあります
キメ細かくソフトな口当たりです。
お菓子作りやラビオリの詰め物など
幅広くアレンジできます。
甘口の白ワインに合います。

ジェンナーリ48ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノ 約200g
48ヵ月(約4年)と
熟成度の高いパルミジャーノは、
ふわっと芳醇な香りが漂う
24ヵ月熟成に比べ、
熟成度がすすむと
その香りは少し落ち着きますが、
よりコクを増し少量でも
満足の濃厚でしっかりとした
味わいが感じられます。

上級品Mサイズ【田子町産にんにく M(A~B)20個前後】
雪のような純白
青森県産田子にんにく
☆丸まると豊かな形!
ほくほくの美味しさ!
ブランド産地、青森県田子町から産地直送

イタリア/ピアノ・グリッロBIO/EXオリーブオイル【500ml】
「ピアノグリッロ」は、
当店の人気のオイルREと
同じ品種トンダ・イブレア
100%で搾油されるオリーブオイルです。
しかし、同じ品種の特徴である
青いトマトの香りが主張しながらも
テロワール(畑、栽培方法)も違うので
また違った個性を持っております

朝採り! CELCO バジル
高級ホテルレストランの食材としても
人気のバジルです!
香り高く変色にしくいとシェフに評判♪
朝一枚ずつ丁寧に手摘みし
発送するから新鮮です

シチリア産岩塩・粗粒
この岩塩は
シチリア島ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから採掘され
太古の岩塩は、お料理の味を
ぐっと引き立たせてくれます

プジョー エリス 電動 ソルトミル』 ソルト/ミル/塩/ワンハンド/片手
粗さ調整可能

【ブラックペッパー】 ホール100g
【最高品質】
有機オーガニック素材の無農薬・無肥料

プジョー 電動ペッパーミル エリスセンス 20cm
「エリス」は、挽き具合を
前もって選択できるシステムを備えています。
単4電池6本付き

有機栽培 ホールトマト 400g
1980年よりイタリア・マルケ州の
90以上の農家が加盟し、
小麦をはじめとする農作物の
栽培から加工まで、
一貫してオーガニック製法を行っている
農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、
有機JAS認定ホールトマトの缶詰です

2012年ご予約開始!セレブな淡路島フルーツ新玉ねぎ!
2012年
淡路島南あわじ市の
有機肥料などオリジナルの
肥料で育てた玉ねぎです!
最高糖度10~11です♪

ギャバン ペッパー あらびきブラック&ホワイトペパー 65g
ホテルやレストランのシェフにも
ご満足いただける品質、
バリエーションを誇る
GABAN(ギャバン)シリーズのスパイスです。
「香り」と「辛味」にこだわった原料を
パウダー状にしました。
紫紺と銀の、シンプルで質感のあるパッケージ。
家庭で使用しやすい容量、サイズです。
肉料理をはじめ、胡椒(ペッパー)の香りと
辛味を生かしたい料理に。
国産 ハーブ


イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを作ります
1.ホールトマトは
  缶からボウルにあけます
  そのときホールを手でつぶしながら
  入れます
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
3.たまねぎは
  微塵切りにします
4.バジルの葉は
  手で4つぐらいにちぎります
5.ソースパンに
  にんにく・オリーブオイルを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
6.にんにくの
  香りが立ってきたら
  たまねぎを加え
  同じく弱火で炒めます
  たまねぎが透明になってきたら
  ボウルに移し入れたトマトを
  ジュースごと全て入れます
  バジルの葉も加えます
7.中火で一度沸騰させます
  沸騰したら火を弱め
  コトコトと45分間煮込みます
  最後に塩・ホワイトペパーを振り入れます
  味の調整が終わったら火を止め
  あら熱を取ります
8.裏ごしします
  なめらかにトマトソースのできあがりです
9.パルミジャーノは
  擦り下ろします
10.にんにくは
   縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
   いやな苦みをなくします
   タタキつぶします
11.バジルの葉の先端部分のきれいな葉を
   2セット用意します
   飾りにします
12.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
13フライパンに
  オリーブオイル・にんにくを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  にんにくは香りが立ってきたら
  取り出します
14.トマトソースは
   ソースパンに必要な分100ccを入れ
   弱火で温めておきます
   塩・ブラックペパーを振り入れ
   味を調えます
15.パスタの
   茹で上がる1分前に
   パスタの茹で汁60ccをフライパンに加えます
   火を止め
   フレッシュチーズブラッタ
   リコッタチーズ・パルミジャーノを入れ
   混ぜ合わせ溶かし込みます
16.茹で上がったパスタを
   フライパンに入れソースを絡めます
17.食器に盛り付けます
   トマトソースを上に形良く載せます
   バジルの千切りを散らします
   残しておいたバジルの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

