イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,641、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

キャベツとボッタルガのパスタ フェデリーニ ガルム風味

   

キャベツとボッタルガのパスタ フェデリーニ ガルム風味
ガルムとは
イタリアの魚醬です
ナポリから40kmほど南のアマルフィ近くの
チェターラというところで作られています
製造方法はイワシの内臓と頭を取り
約半年間熟成させアンチョビに仕上げ
その後ろ過します
このろ過の工程を何度も繰り返すと
ようやく純度の高い旨み成分たっぷりの
琥珀色に輝くコラトゥーラの出来上がりです
一般の物のように魚臭くないのが
最大の特徴
塩分もまろやかで料理の味に
上品な旨みとコクを与えます
ソースに何かコクが足りないと
思った時にスプーン1杯程
使用するだけで驚くほどグンと味に深みが増します!
特にカラスミのパスタや
ペスカトーレビアンコ、ボンゴレなどの
魚介類のパスタに
又アクアパッツァなどのお料理の仕上げに最適です
パスタはフェデリーニ
細めのパスタを使いました
ボッタルガは
日本のからすみと同じです
ボラの卵を乾燥させた物です
イタリアにも日本と同じ食材があるのですね
チェリーセージチェリーセージ
チェリーセージ
イタリアン料理レシピ
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ フェデリーニ140g
キャベツの葉2枚
ボッタルガ20g+30g
ガルム3cc
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
オリーブオイル40cc+20cc
アンチョビー2枚
海塩適量

イタリア料理に使用する食材

ルスティケーラダブルッツォ フェデリーニ 500g
イタリア南東部
ピアネーラの田舎で
伝統的手法で作られるパスタ
厳選された原料を
ブロンズ製の型で打ち抜き
低温で56時間かけて乾燥させます
高音乾燥による大量生産の
パスタでは決して味わえない
ちょっと贅沢なパスタです
太さ1.4mm。茹で時間およそ6~7分
かためにゆでて下さい

有機栽培又は自然農法 キャベツ 1個
■容量:1個
■生産地:関さん(長野県)、他
※栽培期間中、化学合成農薬、化学肥料不使用

イタリア/サルディニア/ボッタルガ ムッジネ(ボラのカラスミ)【約145g】
最上のボラの卵を
選び塩加工し
最適な熟成状態になるまで
時間をかけ漬け込みます
出来あがったからすみ(ボッタルガ)は
風味を損なうことなくお届けするために
真空パックしています

チェターラ産 コルトゥーラ・ディ・アリーチ(ガルム)
アンチョビから作られた
天然の調味料
いわゆるイタリア産の魚醤です

田子町産にんにくB品2Lサイズ
内容量 1kg(11~12球)
賞味期限 約2週間
保存方法 10℃以下で保存(要冷蔵)
原材料 青森県田子町産にんにく
商品説明 なかなか見ることのできないサイズです。

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
使う量にご注意くださいっ!
本場の赤唐辛子は本当に辛いんです

エキストラヴァージンオリーブオイル Amabile{アマーヴィレ}500ml
伝統的な石臼による
コールドプレス製法
ヴィヴァーチェを熱や空気、
光に直接触れない
一定の温度に保たれた地下の
石タンクに寝かせ約1年以上熟成
Amabileは、
日本ではまだほとんど
紹介されていません。
また、石のタンクに1年以上
熟成したものは希少です。

アンチョビー 365g ロイヤルパール
カンタブリア地方の
アンチョビを原料にした
”ロイヤルパール”は
発酵熟成した魚醤のような
魚の旨みと絶妙な加減の塩が
さらに上質なオリーブオイルに
よってまろやかな余韻を感じさせます

Flamingo Salt フィオール・ディ・サーレ 100g
甘み」を感じるお塩です!
「風の無い晴れた日」にだけ
塩田に浮かび上がってくる塩の結晶
その色はどこまでも白く「塩の花」の
呼び名にふさわしい
まさに純粋な塩です
めったに取ることのできない希少なお塩です