使い勝手のいい、しっかりした作りのチーズおろし(四面グレーター)

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型16cm

柳宗理sori Yanagiスタイリッシュステンレスボウル5個セット 

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

ステンレス製裏ごし器  クインローズ 18-8 ホーム裏漉 21型

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

チタンブラック:13寸 丸皿 : 直径33.5x高さ5.0cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「*Eternal happiness*」 

いたるんるんさんのブログです
食べたいものは我慢しない。
1度きりの人生、
贅肉なんて気にしてたまるかっ!!!
よく喰う女はナイという男はこっちから願い下げじゃ。
手作りパンやおやつ、ビュッフェ巡り、
愛犬…好きなコトを綴ってます。
喰いたいもんを作りゃいいじゃ~ん。
ぜひお便り下さい
楽しいブログです
ぜひご訪問をお願いします
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ブッターラチーズ 料理レシピ関連
 
ケッパー トマト 生チーズ ブッラータのパスタ 
リングイネ

チーズブラッタとリコッタチーズのトマト・赤パプリカサラダ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. taeco より:

    色々なチーズがあるのですねぇ。ブッターラは初耳でした。とてもおいしそうですねぇ。トマトの色とチーズの色の組合せ、大好きなのです。今日もつくりたいメニューに即入でした~♪♪♪ 

  2. ゆりりん より:

    このフレッシュチーズ☆
    ryujiさん情報で初めて知ったチーズです。
    ブラッタ ディ コラートチーズ
    食べてみたいです~。
    濃厚なモッツァレラですね~。
    しかもリコッタチーズも!!
    トマトとの組み合わせも好きです(^^♪

  3. tamakiti より:

    パスタ料理の数は
    数えきれないくらいあるんでしょうね。
    つか、チーズの種類だけでも
    すごい数ありそう。

  4. kazuyoo60 より:

    真っ白で大きなユリ、カサブランカのようですね。沢山咲いて素晴らしいです。
    チーズは好きですが、フレッシュチーズか発酵の浅い方が食べやすい気がしています。
    グラノーロ カセレッチア、こちらにはまだ出会ってません。

  5. masakohime より:

    2種類のさっぱり系チーズが、 カセレッチアのS字の中にまで入り込み、絡んで美味しいショートパスタになっているのですね。
    後は、シンプルにトマト酸味とバジルの香り。
    写真がない分だけ、想像がふくらみ、おいしさを味わっています。 

  6. Mog より:

    ブッターラ気になります。
    モッツァレラのモッツァレラ包み!
    驚きです。
    リコッタチーズも好きなので
    大好物なワンプレートです。

  7. こんにちは~
    ブッターラとリコッタのパスタ 、とっても美味しそう~
    ブッターラ、初めて知りました~
    チーズ好きなので、とても食べてみたい!
    いつもありがとうございます。

  8. suzu より:

    ブッターラとっても惹かれます。
    一度食べてみたいなあ。
    チーズ好きには嬉しいパスタですね!
    チーズとトマトの色合いが素敵です。

  9. 勇気凛りん より:

    このパスタがとても気になります。使ったこともなし、見たこともないかもしれません。おいしそうです~

  10. えつこ より:

    あかん、美味しそうです。
    トマトソースの中にとろりチーズかぁ~
    そしてこのパスタの名前初めて知りました。作り方はテレビで以前見たことがあります。

  11. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    美味しそう!
    チーズたっぷり。トマトソースも真面目(^^)にお作りになって・・・イタリアンカラーですし。
    誰か私に作ってくれないかしら~。

  12. タヌ子 より:

    現在フランスの山奥にいますが、少し走ればイタリアに入れる距離なのに、毎日ヘビーなチーズとジャガイモ料理ばかり(汗)
    美味しイタリア料理が食べたいです。
    こんなフレッシュチーズはフランスでもなかなか手に入らないのに、通販で買えてしまう日本って本当に凄い。
    それだけ食に対する関心度が高い証拠ですね。

  13. konjyou より:

    イタリア料理レシピ手順 を読んでいますと
    料理の流れが頭の中に浮かんできて
    最後の17.食器に盛り付けます 
    ここまで読むと料理は完成しているんですが、
    味が 口の中に広がりません 
    「1度きりの人生、贅肉なんて気にしてたまるか」
       
    いたるんるんさんのブログ覗きました 凄い!

  14. Aqua より:

    ブラッタチーズは我が家も大好きです。
    シンプルにトマトとバジルとオリーブオイルだけで
    食べるのも好きですが
    こんな風にちゃんとお料理をするのもいいですよね~!
    う~ん、パスタが食べたくなってきました!

  15. らるむ。 より:

    こんにちは。
    グラノーロ カセレッチアの形が好きです♪
    いつかお目にかかりたいなぁ。。。
    トマトソースにさっぱりとこってりなチーズを2種入れ、バジル香るトマトソースパスタ。。。
    とろーり糸引くチーズがたまりませんね~(≧∇≦)
    応援☆

  16. かぎちゃん より:

    こんにちは。
    チーズインチーズ!?
    もう~
    たまりませぇ~ん
    \(゜ロ\)(/ロ゜)/
    こんな形のパスタはじめて見ました!!
    面白いです♪

  17. Sakulanbo より:

    わあ、ショートパスタとトマトソースとチーズの組み合わせがとってもおいしそうで、食べてみたいです。色の組み合わせもステキですね。

  18. RiRi* より:

    コメントいただき、ありがとうございました♪
    初めて聞くチーズの名前です。
    勉強になります。
    応援ぽち

  19. misya より:

    こんにちは♪
    こちらにお邪魔すると知らない食材がまだまだいっぱいあるんだなと
    つくづく思います♪
    マスカルポーネすら手に入りにくいところに住んでいるので
    夢のまた夢です~~~(笑)
    まったりと芳醇なチーズ♪
    とっても美味しそうです♪

  20. イヴォンヌ より:

    ブラ-タとリコッタの2種類のチーズにもっちりしたショートパスタにトマトソースおいしそうですね~♪

  21. TWINS より:

    こんばんは~
    食べたことのないチーズなので
    味の想像は出来ませんが、
    美味しいと想像することは出来ます(*^^)v

  22. しろねこ より:

    こんばんは!
    グラノーロ カセレッチアというパスタはじめてみました。とても美味しそうですね。
    2種類のチーズがトマトソースにとろけあってとても美味しいパスタでしょうね!!

  23. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    このパスタも是非作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

アサリのアーリオ・オーリオ パスタ スパゲッティ
チリメンキャベツとライ麦パンのスープ フォンティーナ風味
パスタ・スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ ガルム風味
真鱈の白子のソテー ポルチーニ添え
下仁田ネギのオランディーヌソース
パスタ キタッラ ホワイト・ブラウンマッシュルーム
サヨリのcarpaccio 白バルサミコ風味
アーティチョーク(伊語:カルチョフィ)のローマ仕立て
真鯛のカルパッチョ ブラックオリーブソース
リゾット 春の香り ふきのとうのペースト