イタリア料理レシピ手順
1.ボッタルガ20gは
  1mmの厚さにカットします
  30gはすり下ろし粉にします
2.にんにくは
  包丁の腹などでタタキつぶします
3.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種をきれいにとります
4.キャベツは
  葉2枚を新の部分と葉の部分を分け
  カットします
  芯の部分は薄くスライスします
  葉の部分は3cm各区にカットします
  キャベツの葉は
  ソースパンにお湯を沸かし入れ軽く茹でます
  キャベツの色が鮮やかになったら
  ざるにあけペーパータオルで上から
  押しつけるようにして水気を拭き取ります
5.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
6.フライパンに
  オリーブオイル40cc・にんにく・
  ペペロンチーノを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
  にんにくはきつね色になったら
  裏返し両面をきつね色にします
  きつね色になり香りが
  オリーブオイルに移ったら取り出します
  ペペロンチーノも取り出します
7.アンチョビーを入れ
  木べらでこするようにして溶かし込みます
8.キャベツの芯を
  入れ炒めます
9.キャベツの葉を入れ
  オイルを全体に絡ませるようにします
10.パスタの茹で上がる2分前に
   パスタの茹で汁60ccを入れ混ぜ合わせます
11.塩を振り入れ味を調えます
12.茹で上がったパスタの
   水気を切ってフライパンに入れます
13.ボッタルガの粉を
   入れ混ぜ合わせます
   オリーブオイル20ccを振りかけ混ぜます
   ガルム3ccを入れ混ぜます
14.食器に盛り付け
   上にボッタルガのスライスを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト  プレート 26cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「MIETCHI CUISINE」  
mietchiさんのブログです

MIETCHIがつくる
フランス家庭料理の
ルセットやお気に入りの品々を紹介します。
また、毎日の生活の中で感じたこと、
思ったことを日記の中で綴っています。
料理を作る楽しさ、
美味しいものを食べる幸せな気持ちを
たくさんの人に感じてもらえたら嬉しいです。
素材の味と季節感を大切にして
シンプルで美味しい料理作りを心がけています。
オシャレな料理のブログです
ぜひお立ち寄り下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ボッタルガ 関連
白インゲンとボッタルガ
ボッタルガのパスタ リングイネ
パスタ カムット小麦スパゲッティ 
ホタルイカ ボッタルガ

パスタ リングイネ ロマネスコ ボッタルガ風味
ハマグリと菜の花のパスタ 
スパゲッティ ボッタルガ風味

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. parisatsuko より:

    ガルム。いいですね~~~。
    以前、チェターラをおとづれたときいただいたガルムを使ったペペロンチーニがわすれられません・・・・
    ガルムとボッタルガ。う~~想像するだけでおいしそうです。
    もうガルムがなくなったのでナンプラーでやってみましょうかしら??

  2. ゆりりん より:

    ガルムって上品なんでしょうねー。
    魚臭さもなく、とても美味しくなりそうです。
    からすみも贅沢にかかっていますわ~。
    旨みがぎゅっと詰まったパスタ☆
    食べたいです。

  3. hannoah より:

    こんにちは~♪
    ガルムの旨みと、それに加わる ボッタルガの風味
    と味が、素晴らしく美味しそうです!!
    食べてみたい~と、今 すごく思いました^^
    パスタの美味しさはもちろんですが、ここに入って
    いるキャベツが格別に美味しそう~♪
    素敵なレシピを有難うございます!!

  4. えつこ より:

    ガルム、初めて聞きました。
    最後に入れて、香りを活かすのですね。
    魚介が豊富な地域だから、そういう調味料が発達するのもうなずけます。

  5. らん* より:

    ガルム…初めて聞きました。
    とってもおしゃれなパスタですね~(*´∀`)ノ

  6. こんにちは♪
    日本とイタリアで食文化も違うのに同じような食材が作られてたなんて、おもしろいこともあるものなんですね。
    なかなか珍しいものを使ってお料理することができないのですが、レシピを読んでお味だけ想像させていただきます♪
    おいしそ^^

  7. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    あ、チェリーセージは私にとってのryuji s1さんのお花です・・・なぜって、以前、このお花をよく載せていらっしゃる気がして・・・(^^)
    ガルムは、前にもご紹介いただいたかしら?
    ボッタルガとキャベツのパスタ、美味しそうです・・・今度、作ってみます。
    私のいつものパスタはフェッデリーニです。

  8. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    ガルムというアンチョビから作られた
    天然の調味料、いろいろ使えそうですね!
    お店で探してみます!
    今日のパスタも美味しそうですね!

  9. kazuyoo60 より:

    鮮やかなチェリーセージですね。
    イタリアの魚醬、良い味なのでしょうね。ブイヤベースにあれだけ沢山の魚でダシを取られるのですから。近くには売ってないと思いますが出会ったら買います。

  10. tamakiti より:

    おお~
    魚醬にからすみですか~。
    凝った料理ですねぇ~。
    高級だよね~。

  11. masakohime より:

    ガルム風味!ボッタルガの粉をたっぷりまとった、フェデリーニがどんな味になるのか想像が出来ません。
    キャベツは茹でずに、焼いているのですね。甘い芯の部分もしっかり使っているのが嬉しいです。
    美味しいカラスミが手に入ったら、絶対作りたいです。

  12. taeco より:

    こんにちは。ボッタルガ、おいしそう~。こちらでまだ見つけられなくて見つけたい食材の一つですー@@!!使い方だけ、頭の中にしっかり叩き込んでおきたいと思います^^ いつもレシピ楽しみにしてます☆

  13. こんにちは~
    キャベツとボッタルガのパスタ、とっても美味しそう~
    キャベツ、かなり大好きなお野菜なので、とても食べてみたいで~す☆
    いつもありがとうございます。 

  14. suzu より:

    このパスタは見るからにそそられます。
    ボッタルガとガルムで上品な感じ。
    是非食べてみたいパスタです。
    ガルム、一度使ってみたいなあとこのブログを訪れると
    毎回思います。

  15. mayunbo94 より:

    ガルムとボッタルガ、想像しただけでおいし~い!!
    キャベツの甘さが引き立ちますね♪
    食べたいです☆

  16. りかりん より:

    ryujiさん、こんにちは~^0^。
    こちらはほんとーに暑いよぉ~~
    ボッタルガ、私食べたことないです・・・
    食べてみたい・・・
    昨日ね、上にカポナータがのったカルボナーラを食べたの。
    とっても美味しかったので今度作ってみようと思ってるんですよ^0^。

  17. イヴォンヌ より:

    ボッタルガときゃべつのパスタにガルム風味ってどんなお味なんでしょ?!
    食べてみたいですね~♪

  18. わぁぁぁ~
    知らない食材ばかりで勉強になります。
    ガルム ボッタルガ・・・むむむ
    覚えられるかな。
    食べてみたいです(^O^)/

  19. misya より:

    こんにちは♪
    おお、イタリアの漁醤ですかぁ♪
    きゃあ、興味津々^^
    とっても美味しそうですね♪
    こちらにお邪魔すると、新しく知らない食材と出会えるので^^
    とっても嬉しいです♪
    今日のパスタも美味しそうですね^^
    ナンプラーとキャベツを炒めるシンプルなお料理が好きな私。
    キャベツの甘さと魚醤の香って相性抜群です♪
    食べてみたいものです^^

  20. Sakulanbo より:

    こんにちは
    キャベツとボッタルガのパスタですか。
    ガルムがアクセントになりそうですね。
    食指をそそられます。

  21. TWINS より:

    こんばんは~
    ボッタルガ、ガルム。。。
    聞いたことありませんでした(^^;
    からすみは美味しいんですが
    滅多に手に入りません(T_T)

  22. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ボッタルガとかかれたカラスミ料理はまだ未体験ですが、カラスミのパスタは大好きです♪
    アンチョビとガルムとボッタルガ、磯の風味満載のパスタですね。
    キャベツが塩気のいい緩和剤になってますね♪
    しっかりとアルデンテのパスタでいただきたいな(*^_^*)
    応援☆

  23. いくみ より:

    ryuuji_s1さん、
    驚きました。いたりーにも魚醤があったなんて。
    ナンプラーより、うまみも強そうですね。美味しそうです。
    試してみたいです。
    レシピをありがとうございます。

  24. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ガルムが決めてですね!!
    とても美味しそうです。
    お野菜もたっぷりですね。
    全部ポチッと応援させて頂きます。
    (応援は、日付けが変わる前にさせて頂きました。)

コメントを残す

  関連記事

なすのチーズはさみ揚げ
とうもろこしのズッパZuppa
パスタ リングイネ ヤリイカのペペロンチーノ
パスタ リングイネのトマトソース 半熟卵添え
茄子のソテー ローズマリー風味
下仁田ネギのトマト煮
no image
コンキリエ パンチェッタ バターソース風味
鶏のラグーホワイトソースのパスタ フェットチーネ
熊本の霜降り馬刺しのカルパッチョ グラナ・パダーノ添え
沖縄アグーの豚ロースグリル・バルサミコソース和え